記事一覧

[速報]第853話“ここじゃねェ”あらすじ[確定]


[週刊少年ジャンプ09号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)


・宝物の間――

・捕まえたブルックの頭を撫でるビッグマム「マママママ…何てかわいい生物だ!!」

・ブルック「………!!」

・ビッグマム「体の隅々まで骨なのに…生きている奇跡!! 戦いも見事だったよソウルキング。すっかりチェス戎兵達はお前にビビッちまってるよ ママママ…まさにソウルキング!! あいつらの天敵だ──だがこいつらは倒せない…!! 特別なのさ!!」

・“二角帽のナポレオン” “雷雲のゼウス” “太陽のプロメテウス”

・ビッグマム「“おれの魂(ソウル)”を…!!!直接与えてるからねェ…おれの分身の様な奴らさ」

・ブルック「!?」

・ビッグマム「魂(ソウル)の格が違う……!!!」

・ゼウス「ヘヘヘ」

・ブルックの衣服や持ち物をチェックしているチェス兵たち「取り調べ終わりましたママ!!」「服の中にも何もなし──♪」「筒の中にも何もなし──っ♪」「なーんにも♪ 盗られてまっせーん♪」

・ブルックをなでなでするビッグマム「マ〜ママママ…———ならいいんだよソウルキング」

・ブルック「(む…無念…!!何たる辱め…!!)」

・ビッグマム「疑って悪かったねェ〜〜〜♪『玉手箱』は勿論…♡“歴史の本文(ポーネグリフ)”の写しなんかも 盗まれるわけにはいかないのさ〜」

・ブルック「…………」

・ビッグマム「持ってかれて誰かにまた『ラフテル』へ行かれちまうなんてマヌケだろ?ハ〜ハハハ “ロジャーの時”の様なヘマはもうやらねェ!!!あいつは“万物の声”を聞くって奇妙な力で『石』を読み解いたが…ウチにもやがて同じ力を手に入れる“隠し玉”がいるのさ…次にラフテルに到達するのは…おれ達だ!!!」

・そこにやってくるプリン「ママ!!」

・ビッグマム「お〜かわいいプリン♡ 噂をすれば…!!どうした?『第三の目』が真の『開眼』でもしたかい!?」

・ぷくっと頬を膨らませるプリン「──もうママったら口を開けばそればっかり。私はハーフなのよ?本当にそんな能力(ちから)が目覚める保証もない」

・ビッグマム「ハ〜ハハハ悪かった──だが間違いなくお前は稀少な『三つ目族』の血を引いてるんだ…!!」

・ブルック「(は…プ…プリンさん…三つ目?あ…ダメだ 私達が知り合いな事は秘密)」

・プリン「(あの骨男こんな所にいたのか…) ……… (ま…捕まったのならよかった) ねェママ! ここじゃ恥ずかしいからママのお部屋でお話を」

・ビッグマム「おお勿論さ いいとも♡」

・3階中庭――

・ペドロとタマゴ男爵の戦いはまだ続く

・タマゴ男爵を応援する兵士たち「いけー!!」「やっちまえー」「子爵——!!」

・ペドロ「ハァ…ハァ…」

・ヒヨコモードになっているタマゴ男爵「ビヨ」

・そこでペドロの渾身の一撃が炸裂「ぬん!!」

・ヒヨコ「ピヨーッ!!」

・兵士「ヒヨコ子爵〜!!!」

・再び斬られ、地面に投げ出されるタマゴ男爵だがまたしても形が変わっていく。

・ヒヨコ「ピヨ ピヨ……!!……!!コケ……」ドクン…ドクン…

・ペドロ「!?」

・ヒヨコ「コケーッ!!」ドクン…ドクン…

・兵士達「!!?」「うおおー!! この鳴き声は…!!」「出るのか 更なる進化形態!!!」「“ニワトリ伯爵”がァ〜〜!!!」

・ペドロ「──くだらん…今の内に息の根を」

・慌てる兵士達「やめろォ——!!!『タマゴ男爵』から『ヒヨコ子爵』!!『ニワトリ伯爵』へ割れる度強く生まれ変わる!!『タマタマの実』!!!ニワトリ伯爵こそ真の騎士(ナイト)だ!!恐れよ!! 成れば貴様など足元にも及ばぬ力を得る!!」「奴を止めろォ———!!」

・剣を構えるペドロ「待つ気はない…」

・兵士「やめろォ——!!!」と、一斉に襲い掛かる兵士たち

・ペドロ「よし ではやめよう」

・兵士「!!?」

・懐からダイナマイトの束を取り出すペドロ

・兵士「うお———っ!!! 爆弾!!」「てめェ何する気だァ——!!!?」

・ペドロ「ずいぶん兵が集まったな」

・慌てる兵士たち「退けー!! 逃げろォ!!」

・ペドロ「囮冥利に尽きる…!!」

・兵「やめろぉー!!!」「うわああああ———!!!」

・ボォオオンと大きな爆発が中庭全体を飲み込んでいく。

・飛ばされるニワトリ「コケェ———ッ!!」

・広場の端には割れた鏡

・鏡世界(ミロワールド)――

・割れた鏡から鏡世界へ逃げ出していたペドロ

・チョッパー「うおー!! 危なかったー!!」

・ペドロ「…」

・キャロット「無茶するなァも〜!!びっくりしちゃったよ!! ペドロー!!」

・ペドロ「………ハァ…ハァ…………!!!」

[スポンサードリンク]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


・すぐそばの鏡の中からチョッパーたちに声をかけられた時のことを思い出すペドロ

・(チョッパー『おーい ペドロー!!』)

・(ペドロ『!!?』)

・ペドロ「こっちの方がよっぽど驚いた…突然鏡の中から呼びかけられる身になれ…」

・チョッパー「──でも!一瞬でこんな作戦思いつくなんてさすがだね♡ペドロ〜〜!!」

・ペドロ「──つまりここは鏡の中か 信じ難いが」

・チョッパー「ここはブリュレがいないと出入りできない世界。安全なんだ!!サンジを連れて脱出する事もできる!!お前の知ってる情報を教えてくれ!!」

・ディーゼルに車を引かせながら話を聞くチョッパーたち「え———!!ルフィとナミが捕まった!?」

・ペドロ「ああ そう聞いた。ブルックも心配だ。うまく“歴史の本文(ポーネグリフ)”の写しを盗れてばいいが!!」

・チョッパー「全員危ない!! 急ごう!!」

・かなり息が上がってるディーゼル

・得意だという似顔絵(宝塚風)を取り出し叫ぶキャロット「鏡よ鏡!!この人達の!! 居場所を教えてー!!!」

・ペドロ「美化が過ぎないか!?」

・鏡『その髪の長い女の子がさっき走り抜けたよ!!」

・ペドロ「ウオー!! 鏡が喋った!!」

・チョッパー「え!? じゃあナミは脱走したのか!? ルフィも一緒かな」

・鏡『ジンベエ親分と一緒だよ!!』

・チョッパー「!!? ジ…ジンベエ〜〜!?!?」

・3階バウム――

・『大臣各位救援願います』

・ルフィ「サンジー!!」

・『“麦わらのルフィ”が止まりません!!』

・ルフィ「どこだ——!!おれだぞーサンジ〜〜!!話を聞いてくれー!!お——————い!!」

・兵士を蹴散らしながら進むルフィだが、ドアの隙間から誰かに腕を掴まれる。

・ルフィ「!!? い〜〜〜ででででで!!!」

・伸びきった腕の先ほど千切りかけたときの傷から血が噴き出してしそのまま引っ張られるルフィ「わああ〜〜〜〜!!ぶへ!!」

・招いたのはレイジュ「…………」

・兵士「何とすばっしこい奴だ!! どっちへ行った!?」「逃がすなー」

・ドアを閉めるレイジュ「………」

・ルフィ「お前 サンジの姉ちゃん!!」

・レイジュ「…ええ」

・ルフィ「何すんだ おれ急いでんだよ!!」

・レイジュ「サンジを捜してるんでしょ?さっきまでここにいたわよ」

・ルフィ「えー!? ホントか!? どこ行った!?おれ達ダマされてたんだ!! プリンに!! サンジの結婚相手のプリンがサンジの事『殺す』って!!あ…!! 大丈夫か!? お前ケガしたのか!?」

・レイジュの足に巻かれた包帯に気付くルフィ

・レイジュ「…ふふっ ありがと平気よ──プリンの事なら…弟も知ってるわ」

・ルフィ「えー!? あいつ知ってたのか!?」

・レイジュ「知ったのはついさっき……!!」

・ルフィ「!」

・レイジュ「──私はこの島から逃げる様説得したけど…サンジは“東の海(イーストブルー)”の人質と…あなた達にふりかかる危害を気にしてる!」

・ルフィ「人質ってバラティエだろ!? おれもよく知ってるし 本当に狙われるんなら“東の海(イーストブルー)”に行ってでも戦うよ!!!」

・ぐぎゅるるると腹を鳴らすルフィ「!」

・レイジュ「………!何か食べ物を?」

・ルフィ「い…!! いらねェ!!!」

・(『お前の作ったメシしか食わねェ!!!」というルフィの言葉を思い出すレイジュ)

・腹ペコでその場に座り込むルフィ「…………ハァ ハァ──でもそうか…サンジはプリンの事知ってんのか…!!」

・レイジュ「!」

・ルフィ「ダマされてねェんならいいや!! その他のやれる事はもう全部やったし…!!──じゃありがとな サンジの姉ちゃん!!」と笑顔

・窓の方へ走るルフィ

・レイジュ「え!?どこいくの!? そっちは……!!」

・ルフィ「約束の場所はここじゃねェから!!!」バリィインとガラスを割り外へ飛び出す

・レイジュ「!!?」

・一方、場内の喧騒をよそに一人静かに煙草を吹かすサンジ。

・(ジャッジ『こいつの首が飛んでもいいのか?』『お前は生け贄だサンジ』)

・サンジ「………」

・(ビッグマム『お前が逃げなきゃ全てが丸く収まるんだサンジ♡』)

・(プリン『ヴィンスモーク家は明日の結婚式で…皆殺しよ!!!』)

・(サンジ『帰れ 下級海賊共!!』)

・サンジ「(もう引き返せねェよ…ルフィ…)………」

・ガシャアアン

・一般人「!!!」「何か降ってきたー!!」「おれの家が———っ!!」

・ぐぎゅるるる…

一般人「!?」「………人!!?」

・満身創痍のルフィ「ちゃんと…待ってねェと…!!!あの場所で…」

※食わねど信じ──


[関連リンク]

意外と似た者同士?サンジとプリンの共通点から今後の展開を考える

ブルックはポーネグリフの写しを取れたのかな?

プリンが母ビッグ・マムにしている「隠し事」

三つ目が“真の開眼”をすればプリンには“万物を見通す目”が備わる?

“タマタマの実”のタマゴ男爵の進化!! タマゴ→ヒヨコ→ニワトリ!?

ONE PIECE magazine VOL.1: 集英社ムック

ONE PIECE 総集編 THE 21ST LOG

[スポンサードリンク]


コメント

No title

 例の場所ってやっぱり、ケンカ別れした道のところか。

 新たに三つ目族が登場してきたけれど、能力とか言っているのでやっぱり、モデルは『三つ目が通る』になるのか。ワンピースの世界では三つ目族は滅亡してはいないみたいだけど、彼がいるということは古代の桁外れのオーバーテクノロジーは三つ目族も関わっていたことになるのか。

3つ目族!!
開眼とは!

やっぱりこのWCI編じゃビッグマムとは戦わないのかなー?

No title

かんりにんさん!やっぱり合流しましたね!笑

マムプリンが席を外すみたいだし、ブルックもチョニキが助ける感じかな。このまま戦わずしてWCI終わりそうですね~

サンジの“もう引き返せねェ”って言葉の真意が気になる。
や、意味は選択の余地がないってことなんだけども。
1、ルフィ達のところへはやはり戻れないと考えている。

2、ルフィがあの場所へ戻れないと思っている

3、結婚式に出るしかないと思っている
(コ/ロされるつもりはないが騙されているフリをするつもり。)

4、ビッグマムとの戦いは避けられないと思っている。

1と3かなぁ。詳細が楽しみ!!


ところで、ブルック。頭撫でられてるってw

やはり、サンジが心開くのは当分先に、なるのかな?涙

No title

プリンがマムに隠し事をしているということは野望があるということかな?おそらくマムを出し抜こうとしている。
となるとルフィはマムとプリンどちら側に加勢するのか?

No title

三つ目族と…Dの一族のハーフかな、何だろう

No title

ブルックが写しの失敗をしたって事は
ブルックの記憶をロビンに移すためにプリンを攫う必要が出てきた

サンジが自分の足で約束の場所に戻って来て謝罪すれば落とし前になるな、出来ればお弁当持って
そしてサンジが此処でルフィの名前をわざわざ出しているということは、引き返せないというのはマムとの激突のことか?
このままだと自分も仲間達も明日には死ぬ以上はルフィ達と逃げるしか無いし

↑の”逃げるしかないし”のコメントの内容だったら良いですね。

No title

はじめまして! いつも考察楽しいです  ブルック ポーネグリフ写し 頭に隠してないですかねー?  確か パカッと 空いた気が?

サンジの「もう引き返せねぇ」と言うセリフが気になります。この、「もう」と言うのはマムのことか?

No title

バレありがとうございます^^

ブルック、前回で大きな巻き紙を背負っていた描写があったけどまだ写しはとってなかったのか…。

プリンがマムと二人きりになりたいといったのはチャンス!?

てか、レイジュからあれだけ説得されてまだ戻るつもりがないとしたらね〜〜
(; ̄ェ ̄)

うぅサンジくん・・さらっと一味に戻って欲しいよ😭サンジくんの性格上それをできない!って事はわかってるけど・・
もう引き返せないって言葉はそうゆう事よねたぶん?それともここまで来たらお茶会に出てやる!って事?
もしかしてルフィ達を巻き込むわけにいかない!ってたった一人でそれこそ命懸けでマム達と戦うしてるんじゃ?

ロジャーの時のって??ラフテルに行かれたらマヌケって??何かしれっとものすごい大事なこと話してませんか??この発言てミンゴがお鶴さんに話してた空いた席になぜ誰も座らないって話に繋がってる気がするのですが…

サンジはやはりゼフとレイジュが気になってるのかなーと思いました。
そしてプリンは何をしようとしているんでしょ…

No title

ロジャーはマムを倒したわけじゃないんですね〜
ロジャーと四皇にそこまで力の差があるわけじゃないのか。

確かに皆さんが言ってるように、身体検査が終えてマムがブルックから離れる今が写しを所持するチャンスかも知れませんね!

あのレイジュの話であっさり戻ろうと思うサンジじゃないですよね。今回は色々とありすぎましたし。明日の詳細も楽しみです!

ブルックって頭にトーンダイヤルやら入れるところがありますよね?
そこに隠してるんかなー
どのタイミングでどう写しを取ったのか気になるけど笑

それにしてもタマタマの実の能力は斜め上の発想でしたね!
個人的にすごい好きです!
ゾオン系ではなく恐らくパラミシアと。
トリトリの実ではなくタマタマの実ということであくまで卵がメインの能力なんですね!
早く画バレが見たい笑

マムは、昔ロジャーに写しを持っていかれたんですかね?結構ロジャーと、からみがあったのかもしれないですね。マムとロジャーの過去詳細知りたいな〜。
三つ目は、種族だった。全種族が仲間(友達)になるとしたら、プリンなのかな?それともプリン以外の純血の三つ目族がでてくるのかな。
三つ目の真の開眼の能力は、何か古代、ラフテル、巨大な王国、ワンピースに繋がる重要なものなのかもしれないですね。だから、マムはプリンを異様に可愛がってるのかも。

サンジ&ブルック奪還編になってもうてるやん…

No title

これはどういう意味なんでしょうねえ
言葉通りだとまだサンジの意志は動いてないのかもしれませんが
ただレイジュの言う通りにすれば家族全員殺されるわけで素直に従えないのも確かでしょうし
あるいはミスリードの可能性もありますよね
いずれにしろメタ的な事を言ってしまえば、尾田っちは結婚式自体は行うつもりだろうなと思うのでここでトンズラは出来ないですねw

それにしても真の開眼てどんなんなんでしょうねえ
今回はハーフのプリンだからまだ見れないのでしょうか?

No title

マムと2人きりで…プリン、レイジュ同様、記憶を改ざんか?
三つ目の真の開眼は…もしかして、すでに?

ブルックは紙に写さなくとも、革命軍のコアラが使っていたカメラ型でんでん虫をダイヤル同様、頭に隠せば…

詳細が知りたいですね!

確かにブルックの頭は物が入りますがあんな自身を超えるどでかい紙が入ってたら笑 ここは率直に奪えなかったんでしょう。
どんな形にせよマムとの決着はストーリー上必要ですよね。ロジャーもマムから写しを奪ったんですね笑
奪って逃げるというのはゾウ編のウソップとルフィの会話にあったようにルフィの性格上なさそうですし客観的に読み手として後味が悪いです。後々決着となると別ですが…
おそらくマムを出し抜こうとしたプリン、カポネ達に対してルフィがマム側をバックアップ。報酬に写しという展開が1にあがるんですが四皇相手にこうも上手くいくかなという思いもあります笑

今回の話は第844話で、ルフィの「ここで待っているからな!お前のメシしか食わねぇ!」を引っ張っているように個人的に思います。まずは、約束の場所に戻り、お次はメシ(サンジのお弁当)の出番となれば尚良いのですが。

それはそうと、サンジが城の中にしばらくいるとすればチョニキが見つけるのかな?
だとしたら、まずは事情を聞くのかも。
サンジの対応はまだ分かりませんが。

No title

ポーネグリフの写し紙はデカいから
頭の中に隠したら、目のくぼみから一部が見えてバレそうな気がする

ニワトリとはww
またおもしろい能力が出てきましたね!
あと二角帽のナポレオン…どんな能力があるんでしょうか。
やっぱり情報を受信したりもしていたので、ホーミーズのまとめ役みたいな?だけどそれだけじゃ弱いかな…

ブルックが実はこの時、魂になって裏で何かやってたり…は無いかw
前々回だったかマムにかなりシビれる事言ってたので、個人的には瞬殺される展開にだけはなって欲しくなかった…w
流石は四皇と言う所でしょうか…。それとも何かあるのかな?w
それにしても四皇であるマムからかなり大事にされてそうな感じですね。プリン。
三つ目族が空白の100年等の大事な展開にも大きく関わってきそうで…。

質問ですが
お茶会と結婚式は一緒ですか?
わからなくなった

今後チョニキがブルックを回収してミロワールド内でポーネグリフの話をしていたらある鏡があっさり「ポーネグリフの部屋ならここだよ」的な展開はないでしょうか

もうここまで混乱状態だと、お茶会は開かれないように思ってしまいます。
このまま一夜が明けて…ってのが想像できないw

この章かなりとっ散らかってて、どう終息するのかまるで予想ができないです。
そろそろカポネが何かやらかしそうですが、プリンと共にビッグマムを陥れるのかな?

No title

この分だと来週はサンジとレイジュの会話はなさそうですね。
レイジュの「あんな素敵な奴ら二度と出会えない」からの続きの台詞を想像してたんですけど。

<想像してた会話>
サンジ「レイジュ、あいつら(ジャッジ、イチジたち)と会ったら俺が今言ったことを全部話せ。」
 「最も俺の言ったことなんかあいつらが素直に聞くとは思えねぇが・・・」
 「とにかくいつでも逃げれる準備をしとけ。」
レイジュ「サンジ、私たちに生き延びろというの・・・」
サンジ「お前らが明日誰かにころされてしんだ母さんが喜ぶかよ。」
 「それに残されたコゼットちゃんたちはどうなる?
お前ら5人(ジャッジ・イチジ・ニジ・ヨンジ+レイジュ)だけの問題だと思ってんじゃねぇよ。」
レイジュ「サンジ・・・あなたは本当に優しいのね・・・」
サンジ「悪いが俺はもう行くぜ。最もまずはルフィに会うべきか、それともプリンちゃんにもう一度会って確かめるべきなのか、まだ答えは出てないが・・・」
レイジュ「サンジ・・・気を付けるのよ。」
サンジ「言われるまでもねぇよ。」
レイジュ「・・・」

プリンは謎だらけですね~(><)
3つ目はしっかり開いてたので、真の開眼とはつまり…種族特有の能力(覚醒)って事ですよね?
プリンの記事にも書きましたが、ラフテル関連があるって事かなぁー…。もしくは未来が見えたり?

ブルックと2人きりで何をする気だろう?記憶改ざん?悪女演じる?

ルフィはサンジと喧嘩した場所で待ち、ジンベエやナミ達などの面々がサンジを戻る様促すのかな?

なんかハテナが多いですね 笑
色々考えられるのは楽しいけどまとまりがつかないよ~!!

いつも楽しく拝見させていただいてます。
管理人さんすごすぎです>_<

サンジのことを考えますと
サンジの騎士道から婚約破棄をするようなことをしない気がします。どんな女性であったとしてもプリンを愛するのでは?
ということで、プリンも麦わらの一味に加入とかありませんかね?笑

ちびっ子達にわからない心理描写や展開は無いとして、いままで出てきてその編で死んだキャラも居ないし。
合流して式やる前にジェルマとマムの戦争でサンジ奪還&逃げて終わりがいいなー

ゼウス、プロメテウスたちにマムのソウルが入っているということは、マムは結構寿命が短くなっているはずですよね。その3匹は常にソウルが入っている状態な気がしますし。
それを考えるとやはりマムは巨人族で、もとの寿命が普通の人より長いのでしょうか。

そしてシーザーさんはお元気でしょうか笑

少し思ったんですけどマムがあの時の様なヘマはしねぇっていってましたよね?
ということはマム・カイドウは昔から
ロードポーネグリフを守っていたってことになると思います。
だとしたら何故まもっているのでしょうか

ルフィがこれ以上マムと関わらないなら後はサンジ自身でケリをつけるしかないですね。
となるとやはりプリンがどういう立ち位置なのかが焦点になりそう。マムに何か隠してるのは明らかですからね。

二人きりになりたいというのはマムとでは?
そうだとしたら記憶の改竄をされて、お茶会まではマムはおやすみかな?
プリンはレイジュと話してたときの目が真の開眼モードじゃないのかな。

サンジからルフィのところに行かないと話が進まない〜けど仲間をあんだけボコボコにしちゃったらそりゃもう今更戻れねえよな笑笑

No title

皆様方同様に、ロジャーとの接点?因縁?とプリンの三つ目の開眼について気になりますね。
また新たな議題が増えてしまって楽しみが増えてしまう♪

とりあえず今回のマムの発言によって4つ目のロードポーネグリフの場所は元ロジャー海賊団の誰かだったらまず知ってるだろうって読みは妥当になりそうですね。

ルフィは本当にこのままビッグマムに会わずHCI編を終えるのか。でも結婚式でのケリをつけるまでルフィを放置したら餓死してしまうから先にそっちの落とし前をつけてレイジュを救うのかな?

ここからタマゴもプリンも進化するなんて…見所作りすぎですね。笑

ルフィが、約束の場所に戻り、その後にサンジはチョニキか又は仲間と合流して最初は酷いことしたから行くに行けないと言うが、きちんと叱咤激励されて行くという展開にならないかと思っています。(;_;)

それにしても、キャロットの絵画センスが
ww

No title

プリンが三つ目族のハーフということは、父親が純血ということなので、いくら血のつながりがあるヒトのみで構成されているビッグマム海賊団とはいえ、その貴重な能力の父親と離婚をする(or近くに置かない)という選択は合理的ではないですね。その三つ目族の能力は女性のみ発現するのだとすれば理解はできるのですが。。。そして、万物の声を聞く力が三つ目族にも存在していることとロジャーやルフィ、モモがその力を有していることを考えると、三つ目族固有の能力が稀にDの一族にも発現すると考えたほうがいいのでしょうか。もしくは、過去のDの一族が持つ貴重な能力が三つ目族に受け継がれたのでしょうか。いずれにしても、尾田先生の想像力と着想力は日本の宝ですね。早く続きが読みたいです。長文失礼しました。

普通に三つ目族でしたか~
メモメモの能力の発動条件に関係してると思ったのですがどうやら関係は無さそうですね(^^;

マムがヘマをしたというのは昔ロジャーにロードポーネグリフの情報を盗まれたということですよね
ロジャーは写しをとらなくても万物を聞く力で本文を読み盗ったのだと思われるので、プリンの三つ目の真の力がそれと同等のものだとすると凄い切り札ですね

ただ三つ目が開眼することが条件なのか、何かをキッカケに覚醒することが条件なのかがわからないですが、もし前者ならプリンはマムに嘘を付いていることになるので、プリンはマムのロードポーネグリフをこっそり読み盗るために動いている(スパイ?)ことにもなるかなと思います

話でも読み手側もプリンに振り回されまくりだ(笑)

No title

なるほどネェ・・・

噂ですか・・・と言う事は、プリンの三つ目能力はロビンと同等ポーネグリフを読める事かなぁ~?

まぁ事実も不明ですけどネェ・・・!?

プリンの目はすでに覚醒している、もしくは今回の話で覚醒するんですかね。どちらにせよもう一度サンジと対面するでしょうからその時に何かが起こりそうです。
それにしてもプリンのキャラが全く掴めない。プリンはルフィたちと会ったことをマムには報告していない。となると皆殺しの意図はマムへの復讐?

ブルックは頭蓋骨の中に写し隠してそうですね。

わかってはいたことですがやはりサンジに戻る意思はまだないようですね。
ウソップ以上に頑固な今のサンジがどうやって一味に戻るのか全く予想できません。

ブルックの頭骨

ポーネグリフの写しは間違いなくブルックの頭の中にある!

えー⁈キャロットの絵ーー⁈笑
ものすごい美化…しかもベルばらみたいな…尾田っちこんな絵も描けるんですねw

ビッグマムにお人形にされてるブルック無念です!
しかしビッグマムの発言、気になりますね。
三つ目族は万物の声が聞けるのか?

そして今回、プリンの態度的にやはり悪プリン=可愛いプリンで確定でいいのかなぁ(^^;;

No title

ビッグマムポーネグリフに命与えれば写しとか盗られないんじゃないか?

No title

マムの噂をすればっていう台詞からするに万物の声を聞く隠し玉はプリンですかねー。3つ目族も物語で重要な役割になってきそう!ロジャーも三つ目族だったり?若い時の顔が明かされてないのはそのせいとか?

ルフィー出てったのなら、サンジが何かしら決着つける迄は動かないのかな?!
でもサンジ一人じゃレイジュorプリン守りきれず、マムに殺され、打ちひしがれたサンジが涙ながらにルフィーに助けを求める、ルフィーが一言『あたりまえだぁ〜〜っ!!!』ってな展開はどう?

プリンの三つ目の能力がポーネグリフの解読を可能にする感じですね...
でもハーフだから確証はないと。
となると三つ目族の父は?
夫は捨ててしまうマムだけど、いくらなんでもポーネグリフ解読ができる夫を捨てるのはもったいないというか不自然というか
何か事情がありそうですね!

No title

ブルックは、マムに善戦したようですね。
数話前マムに放ったセリフも心を打つものがあり、
麦わらの一味には不可欠な存在だと改めて思いました。

ところでブルックの心の声「む…無念…!!何たる辱め…!!」は、
戦いに負けた上、
その敵からなでなでされていることを指しているのでしょうか?
勝ってマムのパンツを見たかったのに、
自分がパンイチにされていることを指しているのでしょうか?

思ったのですが、この流れだと次の展開はルフィvsニワトリになりそうな感じがしそう。
マムに対してプリンは記憶改ざんを果たして出来るのかも気になる所。
ってのも、マム常に頭に被ってますよね。魂入れたアレ。
なので、マムにもしメモメモが出来たとしても、すぐバレそうな気もします。どちらにも同じ様な記憶を刷り込ませれるのであれば大丈夫なんでしょうけれど。
次の展開でプリンの思惑が少しは分かるのかな…?
まだ先は長そうですが、いつも楽しく妄想してます。
かんりにん様も無理しない程度に頑張って下さいませ♪


No title

やっぱりプリンは何か企んでますね
それがマムへの裏切り行為なのか、サンジの為なのかは分かりませんが

仮にブルックが写しを隠していたとしてもそのままこっそり逃げるのはなんか腑に落ちないですね。

何となくですが、サンジが何か覚悟したような表情でした。となると、次回か又は何処かで何かしらやらかすのかもしれません。それから、やはりプリンは完全悪人かは
不明ですが腹黒なのは確かなようです。

なんかロジャーが万物の声でポーネグリフ読んだって方がパラパラいるけど万物っても動植物であって石は無理っしょ(笑)
素直におでんが読んだのでは?

あとチェス兵が筒の中に何も無いって言っているんだ写しは取っているんでしょうね、頭の中しまってヽ(´ー`)

気になるのは、漫画的にも結婚式は始めるだろうから、どういう段階でサンジがあの場所に行くのか、私的にはレイジュを連れてかと。

追記
ブルックのことも「骨男」と言ってましたし。

プリンについて

即出かもですが
プリンのメモメモはポーネグリフの写しとして使われる可能性もありそうですね。

後、ブルックとの関係をマムにも隠すということは
プリン単独で何か動いていることは確実ですね。
三つ目の伏線上まだまだ二転三転する立ち位置にいます。

とりあえずタマタマの実おもしろいな笑
はやく画がみたい

筒の中が空っぽ!
…ということは写し完了ですかね。
紙が入ってたハズですし。
問題はそれがどこへ行ったのか。

さて、サンジのお弁当が活躍するのはいつになるか? 楽しみの一つですね!

サンジ〜〜!
早くルフィにご飯あげて〜!

ルフィの やれる事は全部やった ってなんだろ

No title

真の開眼…覚醒そのものではないかもしれませんが、その辺りの超常状態になれる、の意味かもしれませんね。であるなら、自身の能力を覚醒させている可能性もあるのかどうか…

やはり、プリンは相当恐ろしい存在であるように伺われますかね。自身とそのバックボーンのためにマム周辺の事情をいくつも歪めている類かもしれない。

プリンがマムに隠して何か企んでいるのは確定的。となるとこのタイミングでルフィにばらしたのはわざと?

確かに…ルフィのやれることは全部やった、はどういう意味なのか、気になる。
そしてサンジのもう引き返せねぇよ、のセリフと深刻な表情は、何を考えているのか。全てを諦めてしまったのか、それとも何かを成し遂げようとしているのか?
この後、ルフィとサンジが別れた場所で、もう一度会う流れだと思うので、そこでお互いけじめをつける会話がなされるのでは!!

ブルック→音楽家→音楽家は譜面記号を記憶する→→記憶抜群→ブルック幽体離脱→ポーネグリフを見る→譜面の記号のように記憶→捕縛→〔写しは記憶〕したけど〔捕縛〕されて〔無念〕というセリフ
ではないかと?

やれることは全部やったって、サンジが決断をするためにサンジが知っておかなきゃいけない情報の内、自分が持ってる分は全部伝わってるってことかな?
(自分たちはサンジに帰って来て欲しいということ、待っている場所のこと、婚約者のプリンのことなど)

後はサンジの決断次第だから、黙って約束した場所で待つってことか

プリンがサンジを撃ち.殺.すでなく、ヴィンスモーク家皆.殺.しと言っていたらまた違う展開だったんだろうな

レイジュはルフィにとって恩人だし

魚人島でのビッグマムの登場のとこ何回も見たんですけどプリンが三つ目で登場見た時思ったんですけどビッグマムは三つ目のこと知ってると思うんですよね。
それなのにビッグマムはどうした?第三の目』が真の『開眼』でもしたかい!?」って言ってるしやっぱ管理人さんも言ってたようにマムが記憶の改竄をされているかもしれないですね。それとプリンの過去でお人形扱い言われたのがいつかわかわりませんが多分魚人島でルフィ達と電話切った後お人形扱いのこと言われて結婚の話をされてマムの記憶の改竄した。
気になったのは椅子です。魚人島で登場でビッグマムが出てプリンが出てきた時椅子に座ってました。それでマムがプリンのことお人形扱いされてるいる時も座ってました。この2つが重なってるかと💦
あと、私もベッジとプリンが何か企んでるだと思います。

No title

ルフィこんなフラフラで約束の場所にたどり着けるのかな…

ソロソロ

852話になりますが、三つの目が共に怖い形相の
『アハハハ!!夢見てんじゃないわよ!!!』
のシーンのプリンの手(指)が何か不自然に見えませんか?
あれだけスタイルの良いプリンなのに、指が魚肉ソーセージみたいに見えて気になってセリフが入ってこない、、それ以降指ばかり見てしまいます(´д`|||)

何某サイトにあった衝撃さんの暗号
解いたから涙が出ました

どうやらサンジはプリンの最後も嫌がらせによって記憶をもってかれていくんです
一味との思い出も消えて行く
でもルフィはサンジを連れ帰ります
けれどゾロは一緒にきて助けてやれなかった事を後悔します
そんな内容でした
本当だったら切なすぎる

他の事はもう皆さんがコメントされてますが、
ルフィーの「もうやる事はやった!」というセリフですが、今の所結局まだ何もやれてないですよね.....。
サンジを信じて待つ為にあの場所に戻るのは分かりますが、ルフィー視点ではナミはジンベエに託してブルック&ペドロは別働隊としても、チョッパー&キャロットとははぐれたままだし、サンジ以外の事が頭にないのか、それとも.....。

読み手としては、何言ってんだ!とツッコミたくなるようなセリフでしたね^^;
展開としてもレイジュの話しを聞いてからのルフィーの行動は一直線なのは分かるがモヤモヤです。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]