記事一覧

[第796話]逃走時のルフィの単独行動の理由・目的考察

第796話“兵隊さんの決意”では、ドレスローザでの最終決戦から3日経っていた。
捕らえにこない海軍を不思議に思いつつも、思いがけずゆっくりと休め、ルフィの身体も程々には回復したようだ。

そして3日目にして遂に海軍が動き出す。
ドレスローザに到着したセンゴクとおつるさん、そして現場の総指揮を取る大将藤虎…!

この海軍側の戦力を考え「決して1人にはならない様に」とバルトロメオが言ってるにも関わらず、いきなり単独行動に出るルフィw

「やっぱちょっと用事あるから先行っててくれ!」


2087.jpg

さて、ルフィはここから一人で何をするのか?
今回はそれを考えてみたい。
といっても、この数ページ前にヒントがたくさん出ている。

[ヒント①]
キュロスが流したレベッカの親に関する嘘の噂

[ヒント②]
その噂に納得がいかず、不満な顔のルフィとレベッカ

[ヒント③]
ルフィ達の急な出航を聞き「お礼も言ってない」とレベッカ


2088.jpg

まぁ、この辺りの不満とかを解消するためにルフィは一人残ったんだろうな。
具体的には…

・レベッカの本心を聞くために王宮まで会いに行くルフィ
・嘘の噂には納得していない旨を伝えるレベッカ
・それに同意するルフィ
・二人で国民に本当のことを伝える作戦を考え実行
・受け入れる国民達で大団円
・改めてルフィに礼を言うレベッカ


こんな流れになるかな~と予想。
他にここに盛り込まれそうな要素あったっけ?
ルフィがドレスローザを、というかレベッカを救うキッカケになった「コロ弁」関連もあるかな?笑

[関連リンク]
同じ年齢・ドレス・髪型…瓜二つのレベッカとスカーレット

アラバスタのロビン枠?ベラミーはローの仲間に!?

錦えもんが背負っていた風呂敷はバージェスのモノ!?

コメント

No title

寧ろ戦いの根源はコロ弁だと思う。
戦いの根源がメシと言うよりメシを通して垣間見たドレスローザの現実に対して
本能的にドフラミンゴ討伐を決意した言った方が良いかもしれない。
ルフィは本能的に自分が倒さなければならない敵を認識するから...。
後、ルフィにとっては国を救った英雄で有る事よりも弁当奢ってくれたレベッカのささやかな願いを叶える方が重要。
キュロスとレベッカを此の侭で国を出て行く様な男では無いと思う。
たとえそれが自分の身に危険が及んだとしても是が非でも叶えようとすると思う。
国の事情だとかキュロスの過去だとか関係なしにレベッカの願いを叶えるのがルフィだと思う。
そしてレベッカ絡みで単独行動した結果で他の戦士達をドレスローザから逃がす結果に成る展開。
レベッカとの事情を知らない他の戦士たちはルフィは自分を囮にして逃してくれたと思う。
結果、再び恩人になり協力関係を構築すると言うフラグが立つと予想。
そしてこれも対比になるけどアラバスタはボン・クレーが囮になり逃げたルフィ達。
そして今回はルフィが囮になり逃げ切った他の戦士達と言う対比にも成る。
今後の展開上、ルフィは逃げ切ると思うので。
捕まったボン・クレー、逃げ切ったルフィと言う対比も成立するし...。
多分、そんな感じかなぁと思ったりする。

絶対にありえないけど、レベッカを仲間に誘うとか?

No title

アラバスタのときはスモーカーは捕える気がなかったですけど今回は藤虎が捕える気になっちゃいましたからね
インペルダウンのボンちゃんじゃないですけど、誰かがしんがりを務めないと逃げきれないのでは?
そしてその人は当然捕まりインペルダウン行きになるでしょうね
しんがりを務めるのはバルトロメオだと思います。
バルトはインペルダウンに連行されたあと、5.5番地で過ごし、ルフィたちがピンチになったと知ったとき、ボンちゃんたちと脱獄を主導し(当然ドフラもついてく感じになる)、第二のルフィになるんじゃないでしょうか
そのルフィのピンチってのはカイドウが起こそうとしてる戦争? そのときはローも一緒だと思うのでドフラはローをかばってカイドウの手で殺される、という展開になるような気がします。
とまあけっこう先の展開まで考えてみました。

No title

むしろボンクレーがまた変装している?!おつるORセンゴクに!?なにかがひっかかるので。

私も前に管理人さんが言ってたコロ弁かとも思ったんですけどコロシアムも壊されて試合もしばらくないでしょうから、お弁当屋も休業だろうし、やっぱりレベッカに父親の件、ホントにこれで良いのかと確認に行くんでしょうね

No title

ルフィがドフラに怒った理由の1つは「レベッカを泣かした」だから、レベッカが今どんな顔をしているか確認したかったのかな。

やっぱり浮かない顔しているレベッカに「育ち血筋は王族には関係の無いことにするだろ!!」と喝。
そしてレベッカが演説で国民に真実を語りそう。

>ジャンポットさん

バルトも言ってたけど、ルフィが今回の戦いの総大将だから、やっぱり戦士たちがルフィを逃がす方向かと(^○^)

>量子化さん

んん~それはさすがに超展開過ぎるかな(^<^)

>しおさん

やっぱり誰かしらは捕まる展開なんですかね~(+o+)

まぁ戦力的に見ても、海軍側が収穫なしってのは無いでしょうからね。。

バルトには捕まって欲しくないです~笑

>わおうさん

ええ!?笑

ボンちゃんはまだインペルダウンの5.5番地にいるかと(^○^)

>参事さん

でしょうね~!

ルフィ自身もモヤモヤしてましたからね(*^。^*)

>ちぃ。さん

レベッカの演説はあるでしょうね!

ここもアラバスタとカブらせて(^○^)

No title

なぜギャッツが個人的にルフィと接点を持つことになったか

それはレベッカの意志を汲んで真実を明らかにしようとする
ルフィに頼まれて国中に演説する役目があるからではないでしょうか

レベッカだけでは演説は無理っぽい
後押ししてくれる存在がないと

それがルーシーとギャッツだ!!

普通宴会しに行ったんじゃない(´・_・`)

>ギャッツ大ファンさん

メタ的な視点ですね(^<^)

その役目を担うためだと…ありそう!!

No title

>宴会

ぼくも最初は宴はあるんじゃないかな~と思ってたんですけど、この展開では宴は無さそうです(ToT)/~~~w

No title

もちろんアブドーラとジェットに手当てを頼んだウーシーを仲間にして連れて行くに決まってるでしょ

・・・・・まさか、みんな忘れてるんじゃ・・・・・

No title

ウーシーはアラバスタで言えばマツゲにあたるんですよ
忘れちゃ駄目ですよ

>モォーさん

ウーシーどころか、アブドーラ&ジェットまですっかり…笑

>モォーさん

ウーシー=マツゲ

おお、確かにね(^○^)!!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]