記事一覧

モモの助はロジャーに会っている!? これは伏線になり得るか

ゾウ編の中で、海賊王ロジャーに纏わる様々な件が明らかになった。その中でモモの助が気になる一言を発した。せっしゃもロジャー達に会っておるが、記おくはあいまいでござる。わかかったゆえ現在8歳のモモの助が、24年前に処刑されたロジャーに会っている??これにはさすがにウソップから即座にツッコみが。笑成程…曖昧ってウソつけ!!ロジャーは20年以上前に死んでるよ!!誰と勘違いしてんだ!!だけど…コレは本当にただの「ウソ」や...

続きを読む

ちょっと気になる“生命帰還”!ルフィは無意識の内に体得していた!?

七武海、海軍大将、四皇…戦う相手のレベルが上がるにつれてルフィの技も進化してきた。ゴムを活かした通常技、そこから発展した戦闘スタイル“ギア”にはいくつかの段階がある。「両足ポンプ」によりスピードに特化した“ギア2”、「骨風船」でパワーに特化した“ギア3”、そして、「筋肉風船」でその両方を兼ね備えつつ、武装硬化してもゴムの弾性を失わない“ギア4”!!→ルフィ進化の軌跡!“ギア”2・3・4まとめこの先も、立ちはだかる敵...

続きを読む

[伏線]“麦わらのルフィ”によって魚人島は滅ぼされるの?[予想考察]

「新世界編」に突入して最初の島“魚人島”この魚人島編にはまだ回収されてない大きな伏線がある。それは、占い師マダム・シャーリーの告げた予言。麦わら帽子を被った人間…!!“麦わらのルフィ”によって……彼の手によって…!!!“魚人島”は滅ぼされる!!!魚人島の大人気スポット「マーメイドカフェ」の店長を務めるシャーリーは、水晶を通し未来予知が出来る特殊能力を持つアオザメの人魚。ちなみにアーロンの妹だ。シャーリーの予言的中率...

続きを読む

[伏線]ルフィとロジャー 14個の共通点まとめ[考察]

海賊王を目指す者「モンキー・D・ルフィ」、歴史上ただ一人海賊王となった者「ゴール・D・ロジャー」この2人には、作中で数多くの共通点が描かれている。今回はその共通点についてまとめておきたい。[D]モンキー・D・ルフィとゴール・D・ロジャー2人のミドルネームに付いている“D”の文字。この“D”の意味は未だ明らかになってはいないが、その文字自体にも意味があるようだ。海賊王“ゴール・D・ロジャー”の名前が、世界政府の情報...

続きを読む

「世界が待っている」ミンク族の2人の王が死んではいけない理由を考える

ゾウ「モコモ公国」が百獣海賊団のジャックに襲撃を受け、ミンク族全員が壊滅的なダメージを負った。最も重いダメージを負ったのは「モコモ公国」の二人の王、イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那。磔にされ部下の分まで幾度となく攻撃を受け続けた。それが数日間続いた後、ジャック軍はドフラミンゴ奪還の命を受けこの地を後にした。そこに現れたのはサンジ達“ぐるわらの一味”!ミンク族からすれば、まさにワラをも掴む気持ちで“ぐ...

続きを読む

[伏線]黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由を考える

元“白ひげ海賊団”のクルーにして、現在では四皇の1人に数えられる“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ。大胆な様で計算に裏打ちされた行動は、全て自身の目的達成の為にある。→“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチの「成り上がり」の軌跡そんな黒ひげが“白ひげ海賊団”を抜け、仲間達と共に最初に向かった国は「ドラム王国」。当時元ドラム王国守備隊長ドルトンはその襲撃をこう語る。たった5人の海賊団だった…彼らは“黒ひげ”と名乗り…我...

続きを読む

五老星は不老の存在?もしくは常に若返り続けているのかもしれない。

世界政府内の最高権力を持つ「五老星」。空白の100年の事情にも精通し、世界政府のトップに長年君臨し続けている存在だ。その姿形はいつの時代も変わらず、正確な年齢こそ公表されてないが長い間変化がなさ過ぎる気がするこの5人…ここでふと思ったことがある。❶五老星は不老なのでは?❷もしくは年齢を操作し、数百年単位で生き続けているのでは?ちょっと飛躍した仮説にみえるけども、いくつかある根拠をあげてみたい。[①:変わら...

続きを読む

“聖地マリージョア”内部にある重大な「国宝」の正体を考える

“聖地マリージョア”…赤い土の大陸(レッドライン)上に位置し、世界貴族(天竜人)の住処であると同時に、五老星や世界政府全軍総帥が籍を置く政治の中心。4年に一度開催される「世界会議(レヴェリー)」もこの地で開かれる。さて、この世界政府にとって この世の権力者達にとって最も重要な場所である“聖地マリージョア”の内部には、存在自体が世界を揺るがす重要な「国宝」があるという。それはドレスローザ編で元天竜人であるドフラ...

続きを読む

“約束の舟 ノア”を直すのはマンシェリー姫のチユチユの復元能力?

トンタッタ族 トンタ長の娘「マンシェリー姫」は、“チユチユの実”の能力者。その治癒能力の「最上の業」には寿命を削って行う「復元能力」があり、これは工場の様な建物も復元可能だと言う。この「最上の業」が明かされたドレスローザ編では、最後まで使われることはなかったが、この「復元能力」の存在をここで明らかにしたという事は、いずれ必ず使う時が来るはず!では、どこで使われるのか?それを考えると思い当たるのは…魚人...

続きを読む

ホールケーキアイランド編の未回収の伏線・謎まとめ

このWCI編では幾つかの謎や伏線が未消化・未回収のまま。という事で、ここにまとめておきたい。[マムに抜き取られた寿命(魂)は元に戻るのか]マムに寿命を抜き取られ死亡した実子モスカート、5年前に50年という寿命を抜かれたペドロ。この両者の寿命が戻ることはあるのかな?マムの“ソルソルの実”の能力の掘り下げと共にそんな展開があれば嬉しい。[ヨンジの不可解な行動]サンジの事を兄と呼び、レイジュと共に迎えに来た件。サンジ...

続きを読む