記事一覧

ナミがゼウスをしもべにすると技はこう進化する!

第890話“船の上のビッグ・マム”にて、弱体化しナミに捕らえられてしまったゼウス。ゼウスはこのままナミのしもべになってしまうんだろうか?笑そうなれば、誘惑の森で見せたような超巨大な雷を、今後ナミが通常戦闘で繰り出すことも可能に!?そんな未来の可能性を考えて、今回は「これまでのナミの技がどう進化するのか」について考えてみたい。まず、前述した誘惑の森で放たれた技「ゼウス・ブリーズ・テンポ」について。雷雲たっ...

続きを読む

[第890話]破壊されたサニー号の修繕は誰がする!?

第890話“船の上のビッグ・マム”にて、サニー号上に降り立ったマム。そのマムが、木造りの船をまるで紙のようにベリベリバキバキと破壊…!!幸いしばらく航海する事はできる程度の破壊に留まった。しかしマストも一部焼けている為、長期の航海は難しいだろう。この先、マムの更なる追撃が予想されるが果たしてサニー号は無事逃げ切ることができるんだろうか?…とは言ったものの、物語的にサニー号が完全に破壊されるという展開はない...

続きを読む

ブルックとペドロの共通点の多さが暗示していた「ペドロの死」!?

現在クライマックスを迎えているホールケーキアイランド編。その中の重要任務の一つ、マムの元にある「ロードポーネグリフ」の写しの奪取。それを遂行すべくコンビを組んだ、ブルックとペドロ。潜入の方法から偶然にコンビを組んだ2人だが、物語が進むごとに多くの共通点が見つかった。今回のテーマは「2人の共通点の多さは、“あの”未来を暗示していたのではないか?」という事。つまり、一度死んだ事のあるブルックと多くの共通点...

続きを読む

「天暦」とはアラバスタ独自の歴史を示す暦?

前記事「ワンピース世界の暦「天暦」と「海円暦」について考える」にて、ONE PIECE世界の「暦」について考えた。その中では前提として、現在主に使われているであろう「海円暦」以前に「天暦」というものがあった、という解釈の元 記事を書いていた。しかし、ふと思い立ってみると「天暦」というのはロビンが語ったアラバスタの歴史の中にしか出て来ていない。もしかすると、「天暦」とは「アラバスタ独自の暦」なのではないだろう...

続きを読む

ワンピース世界の暦「天暦」と「海円暦」について考える

ワンピースの「暦」は基本的に現在を軸として語られる事が多い。1000年前から歩き続ける象主800〜900年前の空白の100年24年前の海賊王の処刑…しかし、現代のような西暦や和暦と言った「暦」も存在する。それが「天暦」と「海円暦」。この二つの暦について、とある記事でのCN「Noland」さんの考察が興味深かったので引用して色々と考えてみたい。――――ココカラ――――ワンピースの世界には”海円暦”と”天暦”の二つの暦があり、後者の”天...

続きを読む

月の古代都市にあった壁画は何を表す?

前記事「月に渡ったエネルの「スペース大作戦」の謎」に次いで「月」に関する記事をもう一つ。ここでのテーマはタイトルどおり「月の古代都市に残された壁画の意味」について考えてみたい。ここに挙げた2枚の絵のサブタイトルはそれぞれ。(左)エネルのスペース大作戦 Vol.35『壁画に学ぶ。太古に生きた翼を持った”月の人”』(右)エネルのスペース大作戦 Vol.36『月の都市その名もビルカ。資源不足で青色の星へ飛ぶ』この中で気にな...

続きを読む

ビッグマムは昔「何者」だった?ベッジがそれを知ってる理由

第889話“未知のママ”にて、ベッジの船「ノストラ・カステロ号」にてこんなシーンがあった。マムに食わせるケーキに毒や爆薬を混入させたいベッジと、コックのプライドにかけてそれは出来ないと言うサンジのやり取り。サンジ「敵は“味”で打ち負かす!!!」ベッジ「あァ!!? 夢見てんじゃねェよ!!! 今日まで世界中のうまい菓子を食ってきたビッグマムの想像を超えるケーキを作るだと!? 不可能だ!!!」サンジ「ああ 作れなきゃおれ達の命...

続きを読む

ワンピースの世界には「月」が複数存在する!? その証拠画像はコレだ!!

ワンピースの作中にはこれまでに幾度となく「月」の描写されている。新月・三日月・半月…そして「満月」現在進行中のWCI編でも「満月」が重要なポイントとなった。それはキャロットが「ミンク族の真の姿」と言われる“月の獅子(スーロン)”を披露した件。ミンク族は「満月」を見ることで「真の姿」に変化するのだが、ちょっと一つだけ引っかかる事が。そのミンク族の「真の姿」の伏線がほのめかされたのはゾウ「モコモ公国」のワンダ...

続きを読む

キャロットの武器であるグローブは「エレクトロ増幅器」?

サンジ奪還の為、サニー号に乗りルフィ達に同行しているウサギミンクのキャロット。彼女の戦闘スタイルは、ミンク族特有の電撃「エレクトロ」を用いた打撃系。“獣士隊”として、ライオンミンクのシシリアンに剣術を教わった時期もあった様だが、ペドロ曰く「剣は向いていない」らしい。そんなキャロットは、本格的な戦闘になると「グローブ」をはめる。ゾロは初見で、この「グローブ」=「電気を発する武器」だと思った様だ。しかし...

続きを読む

ダイフクの“ホヤホヤの実”の魔人はこれまでに無かった唯一無二の能力!?

現在クライマックスを迎えているWCI編。四皇“ビッグ・マム”の率いる海賊団だけに、実力の高い能力者も多い。ビッグ・マム海賊団クルーの能力者は、その殆どが超人(パラミシア)系で構成されているが、その系統の中にこれまで居なかった特殊な能力がある。それが、3男シャーロット・ダイフクの有する“ホヤホヤの実”の能力だ。ランプと化した自身の体のどこかを擦ることで、人格のある“魔人”を召喚できるという能力だ。さて、これのど...

続きを読む

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~87巻]

オススメ記事

4813.jpg
5104.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg