記事一覧

本編未登場の「重要なキャラクターまとめ」を作ろう!

ONE PIECEにはこれまでに「名前だけ登場している重要な人物」が多く存在している。そのキャラクターは後々の物語に登場し、重要な役割を担って行くのだろう。それまでに一度、ここまでの情報を整理してまとめておきたい。現在進行中の「ホールーケーキアイランド編」で出てくるであろうキャラから順番に。(※ひとまず思いつくままに挙げていくので、コメントにて捕捉をよろです!)[カタクリ]・ビッグマム海賊団の大幹部“スイート3将...

続きを読む

ワノ国には忍者が!尾田先生がこれまでに描いた(他作品の)忍者まとめ

ワノ国から来た侍 最後一人は「忍者の雷ぞう」!!その「忍者」という言葉を聞いた男共の目は輝き、興味が尽きないという表情 笑さて・・・実は尾田先生はこれまでに「忍者」を描いたことがある!それは他のマンガのキャラクターなんだけど、色んな企画や記念で描いたもの。今回は、その中で「忍者」を描いたモノのみに絞ってまとめてみる!...

続きを読む

シャーロット家の夫&子供達(兄弟・姉妹)まとめ[随時追加版]

四皇「ビッグ・マム」は、一妻多夫の超子沢山!「43人」の夫に、息子は「46人」、娘は「39人」。「ホールケーキアイランド サンジ奪還」編に突入し、続々と登場するビッグ・マムの子供達。という事で、ここではシャーロット家の子供達(兄弟・姉妹)と夫をまとめておきたい。(※随時追加予定。)[母][シャーロット・リンリン]ホールケーキアイランドと34の島々からなるトットランドの女王にして、“ビッグ・マム海賊団”の船長を務める女...

続きを読む

歴史の本文(ポーネグリフ)の所在地まとめ

「ポーネグリフ」世界各地に点在し、「歴史の本文」とも称される石碑。オハラの考古学者以外に解読できる者は居らず、決して砕けない硬石に記された古代文字によるテキスト。世界政府は「古代兵器復活の阻止」を名目とし、ポーネグリフの解読・探索を法で固く禁じ、破った者は死刑に処される。 ポーネグリフは、世界各地に約30個存在していると言われ、そのうち「情報を持つ石(リオポーネグリフ)」が9つあり、それらを最終地点ラフ...

続きを読む

ラフテルへの道標「ロードポーネグリフ」の情報と疑問点まとめ

ONE PIECEの根幹に関わる超重要な情報…!世界各地に点在する「歴史の本文(ポーネグリフ)」の中でも用途が違う4つの「赤いポーネグリフ」「ロードポーネグリフ」今回はこの正体・情報・疑問点についてまとめ、考察していきたい。・ゾウのくじらの樹の中にある赤い石の名=「ロードポーネグリフ」・海の猛者共が探し続ける“偉大なる航路(グランドライン)”の最終地点「ラフテル」へ導く為の石・そのポーネグリフを解読した紙を元に海図が...

続きを読む

多種多様!ONE PIECE世界の人種・種族まとめ[2種追加]

ONE PIECE世界には多種多様な個性を持った様々な種族が数多くいる。数十メートルを超える「巨人族」や、手の平に乗る「小人族」。海と陸を自由に行き来する「魚人族」に、水中の遊泳速度最速を誇る「人魚族」。関節が通常より一つ多い「手長族」や、関節数は普通だが異常に足が長い「足長族」。果ては「三つ目」の人間まで…今回はそれらの人種・種族をまとめておく。[人間]いわゆる「普通の人間」。世界で最も主要な人種であり、数...

続きを読む

2年後のフランキーの作中髪型13変化まとめ[随時追加版]

“麦わらの一味”の兄貴こと船大工のフランキー2年後のスーパーな仕上がりは、そのBODYだけではない!鼻のスイッチを押すと自由自在に変化する「髪型」も見どころの一つ。スタンダードなものから奇抜なものまで…今回は、そのフランキーの髪型をまとめてみたい。[① 坊主]2年後の初登場時は坊主スタイル。両の腕を目立たせるために敢えてシンプルな坊主を選んだのかな?これは個人的にアリなんだけど、2年後始まった時は元の髪型に戻し...

続きを読む

ゾウ「モコモ公国」以外に棲む“ミンク族”まとめ[追記]

大勢の「ミンク族」が棲む、幻の島“ゾウ”モコモ公国。ゾウ編では多くのミンク族が登場した!しかしこれまでにも、ハートの海賊団の「ベポ」、ビッグマム海賊団の「ペコムズ」の様に、ゾウ以外でもミンク族は登場していた。今回は、その「ゾウ以外に棲むミンク族」をまとめてみたい。(ミンク族かな?と思われるキャラクターも一緒に)[ベポ]“ハートの海賊団”航海士。兼“侠客団(ガーディアン)”手伝い白クマのミンク族(♂)ワンダと比べ...

続きを読む

ホールケーキアイランド(ビッグ・マム)編の「アリス」オマージュまとめ

ONE PIECEの物語には、数多くの童話・昔話からのオマージュがある。→ONE PIECEでオマージュされてる昔話・おとぎ話・童話→ONE PIECEでオマージュされてる神話・伝承・聖書今回のホールケーキアイランド編では、その登場人物からルイス・キャロル作の「不思議の国のアリス」及び続編の「鏡の国のアリス」の登場人物が多少なりともリンクしそう。という事で、アリスのキャラクターを取り上げ、合致しそうなキャラを考えたみたい。[ハ...

続きを読む

トットランドの34人の大臣まとめ&残りの大臣予想[追記]

四皇“ビッグ・マム”シャーロット・リンリンが治める大国“万国(トットランド)”!この“万国(トットランド)”には、女王リンリンが治める「ホールケーキアイランド」を中心に34の島が点在しそれらを34人の大臣たちが治めている。今回はこの「大臣」についてまとめておきたい。ここまで出てきている大臣は皆ビッグ・マムの息子達。46人居る息子の内、上から34人が役職についているのかな?[確定][キャンディ大臣]・シャーロット家「長男...

続きを読む