記事一覧

[速報]第875話“女の仁義”あらすじ

[週刊少年ジャンプ38号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)・首都スイートシティ「ジュースの川」の中をシャークサブマージ3号が進む・ブルック「川もクリームで埋まってて参りましたね 無事乗れたものの!」・チョッパー「甘くて幸せだなー♡」・ブルック「やですよ、ベタベタして…ホラ、舵も滑るし…わーわー!! 危ない!! どいてどいて海獣さん〜!!」・チョッパー「んん?ブルック!! あれ、人魚だよな...

続きを読む

[扉絵] 表紙連載 第23弾 vol.10 関係ねえべー!!

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.10 バルトロメオ編「四皇!? 関係ねえべー!!」建物の屋根に登り“赤髪海賊団”の海賊旗を燃やすバルトロメオ達そうする事に何の躊躇もない様子で高笑い同時に“麦わらの一味”のステッカーを掲げ「これを張っどけ!!」と言わんばかりの表情町民達は驚きと焦りを隠せない!(※画像は後日追加予定)燃やしちまった!さすが、残忍無比の“イカれた超新星(ルーキー)”!!「四皇なんぞ、“未来...

続きを読む

[小ネタ]もしもローラの双子の姉シフォンが“スベスベの実”を食べたら

ローリング海賊団船長“求婚のローラ”の双子の姉「シャーロット・シフォン」。母は「“ビッグ・マム”シャーロット・リンリン」、父は巨大な二頭身男「パウンド」。ローラとシフォンは、双子という事もありその容姿は瓜二つ。ローラと言えば以前、第69巻のSBSの企画で「ローラがスベスベの実を食べたら」というモノがあった。“スベスベの実”は金棒のアルビダ”が食べた悪魔の実で、食べると全身の肌がスベスベになり摩擦0の究極美肌と...

続きを読む

エルバフの火事より生まれた“パンドラ”!ビッグマムの“プロメテウス”は何から生まれた!?

かつての“ソルソルの実”の能力者マザー・カルメル。マムの過去回想の中、カルメルがソルソルの能力を使った事で前々からの疑問が一つ解消された。それは、マムが“ソルソルの実”の能力により産み出した「ホーミーズ」に関わること。ホーミーズとは、マムのソルソルの能力により魂(ソウル)を入れられ擬人化した者達の総称。魂(ソウル)は他人や死体には入らず、木や花やお菓子、家や家具や動物には入る。その中でも一際不思議な存在であった...

続きを読む

[質問]革命軍の参謀総長・サボの懸賞金額はいくらだと思う?[皆の予想懸賞金額追記]

ONE PIECE magazine Vol.2の次号予告で、vol.3にはサボの手配書が付録になる事が明らかに。その時にもTwitterでつぶやいたけど、ココでサボの懸賞金額が判明するのかな?ONE PIECE magazineのvol.3にはサボの手配書が付いてくるんだけど、もしかしてココで懸賞金額が判明するのかな?楽しみすぎる! pic.twitter.com/a9SUNKgpen— ONE PIECE(ワンピース).Log (@manganouA) 2017年8月7日この[???]の部分が先行して明かされ...

続きを読む

第三の目から流す涙は真実の証?プリンの気持ちの変化を考える

三つ目族のハーフであることで疎まれ続けた幼少期を経て、少々性格が歪んで成長してしまったシャーロット家の35女「プリン」。この度のサンジとプリンの結婚式はマムが企てた「ヴィンスモーク家を亡き者にし、ジェルマの科学力を手に入れる」為の計画だったが、プリンもそれを承知でサンジに涙を見せ結婚を承諾させるように働きかけていた。ルフィ達の潜入に対してもおそらくプリンがマムへ伝達していただろうし、捕まったルフィ達...

続きを読む

あのカラー絵が暗示していた「サンジ奪還編」の未来

[初出]2016/07/15 [追記]2017/08/17とある記事のコメント欄で、面白い発見をされた方がいたので許可を頂き記事にしてみる。その面白い発見とは、「あのカラー絵が、「サンジ奪還編」を暗示しているんではないか?」というもの。そしてその一枚絵とは、第567話“マリンフォード 海軍本部オリス広場”の時のカラー。ルフィ達“麦わらの一味”が「BATTLE FRUITS NINE」という戦隊モノに扮している、カラフルでポップな一枚。さて、これが...

続きを読む

ログポース(記録指針)が示す最終地点はどんな島で何がある?

グランドラインを航海する上で欠かせないアイテムといえば、磁気を記録する特殊なコンパス「ログポース(記録指針)」。双子岬の灯台守クロッカスの話では、その磁気を辿って航海すればやがて引き合い一本の航路に結びつき「ある島」に辿り着く、と。その「ある島」こそ最終地点の「ラフテル」だと思っていたが、ゾウのくじらの木の中でイヌアラシに聞いた話によると、どうやら違うようだ。確かにログポースの指針が示す最終地点に島...

続きを読む

[第874話]カタクリがサニー号でルフィ達を待ち伏せる理由は?[追記]

第874話“キングバーム”にて、WCIの南西の海岸に停泊してあるサニー号に先回りし、その船上にて待ち伏せする“将星”カタクリの姿が。ビッグマムが直接追っているゆえ、ルフィ達がここに辿り着く可能性は限りなくゼロに近いと思っていながらも「念の為だ」とカタクリは言う。この時のカタクリとワニ男の会話だけを考えると、ルフィ達がマムの追撃から万が一逃れてサニー号まで辿り着いた暁にはカタクリがトドメを刺す、と考えていると...

続きを読む

風を操り、風と為る?ドラゴンは風の能力者で確定か!?

打倒・世界政府という目標を掲げる「革命軍」の総司令モンキー・D・ドラゴン。ルフィの父親であり、世間では「世界最悪の犯罪者」とも呼ばれている。ドラゴンのパーソナルな部分は謎が多く、明らかになっている事は少ない。その中でも気になるのは「ドラゴンは悪魔の実の能力者なのか?」という事。そして、もしそうであるなら「何の能力者なのか?」と。今回は、ドラゴンのこれまでの登場シーンを振り返り何の能力かを考えてみた...

続きを読む

革命軍とトランプゲーム「大富豪」の関係考察

現在の世界を統治しているのは「世界政府」及びその上の「天竜人」達。その巨大勢力を自ら倒そうとしている組織が存在する…それが、“世界最悪の犯罪者”革命家ドラゴン率いる「革命軍」。実はこの革命軍には、「トランプ」のゲーム「大富豪」が大きく関わっていると噂されている。今回はそれをまとめておきたい。まず、幹部には何かしらの「トランプ」のマークが入っていたり、マークを連想させる形になったりしている。ドラゴンは...

続きを読む

[展開予想]第875話②「海に出ろ(仮)」

このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。・WCI近海 その上空――・飛びながら島を後にする人影が…・その正体はシーザー「シュロロロロ 心臓も戻って来たし、おれ様は自由だ!さて、次はどんな非道な兵器を作ろうか…」・悪い顔全開のシーザーの目の前に無数の船が隙間なく並びWCIを目指している・ビビるシーザー「ンな!!!? なんだコリャ、忍び込んだアリ数匹に差し向けていい数じゃねェだろ!!?」・その時、...

続きを読む

[伏線]黒ひげがドラム王国を滅ぼした理由を考える

元“白ひげ海賊団”のクルーにして、現在では四皇の1人に数えられる“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ。大胆な様で計算に裏打ちされた行動は、全て自身の目的達成の為にある。→“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチの「成り上がり」の軌跡そんな黒ひげが“白ひげ海賊団”を抜け、仲間達と共に最初に向かった国は「ドラム王国」。彼らは“黒ひげ海賊団”と名乗り、たった5人で瞬く間に国を滅ぼした。さて、この黒ひげ の行動にはどういう意味が...

続きを読む

“不死鳥マルコ”ワノ国編に参戦決定!? 黒ひげとの「落とし前戦争」の疑問点まとめ考察

ワノ国での「カイドウ&将軍討伐」に、“不死鳥マルコ”を始めとする元白ひげ海賊団クルー達が参戦する可能性が高まってきた。イヌアラシとネコマムシの主君・おでんが過去に「白ひげ海賊団」の船に乗っていた時期があり、その関係で元クルー達とも知り合いだという。その繋がりから、ネコマムシがマルコ達を探す為旅立った。しかし、大きな問題が一つ…それは1年前に起きた白ひげ海賊団の元クルー達VS黒ひげ海賊団の戦争、世に言う“落...

続きを読む

“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ「異形の構造をした体の秘密」考察

四皇“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ。ルフィとは敵ながら、最も海賊らしく着実に武力をつけ勢力を拡大していっている強者だ。さて、この“黒ひげ”には幾つかの「謎」がある。まずはそれを箇条書きで書きだしてみる。・エースの言う「人の倍の人生を歩んでいる」という意味・マルコの言う「体の構造が“異形”」という意味・悪魔の実の力を二つ得ることができた理由・名前に“D”を持つ意味そしてそれ以外の“黒ひげ”の「既出情報」も書...

続きを読む