記事一覧

[ワンピース 感想] 第908話“世界会議(レヴェリー)開幕”

[週刊少年ジャンプ29号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)第908話“世界会議(レヴェリー)開幕”の感想。目次を付け、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。[第908話感想 目次]・世界一大きい姫と小さい姫・異端な天竜人の後ろ盾とレオの決意・コブラに渡った藤虎からの手紙・ソルベ王国王太后コニーの正体・くまは元ソルベ王国国王・ボニーとくまの関係性・レヴェリー参加の条件・49カ国しかいない?・五老星の“...

続きを読む

[ワンピース 扉絵] 表紙連載 第23弾 vol.38 15:00 海賊行為計画表 感想

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.38 オオロンブス編「15:00 海賊行為計画表」出航したヨンタマリア大船団時間は15:00キチっと机に座り、几帳面にも「海賊行為計画表」なるものを作成するオオロンブスそれを背伸びしてみているコロンブスまだ続いてたオオロンブス編!今回が6回目だけど、まだ終わらない雰囲気?そしてやはりオオロンブスは几帳面。笑わざわざ海賊やるのに計画立てて、それをしっかり表にまと...

続きを読む

[ワンピース まとめ] 世界の王国一覧とレヴェリーに参加する国の基準を考える

今年は世界会議(レヴェリー)!否が応でも世界は動く藤虎がそう言う通り、作中では今年 世界を揺るがすかもしれない一大行事が催される。[世界会議(レヴェリー)]4年に一度、世界政府加盟国の代表や政府の要人らが聖地マリージョアに集い行われる、公的な会議。その世界政府加盟国は現在約170ヵ国以上に上っており、加盟国は主に君主制の王国である。 ここでは、作中に出てきた「王国」をまとめておく。● ゴア王国…ルフィの出身村も...

続きを読む

[ワンピース 考察] シャンクス率いる“赤髪海賊団”には高速の移動手段がある!?

新世界に君臨する四人の大海賊、通称“四皇”その一角を担う“赤髪のシャンクス”ルフィの友達であり大恩人であるというポジションながら、作中の描写はそれほど多くは無い。そんなシャンクス率いる“赤髪海賊団”には、いくつか謎がある。それは例えば下記の様な。「シャンクスが近海の主に腕を食われた理由」「シャンクスの左目の傷をつけた黒ひげとの戦闘の詳細」「東の海に長期滞在した理由」そしてもう一つ、個人的に気になる事柄が...

続きを読む

[ワンピース まとめ] シャンクス率いる 「赤髪海賊団」 12年間の変化

グランドライン後半の海「新世界」に君臨する“四皇”その一角を担う“赤髪のシャンクス”率いる「赤髪海賊団」!!赤髪海賊団は、ルフィが海賊を志すキッカケとなった海賊団だ。12年前のあの楽しげな海賊団が、まさかこんな大物になるとは…今回は「12年前→2年前→現在」の赤髪海賊団の変化をまとめておきたい。[シャンクス]赤髪海賊団の船長(大頭)。西の海出身。その髪の色から“赤髪”という異名を持ち、クルーからは「お頭」と呼ばれてい...

続きを読む

[ワンピース 予想] 次の扉絵シリーズ 第24弾の「短期集中表紙連載」を考える

ONE PIECEだけの面白い手法の一つに、扉絵を利用した1Pの「短期集中表紙連載」というモノがある。その「短期集中表紙連載」は本編とリンクしていて、同時進行的に進むサブストーリーとなっている!ちなみにこれまでの「短期表紙連載」をまとめると。第01弾「バギー一味冒険記」第02弾「コビメッポ奮闘日記」第03弾「ジャンゴのダンス天国」第04弾「はっちゃんの海底散歩」第05弾「ワポルの雑食バンザイ」第06弾「エースの黒ひげ...

続きを読む

[ワンピース まとめ] 未回収の伏線・謎を1話~最新話まで完全網羅 [2018年完全保存版]

連載開始から21年目に突入したONE PIECE。ONE PIECEと言えば随所に張り巡らされた「伏線」と、未だ明らかにならない多くの「謎」が魅力の一つ。現在コミックスは88巻まで刊行されており、読者は数多くの「伏線」と「謎」が回収されるのを待ちわびている。中にはもしかしたら回収されないものもあるかもしれないけど、ここでは最新話までの「伏線」と「謎」をまとめておきたい。取り上げた各項目に関連する考察記事を書いてる場合は...

続きを読む

[ワンピース 伏線] “約束の舟ノア”を直すのはマンシェリー姫のチユチユの復元能力?

トンタッタ族の「マンシェリー姫」は、“チユチユの実”の能力者。その治癒能力の「最上の業」には、寿命を削って行う「復元能力」があり、これは工場の様な建物も復元可能だと言う。この「最上の業」が明かされたドレスローザ編では、最後まで使われることはなかった。しかし、この「復元能力」の存在をここで明らかにしたという事はいずれ必ず使う時が来るはず…では、どこで使われるのか?それを考えると思い当たるのは…魚人島編で...

続きを読む

[ワンピース 考察] ドレスローザ編は「ONE PIECE」物語の縮図?

始まりから終わりまで、ちょうど100話を要したドレスローザ編。701話“愛と情熱とオモチャの国の冒険” → 800話“子分盃”元天竜人であるドフラミンゴを、Dの一族であるルフィが打ち破ることで決着したこの章は、どうやら「ONE PIECE」という大いなる物語の「縮図」であったようなのだ。今回はその件について、いくつかの項目に分けて考察してみたい。まずはこのドレスローザがなぜ世界の縮図と言われるのか、その所以をまとめてみたい...

続きを読む

[ワンピース 考察] “虚の玉座”に座る「世界にただ一人の王」は存在する!?

第907話“虚の玉座”にて、そのサブタイトル通りの玉座が登場した。虚の玉座とは…・各国の王達は皆“平等”であり独裁の欲は持たないという誓い・玉座を守る20本の武器はこの世界を創造した“最初の20人”が800年前に立てた誓い・この場所こそ世界の中心に位置する・誰も座らない事が平和の証・この世界にたった1人の王などいない・世界最高の権力者は、天竜人の最高位「五老星」こういう意味を持つ玉座である、と。しかし、この説明の通...

続きを読む

[ワンピース 考察] 改心したミョスガルド聖!!故オトヒメ王妃は彼に何を説いたのか!?

第907話“虚の玉座”にて、こんな一幕があった。ある天竜人によって、人魚姫しらほしがペットとして連れ去られようとしたのだ。そのある天竜人とは、2年前のシャボンディ諸島で人魚を5億ベリーで買おうとしたチャルロス聖。懲りることなく、再び人魚を手中に入れようと王族達が集まる「社交の広場」にて騒ぎを起こす暴挙に出た。それを救ったのも同じく天竜人。しらほしを救ったのは、10年前魚人島に漂着したあのミョスガルド聖だっ...

続きを読む

[ワンピース まとめ] 船長・お頭・ボス…海賊団トップの呼び方一覧

「雑談コーナー⑥」のコメント欄にて、企画記事のご提案が。CN「塩アメ」さんが「海賊団トップの呼び方」のまとめを提案してくれた。つまり「その海賊団のクルー達が、船長の事を何と呼んでいるのか」。企画提案&記事の骨子作りをしてくれた「塩アメ」さんその後コメント欄に追記で数多く挙げてくださった「匿名(名前なし)」さん、ありがとうございました!!では早速、キャラクターや登場順にまとめ。[東の海編][ロジャー海賊団]“海...

続きを読む

[ワンピース 展開予想] 第908話「“ロックス”(仮)」

※このページは最新話の「展開予想」です※※ゆるい予想してます※・聖地マリージョア パンゲア城「権力の間」──・五老星「ある海賊…?」・シャンクス「ええ…“ロックス”をご存知ですか?」・五老星「忘れるものか」・五老星「“アレ”…は後にも先にも」・五老星「最恐最悪の…“海賊連合”」・五老星「ほんの40年前の出来事だ」・五老星「それがどうした?」・シャンクス「近い未来、“ロックス”は最悪の形で復活し、世界はまた恐怖の底へと...

続きを読む

[ワンピース 考察] 五老星は不老の存在?もしくは常に若返り続けている!?

世界最高権力を持つ「五老星」。空白の100年の事情にも精通し、世界政府のトップに長年君臨し続けている存在だ。そして第907話“虚の玉座”にて、この5人が天竜人であると判明した。その姿形はいつの時代も変わらず、正確な年齢こそ公表されてないが長い間変化がなさ過ぎる気がするこの5人…ここでふと思ったことがある。❶五老星は不老なのでは?❷もしくは年齢を操作し、数百年単位で生き続けているのでは?ちょっと飛躍した仮説にみ...

続きを読む

[ワンピース 考察] シャンクスが五老星の前に現れた理由は「戦争の阻止」?

第907話“虚の玉座”のラストにて、聖地マリージョアのパンゲア城「権力の間」にある男が現れた。その男は、海賊「四皇」“赤髪のシャンクス”この「権力の間」とは、天竜人の最高位…つまりこの世の最高権力者である「五老星」の居る場所。一介の海賊が易々と入れる場所ではない。シャンクスがこの場所に来ることができる理由は不明だが、五老星に「君だから時間を取った」と言わせるという事は両者の繋がりは以前からあり、海賊である...

続きを読む

スポンサーリンク


ONE PIECEサーバー レンタル&配送無料

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル版) 01~88巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg