記事一覧

ワンピース 第1061話“未来島エッグヘッド”感想その②

[週刊少年ジャンプ43号](コミックス派はネタバレ注意)第1061話“未来島エッグヘッド” 感想その②[目次] 〇SWORDひばり中佐はサカズキ元帥の娘!?〇完成していた「土暖房システム」とその弊害〇女ベガパンクは「ウタ」とそっくり!?〇ルフィの思考 SWORDひばり中佐はサカズキ元帥の娘!?海軍本部機密特殊部隊「SWORD」の一員として「ひばり」という海軍本部中佐が登場した。コビー(18歳)の後輩だというひばりは、まだ若いながらも「中佐...

続きを読む

ワンピース 第1061話“未来島エッグヘッド”感想その①

[週刊少年ジャンプ43号](コミックス派はネタバレ注意)第1061話“未来島エッグヘッド” 感想その①。(※早売りされたジャンプを購入し感想を書いてます。)[目次] 〇メカシャーク「PUNK03」〇サニー号の新機能「船底脱兎スクリュー」〇ジンベエがいる安心感〇ヘルメッポはSWORD所属〇“王子”プリンス・グルス少将、再登場〇ドレークとは未だ連絡がつかず〇“未来島”エッグヘッド〇ボニーがベガパンクに会いに来た理由〇ボニーと行動を共に...

続きを読む

チャルロス聖殺人未遂事件を起こした犯人はジュエリー・ボニー?

レヴェリー期間の聖地マリージョアで起きた幾つかの“ビッグニュース”。その全容が少しずつ明らかになってきた。サボに関する事件、アラバスタに関する事件と死亡者は「サボによるコブラ王殺害事件」だと判明した。そしてアラバスタに関する事件はもう一つ…コブラ王の殺害と同時に「王女ビビが失踪」した。そして残る事件として「殺人未遂」があった。これは“天竜人”チャルロス聖殺人未遂事件。今回は、この事件を起こした犯人につ...

続きを読む

世界の王「イム様」と「シュガー」のリンク関係考察

世界最高権力を持つ五老星の上に立つ存在――それが“虚の玉座”に座る世界でたった一人の王「イム様」。未だ謎の多い存在だが、その人物像・正体を考えた時に「ある人物」と多くの共通点がある事が見えてきた。その人物こそ、ドンキホーテファミリー特別幹部の「シュガー」。今回は2人の共通点をまとめ、イム様の人物像・正体について考えてみたい。[目次] 〇ドレスローザ編は物語全体の縮図〇シュガーとイム様のリンク構造 ① 王冠と...

続きを読む

イム様の力は古代兵器ウラヌス?対抗する力を持つのはナミ!?

第1060話にて、「8か国革命」の一国であるルルシア王国がイム様の力により消滅した。イム様が地図上のルルシア王国に筆で×を書くと実際のルルシア王国の上空に暗雲が立ち込め、その雲の中にある「何か」から、無数の光の矢の様なものが放たれ島が丸ごと消滅してしまった。初見ではイム様は「天災」を司る神のような存在と考えていたけど、コメント欄等で「これは古代兵器ウラヌスなのでは?」という声が多数寄せられた。確かに、前...

続きを読む

ルフィの夢の果て考察!ロジャーと同じあの言葉とは?

ルフィの夢である「海賊王」には「続き」がある。それは2年前の頂上戦争時にエースが言っていた「夢の果て」。「心残りは…一つある…お前の“夢の果て”を見れねェ事だ…」この「夢の果て」とは――幼い頃のルフィがエースとサボの前で宣言したコレだ。そしてシャンクスがかつてレイリーに言っていた「船長のあの言葉」とも一致するものと思われる。「“東の海”に…!!! ロジャー船長と同じ事を言うガキがいたんだ…!! 船長のあの言葉を」そ...

続きを読む

ワンピース 第1060話“ルフィの夢”感想

[週刊少年ジャンプ42号](コミックス派はネタバレ注意)第1060話“ルフィの夢” 感想。(※早売りされたジャンプを購入し感想を書いてます。)[目次] 〇それでもサボはやってない〇新聞にあるルフィに関わりのある名前〇カリブーは再び樽の中〇ルフィの夢の果て〇絶大なる“世界の王”イム様の力〇地図から消えたルルシア王国は“革命の灯”だった?〇ゴッドバレーもイム様案件?〇暖水塊の中から幼女ボニー登場!!〇小ネタ(Twitterより) それ...

続きを読む

ジャンプ42号表紙&ワンピース第1060話巻頭カラー感想

[42号表紙]「誰よりも自由!!」“ギア5”ニカルフィが飾るジャンプ表紙!!ジャンプのロゴに腕を巻き付け笑顔のルフィ!なんか既視感あるなと思って、過去のジャンプ表紙を探してみると…ルフィは昔も今も「誰よりも自由」‼️#今週のワンピ pic.twitter.com/tTi8me5SOG— .Log【ワンピース考察】 (@manganouA) September 19, 2022 ルフィ「おれはずっと自由だ!!」って声が聞こえてきそう。笑...

続きを読む

ワンピース懸賞金ランキングまとめ [2022年最新版]

個々人の純粋な「戦闘力」。海賊団の「格」と「武力」。世界政府・民間人に対する「危険度」。それらの総合的な指標となる「手配書の懸賞金額」をランキングでまとめたい。[ONE PIECE懸賞金ランキングまとめ]懸賞金額キャラクター名55億6480万ゴール・D・ロジャー[死亡]50億4600万エドワード・ニューゲート[死亡]46億1110万カイドウ[生死不明]43億8800万シャーロット・リンリン[生死不明]40億4890万[四皇]シャンクス39億9600万[四...

続きを読む

“火ノ傷の男”の正体は!? 可能性のある3人の人物!!

ロビンとローが確認したワノ国の「ロードポーネグリフ」。その写しをキッド海賊団にも渡したロー。「お前らにも得る権利がある」、と。それを受けてキラーとキッドはこんな会話をした。キラー「おれ達もコイツに本腰入れなきゃなキッド “ひとつなぎの大秘宝”の争奪戦に参加するには…!!」キッド「“火ノ傷”の男を捜せってのか?アテがなさすぎる…!!!」“火ノ傷の男”…この人物が「ワンピース争奪戦」に参加する為の鍵だそう。キッドの...

続きを読む

新パシフィスタ「セラフィム」は、ルナーリア族×元七武海!?

第1059話“コビー大佐の一件”に登場した「セラフィム」。これはDr.ベガパンク率いる海軍特殊化学班「SSG」が開発した新兵器。遂に完成した新型のパシフィスタ。大将「藤虎」がDr.ベガパンクの元で見た「七武海はもう要らねェ」と言える「すげェモン」の正体だ。今回は、この「セラフィム」についてまとめたい。[目次] 〇ルナーリア族×元七武海のハイブリット〇子供の姿をしている理由〇セラフィムという言葉の意味〇今後登場するセ...

続きを読む

ローが首謀者、コビーが英雄となった「ロッキーポート事件」の全容考察

ローが首謀者であり、コビーが英雄となった「ロッキーポート事件」。未だ全容が明かされていないが、第1059話では黒ひげも関わっている事が判明した。今回は、まだ謎多きこの事件について考えてみたい。[目次] 〇ロッキーポート事件の首謀者〇史実にある「ポート・ロイヤル」〇英雄となったコビー〇海賊島ハチノスのボスになった黒ひげ〇ロッキーポート事件の全容予想 ロッキーポート事件の首謀者この事件を企てた人物は、“ハート...

続きを読む

“銀斧”“王直”“キャプテン・ジョン”!ロックス解体後に名を挙げた者達

38年前まで海の覇権を握っていた「ロックス海賊団」。ガープとロジャーによって壊滅させられた後、ロックス海賊団出身のメンバーは続々と名を上げていったという。それがこの面々だ。異名名前“白ひげ”エドワード・ニューゲート“ビッグ・マム”シャーロット・リンリン“百獣”カイドウ“金獅子”シキ“銀斧”??“キャプテン”ジョン“王直”??四皇と呼ばれるようになった者、伝説の海賊に数えられる者…当時のロックス海賊団が如何に強大なチー...

続きを読む

表紙連載 第25弾 vol.18「シーザーの幻覚ガス!!」感想

短期集中表紙連載 第25弾“ジェルマ66のあゝ無感情海遊記”vol.18「シーザーの幻覚ガス!!」シーザーの幻覚ガスで同士討ちするカタクリとオーブン。ガスによって兄弟が敵に見えてるって事だよね!シーザー、なにもジェルマに頼らずとも自分一人で脱出できちゃうんじゃ…笑“ガスガスの実”は結構凶悪な能力だよね。呼吸と共に吸い込んじゃうから武装覇気でも防げないし…見えないトコからの攻撃だったら察知する事も難しいから防ぎようも...

続きを読む

ワンピース 第1059話“コビー大佐の一件”感想

[週刊少年ジャンプ41号](コミックス派はネタバレ注意)第1059話“コビー大佐の一件” 感想。(※日曜夕方に早売りされたジャンプを購入し感想を書いてます。)[目次]〇マルコ、赤髪の船でスフィンクスへ帰還〇シャンクス、マルコに2度フラれる〇ヤマトが海に出なかった理由〇ルフィとマルコの邂逅〇黒ひげの狙いはハンコックのメロメロの実〇新パシフィスタ「セラフィム」〇黒ひげの懸賞金額が上がっている理由〇ハンコックの新懸賞金額...

続きを読む

サイト内検索