記事一覧

ロジャー海賊団の解散がレイリーの遭難事故に繋がった?

25年前、グランドラインを制覇したロジャー海賊団はロジャーの船長命令により解散した。まず船長であるロジャーが一番に船を降り、二番目にはワノ国の光月おでん、その後次々にクルー達が船を降り、散り散りになっていったと思われる。今回は、このロジャー海賊団の解散がレイリーの身に起きたあの遭難事故に繋がったのではないか?について考えてみた。[目次] 〇一番最後まで船に残った人物〇次々に船を降りる仲間達〇遭難事故は...

続きを読む

ワンピース 第969話 チョイ見せ!感想

[週刊少年ジャンプ09号](コミックス派はネタバレにご注意)「ONE PIECE.com」最新話のチョイ見せ!より。※悪を斬れ!おでん!・オロチ「ああああああ~~~!!! 待て!! 待ておでんやめろォ~~~~!!!」・トキのセリフを思い出すおでん(「こんな事で腹をたててたら…また敵の反撃に」)・おでん「オロチィ~~~!!!」・オロチ「ああああああ~~」・ザンッ!!!・オロチ「ぎゃあああああ~~!!!!」・「!!!」第969話 チョイ見せ 感想。...

続きを読む

アイランドクジラが壁に頭を打ち付ける理由

第968話“おでんの帰還”の中でこんなセリフが出て来た。生まれるよ…!! ぼく達の王が生まれるよ…遠い海でも生まれるね……2人の王がまた出会う日をクジラ達も喜んでいるここで出て来た「クジラ達」とは、魚人島を出発した麦わらの一味一行が遭遇したアイランドクジラの群れの事だろう。アイランドクジラとは、グランドラインの入り口「双子岬」にいるラブーンと同じ種類のクジラだ。この群れの中に、ラブーンと同じ様に「頭に傷を持つ...

続きを読む

ワノ国の歴史年表 光月家と黒炭家と海賊の40数年間まとめ

先祖代々「光月家」と庶民達の手で築き上げ、“生命”があふれていた「ワノ国」。そんな「ワノ国」が20数年前、オロチという“害虫”のドロの様な“欲“で汚されてしまった。本編や過去編で徐々に明らかになるワノ国の歴史。今回はそれをまとめ年表にしてみたい。年月出来事4?年前黒炭オロチ 謎の老婆に出会う力と知恵を授かるオロチ康イエのコマ使いになるオロチ41年前花の都にて山の神事件光月おでん 都追放白舞にておでんとオロチが出...

続きを読む

オロチとカイドウが手を組んだ時期とそれを手引きした人物

第968話にて、30年前に国を飛び出したおでんが5年ぶりに正式にワノ国に帰還した。その5年間でワノ国は悪い方向に大きく様変わりしていた。元凶は将軍代理の地位についたオロチと、その後ろ盾となっているカイドウだ。現在まで続くオロチとカイドウの関係性はいつ出来たのか、この二人を繋げた人物は誰なのか、そしてこの二人の関係性はどの程度のものなのか。今回は、そのあたりについての考えをまとめておきたい。[目次] 〇オロチ...

続きを読む

船を降りたロジャーの処刑までの「空白の1年」について考える

25年前、グランドラインを制覇し「海賊王」と呼ばれるようになったロジャー。ロジャーは28年前から「不治の病」に罹っており、おでんがロジャー海賊団の一員になった26年前には既に「持ってあと一年」と船医のクロッカスに言われていた。つまり船を降りた後は余命幾ばくもなく、いつ死んでしまってもおかしくない状況だったというワケだ。それから一年後、自ら海軍に自首した時にはもう自身の死が直近に迫っている事を肌で感じてい...

続きを読む

ジョイボーイが現れる!? ルフィこそが人魚姫との約束を果たす者?

第968話“おでんの帰還”にて、ジャンプフェスタ2020で読まれた尾田先生の手紙の中に出て来た「ルフィ達の冒険の重要性、戦う事の意義」とやらが朧げながら見えてきた。ルフィ自身は何も考えてないけど、はるか過去から託された「ある使命」を背負って生まれてきた存在の可能性が高まった。今回はその点についてまとめ、考察しておきたい。[目次] 〇海王類達の王“ポセイドン”しらほし〇遠い海で生まれるもう一人の王〇人魚姫とジョイ...

続きを読む

ワンピース 第968話“おでんの帰還” 感想その③

[週刊少年ジャンプ08号](コミックス派はネタバレにご注意)第968話“おでんの帰還” 感想その③。①・②を未読の方は、まずコチラからどうぞ↓→第968話“おでんの帰還” 感想その①〇ロジャーに質問したシャンクスが泣いた理由〇世界政府がロジャーの名を隠す理由〇“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”は世間がつけた名称〇2人の王の誕生を喜ぶクジラ達〇STAMPEDEの10089巻の設定ネームと同じ描写〇ロジャーがレイリーにかけた言葉→第968話“お...

続きを読む

ワンピース 第968話“おでんの帰還” 感想その②

[週刊少年ジャンプ08号](コミックス派はネタバレにご注意)第968話“おでんの帰還” 感想その②。①を未読の方は、まずコチラからどうぞ↓→第968話“おでんの帰還” 感想その①〇ロジャーに質問したシャンクスが泣いた理由〇世界政府がロジャーの名を隠す理由〇“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”は世間がつけた名称〇2人の王の誕生を喜ぶクジラ達〇STAMPEDEの10089巻の設定ネームと同じ描写〇ロジャーがレイリーにかけた言葉それでは、この...

続きを読む

ワンピース 第968話“おでんの帰還” 感想その①

[週刊少年ジャンプ08号](コミックス派はネタバレにご注意)第968話“おでんの帰還” 感想その①。[目次] 〇ロジャーに質問したシャンクスが泣いた理由〇世界政府がロジャーの名を隠す理由〇“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”は世間がつけた名称〇2人の王の誕生を喜ぶクジラ達〇STAMPEDEの10089巻の設定ネームと同じ描写〇ロジャーがレイリーにかけた言葉 ロジャーに質問したシャンクスが泣いた理由ラフテルから帰還したロジャーに何ら...

続きを読む

表紙連載 第24弾 vol.17「おカミさんを救え!ゴッティ!!」感想

第24弾の短期集中表紙連載。「“ギャング”ベッジのオーマイファミリー」vol.17「おカミさんを救え!ゴッティ!!」前回、美容室に居るところを海軍に捕らえられたシフォン。それを追うのは、“殺し屋”ゴッティ!前回も書いたけど、ドレスローザに来ている海兵は通常のモブとは少々違う感じで、有望な若手海兵という感じ。今回の扉絵をみると、前回登場した3名だけでなく6人程いる感じだよね。この海兵達に対してゴッティ1人で対抗でき...

続きを読む

2020年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメントまとめ一覧

週刊少年ジャンプの巻末には掲載作品の作者からのコメントが載っている。尾田先生の過去の巻末コメントまとめはコチラ↓→2017年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメント一覧→2018年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメント一覧→2019年ジャンプの「尾田栄一郎」巻末コメント一覧2020年版も備忘録代わりにまとめ。[01号]しんぷる内藤さんの「カラスに乗って」を革命軍のテーマにさせて貰えないかなー。[02号]休載[03号]Tボーンステーキが...

続きを読む

アニメワンピース 感想&考察 掲示板 916~920話

ONE PIECEアニメ用の雑談の場。アニメ用のフリートークをする掲示板第⑬弾。第⑩弾:アニメONE PIECE 第901~905話第⑪弾:アニメONE PIECE 第906~910話第⑫弾:アニメONE PIECE 第911~915話記事の内容としては、●原作とアニメの描写比較●アニメで新たに気づいた点●アニメでの追加情報&シーン等について、かんりにん基準でまとめていきます。コメント欄ではアニワンについての感想でも考察でもご自由にどうぞ!原作の事について自由...

続きを読む

27年前のロジャーが在り処を知る兵器とはウラヌス?

27年前のエッド・ウォーの海戦。海賊大艦隊の大親分“金獅子のシキ”はロジャーに対しこんな事を言っていた。このロジャーが在り処を知る“世界を滅ぼす兵器”とは、世界のどこかに存在する3つの「古代兵器」の事だろう。ロジャーがこの時点で在り処を知っていた古代兵器は、消去法で考えて「プルトン」か「ウラヌス」…またはその両方?「ポセイドン」については、この時より約1年後の「26年前」に空島のポーネグリフでその存在を知る...

続きを読む

ロジャーの名前だけ「D」の文字を隠された理由

25年前、グランドライン最後の島に到達したロジャー海賊団。そこからロジャーは「海賊王」と呼ばれるようになった。そんなロジャーは、いつの頃からか本名の「ゴール・D・ロジャー」ではなく、“D”の文字を隠され「ゴールド・ロジャー」と呼び広められるようになっていた。今となっちゃ世界政府がお前の名を隠す理由も分かる…!!ラフテルで「歴史の全て」を知った彼らには、その理由が分かったのだそう。そもそもロジャーの名前から“...

続きを読む

オススメ

サイト内検索