記事一覧

妖刀“初代鬼徹”を持つ人物は五老星の一人?

ゾロの所有する「三代鬼徹」。ワノ国九里の編笠村で天狗山飛徹が保管していた刀「二代鬼徹」。共に、鬼徹一派が打った鬼徹シリーズの刀だ。鬼徹一派の刀は非常に優れた名刀だが、いずれも「持ち主を死に至らしめる」としても有名な妖刀。今回はその鬼徹シリーズの最初の一振り「初代鬼徹」について考えてみたい。[目次]〇業物「三代鬼徹」〇大業物「二代鬼徹」〇最上大業物「初代鬼徹」を持つ人物は五老星?〇いっぽんマツの言葉の...

続きを読む

五老星はオペオペの実の“最上の業”を受けた「不老」の存在?

天竜人の最高位「五老星」。空白の100年の事情にも精通し、世界政府のトップに長年君臨し続けている存在だ。正確な年齢こそ公表されてないが、この5人の姿形には長い間変化がない。ここでふと「五老星は不老なのでは?」と考えた。今回はこの件について、いくつかの根拠をあげてみたい。[目次] 〇変わらぬ容姿とシルエット〇“五老星”という名称〇オペオペの実の最上の業の存在〇顔に刻まれた傷〇「我々にとっても伝説だ」 変わらぬ...

続きを読む

ルフィと「太陽の神ニカ」を結びつけるワード&描写4選

第1037話“酒龍八卦”にて、五老星にとって伝説級の悪魔の実の存在が示唆された。「いや…あり得ん!! もはやあの実は我々にとっても伝説だ。過去何百年も“覚醒”することなどなかった」「ではなぜ世界政府は……!! わざわざあの“悪魔の実”にもう一つの名前を与えた!! 歴史からその実の名前を消す為だろう!?」この会話から、ルフィの“ゴムゴムの実”が覚醒することで真の価値を持ち、それこそが「太陽の神ニカ」の力ではないかと考察した。...

続きを読む

太陽の神「ニカ」は何者?“伝説の戦士”は現代に登場するか

第1018話、フーズフーの口から太古の昔に信じられていた“伝説の戦士”の存在が語られた。その人物は「太陽の神ニカ」。「太古の昔に…奴隷達がいつか自分達を救ってくれると信じた伝説の戦士だそうだ!!「太陽の神ニカ」!!!実在したのか妄想か…人を笑わせ苦悩から解放してくれる戦士」今回はこの「太陽の神ニカ」について考えてみたい。[目次] 〇太陽の神を信仰する土地〇太陽のシンボルマーク〇タイヨウの刻印は解放と自由の証〇ニカ...

続きを読む

海を1000年間も歩き続ける象主(ズニーシャ)の「罪」と「罰」考察

「モコモ公国」が栄える島「ゾウ」は巨大な象の背中。その巨象「象主(ズニーシャ)」が海を歩いている理由が判明した。「私は大昔に罪を犯し――ただ歩く事しか許されていないのだ 命令に従い続けている…」今回はこの「罪」と「罰」、そして命令をしている者について考えてみたい。[目次]〇罪と命令〇罰の内容〇とりあえずの結論罪と命令まずズニーシャの罪とは「誰にとっての罪」なんだろうか。やはりズニーシャに歩き続ける事を命令...

続きを読む

“ゴムゴムの実”の真の名は“ニカニカの実”!? 覚醒すると“太陽の神ニカ”の力が宿る?

第1037話“酒龍八卦”での、五老星の意味深発言。「いや…あり得ん!! もはやあの実は我々にとっても伝説だ。過去何百年も“覚醒”することなどなかった」「ではなぜ世界政府は……!! わざわざあの“悪魔の実”にもう一つの名前を与えた!! 歴史からその実の名前を消す為だろう!?」今回はこの名を消された「悪魔の実」について考えたい。まず五老星の発言を箇条書きでまとめ。●五老星にとっても「伝説」●過去数百年は「覚醒」していない●歴史...

続きを読む

CP9に護送される“ゴムゴムの実”の真の価値を考える

第1017話“号令”のラスト、フーズ・フーの口からルフィの食べた“ゴムゴムの実”が何かしら「特別」である旨の発言があった。「政府の船で護送中の“悪魔の実”」“ゴムゴムの実”は12年前(コミックスで“13年前”に訂正)、赤髪海賊団が「敵船から奪った」ものだ。ルウの言う「敵船」とは、当時CP9だったフーズ・フーが護衛する政府の船だった、と。シャンクス達は約一年間、“東の海”のフーシャ村を拠点にしていた。“ゴムゴムの実”を得た上...

続きを読む

ロジャーが「ラフテル(笑い話)」と名付けた島にあった「莫大な宝」とは?

25年前、ロジャー海賊団がグランドライン最後の島に辿り着いた。そこにあった莫大な宝を目の前にしたロジャーとクルー達は皆一様に大笑い。そして、最後の島に「ラフテル(Laugh Tale=笑い話)」という名前をつけた。そこに実際にあった「莫大な宝」とはどういうものだったのだろうか。今回はその宝について改めて考えてみたい。まずONE PIECE(ひとつなぎの大秘宝)についてこれまで語られてきた既存の情報と、今回明らかとなった新情...

続きを読む

ここが人類の限界!? カイドウは人外の存在なのか

光月家が真のワノ国を取り戻す為の「鬼ヶ島」討入り合戦。光月側「5400」、黒炭側「3万」という多勢に無勢の戦い。しかしながら奇襲や敵の寝がえり等で戦力差はみるみる縮まり、第1036話時点で敵(脅威)は二人の“四皇”を残すのみとなった。CP-0「“大看板”も“飛び六胞”も全滅か これは洒落にもならんな」万が一このまま「新世代」が勝利する様な事があれば、「時代を分ける」一大ニュースだ、と。しかし、CP-0の男はこう呟く。「ここ...

続きを読む

ワノ国の「桃太郎」オマージュ!鬼退治&国を守る者達

ONE PIECEではしばしば、童話や昔話のオマージュが取り入れられることがある。→オマージュされてる昔話・おとぎ話・童話まとめそれは現在進行中の「ワノ国」編でも…!!その童話は「桃太郎」。鬼ヶ島に棲みワノ国を支配する「鬼(カイドウ)」を打倒し、本来のワノ国を取り戻す戦いの「総大将」は…光月家の跡取りである「モモの助」!その名と役割が、「桃太郎」を彷彿とさせる。そして動物をお供にさせる「きびだんご」を作り出す能力...

続きを読む

アラバスタ編とワノ国編の一致!ルフィvsカイドウの戦いの行方は?

ワノ国の未来を決する鬼ヶ島討ち入り。その大将戦…ルフィとカイドウの戦いは既に「3度目」。2週間前、九里「博羅町」で1度目の敗北。空飛ぶ鬼ヶ島から気絶するルフィが落下した2度目の敗北。同じ敵に2度の敗北…ワノ国でのカイドウ戦は、2年前のアラバスタでのクロコダイル戦と奇妙に一致している。グランドラインに乗り込んだ“ルーキー”として、はじめて“七武海”という格上に挑んだクロコダイル戦。新世界に入り“5番目の皇帝”と呼...

続きを読む

サイト内検索