記事一覧

ロジャーだけ「D」の名を伏せられた理由

グランドラインを制覇し、ラフテルに到達したロジャーは「海賊王」と呼ばれるようになった。それが約25年前の出来事だ。その頃から世界政府はロジャーの事を本名の「ゴール・D・ロジャー」ではなく、ミドルネームの“D”を消し「ゴールド・ロジャー」と呼び広めていった。近頃政府の奴らが…おれを何と呼んでるか知っているか?「ゴールド・ロジャー」だ……違う!!おれは「ゴール・D・ロジャー」!!!白ひげにラフテルへの行き方を教えよ...

続きを読む

“Dの一族”であるガープが海軍に所属している事実をどう解釈する?

世界政府の創始者の末裔である天竜人が“神の天敵”と呼び、その名を聞くだけで眉をひそめる存在“Dの一族”。→名前に“D”を持つ者達に宿る「Dの意志」について考える天竜人とDの一族の因縁はおそらく「空白の100年」の出来事に起因するものと思われる。近頃 政府の奴らが…おれを何と呼んでるか知ってるか?「ゴールド・ロジャー」だ……違う!!おれは“ゴール・D・ロジャー”!!!ロジャーのこの発言からも、世界政府にとって“D”という名前自...

続きを読む

夜明け後の世界のシンボルは「太陽」になる説

ONE PIECEの物語には、これまで数多くの「月」の描写があった。・タイトル「三日月」「満月」「望月」・かつて月に住んでいた「月の民」・エネルが追い求めた「限り無い大地」・ミンク族の真の姿「月の獅子(スーロン)」・ワノ国九里を治めていた「光月家」まだまだ謎の多い“Dの一族”も、「月」との関係をよく囁かれている。その“Dの一族”であるルフィは、世界を“夜明け”へと導く者だと言われている。しかし、“夜明け”を象徴するの...

続きを読む

長年ワノ国を治めて来た「光月一族」も“Dの一族”の系譜?

800~900年前の「空白の100年」に存在したと言われている「ある巨大な王国」。→空白の100年に存在した「ある巨大な王国」まとめ考察→名前に“D”を持つ者達に宿る「Dの意志」について考える“Dの一族”が、この王国と関係している事は間違いないだろう。この王国はかつて強大な力を誇っていたが今はもう跡形もなく、その情報は執拗なまでに掻き消されている。800年前、王国の人々(“Dの一族”?)はその「思想」を未来へ託すべく「歴史の...

続きを読む

ワノ国が鎖国している理由は「空白の百年」にまで遡る?

第958話“約束の港”にて、25年前のロジャー海賊団の船上での様子が描かれた。これはおそらくロジャー達がラフテルに到達した後の出来事。そこでおでんはこんな事を口にした。ワノ国がなぜ国を閉ざすのかずっと疑問だったこの言い方は、「ずっと疑問だった」が、この時には「解消されてる」って事だよね。おでんは、ラフテルに到達し「世界の秘密」を知った。そして、そこで「ワノ国が鎖国をしている理由」も同時に分かった、と。今...

続きを読む

名前に“D”を持つ者達に宿る「Dの意志」について考える

ONE PIECEの世界には、ミドルネームに“D”の名を持つ者達がいる。その者達は「Dの一族」と呼ばれ、“Dの意志”というモノを持つのだそう。今回は、この“Dの意志”について考えてみたい。[目次] 〇“Dの意志”の既出情報まとめ〇“D”の名を持つ者達まとめ〇“D”の意味・由来は?〇“Dの意志”とは? “Dの意志”の既出情報まとめまずは、“Dの意志”についての既出情報をまとめてみたい。●「空白の100年」「ある巨大な王国」と関わっている●ロジャ...

続きを読む

「時間」に関係する能力を持つ悪魔の実について考える

一口食べると超人的な能力を得ることができる悪魔の実。そんな悪魔の実の能力の中で、「時間」に関係するものがいくつかある。それは能力の本質、副作用のどちらにも。今回は、そんな「時間」にまつわる悪魔の実をまとめアレコレ考えてみたい。① ノロノロの実 (フォクシー)② ホビホビの実 (シュガー)③ ブクブクの実 (C・モンドール)④ オペオペの実 (トラファルガー・ロー)⑤ 年齢操作(ジュエリー・ボニー)⑥ トキトキの実(光月ト...

続きを読む

傳ジローの正体が狂死郎だと判明?アニメのOPで赤鞘の侍として描かれる!

ワノ国光月家の筆頭家臣「赤鞘九人男」の一人である「傳ジロー」。判明しているのは名前とシルエットだけ…未だ作中に登場していない重要人物の一人だ。決戦の日を迎え他の赤鞘の侍達は全員揃ったにも関わらず、この傳ジローだけ頑なに出さない理由は何なんだろう。もしや既に名前の出ているキャラというパターンもあり得るのだろうか?今回はその可能性を探ってみたい。[目次] 〇丑三つ小僧〇カン十郎の設定画に描かれていた侍〇居...

続きを読む

約束の集合場所「常影港」の現状を考える

第958話“約束の港”にて、決戦当日「火祭り」の日に、集合場所である「常影港」にやってきた錦えもん達。しかしそこには、その場所にいる筈の4000人の同志達は誰一人居らず、鬼ヶ島に渡る為の船もなく、強力な助っ人であるルフィ達にも誰一人連絡がつかないという最悪の状況に陥っていた。今回のラストは、将軍オロチの顔のアップと「事件はすでに昨夜起きていた」という煽り文で締められた。更にアシュラが言うように、その場所に...

続きを読む

裏切者は居ない?情報が筒抜けなのは狂死郎の作戦だった可能性

第958話“約束の港”にて、反逆の同志達の集合場所である「常影港」に集合した錦えもん達だったが、その場所には誰もおらず船もなく、ただ攻撃された跡だけが残されていた。この絶望的な状況は、オロチの仕業なのか。作戦はもう全てダメになってしまったのか…?個人的には、コレは尾田先生お得意のミスリードではないか、と考える。そしてこれまで、コチラの作戦が全て筒抜けなのは「味方の中に裏切り者がいるからだ」と考えてきた。...

続きを読む

おでんが待つ「20年以上先の未来」はロジャーが待つ未来と同じ?

第958話“約束の港”の冒頭、ロジャーの船上でおでんはこう宣言した。光月のおれ達がやらなきゃな…!!ワノ国がなぜ国を閉ざすのか、ずっと疑問だった。勝手に飛び出して今更将軍やらせろなんて虫のいい事ァ言わねェが…意志は必ず繋いでみせる…!!国に残した優秀な家臣らと共に!!ワノ国を開国し!!20年以上先の!!“未来”を待つとしよう!!!おでんは「ワノ国開国」を果たした後の、「20年以上先の“未来”」を見ていた。その「未来」とは?今...

続きを読む

サイト内検索