記事一覧

[ワンピース 考察] トの廉に「おでんの兄弟」説が浮上?

ワノ国花の都のおこぼれ町「えびす町」の住人「トの廉」。初登場時は、ただの太鼓持ちの陽気なおっさんだと思っていたこのトの廉だが、回を増すごとに正体不明の謎の大物感が漂ってきている。まずはその理由を挙げてみる。・赤鞘九人男であるカン十郎、錦えもんを「君」付け・元光月家お庭番衆であるしのぶを「ちゃん」付け・光月日和の正体を知るおトコの父親・昔からみんなに愛され「仏」と呼ばれている・カン十郎「かつて偉い方...

続きを読む

[ワンピース 考察] トの康の正体は先代将軍「光月スキヤキ」!?

ワノ国「えびす町」の住人トの廉。初登場時は、ただのフザケた太鼓持ちのおっさんだと思っていたけど、回を増すごとに謎の大物感が出てきている。その理由を挙げられるのが以下。・赤鞘九人男である錦えもん、カン十郎を「君」付け・元光月家お庭番衆であるしのぶを「ちゃん」付け・光月日和の正体を知るおトコの父親・昔からみんなに愛され「仏」と呼ばれている・カン十郎「かつて偉い方であったなら――」と[目次]① あっしの町だよ...

続きを読む

[ワンピース 考察] 武装覇気の使い方はHUNTER×HUNTERの念を知れば理解できる?

ワンピースには「覇気」という概念がある。それは、全ての人に潜在する力で「気配」、「気合」、「威圧」といった人として当たり前の感覚と違いはないが、自在に操った時それは強大な武器となる。覇気は大別すると「見聞色」「武装色」「覇王色」の3つの色に分けられ、人ごとに得意な「色」が偏る。それを見極め得意な「色」を伸ばせば、出来ることの幅が広がるという。→覇気(見聞色・武装色・覇王色)まとめそれぞれの「色」の大ま...

続きを読む

[ワンピース 考察] 同一人物の筈の小紫と日和のキャラ違い過ぎ問題

モモの助の妹「光月日和」。当時6歳だった20年前から今日まで、黒炭家に政権が変わったワノ国で生き延びてきた。敵だらけの中隠れながらの貧しい生活、河童の河松とはぐれてからは芸者となり身分を変え、名を変え、花魁という地位にまで上り詰めた「小紫」。「光月日和」と「小紫」。同一人物のはずの2人だが、そのキャラクターはあまりにも掛け離れており、ただの演技以上のモノを感じる。では、小紫と日和のキャラクターの違いに...

続きを読む

[ワンピース 考察] ルフィの言う「触らずブッ飛ばすパンチ」はどんな技?

ワノ国「兎丼」での処刑ゲーム「大相撲インフェルノ」。渦中にいるルフィは、それを利用して修行中。その中で会得しようとしてる技があるという。触らずブッ飛ばすパンチを打ちたい!!そしたらカイドウのあの硬ェウロコを壊せる気がして…!!sれは、かつてレイリーや戦桃丸が見せたモノ。今回はこの、ルフィの言う「触らずブッ飛ばすパンチ」について考えてみたい。[目次] 〇ワノ国にある“力”〇武装硬化との違い〇ヒョウじいのお手本...

続きを読む

[ワンピース 考察] モモの助の妹・光月日和が花魁「小紫」になった理由

ワノ国のトップアイドル「花魁」小紫。その正体について、ジャンプの特集ページでスタッフのミスと思われる盛大なネタバレがあった。現在の鈴後「北の墓場」に居るのは「ゾロ、おトコ、日和」の3人だ。しかし、その特集ページ「ワノ国動乱地図」には、そこにいる人物が「ゾロ、おトコ、小紫」と書かれていた。ここから、小紫=日和が確定した。では、幼い日和はこれまでどのようにして生きてきたのか、そして花魁となった理由はな...

続きを読む

[ワンピース 考察] 日和と河松が13年前に逸れた理由と7年の生活

第939話、日和の口から20年前の件が語られた。敵に囲まれた燃え盛るおでん城から日和を連れて脱出した河松。しかしそんな河松とは13年前に逸れてしまった、と。(現在の日和26歳-13歳の頃=13年前)その河松は兎丼の「開かずの檻」に13年閉じ込められていた事が分かっている。つまり河松は、日和と逸れ比較的すぐに兎丼に収監されたんだろうか。では13年前、河松に何があったのか。日和との7年間の生活はどんなものだったのか。今回...

続きを読む

[ワンピース 考察] 革命軍“北軍”軍隊長カラスの能力を考える

革命軍“北軍”軍隊長カラス。その名の通り、自身の能力で作り出したカラスを操る男。軍隊長の名前と能力が共に「カラス」で紛らわしい…これ以降は便宜上 軍隊長「カラス」をカタカナ表記で、能力の方は漢字表記で「鴉」と書く事にする。さて、今回はこのカラスの「鴉」の能力について考えたい。[目次] ①能力の系統② 能力概要③ 革命軍におけるカラス④ 悪魔の実の名前 ① 能力の系統「鴉」の能力と聞くと、一番に思いつくのがゾオン系...

続きを読む

[ワンピース 考察] 革命軍“東軍”軍隊長ベロ・ベティのコブコブの実と元ネタ

革命軍“東軍”軍隊長ベロ・ベティ。容姿端麗な彼女が革命軍の旗を持ち、周囲を鼓舞し士気を高め自由へと導くその姿は正に「民衆を導く自由の女神」!今回は「革命のシンボル」たる彼女のコブコブの能力と、少し気になるパーソナルな部分に迫ってみたい。[目次] ① コブコブの実の能力② コブコブの実の能力の応用③ 東軍隊長④ あたす断然ベティ様⑤ 民衆を導く自由の女神 ① コブコブの実の能力ベティの能力は「コブコブの実」。彼女に「...

続きを読む

[ワンピース 考察] 革命軍“南軍”軍隊長リンドバーグはミンク族で発明家

革命軍“南軍”軍隊長リンドバーグ。自作の発明した武器を背負い、ハットにゴーグル、厚手のコートに手袋を装着し完全防備。今回はこのリンドバーグについてアレコレ考えたい。[目次] ① ミンク族② 発明家③ リンドバーグという名前 ① ミンク族リンドバーグは、その鼻と猫ヒゲからおそらく猫科のミンク族?帽子とゴーグルを着用してて、顔の下半分しか出ていないから確定ではないけど。ミンク族と言えば、満月の夜に変化する「スーロン...

続きを読む