記事一覧

新世界の闇の拠点シーザーを中心とした人物相関図まとめ

パンクハザードで殺戮兵器&人の巨大化の研究をしていた闇の科学者「“マスター”シーザー・クラウン」そのザコ臭漂う性格とは裏腹にかなりの重要人物で、世界の闇と繋がり、悪意ある兵器を世界中にばら撒いている。今回はそのシーザーと絡む人物相関図をまとめてみたい。[目次]① シーザー⇔ベガパンク② シーザー⇔ジャッジ③ シーザー⇔ドフラミンゴ(ジョーカー)④ シーザー⇔闇のブローカー⑤ シーザー⇔ビッグ・マム① シーザー⇔ベガパンク元...

続きを読む

表紙連載 第23弾 vol.11「首領サイ、帰郷」感想

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.11 サイ編「八宝水軍首領サイ、帰郷」今回からはサイ編に突入。さてドレスローザにて、チンジャオより“首領(ドン)”の称号を受け継いだサイ。サイが乗っているであろう船「八宝塞」が先頭を往き、何隻もの装甲船「一宝塞」がそれに続く!→“麦わら大船団”の傘下達の船まとめ[完全版]故郷である、西の海(ウエストブルー)にある「花ノ国」へ帰郷!!よく見ると、「八宝塞」の船首あ...

続きを読む

ワンピース 第876話“プリン、偶然現る!!” 感想

[週間少年ジャンプ39号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)第876話“プリン、偶然現る!!”の感想を。目次を付け、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。[第876話感想 目次]・無敵のビッグマムの倒し方・混乱プリンとツッコミシフォンの漫才・ホーミーズの自我と記憶・絨毯のラビヤンはマムの支配下にない?・カタクリの思惑・ゼウスはウェザーエッグの虜[無敵のビッグマムの倒し方]ナミ×ゼウスのコラボ技“ゼウス ...

続きを読む

[ワンピース 考察] ナミの“ゼウス ブリーズ テンポ”の威力を他の雷系の技と比べてみた

「ゴロゴロの実」を食べた雷人間のエネルを筆頭に、「エレクトロ」を使うミンク族、「デンゲキブルー」のコードネームを持つニジ、――と作中には電撃系雷系の技を持つキャラクターがそこそこ居る。この度のWCI編でも、ビッグマムが自らの魂を分け与えた特別なホーミーズ「雷雲ゼウス」を使い雷攻撃「雷霆」を繰り出していた。そして我らが“麦わらの一味”の航海士・ナミも特殊な武器「クリマタクト」を駆使し、天候を模した技を使う...

続きを読む

ワンピース 第875話“女の仁義” 感想

[週間少年ジャンプ38号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)第875話“女の仁義”の感想を。今回も目次を付けて、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。第875話感想 目次・海中の人魚は何を?・食いしん坊のゼウスは欲望に忠実・四皇並みの一撃を放つナミ・チョッパーとブルックに勝機はあるの?・女シフォン!仁義を行動で示す時・自分見失い中のプリン[海中の人魚は何を?]ルフィ達と別れ、シャークサブマージ3号...

続きを読む

表紙連載 第23弾 vol.10「関係ねえべー!!」感想

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.10 バルトロメオ編「四皇!? 関係ねえべー!!」燃やしちまった!さすが、残忍無比の“イカれた超新星(ルーキー)”!!「四皇なんぞ、“未来の海賊王”であるルフィ先輩に掛かればどーってことねェべ!」て事かな?前回気になった件「バルトロメオはルフィとシャンクスの関係を知ってるのか」コレについては、おそらく「知らない」って事でいいのかな。やはり、さすがに10数年前のフー...

続きを読む

第三の目から流す涙は真実の証?プリンの気持ちの変化を考える

三つ目族のハーフであることで疎まれ続けた幼少期を経て、少々(いや、かなり?笑)性格が歪んで成長してしまったシャーロット家の35女「プリン」。この度のサンジとプリンの結婚式はマムが企てた「ヴィンスモーク家を亡き者にし、ジェルマの科学力を手に入れる」為の計画だったが、プリンもそれを承知でサンジに涙を見せ結婚を承諾させるように働きかけていた。ルフィ達の潜入に対してもおそらくプリンがマムへ伝達していただろうし...

続きを読む

もしもローラの双子の姉シフォンが“スベスベの実”を食べたら

ローリング海賊団船長“求婚のローラ”の双子の姉「シャーロット・シフォン」。母は「“ビッグ・マム”シャーロット・リンリン」、父は巨大な二頭身男「パウンド」。ローラとシフォンは、双子という事もありその容姿は瓜二つ。ローラと言えば以前、第69巻のSBSの企画で「ローラがスベスベの実を食べたら」というモノがあった。“スベスベの実”は金棒のアルビダ”が食べた悪魔の実で、食べると全身の肌がスベスベになり摩擦0の究極美肌と...

続きを読む

エルバフの火事より生まれた“パンドラ”!マムの“プロメテウス”は何から生まれた!?

かつての“ソルソルの実”の能力者マザー・カルメル。マムの過去回想の中、カルメルがソルソルの能力を使った事で前々からの疑問が一つ解消された。それは、マムが“ソルソルの実”の能力により産み出した「ホーミーズ」に関わること。ホーミーズとは、マムのソルソルの能力により魂(ソウル)を入れられ擬人化した者達の総称。魂(ソウル)は他人や死体には入らず、木や花やお菓子、家や家具や動物には入る。その中でも一際不思議な存在であった...

続きを読む

あのカラー絵が暗示していた「サンジ奪還編」の未来

[初出]2016/07/15 [追記]2017/08/17とある記事のコメント欄で、面白い発見をされた方がいたので許可を頂き記事にしてみる。その面白い発見とは、「あのカラー絵が、「サンジ奪還編」を暗示しているんではないか?」というもの。そしてその一枚絵とは、第567話“マリンフォード 海軍本部オリス広場”の時のカラー。ルフィ達“麦わらの一味”が「BATTLE FRUITS NINE」という戦隊モノに扮している、カラフルでポップな一枚。さて、これが...

続きを読む

[ワンピース 考察] カタクリがサニー号でルフィ達を待ち伏せる理由

第874話“キングバーム”にて、WCIの南西の海岸に停泊してあるサニー号に先回りし、その船上にて待ち伏せする“将星”カタクリの姿が。ビッグマムが直接追っているゆえ、ルフィ達がここに辿り着く可能性は限りなくゼロに近いと思っていながらも>念の為だとカタクリは言う。この時のカタクリとワニ男の会話だけを考えると、ルフィ達がマムの追撃から万が一逃れてサニー号まで辿り着いた暁にはカタクリがトドメを刺す、と考えていると取...

続きを読む

ONE PIECEの小ネタ呟いてます

7074.jpg

サイト内検索