記事一覧

“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチの「成り上がり」の軌跡まとめ

今や「四皇」にまで上り詰めた“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ。その名に“D”がある事も含め、主人公ルフィと似た部分を持っている。かと思えば、全く正反対だったりと何かと気になる海賊だ。黒ひげ率いる“黒ひげ海賊団”はクルーの数や成長の速度から考えても、物語上“麦わらの一味”と対となる海賊団である事は間違いないだろう。ここでは、これまでの“黒ひげ”ティーチの「成り上がり」の過程をまとめておきたい。おれが成り上がる...

続きを読む

ドフラミンゴなき今…カイドウの「次の取引先」は?

第925話“ブランク”のラスト、百獣海賊団の大看板であるキングが、同じく大看板のジャックにこう言っていた。「九里」のアガリが悪ィなドフラミンゴなき今…次の取引先がどこだかわかってるよなァ!?次の取引先…!!これまでカイドウ率いる百獣海賊団は、闇のブローカーであるドフラミンゴ(ジョーカー)と取引していた。その取引内容は、ワノ国製の武器 ⇔ 人造悪魔の実SMILEドフラミンゴはその武器を世界に流し、カイドウはSMILEによって...

続きを読む

“雨のシリュウ”が“スケスケの実”を強奪し能力者に!

第925話“ブランク”で登場した数人の黒ひげ海賊団クルー。その中の一人、2番船船長“雨のシリュウ”は、悪魔の実の能力者になっていた。ここでは、そのシリュウについて考えてみたい。[目次]〇アブサロムの“スケスケの実”〇黒ひげ海賊団による「能力者狩り」〇剣士×透明化の脅威アブサロムの“スケスケの実”シリュウが得た悪魔の実は、スリラーバーク編で登場したアブサロムの有していた「スケスケの実」だった。スケスケの実は、自分...

続きを読む

百獣海賊団「災害」“疫災のクイーン”は能力者?

第925話“ブランク”にて、百獣海賊団の大看板「災害」と呼ばれる大幹部の残り2人が姿を現した。“火災のキング”“疫災のクイーン”ここでは「クイーン」についての気になるポイントを細かく取り上げ、アレコレ考えていきたい。[目次]〇ワノ国「兎丼」が管轄?〇“疫災”という異名〇悪魔の実の能力者か?〇機械仕掛けの左腕ワノ国「兎丼」が管轄?第925話のラストに登場したクイーンは、キングにこう言われていた。てめェもだ クイーンあ...

続きを読む

カタリーナ・デボンが幻獣種“九尾の狐”の能力者に!

第925話“ブランク”にて、海賊の楽園「海賊島ハチノス」が登場。そこを牛耳っているのは“黒ひげ海賊団”。ここでは、黒ひげ海賊団の紅一点、6番船船長の“若月狩り”カタリーナ・デボンについて考えてみたい。[目次]〇“イヌイヌの実”幻獣種モデル九尾の狐〇美への執着〇異名“若月狩り”の由来“イヌイヌの実”幻獣種モデル九尾の狐デボンの有する悪魔の実は“イヌイヌの実”幻獣種「九尾の狐」。「他者に化ける能力」が明らかにされている。...

続きを読む

ワンピース 第925話“ブランク” 感想

[週刊少年ジャンプ52号](コミックス派はネタバレにご注意)第925話“ブランク” 感想。[目次]〇スリラーバーク海賊団〇モリア生存報告とある国の襲撃〇浮いているペローナが新聞を掴めている理由〇ミホークの懸念とペローナの旅立ち〇海賊島ハチノス〇巨大船スリラーバークでモリア登場〇黒ひげの懸賞金額22億4760千万〇アバロ・ピサロは「4番船船長」〇アブサロムの死と「スケスケの実」の能力者になったシリュウ〇デボンは「イヌイ...

続きを読む

[ワンピース 最新刊] 第91巻 表紙/収録話/発売日/みどころ

ワノ国編に突入したONE PIECE 第91巻。今回は収録話数も大ボリュームで、内容も怒涛の展開続き!そんな情報をまとめていきたい。[目次]〇表紙〇発売日〇初回発行部数〇総ページ数〇収録話〇SBS情報まとめ〇修正・変更情報〇同時発売表紙巻九十一 “侍の国の冒険”[ONE PIECE 第91巻]今回の表紙は、浪人や忍者、芸者などに扮した“麦わらの一味”とリンゴを持ったお玉。コミックスで“麦わらの一味”が勢揃いしたのは久しぶりだな~!!あ、...

続きを読む

ONE PIECE物語の次世代を担う「赤ん坊」達続々登場!?

ONE PIECEはルフィを主人公とする冒険譚だ。しかし、長く続くバトル系ストーリー漫画には「世代交代」するモノも多かったりする。直近で言えば、忍者漫画の代名詞「NARUTO」。ナルトの物語が幕を閉じ息子のボルトが主人公となって、「BORUTO」として続いている。(作画は元アシスタントの方に変わったけど)他にも死神の戦いを描いた「BLEACH」でも最終回にチラッと息子が出てきたり…他にも上げればキリがないほどに、ストーリー漫画...

続きを読む

2冊が対になっているONE PIECEコミックス4選+番外編まとめ

ONE PIECEのコミックスには、ほぼすべての表紙にルフィが登場しているワケだけど、中にはルフィが描かれていないものもある。ルフィが登場してないコミックスは4冊。その4冊は何かというと、敵の軍勢だけが描かれ、次巻と対になっているモノだ。見てもらった方が分かり易いだろう。[目次]① アラバスタ編 21巻&22巻② エニエスロビー編 42巻&43巻③ ドレスローザ編 77巻&78巻④ WCI編 87巻&88巻[番外編] 01巻&61巻① アラバスタ編 ...

続きを読む

シャンクス率いる「赤髪海賊団」の海賊旗の変遷

四皇“赤髪のシャンクス”率いる「赤髪海賊団」その海賊団の象徴たる「海賊旗」に描かれているマークがコチラ。大頭であるシャンクスの顔の3本傷と、二本の剣がクロスしたマークだ。さて、これまで作中に何度か登場した赤髪海賊団のマーク。これが徐々に変わっているのをご存知だろうか?そこまで大きなモノではないが、細かく変化してる。ここではその変遷についてまとめてみたい。登場巻マークの特徴1巻ややリアル調で、口が開いて...

続きを読む

ワンピースの物語は「壮大な間延び」?ラストシーンは決まっている!

“ONE PIECE FILM GOLD”が公開された2016年7月23日。「チャンネルΣ」というTV番組が放送された。その副題として「~まさかの神降臨!尾田栄一郎がはじめて語る、ワンピースの真実に濱田岳も驚愕SP~」と銘打たれ、尾田先生のインタビューも放映された。その他の内容としては…・改めて“麦わらの一味”の紹介・タナカさん役の濱田岳が選ぶONE PIECE 名シーン・映画の作り方、今回のGOLDのこだわりを監督に聞く・レギュラー&ゲスト声優...

続きを読む

サイト内検索