記事一覧

ワノ国編のキーマン!? ワノ国でのゾロ十郎の行動まとめ

ルフィ達がワノ国に上陸して早数日。そこから遡る事数週間前、先行してワノ国に上陸したゾロ達。錦えもんの指示により、それぞれ任務を果たす為にワノ国各地に散らばった。今回は、ゾロのワノ国での足跡をまとめてみたい。[目次] 〇ワノ国でのゾロの足跡〇盗まれた「秋水」と「あるべき場所」〇ゾロが今後取るべき行動は? ワノ国でのゾロの足跡ワノ国到着、九里おでん城跡地で作戦会議浪人ゾロ十郎となり、花の都で仲間集めの判じ...

続きを読む

ワンピース 第953話 チョイ見せ!感想

[週刊少年ジャンプ39号](コミックス派はネタバレにご注意)「ONE PIECE.com」最新話のチョイ見せ!より。・河松の元から日和が居なくなった時の回想・震える手で日和からの置手紙を見る河松・[河松へ 今日までありがとう 私は大丈夫 日和]・河松「(え…)」・その姿は痩せ細りやつれている・河松「日和様ーー!! 姫~~~!!! 日和様~~!!!」・各郷を探し回る河松・河松「姫……日和様……日和様……」第953話 チョイ見せ 感想。冒頭は、13年...

続きを読む

日和と河松が13年前にはぐれた理由と7年間の生活

20年前のワノ国、敵に囲まれた燃え盛るおでん城。そこから日和を連れて脱出したのは河松。しかし、そんな河松と13年前に逸れてしまったという日和。(現在の日和26歳-13歳の頃=13年前)その河松は、兎丼の「開かずの檻」に13年間閉じ込められていた事が分かっている。つまり河松は、日和とはぐれ比較的すぐに兎丼に収監されたんだろうか。13年前に何があったのか。日和との7年間の生活はどんなものだったのか。今回はそれについて考...

続きを読む

ゾロの左目についた刀傷の経緯と理由を考える

2年間の修行期間を経て、シャボンディ諸島に集結した“麦わらの一味”その2年の間で、見た目に変化があったメンバーもチラホラ。ゾロは左目に刀傷を負い「隻眼」に変わっていた。目を一つ失う…結構オオゴトだと感じるんだけど、作中ではこれまで、そのゾロの傷には触れられて来なかった。もしかしたら、このルフィとの会話の時にサラッと話してるかもしれないけど。笑今回は、このゾロの左目に傷がついた経緯・理由について考えてみ...

続きを読む

リューマの名字は「霜月」!ゾロの遠い先祖で確定?

2019年7月発売のVIVRE CARD「悪夢!スリラーバークの怪人達!!」この中で、ワノ国の伝説の侍「リューマ」の本名と生まれた郷が明らかになった。生まれた郷はワノ国「鈴後」。本名は「霜月リューマ」。それぞれについて考えていこう。〇生まれた郷は「鈴後」〇本名「霜月リューマ」 生まれた郷は「鈴後」リューマの生まれた里は、ワノ国「鈴後」。これは、これまでの作中の描写から納得だ。というのも、牛鬼丸のこの発言かより。秋水...

続きを読む

兎丼を出た“河松”が急いで行きたい場所は「鈴後」のどこ?

第950話“兵どもが夢”で、河童の河松がこんな事を言っていた。「拙者急ぎ行きたい場所がある」河松は、今日まで約13年間、兎丼の「開かずの檻」に閉じ込められていた赤鞘九人男の一人。解放されたばかりの河松が「急いで行きたい場所」とはどこだろう?今回はこの件について考えてみたい。[目次] 〇鈴後のおいはぎ橋に登場〇牛鬼丸との関係性と行きたい場所〇向かう場所には誰かが居る? 鈴後のおいはぎ橋に登場第952話“日和と河松”...

続きを読む

[掲示板風] ワンピース.Log 雑談コーナー⑪ [フリートーク]

「ONE PIECE.Log」版 掲示板風記事の第⑪弾。コメント数「250」を区切りにリニューアルして早⑪弾の「雑談コーナー」。コメントが多くなりすぎると遡るのも大変ですもんね。これまでの雑談コーナーはこんな感じ↓→ワンピース.Log 雑談コーナー⑤→ワンピース.Log 雑談コーナー⑥→ワンピース.Log 雑談コーナー⑦→ワンピース.Log 雑談コーナー⑧→ワンピース.Log 雑談コーナー⑨→ワンピース.Log 雑談コーナー⑩第⑩弾もリミットの「250」に到達し...

続きを読む

牛鬼丸が武器を集めている理由とバックにいる人物

ワノ国にある郷の1つ「鈴後」にある「おいはぎ橋」。武器を持つ者がこの場所を通ろうとすると、その武器を奪おうとする者が現れる。それが “おいはぎ僧兵”牛鬼丸である。彼の背には、これまで奪ってきたと思われる数々の武器。この他にもまだ、牛鬼丸の住処には多くの武器が保管してあるものと思われる。なぜ牛鬼丸は大量の武器を集めているのか。今回は、それについて考えてみたい。[目次] ① 大量の武器の使い道② 武蔵坊弁慶と牛...

続きを読む

お玉の「きびだんご」の能力は悪魔の実の能力者には効果ナシ?

ワノ国九里の編笠村に住む少女・お玉。このお玉は悪魔の実の能力者で、ほっぺから動物を懐かせる事ができる「きびだんご」を作り出す事が出来る。これは童話「桃太郎」のきびだんごに由来しているのだろう。さて、この能力の効果対象者は、基本的には「動物」に限られる。お玉の発言から「人間」には効果が無く、きびだんごを食べさせても服従させる事は出来ないという事だ。え!? 無理でやんす人間に効いた事は…!!お玉は、以前試し...

続きを読む

判じ絵の「ハブに2本線」が足された意味と新たな集合場所

錦えもんが考案し図案にした「判じ絵」。その図案は「火」の「鳥2羽」に「ハブ」。 意味は、「火祭り」の日、夕刻「酉二つ」、場所は「刃武港」を表しているそう。ワノ国の者が見れば一発で分かる図案だ、と。これを配りたいのは、足首に逆さ三日月の印を持つ同志達。その「判じ絵」は、作戦半ばで敵側にバレてしまったが、康イエが命を賭して守ってくれた。この判じ絵は康イエのイタズラで、足首の印を持つ者を捕らえてしまったオ...

続きを読む

20年前の「九里」のヤクザの親分はどこにいる?

第952話“日和と河松”にて、兎丼の囚人達の中からかつてのワノ国を裏で支えていたヤクザの親分達が登場した。さて、今回登場したヤクザの親分達はヒョウ五郎含め5人。郷名前花の都花のヒョウ五郎兎丼血文字の大マサ白舞破れ笠綱ゴロー鈴後夕顔のお蝶希美蛇の目の弥太っぺ九里??鬼ヶ島を除くワノ国の郷は6つで、1人足りない。そう、「九里」の親分だ。まず、九里にも親分がいたのは確実だろう。それは、第935話“QUEEN”にて、しのぶが...

続きを読む

サイト内検索