記事一覧

ワンピース 第1014話“人生の大根役者”感想

[週刊少年ジャンプ26号](コミックス派はネタバレ注意)第1014話“人生の大根役者”感想。[目次] 〇“ジョイボーイ”になれなかった〇死んではならぬモモの助〇モモの助の脳内へ話しかけたのは誰?〇海に落ちたルフィはズニーシャに助けられる?〇ランブルボール改!〇偽おでん二度目の登場と溶けゆく“残雪”〇人生の大根役者〇グシャ!? 錦えもん死亡確定!!!? “ジョイボーイ”になれなかったカイドウに敗北し、気絶したまま海に落ちたルフ...

続きを読む

内通者(スパイ)問題に終止符!カン十郎が裏切者だった伏線まとめ

第974話“いざ、鬼ヶ島!!”にて、ワノ国編最大の謎であった「内通者(スパイ)問題」に終止符が打たれた。光月の中に潜り込んでいた内通者は…“赤鞘九人男”の一人カン十郎!!!これまで考えてきた中で一番怪しかった人物だけにそこまで驚きはないが、カン十郎が裏切り者だとわかるとこれまでの描写の全てがそれを示唆しているように感じる。今回は、これまでに張られていた「カン十郎=内通者」の伏線をまとめてみたい。[目次]〇異名と本...

続きを読む

“覇王色の覇気”を身に纏えるひと握りの強者

第1010話“覇王色”にて、覇気についての新たな概念が登場した。それは「覇王色の覇気を身に纏う事ができる」というもの。カイドウ曰く、それは「覇王色の覇気を持つ者の中でも一握りの強者にだけ可能な事」だそう。その直後ルフィは、カイドウの攻撃を触れずに弾き、更にはその触れない打撃でカイドウを圧倒した。これはかつて、ロジャーと白ひげがみせた触れない剣戟と同じモノだ。これこそ「覇王色の覇気を纏う事」だと第1010話の...

続きを読む

カイドウが所有するワノ国のロードポーネグリフはどこにある?

ラフテルへの道標となる4つの赤い石「ロードポーネグリフ」。現在その場所がわかっているのは3つ。①ゾウ モコモ公国のくじらの樹の中②WCI ホールケーキ城 宝物庫③ワノ国のどこか4つ目は現在、誰がどこに所有しているのかすらわかっていない。そして3つ目にあげたワノ国のロードポーネグリフについても、その正確な場所は未だ明かされていない。カイドウが所有しているという事だから拠点である「鬼ヶ島」にあると思うんだけど、第9...

続きを読む

天月トキの他に800年前から現代にやってくる人物がいる?

第973話“光月の一族”の中で、トキが思い出していた生前のおでんのセリフ。トキ “お前も”…探しに来たんじゃないのか?800年の昔から 世界がひっくり返る日を…ならば20年先へ飛べ…!! お前の望む…自身のトキトキの能力で約830年前から飛んできたトキ。トキ自身はそれを「逃げてきた」と表現していた。おでんさん…私は過去から逃げてきた…未来へ飛べば誰かがやっててくれるって私…思ってた…!!この「やっててくれる」とは、上のセリフか...

続きを読む

アニメワンピース 感想&考察 掲示板 971~975話

ONE PIECEアニメ用の雑談の場。アニメ用のフリートークをする掲示板第㉔弾。記事の内容としては、●原作とアニメの描写比較●アニメで新たに気づいた点●アニメでの追加情報&シーン等について、かんりにん基準でまとめていきます。コメント欄ではアニワンについての感想でも考察でもご自由にどうぞ!原作の事について自由に語りたい場合は下記記事へ。→ワンピース.Log 雑談コーナー⑬ [フリートーク][目次]〇第971話「討ち入り!おで...

続きを読む

鬼ヶ島から落下するルフィを救うのは誰?[投票]

第1013話“Anarchy In The BM”のラスト、カイドウに敗れ鬼ヶ島から落下するルフィの衝撃的なシーンが描かれた。現在鬼ヶ島は空を飛び海を渡ってワノ国の中心「花の都」へ向かっている。現在地は不明だが、下が海であれば能力者であるルフィには絶望的な状況だ。そうなると「誰か」がルフィを助ける展開が来るのではないかと考えられる。今回はその「ルフィを救う可能性のある人物」について考えてみたい。[目次] ① 光月モモの助② ヤ...

続きを読む

ヘラに食われたゼウス生存説!その可能性を考える

第1013話“Anarchy In The BM”にて、マムの元へ戻ったゼウスは新たに生まれた“雷雲”ヘラに食われてしまった。その最期は哀れなもので…誰からも必要とされず、マムに魂を抜かれ抜け殻のようになり、大好物のナミの“ブラックボール”にも食いつけないほどに衰弱し食われたゼウス。まぁ元々ゼウス自身が己の食欲に負けてマムを危険に晒したのが始まりだからあんまり同情はできないけども、個人的にナミとゼウスのコンビ好きだったから少...

続きを読む

ワンピース 第1013話“Anarchy In The BM”感想

[週刊少年ジャンプ24号](コミックス派はネタバレ注意)第1013話“Anarchy In The BM” 感想。[目次]〇Anarchy in the BM〇ホーミーズの合体技“鳴光(メーザー)砲”〇元“ナミのしもべ”ゼウスはこれで消滅?〇キッドvsビッグ・マム〇ルフィは3度立ち上がる!〇落下するルフィを助けるのはモモの助?Anarchy in the BM今回のサブタイトル“Anarchy In The BM(ビッグ・マム)”はピストルズの楽曲「Anarchy in the U.K.」からの引用だね。ピス...

続きを読む

ヤマトは何の能力者!? その牙と唸り声・血統から考える

第996話“最強がいる島”にて、ヤマトが何らかの能力者である可能性が示された。ササキ率いる装甲部隊との戦いの際、追い詰められたヤマトの口元に牙が生え「グルルル…」という唸り声を上げた。今回はこのヤマトの能力について考えてみたい。[目次]〇龍(青龍)のカイドウに対する「虎(白虎)」?〇百獣の王の子供も百獣の王「ライオン」?〇鳴き声から「ドラゴン(竜)」?〇恐竜の王様「ティラノサウルス」?〇魚人の血が入っている?龍...

続きを読む

ナミは二代目ビッグマム?近い将来「天候を従える女」と呼ばれる可能性

「天候を従える女」ビッグ・マム。その理由は、“太陽プロメテウス”&“雷雲ゼウス”を従えている事から。彼らは、マムのソウルを注ぎ込んだ「特別なホーミーズ」。そしてナミは、WCI編終了後に“しもべ”としてその特別なホーミーズの一体「雷雲ゼウス」を手に入れた。ゼウスも、クリマタクトの中を「最高の住処」とし満足気。そんなゼウスに張り合う自称「ナミのしもべ」が1人…サンジだ。笑マム=ゼウス(雷)+プロメテウス(炎)ナミ=...

続きを読む

サイト内検索