記事一覧

[特殊な種族] くまの種族“バッカニア族”!の特性は?[絶滅種]

絶滅種“バッカニア族”であるバーソロミュー・くま。“特殊な種族”と言われるくまだが、体こそデカいもののそれ自体は「(ONEPIECE世界の)人間」の範疇を超えていない。姿形にも「目が3つある」「腕の関節が2つある」等の種族を判別できるような大きな特徴は見当たらない。今回はこのくまの種族についての特性を考えてみたい。[目次] 〇歴史の彼方に消えてしまったかもしれない種族〇バッカニア族の血液〇バッカニア族の特性〇かつて...

続きを読む

ジョイボーイは“Dの一族”?果たされなかった人魚姫との約束が判明!!

大昔に実在していた「ジョイボーイ」なる人物。これまでに作中で明かされている情報は以下。●空白の100年に実在した地上の人物●約800年前に当時の人魚姫とある約束をした人物●約束を破りポーネグリフに謝罪文を残した人物●最後の島に莫大な宝を残した人物●人魚姫に古代兵器と名付けた人物●現代に再び現れるとされている人物●800年前に“太陽の神ニカ”の力を覚醒させた人物今回は、ジョイボーイが800年前当時の人魚姫と交わした「約...

続きを読む

空白の100年に存在した人物(生物)まとめ

ワンピース最大の謎の一つ「空白の100年」。今から800~900年前の100年間を指す言葉だが、この期間はすっぽりと歴史から抜け落ち文字通り「空白」となっている。ポーネグリフを読み解いたオハラの学者達は、「ある巨大な王国」と「20カ国の連合軍」の大戦があったのではないかと推測している。いずれこの空白の100年の歴史も語られる事になるだろう。その時に備え、今回は「空白の100年に存在した人物(生物)」についてまとめておき...

続きを読む

ワンピースの伏線と謎まとめ [未回収&未消化]

連載開始から25周年を迎えたONE PIECE。ワンピースの魅力といえば、張り巡らされた「伏線」と、多くの「謎」。現在コミックスは107巻まで刊行されており、読者は数多くの「伏線」と「謎」が回収されるのを待ちわびている。今回は最新話までの「伏線」と「謎」をまとめたい。取り上げた項目に関する考察・予想を書いてる場合はリンクを張っておきます。[目次]〇東の海編 (01~12巻)〇バロックワークス編 (12~23巻)〇空島編 (24~33...

続きを読む

ワンピース、尾田先生の「体のメンテナンス」で3週休載!!!

ジャンプ18号から3週休載となるワンピース。ジャンプ17号第1111話“太陽の盾”ジャンプ18号休載ジャンプ19号休載ジャンプ20号休載ジャンプ21号第1112話掲載予定理由は尾田先生の「体のメンテナンス」らしい。大きな病気とか手術とかではないそうなので一安心!とはいえ尾田先生も仰る通り、2024年3月に急逝した鳥山明先生の事もあるから、少しでも体に違和感があるならばこんな感じでしっかりと休養とって欲しいよね。尾田先生が幸せ...

続きを読む

200年前にマリージョアを襲った「鉄の巨人」の謎考察

約200年前にマリージョアで起きた大事件。突如現れた「鉄の巨人」に聖地が襲われ、その場は大混乱に陥ってしまったのだそう。幸か不幸かその鉄の巨人には動力(エネルギー)が僅かしか残っておらず、すぐに動きを止めてしまったという。その動力は、現在の科学技術ではあの天才ベガパンクでさえも再現できないもので、約900年前に存在したものだと考えられている。その鉄の巨人の製造年も約900年前と言われており、どこから現れたの...

続きを読む

鉄の巨人はジョイボーイに何を謝る?人魚姫との果たせなかった約束?

第1111話のラストで遂に表舞台に姿を現した“鉄の巨人”。その鉄の巨人は開口一番ジョイボーイに謝罪していた。「スマナイ…ジョイボーイ」鉄の巨人の「動力」や「意志を持っている事」も気になるけど、今回考えたいのはジョイボーイへの謝罪の内容について。まずはこの鉄の巨人の情報について周辺情報と併せてまとめてみよう。●900年前に作られる●200年前に突如としてマリージョア襲撃(エネルギー不足ですぐに停止、被害なし)●同年「...

続きを読む

ジャンプ17号表紙&ワンピース第1111話巻頭カラー感想

[ジャンプ17号 表紙]表紙は“麦わら三強”のルフィ・ゾロ・サンジ!!!カッ、カッコええ~~~~!「パイレーツ・オブ・カリビアン」世界の海賊風衣装というか、ヴィンテージ海賊スタイルの三人ええね。これは一味全員分見たくなるわぁ~[ジャンプ17号 巻頭カラー]Escape from Egghead: Will the Straw Hats survive?!Read One Piece, Ch. 1,111 in Shonen Jump for free! https://t.co/PdXvL6SJHl pic.twitter.com/Doj01jI0ms— ...

続きを読む

ワンピース 第1111話“太陽の盾” 感想

[週刊少年ジャンプ17号](コミックス派はネタバレ注意)ワンピース 第1111話“太陽の盾” 感想。(※早売りのジャンプを購入して感想を書いています)[目次]〇五老星は全員“覇王色の覇気”持ちか〇カクを「相棒」と呼ぶルッチ〇五老星とエルバフの巨人族の因縁〇“太陽鋸”と“太陽の盾”〇何度目のトムジェリかw〇サターン聖の能力はいくつある?〇鉄の巨人始動! ジョイボーイに何を謝る?五老星は全員“覇王色の覇気”持ちかエッグヘッドの迎...

続きを読む

ベガパンクでも再現できない900年前の“動力(エネルギー)”とは!?

第1067話“PUNK RECORDS”にて、200年前に聖地マリージョアを襲った「伝説の鉄の巨人」の存在が語られた。その鉄の巨人は900年前に製造され、現在でも再現できない「動力」で動いていたのだそう。「動力」とは、機械等を動かすために必要なエネルギー。その頃には「今の世界の常識を変える程の力があった」と、ベガパンクは語る。800~900年前の「空白の100年」と呼ばれる時代に存在した「ある巨大な王国」は、現在のエッグヘッドを...

続きを読む

世界の王「イム様」の悪魔の実の能力を考える

「世界の王」イム様。その正体は、800年前に現在の世界政府を作り上げた”最初の20人”の一人である「ネロナ家」の「イム聖」。おそらく“オペオペの実”の最上の業「不老手術」で800年前から現在まで生き続けている存在と思われる。そんなイム様、サボの炎による攻撃を姿形を変え「バクン!!」と喰らっていた。これは”悪魔の実”の能力による変身と思われる。さて、これはどんな能力なのか?今回はこの「イム様の能力」について考えてみ...

続きを読む

ナス寿郎聖の凍結の力は「馬骨」由来?ブルックとの共通点!!

世界最高権力者「五老星」の一人「イーザンバロン・V・ナス寿郎聖」。常に刀を携え、「馬骨」の能力を持つ天竜人だ。第1110話“降星”で変身後の姿が初披露されたワケだけど、「獣型」だけでなく「人獣型」も描かれた。ナス寿郎聖の人獣型はブラックマリア同様に変形点を変え、上半身は人・下半身は馬というケンタウロス的な姿をしている。ちなみに馬骨とは、江戸時代に描かれた妖怪絵巻「土佐お化け草紙」に描かれている馬の妖怪で...

続きを読む

イーザンバロン・V・ナス寿郎聖が持つ刀は“初代鬼徹”?

ゾロの所有する「三代鬼徹」。ワノ国九里の編笠村で天狗山飛徹が保管していた「二代鬼徹」。共に、鬼徹一派が打った鬼徹シリーズの刀だ。鬼徹一派の刀は非常に優れた名刀だが、いずれも「持ち主を死に至らしめる」としても有名な妖刀。今回はその鬼徹シリーズの最初の一振り「初代鬼徹」について考えてみたい。[目次]〇業物「三代鬼徹」〇大業物「二代鬼徹」〇最上大業物「初代鬼徹」を持つ人物〇いっぽんマツの言葉の意味〇ワノ国...

続きを読む

五老星全員の能力判明!これは“悪魔の実”になる前の原初の力!?

一般的に「世界最高権力者」と言われている五老星。彼らは天竜人の最高位であり、基本的には聖地マリージョアにある「パンゲア城」の権力の間にて世界の動向を見守っている。そんな彼ら5人が能力者であると判明した第1085話。そして、第1110話では五老星全員の変身後の姿が公開された。(サターン聖は先んじて公開済)集まった五人のその姿は怪物そのもの…その光景をマリージョアで見たサボが「地獄」と形容した意味がよくわかる。...

続きを読む

表紙連載 第26弾 Vol.2「ぼく、ワノ国を漫遊しようと思う!! おでんみたいに!!」感想

短期集中表紙連載 第26弾 鬼の子ヤマトの金稲荷代参Vol.2「ぼく、ワノ国を漫遊しようと思う!! おでんみたいに!!」第26弾の表紙連載のタイトルが決定!!!「鬼の子ヤマトの金稲荷代参」主人公はヤマトだ~~~~!!!ジンベエと同じく表紙連載を経て“麦わらの一味”入りするワケですね、わかります。ヤマトが主人公ってのは大方の予想通りだけど、「ヤマトのワノ国漫遊記」ってタイトルになると思っていたからそこは予想外!「金稲荷代参...

続きを読む

ワンピース 第1110話“降星”感想

[週刊少年ジャンプ16号](コミックス派はネタバレ注意)第1110話“降星” 感想。(※早売りのジャンプを購入して感想を書いています。)[目次]〇五老星、全員集結!能力判明!!!〇「牛鬼」ジェイガルシア・サターン聖〇「以津真天」マーカス・マーズ聖〇「封豨」トップマン・ウォーキュリー聖〇「馬骨」イーザンバロン・V・ナス寿郎聖〇「サンドワーム」シェパード・十・ピーター聖〇ゾロvsルッチ決着!!!“虎虎婆 彪狩り”〇ドリーとブロギー...

続きを読む

“火ノ傷の男”の正体は…可能性のある人物を考える

「モコモ公国」「WCI」「ワノ国」に在ったロードポーネグリフ。残る一つのヒントとなるのは「“火ノ傷”の男」…この存在が初めて語られたのはキッドから。「“火ノ傷”の男を捜せってのか?アテがなさすぎる」この人物が「ワンピース争奪戦」に参加する為の鍵だそう。ルフィは当然の事、博識なロビンも「?」と全く知らない様子。ただ、ローは意味深な反応を見せていた。今回はこの“火ノ傷の男”の正体について考えてみたい。[目次] 〇“...

続きを読む

海軍から自勇軍、そして革命軍へ!“反逆竜”ドラゴンの歴史年表

革命軍の総司令官「モンキー・D・ドラゴン」。ルフィの父にして“世界最悪の犯罪者”“反逆竜”の異名を持つ革命家だ。ゴア王国に生まれた事で現政権に疑問を持ちながら育ち、戦争を嫌いつつも自ら体制に立ち向かう為「軍隊」を組織した。今回はそんなドラゴンの歴史年表をまとめてみたい。〇年前(〇歳)ドラゴンに起きた出来事55年前(0歳)ゴア王国で誕生??年前(??歳)海軍に入隊、海兵となる??年前(??歳)海軍に“正義”を見出せず辞める??...

続きを読む

消えたゴッドバレーはスリラーバークとして存在している!?

一般的には伝説の“ロックス海賊団”が壊滅した事件として知られている38年前に起きた「ゴッドバレー事件」。実際には、豊富な資源を持つ政府非加盟国「ゴッドバレー」を舞台にした天竜人による3年に1度の「先住民一掃大会」と銘打った“人間狩り”。そのゲームの賞品になっていた「海賊島の宝」を奪い返しに“ロックス海賊団”が乱入。そして“ロジャー海賊団”を含む多くの海賊団もそれを狙ってかゴッドバレーに流れ込んだ。ゲーム終了後...

続きを読む

“銀斧”“王直”“キャプテン・ジョン”!ロックス解体後に名を挙げた者達について

38年前まで海の覇権を握っていた「ロックス海賊団」。ガープとロジャーによって壊滅させられた後、ロックス海賊団出身のメンバーは続々と名を上げていったという。それがこの面々だ。異名名前“白ひげ”エドワード・ニューゲート“ビッグ・マム”シャーロット・リンリン“百獣”カイドウ“金獅子”シキ“銀斧”??“キャプテン”ジョン“王直”??四皇と呼ばれるようになった者、伝説の海賊に数えられる者…当時のロックス海賊団が如何に強大なチー...

続きを読む

サイト内検索

プライバシーポリシー