記事一覧

人斬り鎌ぞうは英雄リューマに憧れを持っている?


ワノ国「花の都」を騒がせている“人斬り鎌ぞう”

ただの辻斬りの下手人かと思いきや…

実は、将軍オロチの部下であることが判明。

オロチの刺客として、これまでにも政治に邪魔な者達を次々に葬ってきたのだろう。

さて、そんな“人斬り鎌ぞう”。

顔の包帯と着物の柄がとあるキャラと類似している?と938話のコメント欄CN「スターチェイス」さんが発見してくれた。

それはワノ国の英雄「リューマ」



さて、ここで2人を比べてみよう。

6386.jpg

[スポンサーリンク]


・顔に巻かれた包帯

・両腕の包帯

・帯の柄

・着物の柄


使う武器こそ違えど、雰囲気は似てるかな。

もっともリューマの包帯は、亡くなって埋葬される時に巻かれたものかもしれないけれど。

身に着けてるものが似通うというのは、やはり「憧れ」から?

まぁワノ国の侍であれば、誰でもリューマに憧れている可能性はありそうだけど。

なんと言っても、英雄リューマはワノ国では既に神格化している。

お堂に国宝「秋水」とともに、「刀神」として祀られていたらしいしね。

6387.jpg

現在は人斬りをしている鎌ぞうすらも例外ではなさそう。

リューマに憧れている人物が人斬りってのもアレだけど、まぁ憧れは自由だしね。笑

鎌ぞうはリューマに憧れてる?という小ネタでした!


[関連リンク]

「人斬り鎌ぞう」は赤鞘九人男の「傳ジロー」?

[スポンサーリンク]

コメント

No title

正体がキラーでしたので…。
キラーがリューマを知っている可能性は非常に低いから、
オロチの家来たちがこの格好をさせたことになります。

家来たちのリューマへの憧れもあるのかもしれませんが、
暗殺対象者に絶望的な恐怖を与える目的があるのかも?
リューマの姿や装束は錦絵などで語り継がれているはずなので、
ワノ国の人間ならこの姿を見た瞬間に凍りつくと思います。

となるとリューマは包帯だらけで戦い、それが後世に伝えられている??
亡くなってから皆が死を悼んで巻いたと思っていたのですが、
瀕死の重傷を負いながらも敵に挑んでいたのかもしれません。

>風助さん

> おトコのオロチ城の様子も考えると、おトコには近くにいる人と「共感」するような能力があるのかなと思いました。
> 生まれつき見聞色の覇気を持っていて、アイサやコビーのような声が聞こえるのとはちょっと違って、いろんな感情が流れ込んでくるような覇気があり、そのうち笑顔の表情しかできなくなったみたいな過去があるのかな~と思いました。

う~ん、それなら逆にもっといろんな表情が出るんじゃないかな~?と思ったり。

No title

>第938話冒頭一コマ目の鎌ぞうとおトコの口元が似ている

というやり取りを見て思ったんですが、おトコのオロチ城の様子も考えると、おトコには近くにいる人と「共感」するような能力があるのかなと思いました。

生まれつき見聞色の覇気を持っていて、アイサやコビーのような声が聞こえるのとはちょっと違って、いろんな感情が流れ込んでくるような覇気があり、そのうち笑顔の表情しかできなくなったみたいな過去があるのかな~と思いました。

それに、空島との対比があると考えると、もしおトコが生まれつき見聞色を持っていたら、アイサ=おトコという共通点になりうるのかなとも思いました。これはちょっと考えすぎかもしれませんが。

Re: No title

> 鎌ぞうの口と歯並びがおトコのに似てますね偶然かな?ゾロに近づく、もしくは試す為の芝居?

第938話冒頭の一コマの鎌ぞうとおトコの口元、なんか似てますよね~~

>塩アメさん


> なぜ人相書に包帯が描かれていないのでしょう?
> オロチ直属の暗殺者に、人相書がつくられているのは変です。
> ゾロにやられたのはニセ者で、本物の鎌ぞうは傳ジローだと思います。

この説はありそうですねぇ(^^)

No title

鎌ぞうの口と歯並びがおトコのに似てますね偶然かな?ゾロに近づく、もしくは試す為の芝居?

No title

「スターチェイス」さん、素晴らしいですね!
僕は全然気づきませんでした。

鎌ぞうがリューマを真似たとしても、
なぜ人相書に包帯が描かれていないのでしょう?
大きな特徴だと思うのですが。

オロチ直属の暗殺者に、人相書がつくられているのは変です。
お庭番衆の人相書はつくられていないはず。
それと同じで、人を極秘に闇に葬る特殊任務の者は公にしないのでは?
だから人斬り騒動も、握りつぶして表には出さないはずです。

カイドウがルフィ捕獲を、「瓦版には『海賊』とも書くな」と命令しています。
カイドウやオロチなど権力者からの情報操作は日常茶飯事らしいのに、
鎌ぞうの人斬りは堂々と瓦版に載っています。

ゾロにやられたのはニセ者で、本物の鎌ぞうは傳ジローだと思います。
(そして傳ジローは、トキトキの能力者です!)

>マルボロマンさん


> なぜ包帯をしてるのか、おでん様と一緒に釜茹でにされ、全身火傷を負った傳ジローだったりしますかね?

なるほど、包帯をしてる理由!

ただのリューマファンではなく、普通にケガをしてる場合もあるんですよね(^^)/

>スルメさん

> 髪の毛を頭の上で結んだような髷も、長さの違いはありますが共通点かと。

なるほど、これも共通点に入れていいすかね(^_-)-☆

>空水さん

> 果たして鎌ぞう=傳ジローなのか?肝はそこですね。

可能性はまだ残ってると思うんですが、どうでしょうかね~~

>ギロンさん

> 岡田以蔵なんすかね

“人斬り以蔵”ですね(^^)

異名はそこからっぽいですよね!

僕の第一印象はるろうに剣心の志々雄真実でしたが、リューマにも似てますね。

なぜ包帯をしてるのか、おでん様と一緒に釜茹でにされ、全身火傷を負った傳ジローだったりしますかね?

No title

髪の毛を頭の上で結んだような髷も、長さの違いはありますが共通点かと。

No title

果たして鎌ぞう=傳ジローなのか?肝はそこですね。

No title

岡田以蔵なんすかね

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

サイト内検索