記事一覧

表紙連載「押し掛け麦わら大船団物語」の傘下達の新情報まとめ


第23弾の短期集中表紙連載

「押し掛け麦わら大船団物語」

“麦わらの一味”の「傘下」となった7つの海賊団+海賊から足を洗ったベラミーのその後が描かれ、各団の様々な行動や新事実が判明していった。

今回はそれを簡単にまとめておきたい。



キャベンディッシュ編


6627.jpg

・キャベンディッシュは「ブルジョア王国」の王子

・ブルジョア王国内では、王子の人気があり過ぎて年頃の娘が誰一人結婚しないという問題が勃発していた

・キャベンディッシュは人気ありすぎの罪で国外追放

・美しき海賊団にはブルジョア王国からの追っかけが



バルトロメオ編


6629.jpg

・バルトクラブによる「ルフィ先輩教」の布教活動

・布教の為、「麦わらの一味ステッカー」と「ルフィセンパイピンバッヂ」を販売するバルトクラブ

・ワル共には特別(高)価格、民衆には半額で提供

・バルトクラブが訪れた先は“赤髪海賊団”の縄張り

・“赤髪海賊団”の海賊旗を燃やし宣戦布告のバルトクラブ



サイ編


6631.jpg

・許嫁ウホリシアに婚約破棄を告げるサイ

・二宝水軍の棟梁 チチリシア登場

・ウホリシアは25人の夫を持つ多夫一妻

・サイとベビー5、無事結婚



イデオ編


6626.jpg

・4人で結成したチーム“XXXジム格闘連合”の船は、傘下仲間のオオロンブスからのもらい物

・足長族と手長族の一団の抗争に遭遇

・その抗争は千年続く「種族間抗争」

・両種族に作らせた船で再び航海に出る

・名を“イデオ海賊団”と改め再出発

[スポンサーリンク]


レオ編


6630.jpg

・イデオ海賊団に続きレオ達“トンタ兵団”も海賊に転向

・ドレスローザ復興を手伝うトンタッタ海賊団

・ドレスローザの職人から海賊船のプレゼント

・船の名は「ウソランド号」

・世界会議のリク家の護衛に任命される



ハイルディン編


6625.jpg

・バギーズデリバリーに辞表を提出し、エルバフ出身の巨人族5人が脱退

・その5人はBDの「脱走者リスト」入り

・「船長」ハイルディン

・「船大工」スタンセン

・「航海士」ロード

・「コック」ゴールドバーグ

・「船医」ゲルズ



オオロンブス編


6628.jpg

・スタンディング王国出身のオオロンブス

・王に辞表を出し「開拓冒険家」引退

・規則正しい海賊生活スタート

・潔癖症のオオロンブスとコロンブス

・スタンディング王国から56隻の艦隊泥棒

・海賊行為の計画表を立てる

・襲撃した国があまりにも貧しかったので物資供給

・海賊デビュー失敗



番外編 ベラミー


・染物の町にやってきたベラミー

・染物職人の修業を始める

・“麦わらの一味”の海賊旗を破れない布に描く


この扉絵がどのように未来に繋がっていくのか楽しみだね!

[スポンサーリンク]

コメント

>zebraさん

> ベラミーが染物職人となって 新たに シャンクスの旗を作って バルトロメオに渡して 
> ドレスロ-ザでデリンジャーに殺されかけたところへ助けてくれた「恩返し」になりますよ。

おお、この二人にはこの出来事で繋がりがありましたね!

記事中に追記しよかな(*'▽')


赤髪海賊団の海賊旗を燃やしたバルトロメオの助けになるのはベラミー?

https://onepiece-log.com/blog-entry-1849.html

バルトロメオの「お詫び」とベラミーの「恩返し」

>かんりにんさん


後になってバルトロメオがシャンクスとルフィとの出会いが海賊へなる道しるべとなったことを知ったら・・・

バルトロメオ たぶん「なんてことしてしまったんだべ~」って慌てふためくでしょうね。

そんなとき、ベラミーが染物職人となって 新たに シャンクスの旗を作って バルトロメオに渡して 
「バルトロメオ、持って行って”赤髪”に渡してやれ!」と。

そうすれば シャンクスに対して バルトロメオも「お詫び」になるし
ドレスロ-ザでデリンジャーに殺されかけたところへ助けてくれた「恩返し」になりますよ。


>zipさん


>出身とか種族がばらばらな傘下でマム側と規模は違えど構成は似てますよね

あ、これもWCI編との共通点ですね!(↓)

表紙連載「押し掛け麦わら大船団物語」はWCI編とリンクしている!?
http://onepiece-log.com/blog-entry-1512.html


>バギーは動物イメージするもの何も無いのが気になる…

バギーはBUGGY=BUG(虫)ってのを見た事あります(*'▽')ノ

出身とか種族がばらばらな傘下でマム側と規模は違えど構成は似てますよね
違いがあるといえばマムは管理的だけど麦わら側は完全に自由ですよね
新魚人海賊団も後々傘下入りするような気がしますし段々と傘下が増えるだろうな

そういえば政府関係のグループは呼び名や能力が動物モチーフのキャラが多くて七武海もそうですよね
例外なのが黒ひげとバギーだけどケルベロス説のある黒ひげはなんとも言えないところですけどバギーは動物イメージするもの何も無いのが気になる…
まぁサーカス団と思えば道化だからおかしくもないのかな?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索