記事一覧

[W投票]2017年の「No.1 タイトル」&「一番の内容」を決めよう!


2017年も残り僅か。

一年の締めくくりとして毎年やってるこの投票(↓)をやりましょう!

[W投票] 2016年の中で「No.1タイトル」&「一番の内容」を決めよう

[W投票] 2015年の中で「No.1タイトル」&「一番の内容」を決めよう


第31弾の投票企画になります。

「2017年中で一番良かった「タイトル」&「内容」は?」

まず、選ぶにあたって2017年に週刊少年ジャンプ 第01~52号に掲載された全タイトルまとめ。

第848話「さよなら」
第849話「鏡の国のチョニキ」
第850話「一筋の光」
第851話「シケモク」
第852話「ジェルマの失敗作」
第853話「ここじゃねェ」
第854話「何やってんだ」
第855話「ぐぎゅるるる!!!」
第856話「ウソつき」
第857話「ルーク」
第858話「会議」
第859話「四皇暗殺作戦」
第860話「10:00開宴」
第861話「演技派」
第862話「頭脳派」
第863話「義侠派」
第864話「ヴィンスモーク家皆殺し計画」
第865話「ねぇマザー」
第866話「NATURAL BORN DESTROYER」
第867話「HAPPY BIRTHDAY」
第868話「KXランチャー」
第869話「籠城」
第870話「訣別」
第871話「がんばれシーザー!!」
第872話「とろふわ」
第873話「八方塞菓子」
第874話「私のしもべになりなさい」
第875話「女の仁義」
第876話「プリン、偶然現る!!」
第877話「甘くない」
第878話「ミンク族 侠客団 団長ペドロ」
第879話「ビッグ・マム“スイート3将星”カタクリ」
第880話「退路0」
第881話「波の部屋」
第882話「四皇の想定外」
第883話「おやつの時間(メリエンダ)」
第884話「誰だ」
第885話「ブリュレだよっ!!!」
第886話「生き様でちゅよ」



この「39タイトル」の中から、「タイトル部門」「内容部門」ごとに一つずつ選んで頂きたい。

①「タイトル部門」…内容は二の次で単純にタイトルの字面がカッコいいとか、語感が好きとかで投票

②「内容部門」…これはその1話の内容で自分が熱くなれた、感動できた、泣いた等 理由は何でもアリで個人的に「最高だった回」に投票


[スポンサーリンク]


質問:「2017年中で一番良かった「タイトル」&「内容」は?」

→対象:上記の39タイトルの中から

→備考:①好きなタイトル部門

→備考:②一番面白かった内容部門


→回答:コメント欄にて、お一人様「二回答」よろしくです!

→募集期間:12/28 00:00~未定


ぼくが個人的に選ぶなら…

[① タイトル部門]

今年はタイトルで引き付けられるようなモノはそこまでなかったかなぁという印象。

第861~863話の「〇〇派」三部作(「演技派」「頭脳派」「義侠派」)とか気になるタイトル付けもあったけど。

個人的に選ぶなら、今年ラストの第886話「生き様でちゅよ」かな。

タイトルのインパクトが一番で引き込まれたので。

[② 内容部門]

そして内容部門は、マムの過去編で物語が動いた第867話「HAPPY BIRTHDAY」を選びたい。

導入部分の第866話「NATURAL BORN DESTROYER」もいいんだけど、事件が起きた上記の回をピックアップ!


今年はホールケーキアイランド一色の一年でしたね!

来年2018年は終幕を迎え、世界会議・ワノ国と怒涛展開が待っていそうだ!!

さて、皆さんはどの「タイトル」&「内容」がお気に入り?


[暫定ランキング ※随時更新予定]






[2017年連載分収録コミックス]




[関連リンク]

[結果発表]2016年の「No.1タイトル」ランキング

[結果発表]2016年の「最高の内容」ランキング

[スポンサーリンク]


コメント

タイトル・NATURAL BORN DESTROYER
四皇ビックマムの恐ろしさがより一層わかる話ゆえのインパクトがあった

一番の内容・誰だ
やっと勝機を掴んだルフィに対して、カタクリが勝負を一気に振り出しに戻す所。
冷静さを取り戻してからの力餅には思わず唸ってしまった

1私のしもべになりなさい       2女の仁義

No title

まだ募集中ということなので遅ればせながら投票を。

[① タイトル部門]
第876話「プリン、偶然現る!!」

[② 内容部門]
第867話「HAPPY BIRTHDAY」

この2タイトルを選ばせてもらいました。
①タイトル、内容共々終始楽しく、読んでる間笑みが止まらなかったw
2017は記念すべき「尾田先生妹萌え&ツンデレ元年」だったということで(笑)。

②かなり迷いました。単純に楽しめた回ならタイトル共々「プリン、偶然現る!!」だったのですが、とにかくこの回のテーマは深くて、重くて、考えさせられたからです。
特に感動したわけではありません。ですが
「いいのか、これ」「これアニメNGだろ…」「尾田さんよくこれ描く気になったな」「きっつ…」「それでも描きたいと思ったんだろうな」
等々、様々な(主にネガティブな)思考が長期に渡り頭の中を占領しました。
間違いなくワンピ一のブラックな回だと思います。

ここまでも考えさせられた回、そして記憶に残る回であった、ということで、内容部門は「HAPPY BIRTHDAY」に一票を投じます。

①ウソつき→言わずもがな。
②がんばれシーザー→敵キャラがこんなに頑張った回はないんじゃないか!?

①四皇の想定外
特に理由はないのですが…

②ビッグマム"スイート3将星"カタクリ
ペドロの漢気や想いをジンベエが代弁して
麦わらの一味に伝えるところが震えます。

絶体絶命の海岸はペドロの勝ちです。
だからこそ物語的には残念だけどペドロは
生きてない派です。

そしてペドロの意思はキャロットが
受け継いで一味入りする派です。

おっと話がズレましたねw

皆さま

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします!
ちなみに、私は今年、年女です(´∀`*)
今年もワンピースを楽しみにしています!

No title

① 「NATURAL BORN DESTROYER」

前後も合わせてマムの過去編で②に入れたいけど、敢えて①で、、、、、

② 「プリン、偶然現る!!」

良い悪プリンのコロコロが、緊迫感をすっかり崩してくれちゃって、、、ワンピースのそ〜いうとこが好きなんです。


Speial SANJI Award で勝手に

③ 「演技派」

いろいろあったじゃないですか?サンジ君。
ルフィと対決し、
ナミに頬叩かれ、さよなら言われ、 
プリンには騙されてたし、、、
家族のことも。。。

それなのに、ウェディングドレスのプリンを横にあの顔!!! も~無敵!!!

ワンピースのこういうサイトをアクセスするようになって1年とちょっと経つかな~
今は かんりにんさんのとこだけで
楽しませていただいてます。
ありがとうございます。

また、来年も楽しいワンピ生活!!!
かんりにんさんと、皆さんと、
遅れますように!!!

良いお年を~~~

①籠城
籠城って言葉をあまり聞いたことや使ったことが無かったのと作品の内容とマッチしていたので格好いいと思いました。

②四皇の想定外
シケモクやペドロの話しと悩んだりしたんですがWCI編が終わった時にこの話の内容に納得できるのかもと思いました。

①「シケモク」やっぱり考えさせられた
②「生き様でちゅよ」ベッジかっこいい

①「甘くない」お菓子の甘さと四皇の領域に足を踏み入れる意味をまだ理解出来ていない甘さとの対比がWCIの象徴的なタイトルだと思うので
②「Happy birthday」
四皇は謎が多いキャラがほとんどなので過去を知れたことと悪魔の実のメカニズムに触れたこと、リンリンの狂気にゾッとした回だったので選びました

No title

①「プリン、偶然現る!!」
ユーモアがあるのと、読点つきのタイトルは珍しいので。
だからと言って、読点ナシではニュアンスが変わってしまう感じ。

②「ぐぎゅるるる!!!」
ブルック救出作戦が楽しかったです。

かんりにんさん、運営や管理が大変だったと思いますが、
一年間楽しませていただきました。
ありがとうございました。
皆さんも、ありがとうございました。
(少し早いですが)良いお年をお迎えください。

やっぱり尾田っちのタイトルセンスやべえな、迷うわ

No title

①プリン、偶然現る!!」
ヒロアカみたい(笑)

②ウソつき
やっとサンジの本音を聞けた。

私は

ジェルマの失敗作です!!
何故ならサンジの出世の秘密は勿論そのあとのレイジュの偽手錠や激励を見た瞬間に号泣してしまいましたから!!良い人に見えて実は...(今は改心でツンデレになっているとはいえ)プリンと悪い人に見えて実は...というレイジュ!ここが良かったです。

①シケモク
ここまでこの時のサンジを表すタイトルはない!!内容はあの綺麗な泣き顔にやられて2位

②ウソつき
やっぱり内容1位はこれでしょう!本編で誰も見ていない影で何度も涙を零したサンジ。そのサンジがようやくルフィの前で涙を零し本音を言う。そして仲間に戻る。
これ以上の話はない。

①(タイトル)
『ねぇマザー』
絵本のような童謡のような可愛いタイトルで、WCI編のテイストにマッチしていて好きなので。

<次点>
・ブリュレだよっ!!…枝の、いや、ブリュレの顔がよぎります。
・シケモク…この4文字だけでサンジの悲しさが分かるのが凄い。

②(内容)
『ウソつき』
悩みましたが、サンジのカッコ悪さと本音を言う辛さや怖さ、そしてそれをポンと笑顔で受け止めてくれたルフィのかっこよさに感動したこの回で。

<次点>
・義侠派…ベッジやシーザー、ブリュレ等キャラの個性が出てきて更にテンポもよく、この辺りの回はまとめて好きですが、ジンベエの盃を返すシーンのかっこよさと、ブルックがヨホホと写真を割るシーンにはワクワクさせられました。
・おやつの時間(メリエンダ)…ブリュレの夢が1話にして覆された衝撃的な回でした。

No title

①八方塞菓子
単純に語呂合わせが上手いと思いました。
②義侠派
ジンベエの命を懸けた脱退シーンが印象的でした。
海賊王のクルーになる男が四皇ごときに臆して
おられるかぁ!のセリフはベストセリフです。
痺れました。早く加入してほしいです。

こんばんは♪
①管理人様と同じく『生きざまでちゅよ』で。おだっちらしいと♪
②『ジェルマの失敗作』でお願いします♪何度読んでも泣けます。

No title

①(タイトル)858話「会議」
これから世界会議も始まりますし、会議つながりで。
②(内容)850話「一筋の光」
タイトルに反して凶悪な形相に豹変し、サンジ、ジェルマを罵倒するプリンの回。
しかしこの後彼女はそのサンジやルフィたちを助けるためにケーキ作りを買って出ました。
時間は少し空いたかもしれませんが、彼女は今タイトル通り「一筋の光」(ルフィ・サンジ側にとっての希望の光)になれたような気がします。

追記

ジェルマの失敗作のことで、アニメでは次回に持ち越しになりましたが原作ではその後レイジュの偽手錠&叱咤激励を見た瞬間、「やったーなんて良い人なんだ!!」と泣いてしまいました!

No title

①好きなタイトル部門
『第849話「鏡の国のチョニキ」』
・アリスをもじった面白タイトルにつかみはOK!
内容も楽しかった。

②一番面白かった内容部門
『第881話「波の部屋」』
・思わずおぉっと声を上げそうになりました。
早くアニメでこのシーンを見たい!

①「NATURAL BORN DESTROYER」

②「会議」
だったかな?あまり細かく覚えてないですけどベッジ達とルフィ達との会議がワンピースにはあまり無い感じのワクワクで新鮮でした!

No title

①ビッグ・マム“スイート3将星”カタクリ

ルフィvsカタクリはホールケーキアイランド編の中でもとても決着の気になる対決です。
ドフラミンゴを圧倒したギア4でさえ互角以上に戦うカタクリ戦は、ルフィにとっても大きな経験となるでしょうし、食事中の姿の衝撃もありましたので、このタイトルを選ばせて頂きました。

②ウソつき
サンジの人間性がはっきりと読者に伝わる回だったのではないでしょうか。
そしてサンジをきちんと理解しているルフィ。
ルフィは軽はずみな行動や言動が目立つことも多いですが、人の真意を察する力は魅力的ですね。
読者にとっても麦わら海賊団にとっても良い内容だったと思うので、こちらにしました。

年末年始はお体に気を付けてお過ごしください。

やっぱり

①シケモク  サンジの胸中を思って号泣しました。
また、ブルックの「死ぬことを計画に入れる馬鹿がどこにいますか、お嬢さん?」は今年一番の名言だと思います。

②プリン、偶然現る!!  ツンデレ&目がハートマークのプリン、大好きです。出来れば麦わらの一味に入って欲しい。

No title

どちらも「ウソつき」です!
感動しました!

話数・タイトル忘れましたが、個人的な内容No.1は歓楽街の女王ステューシーの正体がCP0と判明したシーンです。


以前から「闇の帝王達の中にCP0の新メンバーが潜入していたら面白そう」と予想してたので、予想が適中した時の衝撃は忘れられません。

①NATURAL BORN DESTROYER
安息の地すら無差別に壊すリンリンの事を一番表している言葉。
②ぐぎゅるるる!!!
毎日の様に聞いている腹の音と共に痩せてまで待っていた船長。
その姿に安堵と驚き、その他諸々の感情が激しく入り乱れたサンジのなんともいえない表情から選びました。

No title

面白さでは「プリン、偶然現る!!」かな
内容やダブルミーニングな意味では「ウソつき」

私は

①ウソつき。
サンジイヤーの名言の締めが心に響いたからです。
②ジェルマの失敗作
アニメでは、より細かく演出されていて泣きました(><)。

シケモク

シケモク‼︎
サンジの心を象徴するタイトル。

もうひとつは、波の部屋‼︎
横浜の音楽祭GREEN ROOMを彷彿し胸が熱くなりました‼︎

①②共に852話「ジェルマの失敗作」です。先日のアニメは内容を知っていても感動するものでした。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメ記事

5709.jpg
5718.jpg
5711.jpg
5710.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg

amazon×ONE PIECE


[ONE PIECE コミック 全巻セット]

[ONE PIECE(デジタル版) 01~90巻]