記事一覧

ワノ国は「輪ノ国」!? 竹取物語との関連を考える


ONE PIECEの物語には、童話がモチーフになっている島やキャラクターが多数登場している。

更に新世界編は、前半の海と対になっているストーリー構成となっている側面がある。

現在進行中のワノ国編でも、いくつかの要素が絡んでいるように感じる。

分かり易いのは「桃太郎」だろう。

カイドウ()を倒す為に鬼ヶ島に討ち入る者達の総大将モモの助(桃太郎)。

その他にも動物が懐く「きびだんご」の登場もそれを感じさせる。

さて今回は、このワノ国編に関わっているんじゃないかと思われる物語として「竹取物語」を挙げてみたい。

8551.jpg


 

① ワノ国は「輪ノ国」?


ワノ国の「ワ」の意味。

これはブルックの説明時の背景より「和」だと思われる。

8552.jpg

「鎖国」や「侍」等のキーワードからもワノ国は「和の国」であり、日本をモチーフにしていることは容易に想像が出来る。

しかし、他にも秘められた意味があるのではないか?

そんな事を考え、ここでは「ワノ国」=「輪の国」 という解釈をしてみたい。

「輪」とは、わのようなまるい形。

ワノ国で丸い形といえば、「満月」を指すのではないか。

かつてのワノ国を治めていた「光月家」

その「光月家」と兄弟分であるミンク族は満月の力により「月の獅子」と呼ばれる真の姿になる。

他にもかつてのワノ国の大名達の名には「月」の文字が入っていた。(黒炭家を除く)

「霜月家」「雨月家」そして「天月家」

「ワ」=「輪」=「満月」

こう考えるとワノ国と結びつきそうだ。


 

② ロングリングロングランド編とのリンク


前半の海のエピソードで「輪(リング)」と聞いて思い出すのが「ロングリングロングランド」

その名の通り、島本来の姿は大きく丸いリングの形。

和装のルフィとピンクの龍が描かれたカラーイラストもロングリングロングランド編の最中だった。

過去のカラー絵にモモの助の成長した姿が描かれていた!?

8553.jpg

成長したモモの助と思われるピンクの龍。

ルフィの着物には、光月家の家紋にも用いられている鶴丸が描かれていた。
(後にワノ国編でこの格好をしたルフィが描かれた。)

そんなルフィ達が、ロングリングロングランドでトンジットに出会った時のセリフが印象的だった。

「竹を割ったら 精霊が現れた」


この出来事から思い浮かぶ日本の有名な物語といえば「竹取物語」

ロングリングロングランド編ではギャクとして描かれているけど、ワノ国編では本物の天女「かぐや姫」が登場したり…?

それに該当しそうな人物は…

●800年前の世界からやって来た天月トキ

●オロチに求婚され続けた光月日和

●もしくは終盤に月からエネル降臨?


[スポンサーリンク]


③ 竹取物語


竹取物語の中でかぐや姫は「月から降りてきた」とされている。

ロングリングロングランド編の「デービーバックファイト」の最中に始まった短期集中表紙連載。

その初回タイトルは「空から天使が舞い降りる」

8554.jpg

雲の間を何か(ゲダツ)が落ちてくる様子が描かれたスタートが、正に天から舞い降りる天女「かぐや姫」を表している様だ。

この「空から天使が舞い降りる」のタイトルが付いたのは「314話」

円周率「3.14」を表しているのだとすれば、これも「輪」だ。笑

ちなみに、この島で初登場した「銀ぎつね」のフォクシー

ワノ国にも「狐」の名を持つ侍、「狐火の錦えもん」がいる事も繋がりを感じる。

そしてポルチェの技「お花手裏剣」は雷ぞうの「華手裏剣」と繋がる。



④ スリラーバーク編とのリンク


ワノ国編でも名前が登場した伝説の侍リューマ

初登場はスリラーバーク編だった。

そのスリラーバークではこんなセリフもあった。

サンジ「うわっ!ビックリした!天女かと思った!」

ロビン「一瞬天に昇る気持ちだったわ」


この2つのセリフからも「かぐや姫」を連想することができる?

竹取物語のキーワードを簡単に挙げると「求婚」「不老不死」「月の都」といったところか。

スリラーバーク編にはこの全てのキーワードが含まれていた。

●「求婚」→求婚のローラ

●「不老不死」→ホグバックによって造り出される不老不死のゾンビ達

●「月の都」→スリラーバーク編の時期にやっていた短期集中表紙連載「エネルのスペース大作戦」


「不死」といえば、「死ねない」悩みを持つカイドウ。

ミンク族の真の姿「月の獅子」との絡みで、「月の古代都市」についても描かれるかもしれない。



――こんな感じでワノ国編には、「竹取物語」モチーフも含まれるんじゃないか、と。

そして「ロングリングロングランド」「スリラーバーク」編と対に…

この辺りとの関連を突き詰める事で、ワノ国編の今後の展開を少しくらい読めるかもしれない?

[スポンサーリンク]

コメント

No title

天月トキが姫で、月から地上に逃げてきた。
月から迎えに来るのはエネル。

エネルは月の古代都市で天月トキという姫の存在を知った。
自分は神だから姫がいるのがふさわしいと思ってワノ国に迎えに来る。

でも天月トキは死んでるから連れていけない。
そこで天月トキの子孫である光月日和を月に連れて帰ろうとする。

これならエネル再登場の伏線も生きてくるし、あり得るかな?

竹取物語モチーフだとしたら
月から「誰か」が迎えにきて「誰か」が月に帰るんでしょうね、一体だれがそうなるのでしょうか

ピンクの竜のくだりとか、ただ他の記事で考察しただけものを勝手に既成事実にしてしまうのはナシかと思います
実際どうなのかはさておき

ワノ国って単純に倭国から取ったものかと思ってたけども

月からエネル降臨したら激アツ展開ですね。。。
もう訳が分からなくなりますが 笑

雷迎で鬼ヶ島を消してもらいましょう。

ワノ国のベースの一つに桃太郎が入っていることほ知っていたが、ヤマトが女だったのにも納得がいく。
桃太郎の続編で鬼が復讐のために娘を桃太郎の暗殺に差し向けるも、情が沸いて失敗する話がある。
鬼(カイドウ)の娘(ヤマト)とリンクしている。

No title

そうかな
ワンピースってそんなうわべだけのチャラい作品なんかな
ドフラミンゴのセリフなんか感動ものだったけどな
細部のことはわからなくても尾田先生は天才だから
直感的に色々感じて伝えようとしてるんじゃないかなしらんけどw

忠臣蔵だってそのメッセージは政権批判でしょ
それ知ってないと忠臣錦なんてタイトルにするかな
どうかな
まあ作品としては政権批判は良くないよね

No title

考察× こじつけ 妄想◯
それこそジブリの都市伝説並みに強引な解釈な気が…笑
ワンピースって今までの内容的に元ネタと被せてくるのはあくまで上辺 表面的な部分だけで、ガッツリ寄せてくる事ってあんまり無いんじゃないです??誰もが知るような有名なエピソードや童話から少し持ってきてアレンジを加える位の。
トキトキの実や和の国全体の設定も(共に今判明してる範囲では)至ってシンプルですし、タイムリープ物なんてあまりに複雑過ぎて自分には扱えない(扱えたとしても物語が破綻する)と考えた上で簡単な設定を練られたのかと。

そもそも各分野の歴史を徹底的に事細かく学び込んで、物語に出来る程の知識は持ち合わせてないと思うんですよね…
勿論これは悪い意味だけではなく大衆 少年向けの漫画作品を、学者並みの知識や解説付きで書かれたとして楽しめる人が果たしてどの程度いるのか…客はそんな難解な話求めてないだろ…って意味では大正解だと思うのですが。

No title

高畑監督のかぐや姫の物語はぶっちゃけ難解でつまんなかったですがいろいろ調べて姫の罪と罰が穢れのある地球人にあこがれたことでそのことで人として生きその記憶を抹殺されたことではないかといたりましたが
だから何って感じで一層わかりません
はたしてワノ国編でどの程度反映されるかきょみ深いところではありますが
ジブリでさえ扱いにくい作品を尾田先生がすっきり楽しく引用してくれましたらザマーって気持ちになれそうで意地悪い期待をしています

現時点でも関係性がないわけはなくて
かぐや姫の翁の名は讃岐造ですがこの人は忌部氏らしいのです
そしておでんのネタ元の信長公は自称はともかく事実的には忌部氏とのことです
忌部氏は中臣氏と並列する司祭関係の氏族でありましたが中臣氏の排斥されました
忌部氏の祖神は天太玉命ですが天目一箇神と同一という説がありますいわゆる製鉄神です
テクノクラートの一族ということであれ石工の一族と型にはまりますね
そして竹取物語は反藤原の政権批判であるパンクな作品でもあるのですからワンピースにはぴったりかもしれません
なんか富士山もありますしね

竹取物語モチーフだとしたら
月から「誰か」が迎えにきて「誰か」が月に帰るんでしょうね、一体だれがそうなるのでしょうか

面白い記事ですね
リトル・G・Kさんのコメントもとても面白いです
私は仏の御石の鉢は船(鉢を船にした一寸法師も絡めて)、蓬莱の玉の枝は宝樹アダム陽樹イブかなと思いました

そういえば陽樹イブは光る樹で竹取物語の竹と共通してますね
そこで産まれる歴代ポセイドンはかぐや姫の立ち位置になるんですかね?しらほしもよく求婚されてますし(笑)最後は月に還る?

かぐや姫が月へ帰る時に物思いがなくなる羽衣を着たようで、スリラーバークのシンドリーを連想しました。くまもそうてますが、今後の展開でも自我を無くすキャラが出るかもしれませんね

そして不老と言えばローですからそこも絡みそうな気もします
色々と連想できて面白い記事、ありがとうございました

No title

相変わらずスゲェ考察だ

かぐや姫の望む秘宝

 「竹取物語」に特化した記事
ないのかなぁと思っていたら、、
あったんですね(*^_^*)

もしなかったら、
かぐや姫の望む秘宝をONEPIECEの世界で探そう
という企画はどうですか?と、提案しようと思ってました。

とりあえず、書いとこ~かな。。。

①「仏の御石の鉢」

ポーネグリフ(石だから)

②「蓬莱の玉の枝(根が銀、茎が金、実が真珠の木の枝)」

ラフテルにあるワンピース(ラフテルへ向かう航路が枝のようなので、、、)

③「火鼠の裘(かわごろも、焼いても燃えない布)」

レイドスーツ(弾丸も弾いて燃えることもない)

④「龍の首の五色の珠」

悪魔の実

⑤「燕の産んだ子安貝」

トーンダイヤル、電伝虫(貝だから)

ワノ国編が進んで行ったらもっとピッタリ
ハマるモノが来るかも知れない。

因みに④を悪魔の実にしてますけど
さっぱり思いつかなかったので、適当に埋めました。

誰かピッタリなの、探してください。

ワノ国は、満月のように丸い地形で輪を表すのか。
基本的には、輪の地形で出島の様な離れ小島がありそうな気がしますね。

空から舞い降りるのはエネルさんしかいないよね笑

No title

おと姫には おり姫という 姉がいて それが ナミの母親ではないかと思っています。
かぐや姫や桜、その他も 期待してますが 七夕も入ってこないかなぁ。

確かに「ワノ国」のワはどの漢字なんでしょうね?
和ノ国、輪ノ国、我ノ国、倭ノ国、羽ノ国。
どの漢字でも名前に意味のある国になりそうです。

和の国=和歌山かな

侍=雑賀孫一
忍者=根来衆
将軍=徳川吉宗


一応揃いますね。

作中で「和」とされていたから和なんだろう。
という反応こそが、尾田先生の狙いなのかもしれませんね。

もともとは輪だった、なんて可能性は十分あると思います。
隠すために和に変えたとか、忘れてしまって和を当てはめたとか。

円周率の気づきとか凄いですね(^o^)
実際そうじゃなかったとしても、そうかも!?って考えられるのが楽しいですね~♪

>123さん


>ワノ国に「人魚の肉を食べると寿命が八百年延びる」みたいな間違った伝承が伝わってたりしないか、心配になりました。

それだけに関わらず、色んな噂が飛び交ってそうですなワノ国。

かくも閉鎖的な鎖国国家…(´・ω・`)

そんな国におでん様は風穴を開けようと「開国」を願ったのかも。。

>konさん


>かぐや姫が求婚の際に求めた宝の中に「龍の頸の五色の玉」というのがあります

おお~、それも物語にちょっとでも絡んで来たら面白そうですねぇ(^^)/

No title

『不死』という言葉でふと思ったのですが、ワノ国に「人魚の肉を食べると寿命が八百年延びる」みたいな間違った伝承が伝わってたりしないか、心配になりました。
ワノ国は鎖国国家だから、人魚についての知識も間違った物しかないように思ったのですが。

No title

仮に竹取物語がモチーフなら、かぐや姫が求婚の際に求めた宝の中に「龍の頸の五色の玉」というのがありますよね。
龍はワノ国では無関係じゃなさそうなので、竹取物語説ありそうですねw

No title


>「空から天使が舞い降りる」は314話、円周率だとしたらここも「輪」

うおおおおお~!これスゴイ!!

なんか鳥肌立った(*^。^*)

追記してもいいです!?

No title

>時代背景

史実をなぞる漫画じゃないから、ごちゃごちゃでも問題なしだと思う~~(*^。^*)

そのごちゃまぜ感がワノ国かなと!

扉絵の「空から天使が舞い降りる」は314話、円周率だとしたらここも「輪」を表してるんですかね(⌒▽⌒)

和の国は普通に江戸時代でしょ! 鎖国とか侍とか将軍とか 、時代背景むちゃくちゃになりますよ!

>マルコパゴットさん

やはりワノ国のモチーフは竹取物語が濃厚そうですかねぇ〜( ̄▽ ̄)

でも尾田先生は物語をそのままトレースはしないと思うんですよねぇ〜

そのワンシーンだったり、連想できるアイテムだったり、キャラだったりをエッセンス程度に入れ込むんじゃないかな?と思ってます!

いずれにしても楽しみなのは間違いないっすね(^з^)

ワノ国については→竹取物語がやはりメインかなって予想です。
姫になるのがナミ。帝がカイドウ。
原作竹取物語では
罪を犯した姫は地上に下ろされおよそ20年の時を経て月に帰る。最後姫が翁に薬と手紙を帝には手紙を託す。(その後翁は薬を飲まず帝に渡る)。遣いに羽衣を着せられた姫は記憶(人として生きた人格記憶)を無くし月に帰る。
薬と手紙を手にした帝は薬を飲んで生き永らえても姫には会えず手紙を読んで悲しみに更けるだけと
両方を一番高い山(今の富士山)で燃やす。

となっているがワンピースでは
カイドウがその薬を飲んでしまう(不老手術を受ける)って流れになるのかなと…。
ただいつか姫のもとへ…と考え自殺行為になっているのか。
また不老手術ではなく悪魔の実だと海に落ちれば良いだけなのでその線は難しいところ。
一応悪魔の実だとしたらオニオニとかより『運運ウンウンの実(強運)的な』の方が都合がいいかと。
それと姫の罪。
恐らく古代兵器を使おうとした のではないか。ベガバンクの作ったウラヌスを。
もちろん罰(ナミのしたことが政府や天竜人にバレないための策)はベガバンクが与えたもので、彼は月の人。

とまぁまだまだワノ国はぼやけた考察でブレブレですが。
もう少し固めたいです。

ワノ国でナミの本名がバレそうな感じがしてしまいます…。
もしかしたらDかな~とも。
長々とすいません。

>よっしーさん

こちらこそ話題提供ありがとうございます(*^。^*)

ワノ国編には誰が出てきても不思議じゃないですもんね!!

うう~~楽しみっ!!!笑

まとめ記事にして頂いてありがとうございます!(*^^*)
四皇に七武海、海軍大将、革命軍、ワノ国の侍、ゾオン軍団・・・
考えただけで鳥肌もんですね!!
他にもモリアやエネル、CP9、ドレークなどの超新星まで登場する可能性だってありますからね!
物語としても非常に大事な局面ですし、ONE PIECE史に残る長編になること間違いなしですね!(^^)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索