記事一覧

のぼり旗や看板から考える!ワノ国にある「お店」まとめ


ワノ国編に突入して早数十話。

鎖国国家というだけあって、他の諸外国と比べると立ち並ぶ建造物や行き交う人々も独特な雰囲気を持っている。

今回は、そのワノ国独自の雰囲気を作り上げている建造物…特に「お店」に注目してみたい。

ワノ国だけの商売もあるだろうし、のぼり旗や看板からどんなお店かを考えるのも面白い。



九里「おこぼれ町」


5668.jpg

のぼり旗&看板
茶屋だんご、おしるこ、あま酒
蕎麦屋蕎麦、二八
提灯屋提灯
履物屋下駄
湯屋


[スポンサーリンク]


九里「博羅町」


5671.jpg

お店のぼり旗&看板
天麩羅屋
呉服屋古手太物類、呉服物、きもの
たこやき屋たこやき
寄席or芝居小屋ひばり
飯屋めし屋
蕎麦屋そば処、かけそば、ニ八そば
酒屋酒、??
質屋質、反物
小間物問屋
焼鳥屋鳥、やきとり
うどん屋うどん
??ぼたん



花の都

のぼり旗&看板
ガマの油売りガマの油
呉服屋呉服物
??
うどん屋うどん
鰻屋うなぎ〇流亭
煮料理茶屋煮料理茶屋
遊郭
質屋質屋、質
小間物屋小間物
小料理屋小料理屋
両替屋両替
料理屋めし処
佃煮屋佃煮
湯屋湯屋、ゆ
羅刹町牢屋敷
(通称:罪人張見世)



さて、今のところこのくらいだろうか?

これからも追記予定。


[関連リンク]

ワノ国編の経過日数まとめ&一覧表


[スポンサーリンク]

コメント

遠い未来

今は古風な九里の街並みも500年後くらいには大きなビルが立ち並ぶ大都市になるのかな?
何せトキトキの能力が出てきましたからね。遠い未来世界の九里やワノ国を思わず考えてみたくなりました。
遠い未来の九里やワノ国では、道や建物などがコンクリートで整備され、街中や地下に鉄道が通る現代風の街並みになるのか?また洋服を着るのが当たり前になったり、自動車・テレビ・家電・パソコン・スマートフォン・インターネットなどが普及したりと、そこに暮らす人々の服装や生活もがらりと変わっているのか?
ただ光月トキのトキトキの能力でどれくらい先の未来へ行けるのかは分かりません。300年・400年・500年先の未来はさすがに遠いかもしれません。ですが可能性として光月トキはそういった遠い未来の九里やワノ国を知ることもできたのではないかと思うとロマンを感じます。
ただしトキトキの能力は一度時間移動をすると元いた時代(過去)に戻れないという欠点がありますので、もしトキトキの能力が今もどこかにあれば(日和が引き継いでいる?)どう使うかが肝になると思います。カイドウ打倒の目的で使うにせよ何にせよ。
まあ今回はトキトキの能力で遠い未来の九里やワノ国の街並み、そこに暮らす未来の人々の姿も見られるかもしれないということで。
遠い未来でもルフィやモモの助が九里やワノ国を救った英雄たちとして語り継がれていれば良いです。

Re: タイトルなし

> 博羅町のぼたんは賭場だと思う。
> 花札の牡丹じゃないかな

賭場もあるのかな~

ゾロとトの康はどこぞの宿場で開かれてた賭場で大勝ちしたって言ってましたね(*'▽')


> 福は大福が思い浮かんだので和菓子屋を本命に
> 対抗は富くじ屋
> 大穴 神社

あ~「福」と来たらくじ屋ってのも面白いですねぇ(^^)

>塩アメさん


> 小紫に言い寄っていた「びん豪」の家業は何だったのでしょう?
> お坊さんみたいな袈裟をまとっていますが、蔵があったり家族がいたり。

坊主丸儲け('Д')w

坊さんとしてこれまでめっちゃ稼いでめっちゃ貯めてきたのかな、と勝手に思ってました!

博羅町のぼたんは賭場だと思う。
花札の牡丹じゃないかな

福は大福が思い浮かんだので和菓子屋を本命に
対抗は富くじ屋
大穴 神社


No title

テーマとズレるのですが、すみません。

小紫に言い寄っていた「びん豪」の家業は何だったのでしょう?

お坊さんみたいな袈裟をまとっていますが、蔵があったり家族がいたり。
豪商だったけど、出家した?
お坊さんだけど、大金持ちで奥さんや家族がいた?

ワノ国ではカイドウが明王とあがめられているので、
それ以外の宗教は戒律が割とゆるくなり、
手広く商売をしたり結婚も自由だったのかなぁと。

どうでもいいことが気になります(笑)。

>考察好きさん

> ぼたんは、イノシシ。
> ぼたん鍋ってやつでしょうか。
> 神田に老舗の料亭が今もあります。

ぼたん鍋屋さんってピンポイントなお店があるのですか!

イノシシ美味しいですよねぇ(^_-)-☆

>かぐやさん


> 右手にある〝鳥〟の提灯
> 焼鳥屋さんでしたね(918話)

追記しました(*'▽')ノ

>チェシャさん


> ダジャレ、四六時中(四六=24時間中)は江戸時代じゃないですよね~。
> と思ってググったら江戸時代は二六時中と言ってたとか。

四六時中ってダジャレだったんだ。笑

二六時中は、一日の時間を干支の十二刻で表していた江戸時代の使われ方ですか!

ぼたんは、イノシシ。
ぼたん鍋ってやつでしょうか。
神田に老舗の料亭が今もあります。

下のコメントで水炊きかなーと言っていた鳥の提灯、普通に焼鳥屋さんでしたね(918話)
失礼いたしましたf(^^;

917話で天蓋のローが出てくるコマにうどん屋さんがありますね。
右手にある〝鳥〟の提灯のお店は水炊きとか?
浦島がタヌキを食べたいと言ったり、農園や宝船にお肉の絵もあったので、肉食禁止ではなさそうですね。

暗中問答

「この時代に、椅子はないだろう」
「まあまあ、ここは日本じゃないからね」

No title

メニュー
けんちん
みそ汁

とせうけはないのかな?

そして、タヌキ・・・チョッパーが危ない!

ダジャレ、四六時中(四六=24時間中)は江戸時代じゃないですよね~。
と思ってググったら江戸時代は二六時中と言ってたとか。

>zebraさん


> 活気づいてる江戸に人口が集まって 商業や大工など仕事が増えてゆくにつれて 人口も増え 仕事に精を出す男性たちにとって 天麩羅は今でいうファーストフード感覚で みんなが手軽に食べるようになってゆきましたからね。

らしいですね!

漫画から入って、過去の時代を振り返るってのもイイですねっ(*'▽')

まさに 泰平ですね

 以前歴史の番組でも 江戸の泰平文化をテーマにした番組が放送してましたが

活気づいてる江戸に人口が集まって 商業や大工など仕事が増えてゆくにつれて 人口も増え 仕事に精を出す男性たちにとって 天麩羅は今でいうファーストフード感覚で みんなが手軽に食べるようになってゆきましたからね。

そうなればとうぜん 漁業も忙しくなってゆく

人が増えて人口が増えれば 住居も必要になってゆく。大工さんも必要。

尾田先生 しっかり江戸の泰平文化をモデルにしてますね。

だから「ワノ国」なんでしょうけど。

ボクの脳内でBGM 「地下酒場 大ホール」が流れております。町の活気づいてるBGMには合ってますね👇

https://www.youtube.com/watch?v=B2kOn9OpTzE


 

>ゼンマイさん

> ネットで確認したら、割合説と値段説で結論には至らないとかで…ちなみに値段は16文(2×8)

なるほど!

まぁ、昔の話だから真偽不明なとこもあるでしょうねぇ('Д')

2×8で16文('◇')ゞ

追加

二八蕎麦の値段説は、最近テレビで観た受け売りで……今ネットで確認したら、割合説と値段説で結論には至らないとかで……

ちなみに値段は16文(2×8)

>塩アメさん

> 博羅町の左側手前の建物、名前が書かれた看板みたいなものがいくつも見えます。
> 寄席か(歌舞伎の)芝居小屋かもしれません。

ホントだ!「ひばり」って書いてあるヤツが見えますね!

追記しなきゃだ(*'ω'*)

>ゼンマイさん

> 二八蕎麦の二八は蕎麦の値段由来で、割合は後付け説

お~~、そんな説もあるんですか!

面白い(*'▽')

28円?28銭?

No title

博羅町の左側手前の建物、
名前が書かれた看板みたいなものがいくつも見えます。

寄席か(歌舞伎の)芝居小屋かもしれません。

二八蕎麦の二八は蕎麦の値段由来で、割合は後付け説

Re: おもしろ看板

> 将棋の「歩」がぶら下がっていたら『質屋』。敵陣に入ると金になる。
> 弓矢→弓を射る→湯入る→銭湯 同じく(わ)一字→お湯が沸いてるよ(入れるよ)→銭湯
> 風+大+i-131→風が吹くと繁盛→桶屋

おお~こういうの面白いですねぇ!

作中に出るか…隅々まで見てみたいと思います(^^)/


> 職種ではありませんが、春夏冬→秋無い→商い中(営業中)

昔この名前のお店(「春夏 冬」)見た事あります(*'ω'*)

>inuyanさん

> 「十三里」…焼きいも屋
> 栗より(九里+四里)うまい…

へぇぇぇ~面白い!

当時のジョークなんでしょうねぇ(^^)/

おもしろ看板

将棋の「歩」がぶら下がっていたら『質屋』。敵陣に入ると金になる。弓矢→弓を射る→湯入る→銭湯 同じく(わ)一字→お湯が沸いてるよ(入れるよ)→銭湯 風+大+i-131→風が吹くと繁盛→桶屋 etc.職種ではありませんが、春夏冬→秋無い→商い中(営業中)

「十三里」…焼きいも屋

栗より(九里+四里)うまい…

ダジャレにしても今の感覚ではかなり寒いですが、、、有名な浮世絵のなかにこういうのが幾つか描かれたりしますね。

>NIREさん

> 「女」はお座敷遊びする場所だと思う。おそらく芸者に変装したロビンがいるかな

ロビンが居るのは都の「花の街」じゃないですっけ?

>WANNAさん

> 飯屋にいる狸は化け狸かな?それとも能力者?

大きさを見るに普通のタヌキっぽいですね~(^^)

>寅間さん

> 江戸時代の看板はユーモアのあるのが多いので好きなんですが、ワノ国はシンプルですね。

言っても背景なんで、そこまで凝ったものは要らないという判断ですかね?

例えば、どんなユーモアのある看板があったんでしょ?

「江戸 看板」でググれば出てきますかね(*'ω'*)

「女」はお座敷遊びする場所だと思う
おそらく芸者に変装したロビンがいるかな

飯屋にいる狸は化け狸かな?それとも能力者?

江戸時代の看板はユーモアのあるのが多いので好きなんですが、ワノ国はシンプルですね。

>リスキーさん

> 女は、銭湯と思われます。そっち系は、こういう所には無かったですね。今もそうですが、それ専門の街が有りますね。それ以外は堂々と看板を出していなかった。

やはり?笑

その辺りの考え方については今も昔も一緒なんですね(^^)/

Re: No title

> 江戸時代はそば粉より小麦粉が高くそば粉2;小麦粉8が高級とされていたらしいよ。

ほおお~成程!!

今の価値観とは反対なわけですね(*'▽')

んじゃ、いわゆる普通の二八蕎麦が売られてたんですかね!

No title

女は、銭湯と思われます。そっち系は、こういう所には無かったですね。今もそうですが、それ専門の街が有りますね。それ以外は堂々と看板を出していなかった。
時代劇風景に今の感じの露店ですかね。

No title

江戸時代はそば粉より小麦粉が高くそば粉2;小麦粉8が高級とされていたらしいよ。

>塩アメさん

> 「女」は銭湯ではないでしょうか?江戸時代は混浴もあったようですが。かんりにんさん、考え過ぎです(笑)!

あ、銭湯か…笑

銭湯ね…あはは、お恥ずかしい(/ω\)ww

確かにあんな公衆の面前にねぇ…

>かんりにんさん

「女」は銭湯ではないでしょうか?

江戸時代は混浴もあったようですが。

かんりにんさん、考え過ぎです(笑)!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメ記事

6950.jpg

サイト内検索