記事一覧

[ワンピース 考察] ワノ国の光月家が「悪霊一族」と言われる理由


第916話“ワノ国大相撲”にて、光月家についてまた新たなワードが飛び出した。

それは百獣海賊団“真打ち”ホールデムの口より。

お前…“光月”の名を口にしたってな?

亡霊を追うんじゃねェ

光月家は20年前…

ワノ国を滅ぼそうとした悪霊一族だ……!!!


5725.jpg


この「悪霊」という言葉、そして「ワノ国を滅ぼそうとした」というのはどういうことだろうか。

今回はその件について考えてみたい。

まず前提として、ホールデムはカイドウの部下であり、手を組んでいる「将軍」側の人間であることから、そちらに都合の良い表現がされているという事は往々にしてあるだろう。

つまり光月家が単に汚名を着せられている可能性もある、と。

この「滅ぼそうとした」と言う言い回しは、将軍側に偏った誇張されすぎた表現だろう。

しかし、「悪霊」と言う表現は、そこにまつわるエピソードに大きな関わりがありそうだ。

では、20数年前からのワノ国光月家(おでん様)の動きからおさらいしていきたい。

[25年前] ロジャー達と共にラフテル到着

[20数年前] これまで永らく「光月家」が治めていたが、黒炭家に政権交代

[20年前] おでん城破壊?

[8年前] モモの助誕生?

[数か月前] おでん様処刑?


そう、20年前と言えばワノ国九里のおでん城が壊された時。

この頃までおでん様が生きていたのなら、20数年前に光月家から黒炭家に政権交代した時の将軍は誰だったんだろう?

その当時の将軍もおでん様で殺されはしなかったという可能性も十分にあるけど、時の将軍はおでん様の父である可能性もある。

というのも、20数年前と言えばおでん様は白ひげやロジャー達と共に海へ出ていた時期だ。

いくら自由奔放な人だとしても将軍と言う責務を放ってまで海へは出るのは難しいんじゃないだろうか。

さて話を戻そう。

20年前、おでん城が滅びるまではおでん様はそこの大大名として九里を治めていたと仮定しよう。

その時に何かをしでかそうとして「ワノ国を滅ぼそうとした」と言われたんだろう。

やはりこれは、ロジャー達と共に世界を見てきたおでん様が、自国も開国すべきとして長年鎖国国家であったワノ国を開国しようとした事が原因じゃないかと思われる。

これまで鎖国国家としてそれなりにうまく回っていた国を、外の世界と繋げると言う事は反逆に等しく、国の法律を犯すことにもなるためそう捉えられても違和感は無い。

事実、おでん様の従者である錦えもん達ですらそれは反対していたことだ。

では「悪霊」とは…

[悪霊(あくりょう、あくれい)]

悪しき霊。宗教ごとに意味は異なるほか地域ごとにも意味は異なる。

たたりをする死霊を指す宗教もある。


「悪」と言うのは相手側に対する偏見も入っているだろうからここでは考えないこととして、「霊」と言うのに着目してみよう。

これをどんな場合に使うのか…

やはり「死んだ人物が化けて出てきた時」だろうか。

これは、あの件につながるかもしれない。

[スポンサーリンク]


あの件とは、おでん城が壊された「20年前」と、おでん様が死んだと思われる「数ヶ月前」に相当の開きがあるということ。

もしかすると、おでん様を含む光月家の者達は、20年前に一度死んだと思われていたのではなか。

そして数ヶ月前に再び姿を現した、と。

その時に悪霊と言う表現を使った理由として挙げられるのが、「20年前と全く同じ姿だったから」ではないだろうか。

この仮定が当たっているのであれば、モモの助の「ロジャーに会っている」発言にも繋がってきそうだ。

モモの助はロジャーに会っている!? これは伏線になり得るか


それが可能となる場所がワノ国九里にはある?

それは以前考察した、時の止まる場所の存在。

ワノ国には時間を操作できる場所、もしくは装置の存在が??

黄泉の国の入り口は「ワノ国 九里」にある!?


この場所に光月家の者たちは20年間潜伏していたのではないか…

思いつくままにつらつらと書いてきたので、一応最後にまとめをしておこう。
(※すべて仮定の話で個人的な予想です。)

・20数年前までワノ国全体を治めていた光月家

・しかし20数年前に政権を奪われ、九里の大大名の地位に落ちる

・そして20年前、カイドウと手を組んだ将軍よりワノ国九里までが滅ぼされてしまった。

・生き延びる為、従者を含む光月家の者たちはある場所に逃げ込んだ。

・それは、黄泉の国。

・そこは時間がなく歳を取らない場所。

・そして、現実時間で20年経った「数ヶ月前」にワノ国九里へ舞い戻った

・しかし、ますます脅威を増していた黒炭家に追い詰められ、おでん様は亡き者に…

・その時、当時を知る者が20年前と何も変わらない光月家の者達を見て「悪霊」と表現した


こんな感じで…

んん、まだ何か足りない感じだけど、これまでの考察と予想を組み合わせるとこんな感じに。。

また、新説があれば記事にします。笑


[関連リンク]

ワノ国には時間を操作できる場所、もしくは装置の存在が??

黄泉の国の入り口は「ワノ国 九里」にある!?


[スポンサーリンク]


コメント

光月家に関係してそうなゲッコーモリア。
ここは一発、光月家出身の海賊と想像してみたらどうでしょう?

当時から問題児、異端児ではあったが実力はあり、将軍の懐刀的存在だった。
カゲカゲの能力は周りから不気味がられる為使用を禁止されていた。

20年前、おでん様が嵌められて将軍の座から降りる。その陰謀の裏にいたのがカイドウ。
しかも悪霊と難癖つけられたのは、代々の当主が見えない誰かと話している姿を目撃されていたからだが、決定的なきっかけはモリアがカゲカゲの能力を人前で使ったから。

カイドウと戦い、仲間の死に絶望し、全てを捨てて海賊になり七武海になった・・・
なんてどうでしょう?

No title

久々に昔の映画「バロン」を観たのですが、ワンピース臭が凄くて楽しめました。尾田さんこの映画大好きなのでしょうね。黒髭んトコの狙撃手や天竜人とか、そのまんまやん(笑)。
その中でバートホールドという人が、MとDのイニシャルについて語るシーンがあり、電撃走りましたよ!!
「モンスターはM、デビルはDだ!!」と。

まぁなんてことはないただ頭文字の話なんですが、ワンピース好きが観るとゾゾゾッと鳥肌モンです。

悪魔の実は、Dの一族が作った?!
それとも悪霊一家?


No title

コールドスリープ。

マリージョアの地下の凍っている麦わら帽子を見て。
いよいよ、ありえると思ってしまいました。
青キジのアイスタイムカプセルもヒントかなぁと。

なんか

黄泉の国 説

現実味を帯びて来ましたね。。

それとも死んだふり?

あたまにやま…頭山。
おでんの上の△は、はんぺん。
光月おでん、酒天丸として生きてるw

モリア?

ゲッコーモリア。
ここでカイドウと繋がってきたら楽しいですね。
・『あの時不死身の手下がいたら…』
→黄泉の国で不死のことを知った。
・『カイドウと渡り合った』
→渡り合った=勝ち負けは分からない。つまり黄泉の国に迷いこみ、数年間行方不明になったため決着はついていない。

まぁ、光月家とモリアの繋がりは謎ですが

悪霊。月光モリアと関係ありますね

No title

日本の旧暦のように、世界標準の一年とワノ国の一年では日数が違うのかもしれない

続き

そこで、仮にワノ国の強固なまでの鎖国体制を破り、開国へと動いた場合、ワノ国内はどのような騒動になるのか?言うまでもなく九里の国でも一悶着はあるでしょうが、最終的にはおでんに従ったのでしょう。おでんの父は、時の将軍だと考えますが、その父も後継者であるおでんが言うなら仕方ないとしぶしぶながらも、了承したのかも知れません。おでんも当然ながら、自論と世界の秘密との整合性を大いに説明した事でしょう。その結果、おでんに従う各地の大名と反開国派のオロチ連合の内戦に発展して行ったのだと、予想する訳ですが。オロチ派は、今まで通りのワノ国の政治体制の維持を主張したと言いうことは、伝統的な国家体制に何の不満もない上に、更に天竜人が支配する世界政府と公に付き合う形になるのは、百害あって一利なしの心境なのかも知れません。そこには、両者ともワノ国の為を思っての闘いとなった可能性も考えられますが、何としても勝利を得なければ、ワノ国開国を阻止できないと考えたオロチは、カイドウへ参戦を要請し、勝利へと導きました。そこで、オロチが純粋にワノ国の開国を阻止したかったのか、それとも何等かのパワーが背後からオロチを操り、ワノ国を乗っ取ったのか。真偽は別として、勝てば官軍ではないですが、歴史の書き換えは、世の常。勝者であるオロチ連合は、「開国は滅びに通ずる等」との教えがワノ国にあるのか、如何なる理由があって開国は悪であり、その考えを世に広めた張本人として、光月家及び光月おでんは、悪であり、その汚名を着せたと考えても不思議ではありません。そこで、今週号の感想記事でコメントしたので、改めて書きませんが、ワノ国が日本をモチーフとして描かれたのなら、日本には悪魔と言う西洋的な概念がなく、悪なる人間が地獄へ落ち、地獄からこの世へ這い上がった霊が悪霊となる。その意味で、光月家は悪人として亡くなり、死して悪霊一族となると考えたのか、それとも、光月家をDの一族と知り、悪魔の概念のないワノ国では悪魔一族ではなく悪霊一族を表現したのか。光月一族の血統は霊的な特殊能力を駆使できることで、善霊としてではなく悪霊使いとして光月家を悪霊一族と表現したのか。何れにしても、何も知らされていない国民に対し、光月家は悪の一族であるとのプロパガンダを行ったと考えます。ワノ国編が終了する頃には、ワンピースのストーリーも9割近くまで進むことになるのでしょうか。かなり佳境にまで入ってくりと言う事は、Dの一族とは何か?については説明されるかも知れません。じっくり読んで行きたいですね。

   

光月家が悪霊の一族云々は
ブルックがとばされた島で悪魔召喚の儀式をしていた
みたいなことを光月家もしていたのかな?
呼び起こすのは、死者の魂なのかな?
とか思いましたよ。
マムの口の奥に広がってたペットセメタリー
蘇ったブルック
三者は揃えば黄泉の世界から近づいてきそうです。

No title

「悪霊」ではありませんが、「怨霊」信仰は、日本も独特のものがあります。(残念なことに、現代日本でも「怨霊=迷信」としっかり理解できてない人が多々見受けられます。。。)

長屋王とか、菅原道真とか。日本史で習いましたね。

本人が亡くなったあと、権利や利益を得た人たちに、なにか悪いことが起きる。

当時は科学が浸透していなかったり、自然の摂理が認知されていないもんだから、悪いことの原因を、安易に「祟り」とか「神」とかの(今ではよくわからないもの)のせいにしてしまう。よくわからないもののせいにして、納得しようとする。

特に、権利や利益を得た人が、本人を“死に追いやった”と自覚があればあるほど、「その人の祟りだ」と安易に結び付けてしまう。合理的に説明検証できないことを、思い込んで信じる。これぞ宗教です。

こうして、亡くなった本人は、科学的には何も悪いことしてない(亡くなっているので出来るはずもない)のに「怨霊」として祀り上げられてしまう・・・。

こう考えると、
光月一族を死においやったと自覚ある人が、のちに何か、自分では理解できない悪いことが起こって、その原因を勝手に「光月一族の祟り」と考え、よって、光月一族=悪霊、と呼ぶようになったのかもしれませんね。

かんりにんさん

確かにそうなんですが、それでは何故、長い年月の間、ワノ国だけが世界政府に属さず、海軍も手を出す事をためらう程の力を維持し独立独歩の国家運営をする必要があったのか?何故、そこまで、堅くなまでに鎖国していたのかなんですよね。なので、ワノ国だけが持つ、世界の秘密に関わる何かを守る為なのでは?と考えてしまうんですよ~。逆に言うと、その数百年間の時を待ち続け、開国するタイミングを待っていた?それは、ロジャーやルフィのようなDの血縁者が表に出てくる時を待っていたのか?とも。Dの末裔の可能性の高い光月家の異端児とされるおでんも、時を同じくして国を出て、世界の秘密を知る事となる。これが偶然か、必然か、運命か。ですね。おでんは、ワノ国の秘密を啓示か秘伝書、古文書等で知り、それに関する何らかの印か時を読み解き開国の必要性を感じたのでは、ないかと。単に、探検家のように個人的な興味本意で、世界を見たい、世界の異文化を取り入れたい、と言った類いではないと考えるんですが。日本の幕末依頼の開国の必然性は、欧米列強からの産業技術、軍事技術の導入により富国強兵が目的の一つでしたが、ワノ国は、独立独歩で国家運営が可能な事から、敢えて、天竜人の支配による世界政府の下で、彼らの監視下に入るメリットや必要など、どこにもないはず、それなのに、何故、開国する必要があったのか?疑問なんですよね~。マンガの世界なんで、そこまでの理由も必要ないのかも知れませんが、笑。昨日の続きは、またコメントします。

かんりんさん

>ということは、光月家=Dの一族という事に…?

Dかどうかわからないけど、Dっぽいところは

①ももがゾウと話せるとこ
②光月家がポーネグリフを作ったこと
③自由を求めて世界に出たこと

と思いました。

ワノ国って、今の世界政府の縮図みないなものではないですかね。

ワノ国(世界政府)があって、光月家(D)と黒炭家(天竜人)みたいな。

だから光月家は将軍家にとって悪霊一族という位置づけになるのではないかと、私も思いました。

おでん様の身に起きたことは、800年前Dの誰かにも起きたことなんですかね?なんてちょっと考えすぎですね(笑)

さらにゾウが罪を背負ってずっと歩き続けている姿が、クマさんが世界を守るために敢えて政府や天竜人の奴隷になっているのと少し重なる気がして、切なかったです。

Re: タイトルなし

> Dの一族を和風?ワ風?に言うと悪霊一族

あ~それもあるのかも(^^)

ということは、光月家=Dの一族という事に…?

>ゆーとさん

> そもそも、何故、おでんは、ワノ国を開国したいと考えたのか?

やっぱ狭い世界に閉じこもるべきじゃなく、広い世界を見た方が良いと考えたのですかね。

「見渡せやせぬ……!コレが“世界”だ!! モモの助!!」

Dの一族を和風?ワ風?に言うと悪霊一族

>塩アメさん

> コアラも言ってましたが、「(そのことについて)何も知らないから恐い」と。
> 知らないことは、即、恐怖に結びつくのではないでしょうか?

妖術=恐いってのは分かりますが、「悪霊」という風になるかな~?と。

>しゅくさん

> 童話の浦島太郎は、時間の進む早さが異なる竜宮城に行って帰ってきましたね。玉手箱をあけなければ、歳をとらずに未来に移動したのと同じ。竜宮城に該当するのが、黄泉なのか他なのか。

そんな場所があるかもですよね(*'▽')

竜宮城と言う名前は、魚人島で出てるんで名前は違う感じになりそうですが。

No title

そもそも、何故、おでんは、ワノ国を開国したいと考えたのか?日本の江戸時代は鎖国と言う名目でプロテスタント系の外国のみと貿易を行って来たとの事。カトリック系のキリスト教国家は、その思想を広めることで、最終的に他国を侵略し植民地化するという戦略をとることから、徳川幕府もそれらのクリスチャン系国家を危険と感じ、特定の国家とのみ交易を行ったらしい。そこで、ワノ国はどのような理由から海外との交流を閉ざしたのか?空白の100年に関する何らかの重大な秘密を持っていたからか。ワノ国の初代の王からの言い伝えにより、単に鎖国を貫いているのか。はたまた、光月家の言い伝えが鎖国なのか。等々。元々、ワノ国が鎖国を貫いて来た理由が何なのかは分かりませんが、おでんは悪魔の実の能力者なく、光月家一族だけが血統的に持つ霊感的特殊能力によって、鎖国からの脱皮の時期であることをインスピレーションによって感じ、ワノ国脱出後、ロジャーとの奇縁を得て、世界の秘密を知ると同時にその見聞をワノ国へ持ち帰り、ワノ国の鎖国の理由であった何らかの秘密と突き合わせることで、光月家のDにおける役割を世界に示し、政界政府打倒の必要性を訴えたかったのかも知れません。睡魔に負けそうなので、続きは次回。

No title

「妖術→悪霊」ではないかと思います。

コアラも言ってましたが、
「(そのことについて)何も知らないから恐い」と。

知らないことは、即、恐怖に結びつくのではないでしょうか?

童話の浦島太郎は、時間の進む早さが異なる竜宮城に行って帰ってきましたね。玉手箱をあけなければ、歳をとらずに未来に移動したのと同じ。竜宮城に該当するのが、黄泉なのか他なのか。

>Sさん

> 悪魔の実の能力を「妖術」と呼んでるのって女が島のボア姉妹が「呪い」と民達に言い聞かせてたのと少し似てるなあと思いました。まあどちらも外海から隔絶された国だからでしょうけど笑

おっしゃる通り、どちらも外海から隔絶された国ってのは共通点ですよね(*'ω'*)

そういう土地では、悪魔の実の能力について独自の解釈をしがちですな。

>かぐやさん

> 浦島の持つ技に「姿消し飛ぶ彼岸張手」とありますが、彼岸とはあの世。また、この世とあの世が繋がる時の事ともされています。管理人さんの考察に当てはまる「姿を眩ます事のできる黄泉の国(あの世)」の存在、そこに繋がる場所がワノ国にはあるという事を示唆した技名・台詞なのかも、なんて思ってしまいました(* ̄∇ ̄)

ふおお…流石かぐや氏やで…('Д')

>猫genさん

> おでん又は光月家家臣は処刑時に「光月家は戻って来る」みたいな言葉を残したのでは?日本三大怨霊も混ぜてるのかな?
> 20年経っても それを信じてる信仰が あるのでは?桃の助は時空を超えたか!!

I'll be back…!!!

>塩アメさん

> 「いかなるものにも変装できる『妖術』を使える様になった」と言ってました。
> 悪魔の実を知らない者が見たら「悪霊一族」となるのかも?

妖術→妖怪→お化け→幽霊→悪霊

的な流れでしょうか?(^^)/

>リスキーさん

> 20年前に滅びた光月家をお玉が、知っているのも不思議ですね。それも、光月家が帰って来たら覚えてろ!発言。

ここ数か月前に姿を現した事で認識した、とか?

カイドウ&将軍打倒する為に姿を現したけど、負けてモモ達は海へ逃げる事に…

>謎と伏線さん

> 黄泉の国…ブルックの言い方ですとチャマスィーしか行けないような気もしますが、何かしらの悪魔の実の力で歳を取らない空間に潜伏していたなんてのもどうでしょう。

アリですね(*'▽')

モンドールのブクブクの実も「本の中では年を取らない」そうですし!

悪魔の実の能力を「妖術」と呼んでるのって女が島のボア姉妹が「呪い」と民達に言い聞かせてたのと少し似てるなあと思いました。まあどちらも外海から隔絶された国だからでしょうけど笑

浦島の持つ技に「姿消し飛ぶ彼岸張手」とありますが、
彼岸とはあの世。また、この世とあの世が繋がる時の事ともされています。

管理人さんの考察に当てはまる「姿を眩ます事のできる黄泉の国(あの世)」の存在、そこに繋がる場所がワノ国にはあるという事を示唆した技名・台詞なのかも、なんて思ってしまいました(* ̄∇ ̄)

踏み絵…ありましたねぇ魚人島の話しは 海の底=潜伏、オトヒメ信仰=キリスト教、踏み絵は 潜伏キリシタンの話しかもしれませんね

記事とコメントを拝見して思ったのが一つ…おでん又は光月家家臣は処刑時に「光月家は戻って来る」みたいな言葉を残したのでは?日本三大怨霊も混ぜてるのかな?

20年経っても それを信じてる信仰が あるのでは?

桃の助は時空を超えたか!!

No title

思い出しました、
パンクハザードで錦えもんが能力でコートなどを出したとき、
「いかなるものにも変装できる『妖術』を使える様になった」と言ってました。

そうなるとカン十郎も「妖術使い」となるので、
悪魔の実を知らない者が見たら「悪霊一族」となるのかも?

ホールデムはそれが悪魔の実の力だと知っていると思いますが、
口をつぐんで、その悪評を利用しているのではないでしょうか?

No title

20年前に滅びた光月家をお玉が、知っているのも不思議ですね。それも、光月家が帰って来たら覚えてろ!発言。
Xドレイクが滅ぼした時の編傘村の用心棒の侍って、錦えもん達ですかね。
悪霊に妖刀……編傘村に何か有るかもですね。
ただ、ゾロの三代鬼徹に錦えもんが反応しないのが疑問に残りますが。

No title

とても面白い予想ですね!
めーかーにりーのーでばこたまてでしょうか。

鏡に出たり入ったりするような世界ですから、童話を意識してそうな予感ですね。
黄泉の国…ブルックの言い方ですとチャマスィーしか行けないような気もしますが、何かしらの悪魔の実の力で歳を取らない空間に潜伏していたなんてのもどうでしょう。
ドアドア、ミラミラのように特殊な次元が生み出せることがありますし。

>zipさん

> たしかに悪名を広めるだけならわざわざ悪霊としなくても国賊とすればすみますね。悪霊という呼び方になったのはモモの助や玉の記憶や年齢の不自然さと同じ原因なのかもしれないですね。

そこが繋がれば一番スッキリするかなぁと思いまして(*'ω'*)

>塩アメさん

> おでん様が持ち込んだ異国の文化や技術を、ワノ国の人々は「妖術」と受けとめて畏怖したからではないでしょうか?
> 「妖術使い」「邪神」の集団という意味で、「悪霊一族」となったのでは?

なるほど!

この説も面白いですねぇ(^^)

たしかに悪名を広めるだけならわざわざ悪霊としなくても国賊とすればすみますね。
悪霊という呼び方になったのはモモの助や玉の記憶や年齢の不自然さと同じ原因なのかもしれないですね。

>サンタさん

> 光月家は20年前…ワノ国を滅ぼそうとした悪霊一族だ……!!!
> なんか20年前に全て終わってるような言い方に感じる。おでんの処刑も20年前だと思います。

確かに、そんな印象を受けますね~~

もう一度練り直さにゃ…(/ω\)w

>かぐやさん

> 「亡霊を追うんじゃねぇ」という台詞が、後にホールデムら自身に返ってくる台詞になっていても面白いかなと思いました。彼等が崇拝しているカイドウやオロチが実は霊だった、とか。カイドウが死ねない理由や、魂の能力者であるマムに恩がある理由にも繋げられそう。

あの世界で幽霊と言えば、ペローナの「ホロウ」とブルックの「霊魂」ですかね(^^)

カイドウやオロチが実は霊だった、ってのはぶっ飛んでますが新しい視点で面白い!

>猫genさん

> 政権が代わっても町民が口々に噂をするか、おでんを信仰してるか…口にしてはいけない状態って…隠れキリシタンみたいだ

隠れキリシタンといえば、魚人島でも「踏み絵」が出て来ましたね('Д')

>inuyanさん


> やや「黄泉」と結びつけようとする意図も感じます。

ふふふ、確かに自分でもちょっとそっちに寄せてるな~って気はしてます。笑

Re: タイトルなし

> 光月家の名を口にするのはタブーなようで…カイドウやオロチの前の為政者の光月家の悪評を意図的に流してる(悪霊一族という)。

悪評を意図的に流してるとしても「悪霊」と言う言葉を使うのが気になるな~って(^^)/

>youさん

> 悪霊という言い回しは生き残り、死んだと思ってた人が生きていた時にも使うのではないでしょうか(敵からみて)。

んん、記事の中で同じこと言ってません?('ω')笑

>つかささん

> 黄泉の国があるなら入口は編笠村にあるのでしょうか?中央に注連縄を巻かれた御神木と祠がありますしね。ドレークがこの村を襲ったのも悪霊の目撃情報があったからですかね。飛徹が長らく人を待っていると言ってましたが、その人は今黄泉の国に居るんですかね?だから御神木だけは守り通したとか…

おお、面白い!

この記事の補完をしてくれてるようなナイスな考察ですわ~(*'▽')ノ

No title

おでん様が持ち込んだ異国の文化や技術を、
ワノ国の人々は「妖術」と受けとめて畏怖したからではないでしょうか?

このようなことは、昔の日本でも起こりました。
 ワインを飲む → 「人間の生き血を飲んでいる!」
 写真を撮られる → 「魂を抜こうとしている!」
 天然痘の予防接種 → 「牛にされる!」
挙げればまだまだありますが。

今はカイドウの部下が使っているので見慣れたかもしれませんが、
電伝虫を20年前におでん様が使っていたら、
「相手もいないのに、一人でしゃべっている。頭がおかしい!」
遠く離れた者と会話が成り立っていると知ったら
「妖術だ!」とか?

もしかしたらおでん様は悪魔の実も持ち込んでいて、
それを食べさせられた家臣の不思議な能力を見て、「邪神だ!」

「妖術使い」「邪神」の集団という意味で、「悪霊一族」となったのでは?

光月家は20年前…
ワノ国を滅ぼそうとした悪霊一族だ……!!!

なんか20年前に全て終わってるような言い方に感じる
おでんの処刑も20年前だと思います

「亡霊を追うんじゃねぇ」という台詞が、後にホールデムら自身に返ってくる台詞になっていても面白いかなと思いました。
彼等が崇拝しているカイドウやオロチが実は霊だった、とか。
カイドウが死ねない理由や、魂の能力者であるマムに恩がある理由にも繋げられそう。

政権が代わっても町民が口々に噂をするか、おでんを信仰してるか…口にしてはいけない状態って…隠れキリシタンみたいだ

おでんを悪霊として吹聴する事で印象の刷り込みを図っているのかね?

>寅間さん

> 仮説でも超常現象に説明が入る事が多いワンピース世界で、そんな時を止めるような非科学的な現象が起こるはずない…と思っていました。よくよく思い返してみたら、作品内でそんな現象は前にもありました。ノロマ光子です。

それもあるし、モンドールのブクブクの実の図鑑の中は「歳を取らない」とも言われてましたね(*'ω'*)

近い内に「時間」に関係する能力をまとめときます!

いまのところ、かんりにんさんの仮説が最有力に感じてます。
が、やや「黄泉」と結びつけようとする意図も感じます。

ホールデムの発言に嘘がないなら、他には、

・光月一族は全員死んでいる、つまりモモも実は亡霊(悪霊)である。

というファンタジーも、有り得るかも知れませんね。この作品はこのくらいひっくり返していいかも知れません。

・あとは、モモが実在としても、具体的に悪霊として「祟り」を与えた死後の人物が居た、とかですかね。「悪霊だから祟った」のではなく、「祟られて(と信じて)大被害を被ったのでアイツは悪霊に違いない」と後付けで命名されたパターン。

う~ん、いまのところこれくらいで。

>zipさん

> となるとオロチがワノ国の実権を握るために広めたと考えるべきでしょうか。

それはあると思うんですが、光月家の悪名を広げるにあたって「悪霊」という言い方をしたのには理由があると思うんですよね(@_@。)

>さるさぶろうさん

> 口ぶりからして、ホールデムはああ見えてワノ国出身なんだろうか?

どうでしょうねぇ('ω')

基本的に百獣海賊団のクルーは外から来てる認識でしたが…

あ、でも仮に20年前にカイドウと将軍が手を組んでたのなら、ワノ国に結構な年数いる事になるから出身国と言えなくもない?

光月家の名を口にするのはタブーなようで…
カイドウやオロチの前の為政者の光月家の悪評を意図的に流してる(悪霊一族という)。

悪霊という言い回しは生き残り、死んだと思ってた人が生きていた時にも使うのではないでしょうか(敵からみて)。

黄泉の国があるなら入口は編笠村にあるのでしょうか?中央に注連縄を巻かれた御神木と祠がありますしね。ドレークがこの村を襲ったのも悪霊の目撃情報があったからですかね。飛徹が長らく人を待っていると言ってましたが、その人は今黄泉の国に居るんですかね?だから御神木だけは守り通したとか…

悪霊からは離れますが

ちょっと気になっていたのです。
仮説でも超常現象に説明が入る事が多いワンピース世界で、そんな時を止めるような非科学的な現象が起こるはずない…
と思っていました。
よくよく思い返してみたら、作品内でそんな現象は前にもありました。
ノロマ光子です。
つまり、ワノ国にはノロマ光子が発生し続ける場所があるのではないかと思いました。
ノロマにするのは30秒だけですが、永久的に光子が出ている場所ならずっとノロマのまま。
フォクシーのノロノロの能力解説の時に「ノロマ光子を自在に出す」と説明が入りましたが、わざわざノロマ光子の説明をしたのはいつかノロマ光子が自然発生する場所を出す予定だったのではないでしょうか。
それがワノ国だったのではないでしょうか。

ワンピースで悪霊の一族と言われるとデッケンの例もあって悪魔の実の能力を代々受継いでいるような印象を受けます。
ただ光月家が能力者の家系とは思えないですしモモはPHで能力者になってたのでこの線はないですね。
となるとオロチがワノ国の実権を握るために広めたと考えるべきでしょうか。

口ぶりからして、ホールデムはああ見えてワノ国出身なんだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメ記事

5709.jpg
5718.jpg
5711.jpg
5710.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg

amazon×ONE PIECE


[ONE PIECE コミック 全巻セット]

[ONE PIECE(デジタル版) 01~90巻]