記事一覧

[ワンピース 予想] 20年前のおでん城に駆けつけた笠を被った人物の正体は「天狗山飛徹」?


第920話“おでんが好き”にて、錦えもん達が20年前から現代に来た時の詳細が語られた。

主君であったおでん様が花の都で処刑され、光月家の跡継ぎであるモモの助を守る為に九里のおでん城に向かった錦えもん達が見たものは燃え盛る城。

城内にはモモの助だけではなく母「トキ」、妹「日和」もいた。

その母トキの能力により、モモの助、錦えもん、カン十郎、雷ぞう、お菊の5人が20年後の現代へ飛んだ。

そして実は、その場に駆けつけた光月家の家臣は実はもう1人いた。

それが笠を被ったこの人物。

5820.jpg

この場に錦えもん達と共に駆けつけた事から、おそらく「赤鞘九人男」の内の1人だろう。

その赤鞘九人男は、20年後の現在まで一切遺体が確認されていないという。

つまり、この人物も何らかの形で生きているのではないか。

では、この笠を被った男の正体は誰で、現在どこで何をしているんだろう。

ここではそれについて考えてみたい。

といっても、何人か候補がいるわけでもなく有力な人物が1人だけ思い浮かぶ。

それが、編笠村で出会った「天狗山飛徹」だ。

5533.jpg

そう考える理由をいくつか挙げてみたい。

[スポンサーリンク]




①長く人を待っている


――わしは“飛徹” 刀鍛冶だ

わしも長く人を待っている


この飛徹が待っている人物…

やはり今思い浮かぶのは

「20年前より現在に飛んだ光月家の侍達」だろう。

20年前城に駆け付けた笠の侍が、20年後の現在まで未来へ飛んだ5人を待っているならば、このセリフがしっくりくる。


②ワケあって町へは行けぬ


わしはワケあって町へは行けぬ

お玉を頼むぞ!


飛徹には「町へ行けない理由」がある。

それはやはり、敵側に「死んだ」と思われている赤鞘九人男の一人だからじゃないだろうか。

20年後にワノ国に戻ってくるモモの助達を待っている今、敵側に正体がバラすわけにはいかない、と。


③天狗の仮面をつけているワケ


飛徹の「天狗の顔」は、自前?

もしも仮面だったとしたら、それは上記の②と同じ理由で被っているのだろう。

つまり、自身の正体を隠す為。


④似た体型


5826.jpg

飛徹が登場した時、忍者の雷ぞうと似たような

顔のデカい二頭身的な体型だと感じた。

20年前の笠を被った侍も、雷ぞうと似たようなスタイルだった。

つまり、笠を被った侍の体型=飛徹の体型。

この一致はやはり同一人物である事を後押ししそうだ。


⑤笠を被っていた20年前


これはメタ的な要素になるけど、

20年前のこの侍は「笠」を被っていた。

そして現在の飛徹は「編笠村」に住んでいた。

この繋がりは、笠を被った侍=飛徹である暗喩?


という事で、笠を被った侍=飛徹であるのではないか、と思われる理由を5つほど挙げてみた。

ちなみに過去の扉絵で登場したクロッカスと酒を酌み交わしている人物と同一人物じゃないかという説があるんだけど…

4291.jpg

笠が一致しているだけで、体型が違う気がするんだよねぇ。

しかも、ワノ国に居ないで何してんだ?とも思うし。笑

髪の色は金髪だし…

てことで、この人物は関係ないかな、と。

この笠の人物の正体として考えられる人物が他に居れば、コメントよろしくです~!!


[関連リンク]

光月トキの“トキトキの実”の能力について考える

モモの助の妹「日和」はどこかで生きている?


[スポンサーリンク]


コメント

No title

お玉=日和は兎も角、飛徹=傘侍には疑問が有ります。
それはお玉の処遇です。
トキ様から託された主君の落とし種としては、余りにも雑な扱いではないでしょうか?
日銭を稼ぐために傘を編み、それでも誕生日にしかコメが食えない、空腹に耐えかね飲んだ水の解毒剤さえ常備できない。
しかも「自分は街に行けない」と言う始末。
これでは大事な姫君を守れません。
もし、自分が傘侍の立場で姫君と二人で別の地に飛ばされたら、取り敢えずは支援者を探しますね。
15年前なら現在より、おでん様への恩義を感じている人が残っているでしょうし、スマイルによる能力者の増援も無いので監視も潜りやすい。
何より、日和様の衣食住の確保こそ至急です。
しかし、キンエモン達が会った地武えもんは、前に時を超えて来た仲間がいる事を伝えていません。
つまり、傘侍はクリの町で支援者を探さなかったと言う事でしょうか?
身分を隠し隠れ住むなら光月家寄りの発言をさせると言うのもある疑問です。
本編1日でお玉は何度さらわれ命の危機に至ったのでしょう。
ちょっと、お姫様の保護者としては飛徹に疑問があります。

「城は燃えていた」のコマの笠の男、よく見ると鼻が強調されて出てますね!
飛徹ですねこれは

No title

何か?話というか予想、考察がずれてきていると思います
光月家 石工職人

黒炭 刀鍛冶の考察ありませんでした?

天狗山飛徹は、何屋さん? 何故、光月家寄りになるのか?

不思議に感じてます

No title

>かんりにんさん
>天狗ってワノ国ではどんな位置付けなんですかね?

>ちょっと恐れられるような存在??

飛徹はワノ国から出たりということは無さそうですし、伝承に則っている可能性は高そうですよね。
同じ妖怪でもろくろ首とは格が違いますし、その辺のギャップを込めて美少女こけしコレクターではないかという。笑

羽は飾りかと思いきや天狗と名乗ってたら勝手に生えた、なんて滅茶苦茶がありそうなのもワンピースですし。笑

お玉が憧れるくの一も、実はきっかけは日和だったりするかもしれませんよね。いつかくるカイドウ討伐のための情報収集として。

Re: 妄想ですが


> で、戦いとは無縁の生活をさせるために、モモたちとは別の15年後とかに飛徹とともにタイムスリップさせられて「お玉」として編笠村に潜んでいるとしたら、、

「戦いとは無縁の生活をさせるため」ならば、20年より後に送るのでは?と思うんですがどうでしょう?

錦えもん達がワノ国を救ってくれることを期待して。

>サルPさん

> 扉絵の人物は飛徹でないにしても、あの笠はワノ国特有のものかと思います。エースが笠の作り方を教えてもらってたのでかなり珍しい技術なのかなと。とにかく、双子岬にきた人物がワノ国編で出てくると予想します。もしかしたらおでん様の家来だったり、剣豪リューマをよく知る人物だったり、ロジャー海賊団の元クルーだったり、、、

その件はコチラ↓('ω')ノ

双子岬でクロッカスと酒を酌み交わしている人物は誰?
http://onepiece-log.com/blog-entry-62.html

>ひみこさん

> 5人を送った後にトキが自ら命を絶って近くの果実に悪魔の実の能力が宿り飛鉄が食べ今から数年前の過去にタイムスリップして来たと考えます。

飛鉄がトキトキの後継者か~

何となくのイメージですが不似合いな。笑

ごめんよ飛鉄(´・ω・`)w

Re: タイトルなし

> 2代も3代も鬼徹赤さやですね

三代の鞘は赤かったですが、二代ってカラーで描かれてましたっけ??

>そりさん

> おたまが日和なら、エースと会ったことから其の説は破綻しますけどねw

ぼくもお玉=日和説には否定派なんですよね~

モモ達より前、例えば5年前とかにトキトキで飛ばされればそれも可能だと思うんですが、お菊も反応してないし、お玉を一人で街に行かせる飛徹にも違和感だし…

>謎と伏線さん


> あすこは天狗が出るどー!となれば日和も匿えそうですし、納得です。

天狗ってワノ国ではどんな位置付けなんですかね?

ちょっと恐れられるような存在??

Re: タイトルなし


> 体型で言うと羽はどこに収納してるか疑問ではあります。
> マントで隠せる大きさではなさそう。

飛徹の羽が作りものであるなら、天狗の仮面と共に付けたと考えるとOK?


> 妖刀を怖がる位なのでそれ程強い訳ではない気がします

そこは確かにそう思う。笑

>きのはさん

> 20年後に飛んだのは6人じゃないですか?雷ぞうも日和様の名前しか呼んでませんし、錦えもんの「ここは20年後の」「ワノ国でござる!!!」のコマで人影が6人に見えます

みえます?('Д')

ぼくは5人しか見えないす…

>zebraさん


> 墓が建てられているのにだれも、赤鞘九人男遺体が確認されていない・・・その答えはたった一つ 生き延びてからとしか考えられませんものね。

なのですよね( ^^)

>くさん


> 扉絵はシキ説を押したい。

その件はコチラに~(*'▽')↓

双子岬でクロッカスと酒を酌み交わしている人物は誰?
http://onepiece-log.com/blog-entry-62.html

>さんじゅさん


> となるとやっぱりお玉が日和説あるのかなー

個人的には、「日和の娘=お玉」説をこっそり推しときます('ω')w

妄想ですが

モモの助は8歳当時に20年タイムスリップして現在も8歳
一方、日和は妹だから当時4~5歳かな
で、戦いとは無縁の生活をさせるために、モモたちとは別の15年後とかに飛徹とともにタイムスリップさせられて「お玉」として編笠村に潜んでいるとしたら、、
4年前、エースと出会っていてもおかしくない..か?

扉絵の人物は飛徹でないにしても、あの笠はワノ国特有のものかと思います。エースが笠の作り方を教えてもらってたのでかなり珍しい技術なのかなと。
とにかく、双子岬にきた人物がワノ国編で出てくると予想します。
もしかしたらおでん様の家来だったり、剣豪リューマをよく知る人物だったり、ロジャー海賊団の元クルーだったり、、、

もしクロッカスのとこのが同一人物だとしたら、20年後のために仲間探しをしている可能性もありますよね。
しかし私の予想は、非鉄がその人物だと思います。トキトキの能力は制約があって、それが一度に五人、数時間おきにしか使えないというものであると思います。ですから5人を送った後にトキが自ら命を絶って近くの果実に悪魔の実の能力が宿り飛鉄が食べ今から数年前の過去にタイムスリップして来たと考えます。
話がごちゃごちゃになってすみません。

2代も3代も鬼徹赤さやですね

おたまが日和なら、エースと会ったことから其の説は破綻しますけどねw

No title

>顔のデカい二頭身的な体型
雷ゾウの後姿が虫みたいに見えてしまって…
美少女こけしコレクターと確かに体型似てますね。

あすこは天狗が出るどー!となれば日和も匿えそうですし、納得です。

うーん…
体型で言うと羽はどこに収納してるか疑問ではあります。
マントで隠せる大きさではなさそう。

それに刀鍛冶があの戦いのなか錦えもん達とトキ様の所までたどり着けるのか…戦闘は出来るかもしれませんが、妖刀を怖がる位なのでそれ程強い訳ではない気がします
そして笠の人が飛徹なら日和様は玉になると思いますが、それも疑問点がいくつかあります。

飛徹の可能性も大いにありますが、まだ何とも言えませんね

かんりにんさん

すみません~。先程のコメントの「鬼徹」は「飛徹」の間違いです。謹んで、訂正致します。

No title

かんりにんさん
20年後に飛んだのは6人じゃないですか?
雷ぞうも日和様の名前しか呼んでませんし、
錦えもんの「ここは20年後の」
「ワノ国でござる!!!」のコマで人影が6人に見えます

別記事でコメントした通り、自分も同じ考えです。おそらく、お菊は、キンエモンに日和とそっくりなお玉と言う女の子がいる事を報告し、キンエモンから鬼徹が日和を匿っている可能性を指摘されたところで、ルフィが鬼徹とお玉の関係をキンエモンに伝え、編笠村へ向かう展開になると予想しています。おそらく、編笠村へ到着したキンエモン達は、お玉が帰っていない事を鬼徹から聞かされ、スピードを追うのでは。道中、鬼徹からお玉の秘密を聞かされ、トキが何故、鬼徹に日和を託したのか?等の色んな疑問点を解消してくれると考えています。

あの方は双子岬でクロッカスと話してた人の笠と同じものだよなぁー…

今回は検討違いかな

>かんりにんさん

編笠村で出会った「天狗山飛徹」が 20年前の笠をかぶっていたもう一人の家臣

そういわれると、

①長く人を待っている
②ワケあって町へは行けぬ
③天狗の仮面をつけているワケ

 ④⑤はともかく かんりにんさんの挙げられた三つの理由①②③は 説得力ある理由です。

ドレスローザでのオモチャの兵隊の正体がのちに コロシアムの英雄キュロスだと判明したように
のちに「赤鞘九人男」だったと正体が判明する展開かもしれませんよね。

墓が建てられているのにだれも、赤鞘九人男遺体が確認されていない・・・

その答えはたった一つ 生き延びてからとしか考えられませんものね。

No title

自分もお玉=日和説。

扉絵はシキ説を押したい。
飛轍とは体型も髪質も違う気がする。飛轍は直毛、シキは癖毛。
編笠はワノ国の名産品なのかもしれない。

これほぼ確定と言っていいでしょうね!
流石に一致しすぎてます笑
となるとやっぱりお玉が日和説あるのかなー
でも共にタイムスリップせず脱出して現在まで過ごしたとしたらお玉の年齢がおかしいし...
天狗は自ら逃げて、その数年後にお玉がタイムスリップしてきた?
タイムスリップという能力の汎用さ故に理屈が通らないことはないけど、やや無理矢理ですよねー
やはりお玉はお玉かな?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメ


5709.jpg
5718.jpg
5711.jpg
5710.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg

オススメONE PIECE


[ONE PIECE コミック 全巻セット]

[ONE PIECE(デジタル版) 01~90巻]