記事一覧

百獣海賊団「災害」“火災のキング”の正体考察


百獣海賊団の大看板「災害」と呼ばれる大幹部。

今回は、その一角である“火災のキング”についての気になるポイントを考えたい。



火災という異名


[火災]

火による災害。 一般的には火事ともいう。

また、小規模な火災のうちに消し止められたものは小火(ぼや)、焼失面積が大きく被害が甚大なものは大火(たいか)ともいう。


この異名はそのままの意味で、キングは「火による災い」を起こすんだろう。

その名の通り、背中のあたりから火がメラメラと燃えているのが分かる。

6160.jpg

しかし、キングの能力はゾオン系古代種「プテラノドン」。

能力的には、直接「火災」と繋がるものでは無さそう。

しかし、火の能力者でなくとも、ルフィの「火拳銃(レッドホーク)」やサンジの「悪魔風脚(ディアブルジャンブ)」のように火の属性を持つ技も多い。

つまりこの「火」は、キング本人の特性に関わるモノ?



黒ずくめの姿とそのコスチューム


キングは、コスチュームもそうだけど、全身が黒で覆われているような姿をしている。

5956.jpg

というか…この顔の部分とかどうなっているんだろう?

まさか、服を脱いでも真っ黒なのかな。笑

そしてそのコスチュームは、インペルダウンの看守の物とちょっと似てるね。

ちょうど黒ひげ海賊団の2番船船長のシリュウが元看守長で、インペルダウンのに勤めていた時と同じようなコスチュームを着ていて、マークだけ海賊風にアレンジしているんだよね。

5954.jpg

そのマークと全く同じものがこのキングにも見られる。

だからといって、このキングがシリュウと同じように元看守と言う可能性は低いと思うけど。

もし可能性が少しでもあるとするならば、0巻にセリフだけ登場していたマゼランの上司で、元署長だった人物くらいだろうか。

5955.jpg

[スポンサーリンク]


拷問好きの変態野郎


キングはクイーンにこう言われていた。

黙れ

この拷問好きの変態野郎


上でインペルダウンの看守のコスチュームとの類似をあげてみたけど、「拷問好き」と言うのもちょっと繋がりを感じるような気もする。

インテルダウンの獄卒長だったサディちゃんは「囚人の悲鳴」が好物だと言っていたけど、ああいう場所に勤める者は少なからずそういう特性があったりなかったり…

黒ひげ海賊団に入ったシリュウもそういった「嗜虐性」があったしね。

もしかしたら変わり果ててしまったキラーは、キングによって拷問されたのかもしれない。



大きな黒い翼


キングの大きな特徴の1つとして、黒い大きな翼がある。

※アニメのOPでは「白い」翼になってるけど。

7020.jpg

本人の背丈以上に大きい翼これは次は自前のものだろうか。

背中に翼が生えているのは、空島の住人を除いて考えるとワノ国編で登場した「天狗山飛徹」が思い浮かぶけど、何か関係性があるのかな?

飛徹は刀鍛冶だったけど、キングもまた刀を携えているね。

ちなみにこの背中に生えた大きな羽は能力によるものではなかった。

という事は、空島の民と同じように装飾品?

そういえば、マゼランやサルデスも悪魔みたいな翼を持っていたけど…



携えた刀


キングは刀を持っている事から、剣士なのかな?

剣士繋がりで行くと、戦う相手はゾロになる??

そういえばパンクハザードで錦えもんが炎を切るのを見たゾロは興味を示していた。

このキングの異名は“火災”…そして剣士。

ゾロが狐火流をマスターして、炎を斬りながらキングを倒す姿が浮かぶような浮かばないような…笑


という事で、キングについて思うままに書いてみた。

[スポンサーリンク]

コメント

パンクハザードとカイドウに関わり合いがあるならば、
キングはかつて其処にいた、というのはどうですかね?
氷付けを含め囚人がいましたし、キングは
それらを監視する立場でありながら、
度が過ぎた拷問で幽閉された・・・とか。

でもこれだとシリュウのと被るなぁ・・・

ゾロの対戦相手はオロチのはず。キングが剣士だとして、相手は錦エモンかブルックか。居眠り狂死郎が麦わらの仲間になれば、狂死郎がキングの相手になるとか。

インペルダウンの獄卒獣やその他変な生き物たちの元々の統率者がキングだったんじゃないですかね
現在ゾオン系軍団である百獣海賊団に所属していることとも関係がありそう

カタクリみたいに鍛えすぎてシリーズで
武装色を鍛えすぎて常に武装色で黒いとかで燃えてるとかですかねw
後は 本人も燃えてますが、拷問で よく火あぶりが好きっていうのもあるかな

No title

河松が河童であるように、キングと天狗山飛徹もワノ国特有の特殊な種族ではないでしょうか。単純に考えると天狗山飛徹と言う名前から連想されるのは天狗です。飛徹は翼と長い鼻を持っていていかにも天狗らしいですが、キングは翼はあるものの鼻は普通です。この事から天狗山飛徹は純粋な天狗、キングは天狗と人間のハーフだと予想します。ただ、この説だと体から炎が出ている点と全身が真っ黒な点は説明できませんが。

No title

キングに関しては特殊な種族な気がしますね
てかカイドウ含む上位4人は複数の生物の力が備わっているのでは?と感じます
カイドウが鬼と竜の力
ジャックがマンモスとタマカイの力
そこに来て羽のあるキングが装飾品付けたただ人間とは思えないですね。

No title

キングはアニメの感じよりは全身黒ずくめで黒い羽の方がカッコいいですね。あと、アニメの描写を見る限り、飛徹が登場の際上空から現れた(飛んでた)っぽいので、飛徹とキングが同じ種族?だとすれば、キングは能力を使わずとも背中の羽で飛べるんじゃないかなって思ってます。

No title

こっからは1対1ではどうにもならないと思ってます。
そして、キング戦はゾロと錦えもんとの共闘を希望しています!
妄想ですがワノ国編の主人公とは錦えもんだと思っています!

No title

キングは、狐火流のキンエモンと戦ってほしい。

キンエモンに、空飛ぶ生き物が必要ならば、カン十郎に書いてもらえばいい・・・・。

火災のキングの技名

江戸時代にも 明暦の大火、明和の大火、文化の大火という大火事があったそうですが

火災のキングの技の名前も それに関連する言い伝えとか火災の規模を基にしたものに出てくるのでは?

明暦の大火は明暦3年旧暦1月18日から20日(1657年3月2日–4日)までに江戸の大半を焼いた大火災でした。

この年の干支は酉年で 丁酉火事(ひのととりのかじ)、出火の状況から振袖火事(ふりそでかじ)、火元の地名から丸山火事(まるやまかじ)ともよぼれてたそうです。

文化の大火は文化3年3月4日(1806年4月22日)に江戸で発生しました。
丙寅(ひのえとら)の年に出火したため、丙寅の大火(へいいんのかじ)とも呼ばれ、
通称車町火事・牛町火事とも

あと、「火事と喧嘩は江戸の花」と言われます。

それが今後キングの技名になる可能性も。

腕も翼もあるので、翼は悪魔の実の能力では無いのかな、ウルージと同じ空島出身?
服装や性格からインペルダウン出の可能性も有りますね。
後ろの炎は不動明王の様な感じなので、その関連ではなかろうか?

No title

火、鳥、危険
この三つのキーワードから推測できると言えば、ヒクイドリでしょうか?
ヒクイドリは世界で最も危険な鳥とされ、その鋭い爪と脚力で襲われた人が命を落とす事もあると言います
鳥ではあっても飛ぶ事が出来ず、ダチョウの様な体型
喉元の肉腫が火を食べている様に見える事から、火食鳥との和名がついたとの説も

刀鍛冶と刀火事なんつって(苦笑)
個人的にはちゃんとした姿が描かれるまではピーカに似たシルエットでしたよね。
ドフラミンゴってカイドウの模倣をしてたのかなぁとか。ももの助のドラゴン→カイドウ
ピーカ→キング ドフラはジョーカーでしたか。アーロンがシャボンディを模倣した街を作ったように。。

見た目からしていかにもマゼランに似てるよな。マゼラン本人ではないだろうけど黒い感じや羽など。インペルダウンを感じる。

No title

火竜だとカイドウの龍とキャラ被りですかね?
ジャックの「旱害」もマンモスとはあまり関係ないので、プテラノドンあたりかも。

そういえばキッドの海賊団にも火を吹いて戦う人がいましたね

キングとクイーン

シルエット時からピーカ様でしたね。(笑)

それは置いておいて、
アッカド神話に「パズズ」という魔神がいました。風と熱風の魔神であり、ライオンの頭と腕、ワシの脚、背中に4枚の鳥の翼とサソリの尾、さらにはヘビの男根を隠し持つそうです。割と似てるかも。

そしてパズズの妻はラマシュトゥという魔の女神で、病気を司るようです。

「火災」と「疫災」にもあっていますが、二人に子どもはいないようです。



こんうしてみると
ビッグ・マム海賊団ナンバー2のカタクリと
百獣海賊団ナンバー2(おそらく)のキングは
戦ったらどっちが勝つんだろうか…?笑

確かに天狗山飛徹と関係あるかもしれませんね!
今週の話を見る限り、光月家との直接の関わりはなさそうです(まだ確定はしてませんが)
じゃあなぜ花の都へ行けないか。その理由がカイドウ側に身内がいるからだとしたらしっくりきます。
それに飛徹と関係があるなら玉との関係もあるかもしれませんし、それも面白いなと思います。
でもそうなるとインペルダウンとの関わりは苦しくなるかな…?
飛徹関係だったらルフィの妖刀を見て何か察するかもしれませんが…それは兎丼には持ってこれてなかったでしたっけ。

ゾオンの能力が反映されて羽根があるのなら
常時能力発動になるが…
覚醒者かなにか? 今のところゾオン系の覚醒はインペルダウンのかなり独特な見た目になるけども。

火災ってことは 通った道が焼き焦げた様にとか 暑くなるとか。
黒衣に炎で"悪魔"にも見えたけど 羽根があるのに尻尾は見当たらないし。
干害ってだけじゃジャックの能力は見当もつかなかっだろうしあてになるのかどうか

そもそも 同じ立ち位置がNo.2と考えられるカタクリとの 黒色の服装で被り過ぎな気もする装飾も然り。

これ本当に真っ黒なのか?紅色とか
そうなると羽根の色も黒に限定されないんだけども

刀持ってるし、能力とは別に狐火流を扱うから「火災」かもとは思います。カイドウがワノ国攻めたのが20年前。キングが40代だとしても当時は20代で、それから狐火流を修得して名を挙げた可能性も十分ありえるのではないか…と。

有翼人?

C家24男ダクワーズの背中にも翼があります。
だから背中に翼が生えた未知の「有翼人」みたいな種族が世界にいるんじゃないですか?
可能性は低そうですが、火炎のキングはマムの元夫の一人で、24男ダクワーズの父親なのかもしれませんし。
まあダクワーズの背中の翼は飾りやレプリカなどかもしれませんが。

ぱっと見、ピーカに見えました。
ドフラミンゴとも繋がりありますし、ピーカの兄とかの可能性あるんではないでしょうか。声が高かったら確定ですかね。

拷問好き、看守っぽい服 マゼランの前の看守長じゃないですかね。
カイドウが拷問していたのがキングで キングはカイドウの化け物じみた強さに惚れて部下になったとかなぁ

マゼランに兄貴がいたとかないか。

キングのこのコスチュームは拷問具なんじゃないでしょうか。「拷問好きの変態」というのは自分自身すらイジメる変態性なんじゃないかと。全身を覆っていて留め具が無数にあって、後ろの火も拷問として炙られているんじゃないかと思いました!

大方の予想通り、キングとクイーンでしたね。
ドンキホーテファミリーと被ってる。

キングは火の能力者とは限りませんね。
ジャックは干害といいながらマンモスですし。
ただ疫災のクイーンはどうでしょう。
この人も迫撃系のゾオン系なら、疫災なんて呼ばれないと思います。
疫病を振りまくような能力だと手強いでしょうね。

カイドウの経歴で『監獄船を破壊、100度を越える拷問』とあるので、
キングはこの監獄船関係でカイドウの拷問に関わったことがあるのかもいう第一印象でした。
顔を隠しているのは何か意味があるのでしょうか…気になりますね。
それにしてもカイドウの趣味といい今回のキングの性癖?といい百獣海賊団は色んな方面で危ないなw

仮に動物系だとして、火に関係のある動物は…
・ヒグマ…火を怖がらないからその名前が付いた熊。日本最大の陸上哺乳類。
・ヒクイドリ…喉下の肉垂が赤い事から焼けた石炭を食べていたと言われる飛べない鳥。足が強靭で鉄板すら蹴って穴が開く、世界一危険な鳥。
・ヤタガラス…太陽にいると言われる3本足の烏。蹴鞠をしていた伝承からサッカー日本代表のマスコットになる。

あと詳しくは知らないのですが、火を使って狩りをする鳥がいるみたいです。

No title

口元の形状や色からして烏天狗のような気もします。
くちばしっぽく見えなくもないですね。

キングはマゼランより前監獄長であまりに拷問が残虐すぎて追放されたのではないですか。この後カイドウに誘われて現在の地位にいるとかかな?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索