記事一覧

カタリーナ・デボンの能力“イヌイヌの実”の幻獣種“九尾の狐”について


第925話“ブランク”にて、海賊の楽園「海賊島ハチノス」をナワバリにしている“黒ひげ海賊団”が登場。

そこに登場した黒ひげ海賊団の紅一点、6番船船長の“若月狩り”カタリーナ・デボンの能力とパーソナルな部分について考えてみたい。

5957.jpg



“イヌイヌの実”幻獣種モデル九尾の狐


デボンの有する悪魔の実は“イヌイヌの実”の幻獣種「九尾の狐」

「他者に化ける能力」が明らかにされている。

イヌイヌの実はこれまでにも数多くの亜種が登場している

能力者イヌイヌの実のモデル
ラッスーダックスフント
チャカ
ジャッカル
ジャブラ
狼(ウルフ)
ぶんぶく君たぬき
カタリーナ・デボン九尾の狐[幻獣種]

その中でも唯一の幻獣種。

ボンちゃんの“マネマネの実”と似ているけど、「九尾の狐」は衣服や装飾品まで丸ごと化けるから使い勝手がよさそうだ。

ゾオン系幻獣種という事もあり、更に他の能力も秘めてそうだよね。

さて、この能力を使いアブサロムに化けたデボン。

この時アブサ(デボン)がモリアを呼ぶ呼び方に統一感が無かったし、2年前のアブサがモリアを呼ぶ名前と違っていた。

デボンアブサ→「モリア様」「ボス」

2年前のアブサ→「ご主人様」


5948.jpg


これは、デボンの「九尾の狐」の能力では、その者の内面までは知り得ないって事かな。

マネマネの能力の見破り方も同じような感じだったね。


そしてこの能力は元々持っていたモノなのか、黒ひげ海賊団に入ってから「能力者狩り」で誰かから奪ったモノなのか…何の情報も伏線も無いから考察のしようがない。笑

ジャンプ作品で「九尾の狐」といえば、尾田先生とも友人関係にある岸本先生の「NARUTO」の主人公が思い浮かぶ。

何かしらの小さいオマージュを盛り込んだりしないかな?笑

九尾の狐の姿も見てみたい!

[スポンサーリンク]


異名“若月狩り”の由来


デボンといえば、「美」に対し異常なまでに執着を持っているそうだ。

それが己の趣味に発展している。

デボンの異名は“若月狩り”

この由来はデボンの趣味から来ている。

デボンの趣味は「狩り取った美女達の首のコレクション」という恐るべきもの。

“若月”とは、若く美しい女性の事。

そんな女性達にとって、デボンのその二つ名は今も恐怖の代名詞になっているそうだ。

しかし、海賊島ハチノスには、そんなデボンの狩りの対象になりそうな女性達がチラホラ…

さすがのデボンも海賊の楽園の風紀を乱す様なマネはしないのかな?

特に黒ひげの傍に居る女性達を狙ったりはしないだろうし。

デボン自身も結構ファッショナブルだよね。

船より私は服が欲しいわ!

囚人服はもうまっぴら


5952.jpg


――そんなデボンの今後の活躍に期待したい!!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

>マグナムさん

そこは気にしない方がいいかと思います。
例えば金色のガッシュの作者は何で日本語が世界中で通じているの?という質問に対して「ガッシュの世界ではそういう法則になっています」と返答していました。
ワンピースも同様なのでしょう。

九尾が居るなら、八尾とか七尾っているのかな?

記事の内容とは逸れますが…

九尾の狐って、ONE PIECE世界に実在もしくは伝承があるんでしょうか?
大仏もそうですけど、その場にいるキャラがすんなり受け入れてるのが不思議です
いたとしてもワノ国の文化っぽいし、普通の人は知らないんじゃないかなー
古代兵器のネーミングにも似た違和感を感じました
実はONE PIECEの世界は我々の未来…なんてメタい設定は、ないか
そんなこと言ったら、ゴムからしてなさそうですしね

No title

デボンに飛行能力があれば
ハンコックが危ない!
既に危ないですが…

個人的にはデボンの能力は、元々彼女のものだったと思います。
デボンが、アブサロムの姿からもとに戻る際、その全体像を確認するより前にモリアは「デボン!」と叫んでいたので、モリアはデボンの能力を知っていた、且つ二人はなんらかの顔見知りなのかと

マネマネと違って服ごと化けられるってことは、服を欲しがった時点ではまだ能力者ではない
つまり黒ひげ海賊団に入ってからの能力でしょう

No title

自分も九尾のキツネで戦慄を覚えたのはうしとらの白面の者でした

九尾は狐なので日本の神性世界ではかなり大きなカテゴリーに含まれる存在です
地母神の稲荷の系譜に無関係じゃないからです
九尾の成立の過程は空海が輸入したダキニとそれを信奉した平家(清盛)ともともと稲荷を信奉していた秦氏との関係性に対する反対勢力である公家や源氏や天台宗によってなされたという説があります ひろめたのかな 本来は二尾です
時代設定は保元の乱の頃であり王朝が武家へ変遷する動乱の時代ですね だから政権を転覆させる大妖怪になったのですがそれまでは狐は化けていたずらする程度だったんです
シナの九尾は瑞獣で麒麟と同じ意味でしたが明代に殷の妲己とされ悪神とされたのは日本からの輸入というはなしもあります
シナの妖怪狐も九尾以前の日本の妖怪狐と趣はかなり違うのですが政権転覆をはかるような大妖怪はいなかったそうですシナの妖狐は人間っぽいです
ただ玉藻前が妲己と日本で集合したのは江戸時代でこれは逆輸入です そして九尾になりました
九尾は多彩な変身能力はないと思っているのですが、あるのでしょうか?デボンの変身能力は九尾以前の日本の妖怪狐っぽいので九尾の呼称に違和感を覚えますが
首狩りのような残虐性がダキニ天ぽくってすごくそそられます

No title

上位種だからまたサンジが餌食になるのか
ルフィやゾロに真似た本人共々攻撃されてバレるのか

No title

麦わらの一味とぶつかれば、美人のナミとロビンが標的にされそうです。

天気雨を「狐の嫁入り」や「狐雨」と言うこともあるらしいので、
デボンは天候操作ができて、ナミとの対決があるかもしれません。

狐が100~500年生きると「地狐」、1000年生きると「天狐」になるそうです。
そこに「人狐」を含めて「地狐」「天狐」で、「三毒」。
仏教では最も根本的な煩悩を示すようです。

ちなみに「天狐」は千里先のことを見通せるらしいので、
デボンにはギロギロの実に似た能力があるかも?

別の記事でも、コメントしてきたのですが、今回このデボンとカリブーの登場で、まだ解決していないある予言のことを思い出しました。
シャーリーの予言のことです。

カリブーの「あの人」がもし黒ひげの場合、黒ひげと接触した時、ポセイドンの情報を提供しますよね。
それを知った黒ひげはその情報をほっとく訳ありません。
魚人島へ行った場合、力づくで奪いに行くと思います。
そこで、デボンの出番です。
ヒーロー扱いされている麦わらのルフィの姿で暴れまわれば、シャーリーの予言通りになるのでは?

あくまで推測なのですが、この推測がもし当たっていたら、判明するのは大分先ですし気長に待つしかありませんね。

>123さん

> 美女の首をコレクションしてるデボンですが、標的となる美女には、何か共通点があるのでしょうか?

なにかしらありそうですよね。

事実、海賊島にいる女性達には手出ししてないでしょうし…('Д')

>ヤマトさん

> デボンの弱点はアワアワやドルドルのような分泌パラミシアと予想。
> 泡やロウソクまみれになったら、変身が不完全になりそう。

う~~む、変身が不完全になりますかね?

>ヤマトさん

> 狐のゾオンがあるなら、狸のゾオンも出てきそうな笑

ゲームの方で、化狸が出てますね(*'▽')

No title

美女の首をコレクションしてるデボンですが、標的となる美女には、何か共通点があるのでしょうか?
例えば、ハンコックのように性格も戦闘力も強い女を狩る事にこだわり、喜びを感じる。みたいな。

デボンは、片っ端から美女を狙ってるようには見えないと思うのですが…。

デボンの弱点はアワアワやドルドルのような分泌パラミシアと予想。


泡やロウソクまみれになったら、変身が不完全になりそう。

たぬき

狐のゾオンがあるなら、狸のゾオンも出てきそうな笑

壮絶な化かし合いを見てみたい。

>寅間さん

> 世界的に有名なのは封神演義の妲己。まんま傾国の美女ですね。この傾国の美女が生まれてしまうのは男性側にも半分くらい責任があるので…

実は封神演義読んでないマン(/ω\)w

>かんりにんさん

ジャンプ作品…というか、世界的に有名なのは封神演義の妲己。まんま傾国の美女ですね。
ワンピース世界だと…誰でしょうかね。
ハンコックは自分で何とかしてしまうタイプなのでなんか違う気がしますし。
というか、この傾国の美女が生まれてしまうのは男性側にも半分くらい責任があるので…

Re: タイトルなし

> マネマネの実と違ってワンタッチすら要らなさそうなので、マネマネの上位種になりそうですね!

確かに!死んだ他者にも化けれるって事も確定ですよね。

>かつさん

> もしかしてペローナ危険じゃないですか?  

このまま行くと危険な気がしますねぇ…(/ω\)

>キーさん

> 美獣玉とか撃ってきそうwデボンと対峙して絵になりそうなのはスーロンキャロットかな〜

誰かに化けた姿ではなく「九尾狐」の姿も見てみたいですね(^^)/

>スカンソウルさん

> NARUTOの岸本斉史さんといえば、ギア3を登場する際に、尾田さんは事前に岸本さんに承諾を得たそうですよ。
> 身体の一部を巨大化するというアイディアは、NARUTOの秋道一族という忍者たちで既に出していたので。

仰ってましたね(*'▽')

あと、透明化する技もマネしたって言ってましたね!


尾田: 一番驚いたのは、透明の術を使う敵が水中に入るシーン。影の部分だけを描いているんだけど、すごくうまくて感動したもの。ああいう手法は自分で編み出したの?

岸本: 「カカシ外伝」のときかな。どうだっただろう?

尾田: 僕も透明人間を出したときに、マネさせてもらいました(笑)。

岸本: やっぱり見るところが違うな。でも、そういうふうに言ってくれるのは、すごいうれしい。

>唐揚げマンさん

> 最終的に麦わら海賊団と黒ひげ海賊団の戦いになったときにデボンは麦わら海賊団の誰かに変化するが呼び方間違えて"〇〇はそんな呼び方しない"つってなんかしらで勝つ!

最後の「なんかしらで勝つ!」の勢いに笑ったw

Re: タイトルなし

> 覚醒すると影分身ができるようになる?笑

影分身は、ナルトの忍者としての技ですからね~~笑

九尾独自の技とかってないんですかね?('ω')

Re: タイトルなし

> デービーバックファイトが誕生したのが海賊島でしたね!その海賊島がついに出たって思いました!

ですです(*'▽')

感想の方に書いてまーす!

https://onepiece-log.com/blog-entry-1721.html#4

Re: タイトルなし

> レベル6の"選りすぐり"なんで元から能力者でしょうね

あ~それもそうか!

今のとこ他者に化けるくらいしかわかってないので、能力者であったとして武力が増すかどうかは不明ですが。

>寅間さん

> 九尾の狐といえば傾国の美女。

傾国の美女って知らなかったのでググってきました!

「(国をあやうくするような)絶世の美人」って事なんですね。

マネマネの実と違って
ワンタッチすら要らなさそうなので、マネマネの上位種になりそうですね!

No title

かんりにんさん、話題が違いすいません。 
もしかしてペローナ危険じゃないですか?  
モリアがバージェス、ペローナが馬に乗ったダラけた奴、すいません名前出ません

なんか嫌な予感。モリアは弱点ありますから大丈夫ですがペローナが~

闇のヒロインですから

美獣玉とか撃ってきそうwデボンと対峙して絵になりそうなのはスーロンキャロットかな〜

NARUTOの岸本斉史さんといえば、
ギア3を登場する際に、尾田さんは事前に岸本さんに承諾を得たそうですよ。

身体の一部を巨大化するというアイディアは、NARUTOの秋道一族という忍者たちで既に出していたので。

(尾田栄一郎と岸本斉史の対談より)

関係ないですけど最終的に麦わら海賊団と黒ひげ海賊団の戦いになったときにデボンは麦わら海賊団の誰かに変化するが呼び方間違えて"〇〇はそんな呼び方しない"つってなんかしらで勝つ!

覚醒すると影分身ができるようになる?笑

デービーバックファイトが誕生したのが海賊島でしたね!その海賊島がついに出たって思いました!

レベル6の"選りすぐり"なんで
元から能力者でしょうね
じゃないと囚人のたかが知れてしまう。
特に他者に衣服ごと化けるなんて厄介さは
インペルダウンに投獄しないと ボンちゃんみたいな脱獄名人の様に簡単に脱獄できてしまいそう

ただの極悪人ではないでしょう
それに伴う剣術や武術 覇気使いでなければですが。

九尾の狐といえば傾国の美女。
デボン姐さんは…一般的に美女とは言えないですかね。
ただ、昔の指導者の正室になる人に求められるのは、美女かどうかより迫力があるかどうからしいです。
なのでこういう傾国の美女もありかなと思ってます。

あと、関係ない上に本当に個人的な話ですか、九尾の狐といったらナルトよりもうしおととらの白面の者派です。まあ、白面の者は狐ではないですが。
今のカイドウに抱いている絶望感、白面の者に感じた絶望感に似てます。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

ONE PIECEの小ネタ呟いてます

7074.jpg

サイト内検索