記事一覧

えびす町の太鼓持ち・トの康に「おでんの兄弟」説が浮上?


ワノ国花の都のおこぼれ町「えびす町」の住人「トの康(とのやす)」

6134.jpg

初登場時は、ただの太鼓持ちの陽気なおっさんだと思っていたこのトの廉だが、回を増すごとに正体不明の謎の大物感が漂ってきている。

まずはその理由を挙げてみる。

・赤鞘九人男であるカン十郎、錦えもんを「君」付け

・元光月家お庭番衆であるしのぶを「ちゃん」付け

・光月日和の正体を知るおトコの父親

・昔からみんなに愛され「仏」と呼ばれている

・カン十郎「かつて偉い方であったなら――」と


これらから、個人的に先代将軍「光月スキヤキ」なのではないか?という予想を立てた。

トの康の正体は先代将軍「光月スキヤキ」!?

6483.jpg

しかし、スキヤキだとすると年齢の面で若干一致しない部分が出てくる。

(※まだスキヤキの年齢もトの康の年齢も定かではないけども)

[スポンサーリンク]


そんな中、コメント欄で多く見受けられるのが「光月おでんの兄弟なのではないか」という説。

6488.jpg

いくつか取り上げてみる。

年齢的におでんの弟のほうがしっくり来るかなぁ
2019/04/22(11:06)


スキヤキがおでんの追放後会うことを禁じ、トノ康を厳しく育てる

→太鼓持ちになりつつ一子相伝の技をゲット

しかしトノ康はこっそりおでんを見に行っていた

→なので一方的に知っている

日和とトコは従兄弟なので心を許せる

2019/04/22(16:46) アイスの実


今はニコニコ、仏と呼ばれてるトの康ですが、昔は野心家だったり威張り散らしてひどい人物だったりしたのかも。

えびす町の人々の世話を焼いてるのは、トコの事も含めて償いのためなのかな…なんて。

トの康が光月家の出身で、将軍になれたかもしれない身だったとしたら、現在の境遇になったのはオロチに利用された上に出し抜かれたのか?

2019/04/22(18:49) 123


嫡子が1人なら追放というのは やりにくいでしょうし。

2019/04/22(20:39) ナナシのゴンベエ


確かに、もしもトの康が年の離れたおでんの弟だとするなら、年齢問題はクリアできる。

更に、かつてスキヤキがおでんを花の都から追放した件についても、弟という存在がいたからこそ出来たとも考えられるのか。

ただ、これまで全く語られていない「おでんの弟」という存在を出してくるか…そこだけが引っかかるかな。

という事で、トの康の正体についての考察記事Part.2でした!


[関連リンク]

トの康の正体は先代将軍「光月スキヤキ」!?

[スポンサーリンク]

コメント

おでん→織田信長はかなりそれっぽいですね

でwiki見てたら信長の父の弟に信康という人物がいたんですよ

もしトの康の元ネタが家康じゃなくて信康の方ならおでんじゃなくてスキヤキの弟ってのもアリじゃないかと思いましたね

年齢に関してはおトコが養子なら何の問題もないですし

あと信長の弟の通称が勘十郎だったりするけどその辺はどうなんだろう

No title

トの康の名前のモチーフが殿+家康なら将軍家の人間ぽいですよね。

No title

>おでん織田説

そうなるとオロチは、秀吉ですかねぇ・・・。
それともそのままマムシで、斉藤道三・・・。

前から気になってましたが『トの廉』じゃなく『トの康』ですよ

私は オデン=織田(でん)説を推しています。そうなるとトノ康は家康になるので、かつての同盟国ではないかと。昔の日本は境を超えると別の国という認識がありましたので。

んー

トの康はオロチの兄弟に1票。理由は顔のみ(笑)。スマイルの実験体にされ「これで国は治められない」とオロチに刃向かうが敵わず、えびす町に逃げたとか?

で、おでんの弟が傳ジローかな?…と。お”でん”→”傳”ジロー(二郎、次郎)のつながりで。シルエットの髪型もなんとなく似てるし。

トの廉が実は本物のオロチなのでは、と考えたことはあるけど、流石にややこしくなりすぎるから無いとも思った
イム様といい 仏っぽいキャラは正体不明だね

オロチの兄弟の場合の疑問点

あっかんベーさんのご指摘のように、オロチと似てるんですよねー。
トノ康の手ぬぐいを取るとオロチのようなパーマ頭が出てきそうだし、笑。
しかしながら、自分がオロチ兄弟説に踏み切れないのは、オトコの持つ特殊能力と、オロチとの宴の際に、オロチはオトコに何も感じなかったのか?と言う点、親戚ならば、何かを感じそうな。更にオトコなら、何かを感じそうな。及びオロチとオトコが親戚ならば日和もオトコを宴に参加させる事に危険を感じなかったのか?と言う点、です。
日和がオトコの素性を知らなさすぎるのかも。ですが。
又、トノ康がスキヤキの息子であり、キンエモン達と同年代ならば、光月家家臣の子供として幼少期の遊び仲間だったのかも。
そこから、カンジュウロウ君、しのぶちゃんとの呼び名になった可能性も有りか。

この関係構築がオロチ血縁者にできるのか?
と言う意味でも引っ掛かる点です。

黒炭家も光月家の家臣でとして、子供同士の仲が良ければ、トノ康とカンジュウロウも知り合いであった可能性もありか。

No title

んー。

自分はやはり、眉毛と鼻の形、頭の大きさからオロチの家系ですかね・・・。

トの康のチョンマゲってオロチのチョンマゲに似てません?
最初は名前に殿が入ってるからかと軽視してたけど、オロチが出てきてから地味に気になっているちょんまげ。 
兄弟説に絡めるわけではないけれど、元はやっぱり身分の高い人なのかなー。

トノ康=おでんの弟説は、当初、別記事のコメントで提案したところ、皆さんからはあまり反応がなかったので、そのまま放置していましたが、この説の根拠は、若き日のおでんがあまりに乱暴者であり、花の都から追い出された?後に九里を平定し大名に任ぜられた経緯からの推測です。父である将軍スキヤキは、自らの後継者を当然ながら決定しなければならない立場にあります。ならば、おでん以外にもおでんの兄弟やスキヤキの甥っ子も存在するはず。その後、おでんが九里の大名となった事でその実力と人望から後継者筆頭候補となったとしともおかしくありませんが、当初からその実力が認知されていない頃には、スキヤキとしておでん以外の将軍候補が何人かは頭にあったはず。そうならば、おでんの弟たちがその候補となっていたとしても不思議ではありません。おでんが国家反逆罪等で処刑され、光月家全体、一族郎党が処罰の対象となったならば、光月家の血筋は風前の灯となることも想像に難しくないとすると、兄弟達の何人かは、人知れず地下に潜った可能性も否定できません。自分はオトコには天然の特殊能力が備わっていると予想しています。ならば、その特殊能力の源泉は、やはり光月家と考えられます。オトコが光月家ならばその父親も何らかの特殊能力者か。今回、新たに、トノ康がオトコの父親であることが分かりました。 おでん亡き今、仮におでんの弟が生存していたとするならば、父スキヤキ、兄おでんの仇を討つべく登場するはず。それ故のトノ康=おでんの弟説でした。

おでんの年齢?

>トの廉が年の離れたおでんの弟だとするなら、年齢問題はクリアできる

ここの意味がわかりません。おでんの年齢も不明、トノヤスの年齢も不明なのに、どうしてトノヤスのほうが弟になるのですか?

No title

これすごいですね!
カイドウ&オロチを倒した後にモモの助が将軍では若すぎます。ここでトの康が光月家の血縁であれば、うまく収まりますね。エピローグが目に浮かびました。

Re: タイトルなし

> なんらかの方法で人相や声を変えてオロチの手を逃れたとか?
> あんな姿形の人間を忘れるほうが難しいだろうし

姿形を変えてる可能性あるかもですよね!

えびす町であずきババーに「顔も体もふざけてる」って言われてたけど、「体も?」って思ったんですよね~('ω')

Re: タイトルなし

> 狂四郎が光月家側だとすると、トの康とも繋がってる可能性高そうですよね。赤鞘と関わらず全て狂四郎(と日和)の単独行動だとすると、あまりに大物過ぎる存在な気もしますし。

小紫(日和)を斬ったフリをしておトコと共に花の都から逃がすだけなら狂死郎単独でも十分出来そうですが、それ以上に何かしらの仕掛けに関わってるならば、トの康と繋がってる可能性もアリかもですよね(^^)/

>コロさん

> 光月家の血縁なら オロチ達が放っておく事はないと思いますが 知らないのかな?

そこはポイントですよね。

完全に死んだことになっているのか、そもそも存在自体知られていないのか('ω')

なんらかの方法で人相や声を変えてオロチの手を逃れたとか?
あんな姿形の人間を忘れるほうが難しいだろうし

狂四郎が光月家側だとすると、トの康とも繋がってる可能性高そうですよね。赤鞘と関わらず全て狂四郎(と日和)の単独行動だとすると、あまりに大物過ぎる存在な気もしますし。

光月家の血縁なら オロチ達が放っておく事はないと思いますが
知らないのかな?

>つかささん

> トの廉がスキヤキ自身にしてもおでんの兄弟にしても光月家の血縁者であるならば、日和といい割と光月家って生き残ってますよね。ゾウ編の頃のおでん様の意思を継ぐのはモモの助様しか居ない!みたいな周囲のノリはなんだったのかな(・_・;

確かに。笑

そもそも日和の存在を完全に無視してますよね('Д')w

Re: タイトルなし

> 腹違い、隠し子で他家に養子に出されたとか?これならカン十郎達が知らなくてもうなずけるかな?

おでんの兄妹。スキヤキの隠し子的な存在という事ですかね(^^♪

>ぞぞぞさん

> トの康、日和と打倒オロチ後のワノ国を治める候補が出てきましたね。
> コレって、モモの助が将来国を継ぐための修行として、海賊見習いで麦わら一味の船に乗る布石なんですかね?

なるほど、それもあるかも!面白いす(*'▽')

個人的には、モモに光月家に代々伝わる古代文字の読み書きを伝える役目なのかな?とか考えてました!

トの康の正体がスキヤキならば、ですが。

トの廉がスキヤキ自身にしてもおでんの兄弟にしても光月家の血縁者であるならば、日和といい割と光月家って生き残ってますよね
ゾウ編の頃のおでん様の意思を継ぐのはモモの助様しか居ない!みたいな周囲のノリはなんだったのかな(・_・;

徳川家でいうと保科正之みたいな感じかな?と思いました。腹違い、隠し子で他家に養子に出されたとか?これならカン十郎達が知らなくてもうなずけるかな?

No title

トの康、日和と打倒オロチ後のワノ国を治める候補が出てきましたね。
コレって、モモの助が将来国を継ぐための修行として、海賊見習いで麦わら一味の船に乗る布石なんですかね?

>リスキーさん

> 以外に、トの康の感じの人って雰囲気で感じた呼びかたしますから、どうでしょうね?肩書きも太鼓持ちですし。

新説!ただの馴れ馴れしいおじさん説!笑

>かつさん

> 日和の素性を知るオトコの父親ですから血縁者かな~。

血縁者な気がしますよね~(^_-)-☆


> かんりにんさん話が飛びますが、悪魔の実を本人が食べて一つで例えば手持ちの武器に悪魔の実を食べさせたら二つ目の能力を手にできるんでしょうか?

コレは可能ですよね(*'▽')

本人が2つ目の能力をゲットした事にはならないかもですが。

以外に、トの康の感じの人って雰囲気で感じた呼びかたしますから、どうでしょうね?肩書きも太鼓持ちですし。

No title

日和の素性を知るオトコの父親ですから血縁者かな~。

かんりにんさん話が飛びますが、悪魔の実を本人が食べて一つで例えば手持ちの武器
に悪魔の実を食べさせたら二つ目の能力を手にできるんでしょうか?

すいませんベタな質問で

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

サイト内検索