記事一覧

[投票企画] 短期集中表紙連載でお気に入りの回は? [一人3票]


半年ぶり?くらいの投票企画をやっちゃいましょう!

今回は第34弾…かな?

これまでのはこんな感じ(↓一部抜粋)

[投票企画まとめ]

第01弾:食べてみたい悪魔の実は?
第05弾:付き合いたいキャラクターは?
第10弾:これまでで一番熱かった戦いは?
第20弾:ONE PIECEの一番泣けたセリフ投票
第30弾:“麦わらの一味”に仲間入りして欲しいキャラは?


さて、今回の企画は「短期集中表紙連載」にスポットを当ててみたい。

短期集中表紙連載とは、ONE PIECEだけの面白い手法の一つで、扉絵を利用した1Pの連続する物語。

その内容は本編とリンクしていて、同時進行的に進むサブストーリーとなっている!

ちなみにこれまでの「短期表紙連載」はこんな感じ。



第01弾 「バギー一味冒険記」
第02弾 「コビメッポ奮闘日記」
第03弾 「ジャンゴのダンス天国」
第04弾 「はっちゃんの海底散歩」
第05弾 「ワポルの雑食バンザイ」
第06弾 「エースの黒ひげ大捜査線」
第07弾 「ゲダツのうっかり青海暮らし」
第08弾 「ミスG・Wの作戦名”ミーツバロック”」
第09弾 「エネルのスペース大作戦」
第10弾 「CP9の任務外報告」
第11弾 「サンジの地獄(カマバッカ)よりお気を確か」
第12弾 「ロビンのひどい事するわ」
第13弾 「フランキーの今週のおれダメだ」
第14弾 「ウソップの一人じゃ死ぬ病」
第15弾 「チョッパーの食いモンじゃねェぞ コノヤロー」
第16弾 「ナミのウェザーリポート」
第17弾 「ブルックの一宿一パンツのご恩返し」
第18弾 「ゾロのあいつらどこだ世話がやける」
第19弾 「世界の甲板から」
第20弾 「カリブーの新世界でケヒヒヒ」
第21弾 「ジンベエの海侠一人旅」
第22弾 「世界の甲板から 5億の男編」
第23弾 「押し掛け麦わら大船団物語」


そろそろ第24弾が開始しそうな感じだから、このテーマで投票企画やっちゃおう!

[スポンサーリンク]


という事で今回は、短期集中表紙連載で「お気に入りの回(上位3つ)」を挙げてもらいたい。

質問:「お気に入りの短期集中表紙連載は?(3つ回答)」

→対象:上記の「短期集中表紙連載」の中から

→備考:その理由を一緒に書いてもらえれば有難いです

→回答:コメント欄にてお一人様「3票」までよろしくお願いします

→募集期間:05/23 12:00~


ちなみにぼくのお気に入りの短期集中表紙連載BEST3は…

①世界の甲板から 5億の男編

②世界の甲板から

③押し掛け麦わら大船団物語


ここ最近のモノばかりになっちゃった。笑

さて、皆さんはどの短期集中表紙連載がお気に入り?

コメント欄にドシドシ書き込んじゃってください!!


[途中経過]








[関連リンク]





[スポンサーリンク]

コメント

①第06弾 「エースの黒ひげ大捜査線」
②第09弾 「エネルのスペース大作戦」
③はこの2つほど好きなのがなかったので無しで。

エースのストーリーは伏線を回収するところまで綺麗にオチがついていて
出て来た人全員がハッピーになっていることと、本編以上にエースのいいところ出てる感じが最高です。

エネルのはやっぱり未だにいろんな人が考察するほどワクワクする内容だし、あの短編のおかげでグッとワンピースの世界に深みが出た気がして
あの壁画は世界に実際にするオーパーツ並みにゾクゾクします

①第21弾 「ジンベエの海侠一人旅」

ジンベエが一味に入る伏線、ポーネグリフなどのこれからの物語に繋がることがもりだくさんだった!

②第09弾 「エネルのスペース大作戦」

エネルの意外な場面とかこれからに繋がりそうな伏線だらけで、ワクワクする!エネルの再登場に期待したい

③第10弾 「CP9の任務外報告」

CP9ていう諜報部員なのにも関わらず、みんなでルッチのためにお金稼ぎするところが意外なところが見えた!

No title

⑲「世界の甲板から」
各地の2年後や麦わらの一味を見た各々の反応と、おだっちの世界観の広さが楽しい一作

②「コビメッポ」
これがあるからこそ、W7で再登場した時に「立派になって…!」となるし、なによりガープがまさかのじいちゃん!?という流れが本当に驚きました…先生、やりたかったんだろうな

㉓「大船団」
彼らのバックボーンやその後、特にサイとベビー5の結婚式が見れたのが感無量!幸せになれよ!!

最近のものに偏ってしまいましたけど、初期の、本編の横では一方その頃…なのも好きですねぇ。

①第23弾 「押し掛け麦わら大船団物語」
理由:正直麦わらの一味には子分は要らないと思ってましたが、扉絵連載を見て子分達のキャラの濃さを改めて感じ、この人達ならルフィの力になれるかもと再確認できたので(*^^)v

②第19弾 「世界の甲板から」
理由:懐かしい面子の登場&それぞれの反応を見るのが楽しかった。あとはとても記憶に残ってる扉絵シリーズだからですかね〜

③第22弾 「世界の甲板から 5億の男編」
理由:第19弾よりパワーアップして、またまた懐かしの人達の反応が楽しみだったというシンプルな理由ですw

No title

①バギー
・表紙の1ページだけで漫画を連載していくという、尾田先生の発想がとても斬新。記念すべき第1弾ということで評価。
②ジャンゴ
・ジャンゴのみならず古参の貧乏くじキャラ、フルボディを絡ませた点で評価。
敵役のチューリップ海賊団も印象的。
③ゲダツ
・最初今回の投票企画を見て、「このキャラ誰だっけ?」と思ったのでw
他の連載キャラたちと比べるとマイナーに思えたので、そこを評価w

9
23
20
全然関係ないけど
花ノ国の人と赤髪海賊団の
龍の刺青って同じ系列?

1、ロビンのひどいことするわ
タイトルがシュールなのでお気に入りです笑
2、5億の男編
ミホークとペローナが栽培してたのが特に面白かったです笑
3、バギー一味冒険記
バギーが面白くて好きだからです!

オムライス

1 世界の看板から
  マキノさんにはびっくり!

2 エネル
  今後の話の重要な伏線がある気がするから

3エース
  まさかモーダがまた出てくるとは!

No title

①「エースの黒ひげ大捜査線」
内容も大変面白かったですが、
これが描かれなければエースはアラバスタで初登場し、
その次の登場はバナロ島でティーチと死闘のはず。
これではエースに情がわかないというか…。

②「エネルのスペース大作戦」
壁画にワクワクしました!

③「はっちゃんの海底散歩」
たこ焼き屋をやるまでの経過が楽しい。


短期集中表紙連載にはほとんどセリフがなく、
下に書かれている1行の説明文だけで成り立っているのに、
登場人物が生き生きと会話しているのを見ている気分になります。
そこが尾田さんの上手さだと思います。

どれも面白く、ストーリーに絡んだり繋がりがわかる重要な役割を担ってると思います。
ただ、まだ、未来の伏線になりそうであったり、ストーリーに本格的に絡んでいないものを期待票として。

・エネルのスペース大作戦
・ゲダツのうっかり青海暮らし
・カリブーの新世界でケヒヒヒヒ

でお願いします。

9
23
20
全然関係ないけど
花ノ国の人と赤髪海賊団の
龍の刺青って同じ系列?

No title

「エネルのスペース大作戦」は、更に続きがありそうで、それを見てみたいから。
「ミスG・Wの作戦名“ミーツバロック”」と「ゲダツのうっかり青海暮らし」の二つは、彼らは今、どうしてるのか気になってるから。
と、言う訳でこの三つに投票します。


第06弾 「エースの黒ひげ大捜査線」
大好きなエースの物語だから

第09弾 「エネルのスペース大作戦」
物語の謎に絡んでそうなお話だから

第23弾 「押し掛け麦わら大船団物語」
この先ワクワクする展開が待ってそうだから

この三つです😊

1,ジャンゴ 2,バギー 3,エネルですかね
1,2は再登場も含めて面白かったから笑
3は衝撃の扉絵だったんで

①エースの黒ひげ大捜査線
男気とふと見せるお茶目な一面が良かった!
本編に絡んでくる物語でもあってすごく印象に!
②世界の甲板から
登場することがなくなったキャラが出てくれるのが嬉しい!
③バギー一味冒険記
失ったパーツを探す珍道中が面白かった!

No title

第06弾 「エースの黒ひげ大捜査線」
理由:今となっては泣けるから。。。

第09弾 「エネルのスペース大作戦」
理由:扉絵の伏線の中で一番気になっているから。

第11弾 「サンジの地獄(カマバッカ)よりお気を確か」
理由:バラバラの時一番気になっていたから。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメ記事

サイト内検索