記事一覧

“殺戮武人キラー”は何をされて“人斬り鎌ぞう”となったのか


第944話“相棒”にて、“人斬り鎌ぞう”の正体が判明した。

それは、キッド海賊団のNo.2“殺戮武人キラー”

人斬り鎌ぞうは、都を騒がす辻斬りという触れ込みだったが、その実態はオロチに仕える刺客として将軍に逆らった者達を次々に消していた人物。

任務としておトコを抹殺する筈だったが、ゾロと対峙し惜敗。

その鎌ぞうが、キッド海賊団のキラーだったのだ。

まずこれまでの経緯を簡単にまとめてみたい。

カイドウに敗れたキッド海賊団はワノ国に連行
キャプテンであるキッドは単独で鬼ヶ島幽閉
キラー達は別の場所へ?
そこで「何か」があった??
キラーは鎌ぞうとして都で辻斬りとなる

では、キラーは「何」をされて「こう」なってしまったのか。

6691.jpg

鎌ぞうとなったキラーの気になる言動について取り上げ、一つずつ見ていきたい。



① 常に笑い顔はSMILEの副作用


鎌ぞうは、登場の時からゾロとの戦闘時も、兎丼に連行された時もずっと笑い顔だった。

これはSMILEの副作用で、笑いの表情しか作られなくなった証。

自ら進んでSMILEを食べる事はないと思うから、敵側に食べさせられたのだろう。

それはどんな理由で?

自分達に従わない奴らに対して10分の1という低い確率だが戦力アップする貴重な果実をわざわざ食わせるという事はないだろうから、えびす町の人達と同じ様に副作用のみが残る一口齧られたSMILEを食べさせられたと考えられる。

それは単に遊びの延長か、拷問の一環か…



② 身体中の包帯は拷問の証?


鎌ぞうの身体には全身に包帯が巻かれていた。

これがファッション等でなければ、単純に考えて傷の処置…

つまり全身に傷をつけられたという事である。

やはりキラーは「拷問」されたと考えていいだろう。

そして、気力と体力を削られた末に、軽い洗脳をされた上で、ワノ国の辻斬り鎌ぞうとなった、と。



③ 他人の命令で人を殺す事に抵抗がない


鎌ぞうは花の都で辻切りとして恐れられていた。

それはオロチの命令でやってきた事だろう。

キラーは「殺戮分人」という異名からも分かる通り、人殺し自体にはおそらく抵抗は無い人間と思われる。

ただそれは、自分や仲間に対して敵に当たる者に対してのみだろう。

他者の命令で、それも自分に関係のない者を殺す事には、ある程度の抵抗があるものじゃないだろうか。

しかし、それが出来るという事はやはり「洗脳状態」にあった?



④ 将軍に従順


鎌ぞうは辻斬りとして、将軍の命令を従順に遂行している。

これについても何らかの理由がありそうだ。

例えば仲間が人質にとられているとか(キッド含む)…

キラー自身が拷問と洗脳を受け、将軍の命令に従う様にプログラムされてしまったとか。

自分をワノ国の人斬りだと思い込んでいるのかな?

[スポンサーリンク]


⑤ ゾロを「下手人 ゾロ十郎」と呼ぶ


キラーはゾロの事を、同じ「最悪の世代」として認識している。

それにも関わらず、鎌ぞうの時は「お前は!! 下手人ゾロ十郎だな!?」と言っていた。

これは前述した様に、自分をワノ国の人斬りだと思い込んでいると同時に、ここ数年の記憶が曖昧になっている可能性もあるかもしれない。

これはSMILEの副作用だけでは無さそうだ。



⑥ キッドの呼びかけに答えない&涙


キッドの問いかけに何も返さずにただ笑っているキラーの目には涙。

SMILEの影響で顔は笑ってしまってはいるけど、涙を浮かべ泣いていた。

これはちゃんとキッドの言葉が届いているという事であり、記憶喪失も洗脳もされていないという事になるのかな?

泣いている理由は、せっかく自力で脱獄したキッドを自分の所為で再度牢獄送りにしてしまったという意識・認識があるからだろうか。

キッドの問いに何も答えないのは不甲斐なさゆえか…



結論(的なモノ)


つまり、これらをトータルすると…

仲間を人質に取られ、相棒であるキッドもどこかへ連れていかれたキラーは度重なる拷問で精神が崩壊する寸前まで追い込まれ、短期記憶障害となる。(その為ここ数年で知ったゾロの事を覚えていなかった。)

その上で、ワノ国の将軍に仕える「辻斬り」だと洗脳され、従順に命令を聞く様になる。

しかし、何度目かの任務で失敗。

連行されている中で、幼馴染のキッドに再会し、記憶を取り戻す。

しかし、その時には自分のやってしまった事の後悔と取り返しのつかない事態に泣くしかないキラー。




ムリヤリ色んな事の辻褄を合わせると、こんな感じになるかな?

他にも細かく考えたら奥が深そうなこの件。

コメント欄でもアレコレ考えてみましょー!

[スポンサーリンク]

コメント

アゴヒゲは包帯で隠れてる
この画像が包帯を塗り忘れてるだけ
原作者のミスじゃなくてこれを塗った奴のミス

アゴヒゲ描き忘れですかね?

キラー可哀そ過ぎる😞

ホーキンスも"ゾロ十朗"呼びなんですよね、
ルフィと面識が無いにも関わらず知ってる訳ですから当然"ロロノア・ゾロ"も認知してる筈。

ゾロの技を受けた事でさらに体にも包帯が追加されボロボロでしたが、初登場時は傷を感じさせない。というか頭と腕だけっていうのがそもそもおかしな話。
キラーに近いシルエットにするためか、
マスクがない代わりか、
人斬りという恐怖を煽る為かの包帯巻きなんじゃないかな。

「洗脳」ではなく「脅迫」を受けてる様な印象

ただ仮に任務が脅しのためなら、失敗は許されなくて当たり前、必死な筈。
トコのときも終始ニヤけてるから事情を抱えてるかがわかりづらい。

キラーは好きです。
実は、自らスマイルをたべた。
キットや他の仲間を助けるために。
それを知らずに見ていた最悪の世代の
三人はその光景が辛すぎてカイドウに
着いたのだとおもう。
ただ、その実はあたり。
肌に、その症状がでたため包帯で隠している。笑っているのは、敵を欺く為だと思います。
そのくらいの、精神力があっての、あの
懸賞金だと思います。
期をみてキットを助けるはずです。

No title

往生際が悪い僕は、鎌ぞうがキラーであることに納得しきれていません。

人相書には「素顔」が載っています。
グルグル包帯ならまだわかるのですが、「素顔」で動いていたんです。
キラーは、なんともなかったのでしょうか?
それほど心が折られていたんだと言われれば、それまでなんですが…。

オロチに仕える「刺客」が、なぜ「お尋ね者」なんでしょう?
オロチの統治する社会を乱しているから「お尋ね者」、
それを消し去るのが「刺客」なのでは?
「刺客」兼「お尋ね者」は、あり得ないです。

鎌ぞうの件は、まだ何かありそうな気がします。

プレシャーズ、えびす町の住人、キラーにお玉のきびだんごは効くのかな?

スマイル食べて、能力者になれなかったプレシャーズはみた感じ、えびす町の人々と違い、表情だけでなく意思も支配されている感じに見える。
スマイルを最初に食べるとそうなるのかな?

No title

シーザーはワノ国に来そうですね。SMILEの副作用を治せるとしたらシーザーしかいないし。

追放

シーザーが追放されたのはパンクバザードでした。
しかし、サウスブルーは技術の高いところではあるようなので研究所があってもおかしくないと思います。

追記です

すみません かんりにんさん 書き忘れがありましたので追記しますね。

<鎌ぞうとして無差別な辻切刺客になるよう徹底的に 教育を施して 操ってたのではないかと>
先ほどのコメントでわたしはこう書きましたが
そうなるように教育したのは いまだ赤鞘九人たちなど 反乱分子を徹底的になぎ倒していく”始末屋”となってくれればオロチ自身が安心できると思ったんだからこそでは、と。

自分の意志までもがSMILEの副作用によって崩壊してしまったのなら キッドの呼びかけにも飯能市内のも納得いきますし。
でも、まだわかりませんけれどもね('Д')

キッドの台詞から考えるとキラーが笑っていたのはマスクを被るより前なのでシャボンディ諸島より前のことだと思います!

妄想ですが、サウスブルーに世界政府の研究所がありそこでキラーはスマイルの実験台にされてしまったのだと思います。その実験がばれてシーザーは追放、仲の良かったキッドはキラーを笑う奴をはんごろしにし、世界政府の研究所を破壊。その結果シャボンディではルフィより高い懸賞金になったのだと思います。そして和の国で再びスマイルの事がフラッシュバックしたのではないでしょうか?

>かんりにんさん

他の方がすでに出されたコメントかもしれませんが

もしかして・・・SMILEの副作用は ひどいものになると 笑い以外の表情が出来なくなるだけでなく 自分の意志までもがなくしてしまうくらい 副作用の中でも 稀中の稀な ひどい副作用つきのSMILEを運が悪くキラーはオロチに食べさせられてしまったんじゃないかと推測してます。

えびす町の人たちよりもさらに重症な副作用のSMILEを。

意思が完全になくしたのをかくにんしたオロチは 
鎌ぞうとして無差別な辻切刺客になるよう徹底的に 教育を施して 操ってたのではないかと推測しています。

私も管理人さんと同じような考えです。

拷問の激しさから記憶喪失になり、ゾロと戦った時はキラーとしての記憶も自覚もなく鎌ぞうとして生きていたのだと思います。

今までで記憶喪失になったキャラはサボとマムですかね。サボは天竜人による攻撃、マムは海に落ちたことでおそらく記憶を失ったんですよね。
サボもマムも一度気を失い、目覚めると記憶喪失というパターンですから、キラーも拷問によって気絶→記憶喪失という感じかもしれませんね。

サボはエースの死亡記事を見て記憶が戻りましたが、キラーもまたキッドに会ったことで記憶が戻ったのかもしれませんね。だからこそ、あの涙。大切な人を想って泣いているトコやえびす町の人たちと同じ涙かなと思います。
会話ができていないのは嗚咽状態に近いからじゃないかなと。キッドと会ったことで感情が溢れ、それが自分で制御できずに全部笑いに変えられているのでまともな会話ができずにずっと笑っている…みたいな。
オロチを笑ったトコも自分では笑うのをやめられないみたいな感じでしたし、同じくナンバー2で冷静だと思われていたゾロもこれまでになく感情的で怒りを露わにしてますし。

考えていると気分が沈んできました。

No title

キラーがSMILEを食べた経緯は拷問または騙されて食べさせられたというよりは、キッド海賊団の身の安全の保証と引き換えに男気で自らSMILEを食べたんだと予想します。しかし結果取引は履行されずに現状の状態に。。。

No title

スマイルを食べた人が本物の悪魔の実を食べた場合どうなるんでしょうね?
1. 悪魔の実を2つ食べた場合と同じく死んでしまう
2. スマイルの副作用の笑いのまま能力者となる
3. 意外にも副作用が上書きされて普通の能力者になる

3があっても悪魔の実の希少性を考えると数千人を救うことは出来ないですね・・・

マスクしたままだとスマイルは食べれないと思うので

戦いに敗れる→拷問→マスクを剥ぎ取られる→スマイル無理やり食べさせられる→笑い方をまわりみんなに笑われる

みたいな感じかな?悲惨やな、、、

一応幻獣種だし、ヤマタノオロチに特殊能力があるのでは?
キラーは超新星の1人なので、間違いなく実力者です。
それを完全支配するのは、どうしようもないもの、仲間の人質か圧倒的な能力かと思いました。

今回で鎌ぞうが傳ジローではなくなった事でやはり狂死郎が傳ジローなんではないかと
狂死郎のあの髪型なら傳ジローのシルエットにもなりえると思います
赤鞘の男達もまだ狂死郎とは顔合わせてないですよね??
もしくは異名の居眠りの関係で人相も変えれたり??

No title

洗脳する能力者がいるんでしょうか?
もしくはそういう薬か。

それにしても、ゾロとキラーが戦うとなればまさに満を持してって感じで盛り上がるかと思っていたのですが、読者に気づかれずアッサリ終わる形になってしまいましたね。

No title

キラーはゾロのことも覚えてないのかな。

鎌ぞう(キラー?)の体中の傷(包帯)は、キングの拷問によるものではないでしょうか。クイーンにも拷問好きと呼ばれてたし。
これまでルフィ(海賊王になる男)と同格扱いのように描かれていたキッド、その海賊団のNo.2がかなり屈辱にまみれているので、キングのヤバさの証明として、後々明らかにされそうです。
百獣海賊団は拷問を用いるので、これまでの敵よりえげつない印象。というか、おでん様の処刑シーンもおそらく壮絶だろうから、ワノ国編全体がえげつない描かれ方だと感じています。

キラーは本名じゃなくてkillerってだけで、鎌ぞうもオロチに付けられただけで、本当の名前がある気がします。
あとこれは、smileの副作用がなんらかの形で完治する伏線というか、今後のキラーのことを考えるとパンクハザードの子供のように治ると考えてしまいます。
あとキラーの包帯がない綺麗な状態で素顔を見てみたいですね。

今週の狂死郎の「将軍の犬」発言も気になります。オロチを守らないといけない、そうせざるを得ない、何かを握られている、もしくは能力が働いているような気がしてしまいます。

脱獄前までのキッドはルフィと張り合ったり、お腹ふくらませてみたりある種呑気というか、キッド海賊団は無事と疑ってないようでした
脱獄したのもキッド海賊団の危機を知ってとかではなく機会を得たからでしょうか
そして偶然にキラーと再会し初めて彼の今の状況を知ったという流れかな

ということはキッドの心を折るために、キラーの処遇や置かれている状況が利用されたわけではない…?
もしそうならきっとどこかで交換条件をつきつけられてるかたちでキラーの話がキッドの耳に入ると思うので
そもそも、クイーン含む百獣海賊団、兎丼の看守達がオロチの人斬り鎌ぞうとしてしか認識していないですし…

ですが『鎌ぞう、噂に聞いてるぞ』と言われていたところを見るに、兎丼にも噂が届くほどオロチの為に人斬りしてたのかな
…( ノД`)…

>かんりにんさん

無理やり SMILEを食べさせられた気がしますね。
もしかして 短期記憶障害も拷問の可能性もあるけれど SMILEの副作用もあるのでは?・・・って仮定していますが・・・

う~ん・・・まだ、なぜキラーがこうなってしまったのかは もう少し展開のいきさつを見ないとわかりませんね('Д')

No title

SMILEを食べさせられた状態で、部下の拷問を見せられたとかですかね・・・
信じていた兄貴分が目の前で笑う
信頼していた部下たちの拷問を笑うしか出来ない

そんなことを想像してなんだか悔しくなりました

自分としては可能性は限りなく低いと思った上で言うんですが、もし居眠り狂死郎が完全にオロチサイドだった場合、狂死郎の異名でもある 「居眠り」 が狂死郎のなんらかの洗脳に近い能力が由来しているものだとしたら、狂死郎の仕業という可能性も考えられますね。

のちに、SMILEの副作用を消す方法とか出てくるんでしょうかね
チョッパーやロー辺りが突き止めたりして
えびす町の人々やキラー(作中ではまだ言及されていませんが)を見ていると、SMILEの副作用がそのまま放置されてしまうような展開は寂しすぎます

パンクハザードの時みたいに
ローとチョッパーに治してもらえたらいいけど……

カラーを救うのは

悪魔の世代でカイドウとビッグマムを撃った後は、チョッパー大活躍でキラーを助けて麦わら大船団がさらにビッグに?…

見た目志々雄真実だよね

いやー今回のキラーには衝撃というか少年誌ネタではないくらいのショックを覚えました。

人斬り鎌ぞうことキラーのネタは、人斬り以蔵=岡田以蔵って既出ですかね?
幕末の志士なんですが悲哀な末路とかシチュエーションも似てるトコも多いです。

ちょうど白髭傘下のイゾウネタもあり、被りも気になりますが参考までに。

幕末の人斬りの思い込みを頭に浮かべました

また、シーザー関連の薬とか出てきそうですね。。。
洗脳する薬、記憶を断つ薬とか

お玉のきびだんごを、ウソップのパチンコでカイドウの部下に食べさせ、チョッパーのランブルボールを与えれば、かなりの数の味方になりませんか?

十中八九キングが絡んでますよね
キングとクイーンが初登場した回を読み直したんですが、クイーンがキングのことを「カス」「拷問好きの変態野郎」と罵ってるんですよね。キングはキングで「ガキ共の戦意へし折るのにどれだけ時間かかってるんだ」と言い返してます。つまりキングは誰かの戦意をへし折ったことがあるってことですよね。それがキラー??
さらにキングは異名が「火災」ですから、キラーの包帯は火傷の跡を隠す為でしょうか

キラーの身に起きたことを想像するだけで悲しくなります

今後キングは主軸に絡んでくるでしょうから、別の誰かがまた犠牲になるのでは?と身構えてしまいます

キラーを

いずれにせよ、大きく崩壊してしまっている精神を癒して元のキラーに戻して欲しいですが、その為にはsmileの呪いを解くだけでは無く何かが必要なのだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

サイト内検索