記事一覧

ワンピース novel LAW 第4話 感想「ベポのスーロン化とハートの海賊団結成」


季刊誌「ONE PIECE magazine」vol.7発売。

ローの小説「novel LAW」の第4話の感想を。

第1話第2話第3話はコチラ(←)

7076.jpg



スワロー島の伝説の財宝はヴォルフによって


スワロー島には古くから「財宝伝説」の言い伝えがあって、それは60年前にこの地にやって来て死んだ「キャプテン・ラドガ」という有名な海賊が遺した宝だそう。

その宝を狙って、ヴォルフの息子で海賊であるアルトゥール・バッカがこの島にやってきてるんだけど、その宝はすでにヴォルフが見つけてて、自作の潜水艇の素材を買う費用と町の復興にあて、全て使い切ってしまったようだ。

この辺は、episode.2・3あたりでの予想が当たってた感じだね。

でもこの財宝があった場所は明記されてなかった…

ラドガの手紙に書かれていた「あの美しい景色の中」てのは一体どこだったのか…ちょっと気になる。

何にせよこれにて、スワロー島の大きな謎「財宝伝説」は解決した。



ローの技「カウンターショック」誕生秘話


さて、そのスワロー島に来た海賊との戦いは特に特筆するべき事もないけど…

モブ敵達を蹴散らした後、最終的にはこんな構図の戦いになった。

ロー
ヴォルフ
VSバッカ
ベポ
シャチ
ペンギン
VSボアケーノ

それぞれの勝敗については言わずもがな。

だけど、ローがその時初めて繰り出した技の中に「カウンターショック」があって、それのちょっとした誕生秘話的な説明があったから、ちょっと載せてみる。

ちなみに「カウンターショック」ってのは、ドレスローザでドフラミンゴに、パンクハザードでヴェルゴやイエティクールブラザーズに繰り出した、電撃を放つローの代表的な技の1つだ。

7077.jpg

カウンターショックは、体の中に流れる微弱な電流を右手の親指に集め、凝縮し、増幅させ打ち出すものだそう。

こういう技にも、一応ちゃんとした理屈があったのか~と感心した。

チート的なオペオペの実といえども、一応の理屈はあるんだな、と。

コレの応用で「ガンマナイフ」「ラジオナイフ」なんかも編み出したのかも!

[スポンサーリンク]


ベポ、月の獅子(スーロン)へ


さて、もう一方の戦いについての勝因を語るとするならば、ベポによる無意識の「月の獅子(スーロン)」化だろうか。

ちょうどその時が満月だったのが幸いして、劣勢に立たされたベポ達はこれで一気に形成逆転!

なんとか勝利を収めた。

ベポのスーロン化については、これまで作中でも触れられていなかったから嬉しい。

まぁ、ベポ自身にも記憶がなさそうだから、これまでにもちゃんとスーロン化しか事はないのかもしれないね。

もちろん自分でコントロールは出来なさそうだし…

この時点から数年経った、現在はどうなんだろう?

でもハートの海賊団に他にミンク族は居ないから、それについて習う人もいないだろうし、シャチとペンギンはこの先ベポに満月を見せない可能性もある…笑

やっぱりスーロン化は習得してなさそう?



ハートの海賊団結成と旅立ち


ラストは、ローの旅立ちの決意とハートの海賊団結成。

ここはまぁ、物語の筋書き上当たり前の流れなんだけど、一つだけ意外というか予想外だったことがある。

それは、ロー達が旅立つのはヴォルフが死ぬからだと思ってたんだけど、ちゃんと生きて送り出してくれた。

そして、海賊団名となる「ハート」とは、コラさんから受けた「愛」だけじゃなく、ヴォルフの「優しさ」や仲間達への「信頼」の全てがこもってる、と。

こう繋がるのか~!いい名前!!

んで、「ハートの海賊団」って名前は、「海賊旗のマーク」より後に作られたって事も判明した。

だから、海賊旗に「ハート」のマークが入ってないんだ!!

ちなみに、episode.3にも書いたけど、スワロー島の「海底を飛ぶツバメ」ってのは、ヴォルフの作った潜水艇であり、それが現在のロー達の船「ポーラータング号」だ。

船に描かれた海賊マークは、ローの決めたデザインを、ヴォルフがこっそり入れてくれたというエピソードもあって、なかなかいいラストになってる!

ローというキャラクターのバックボーンを知ることの出来た良い小説だったね。

単行本化もするだろうし、その時の尾田先生の描き下ろしのカバーに期待!!

そして、次に小説化するキャラクターも気になる!!

誰になるのかな~~??


これまでのエピソード 第1話第2話第3話はコチラ(←)

[スポンサーリンク]

コメント

No title

ローくんはフレバンスで失ったものをコラさんやヴォルフで取り戻すことが出来たんですね。コラさんは亡くなってしまいましたが…

育ちが良くて心優しい少年というのが垣間見えて、素敵なお話でした。

個人的にはコラさんとの3年間を見たかったですけど、単行本楽しみです!

>ぶんさん

> ノベルエースみたいに上下巻になっていましたけど、下巻にはワンマガ以降のお話が書かれたりするんですかね?

novel LAWって単行本化する時、上下巻って決定してるんですか?(*'▽')

情報元教えてください~~!!

ノベルエースみたいに上下巻になっていましたけど、下巻にはワンマガ以降のお話が書かれたりするんですかね?

>zebraさん


> ベポ スーロンはそんなに習熟度はなさそう・・・普通モードで戦う方がいいかな。

かもですね。笑

でも、ワノ国編でスーロン化でるかも(^^)

コラさんとヴォルフの思いを秘めて

ハートの海賊団の結成にこういったいきさつがあったとは

でも、ベポ スーロンはそんなに習熟度はなさそう・・・
普通モードで戦う方がいいかな。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

サイト内検索