記事一覧

牛鬼丸の正体「狛狐のオニ丸」は能力者?妖狐?


第953話“一度狐”にて、おいはぎ橋の牛鬼丸の正体が判明した。

その正体は、かつて鈴後を治めていた大名霜月牛マルの相棒だった狛狐の「オニ丸」

7143.jpg

18年前にカイドウによって鈴後が滅ぼされ、霜月牛マル亡き後、オニ丸は一匹でこの地を守ってきた。

そして13年前に河松と出会い、河松の行動に共感し、共に武器を集めだしたのが始まりだ。

その河松も数ヶ月の内に姿を消してしまったが、それでもオニ丸は一匹でこの鈴後を守り、武器を集め続けてきた。

さて、狛狐のオニ丸が、巨漢の僧兵に変身していたワケだが、これは「悪魔の実の能力」なのか…それとも何かしらの「妖術の類」なのか…。

今回はこの件について考えたい。



①変身の仕方


仮にこれが悪魔の実の力だとしたら、「通常の」ゾオン系の能力者では無いように思う。

というのも、オニ丸→牛鬼丸の変身の仕方が通常のゾオン系のそれとは異なるからだ。

通常のゾオン系の変身は、骨格や筋肉がググっと徐々に変化して人型⇄人獣型⇄獣型とコンバートしていく。

しかしこの度の、オニ丸⇄牛鬼丸の変化は「どろん!!」という効果音と、煙のようなエフェクトと共に変身していた。

7145.jpg

これは明確な違いかな?と。

[スポンサーリンク]


②近しい悪魔の実


悪魔の実で考えると、黒ひげ海賊団のカタリーナ・デボンが有する幻獣種「九尾の狐」の能力が近い気がする。

7149.jpg

効果音もエフェクトも類似する。

しかし今回のケースでは、本体は狛狐のオニ丸だろう。

それに同じ悪魔の実は二つと存在しないから、この説もナシ。



③本物の妖狐になった?


ワノ国編には「妖怪」と思わしきキャラが何人か登場している。

それらのほとんどは、悪魔の実の影響やSMILE能力者、コスプレだったりするケースと思われるが、その中に本物の妖怪も混ざっている可能性もあるのではないだろうか。

狐は歳を重ねるごとに、修行を重ねるごとに「位」が上がっていく生き物とされている。

確固たる目的を持ち、長い年月を日々それのみに没頭した狛狐のオニ丸は「妖狐」になった?

7150.jpg

日本の昔話でも、狐は人間や他の動物に変身するなどして人を化かすと語られている。

また、助けてくれた人間に対して恩返しをしたりもする、と。

巨漢の僧兵「牛鬼丸」は、牛マルや河松の想いを遂げたいと願うオニ丸の意思が変化した姿だったのかもしれない。


個人的には③の説がしっくりきてる。

オニ丸が、牛鬼丸の姿で河松に会わなかったのは、妖怪と成ってしまった自分の姿を見られたくなかったから?

是非オニ丸には、河松と正式に再会してほしいね。

[スポンサーリンク]

コメント

>SKETさん

> 奇妙な点は「どろん」という煙と服が消えていること
> 牛鬼丸の服が、錦えもんが能力で出した服だとしたら、脱げば煙となって葉っぱに戻る
> そして、オニ丸がヒトヒトの実で服を脱ぐと同時に狐に戻る
> こうすれば、人語を話し「どろん」と服ごと狐に戻る不思議な動物の完成
> 状況的に多分違うとは思うけど、完璧に説明がつく

錦えもんがワノ国に居なかった20年の間にも、オニ丸は牛鬼丸として追いはぎしてたんでしょうから、その説は無理目ですねぇ('Д')

>ぱぱしさん

> 93巻SBSにあったように、ワノ国特有の炎のような毛を持つ動物達ではないでしょうか?

ですよ~~!!

そういう動物達は「狛○○」が付くんですよね(*'▽')

>リスキーさん

> ワンピースの世界だと、どうしても悪魔の実?ってなるけどオニマルは普通に妖狐な気がします。鬼徹の妖刀しかり、ワの国らしくて良いかも。

ですよね~(*'▽')

そちらに期待!

奇妙な点は「どろん」という煙と服が消えていること
牛鬼丸の服が、錦えもんが能力で出した服だとしたら、脱げば煙となって葉っぱに戻る
そして、オニ丸がヒトヒトの実で服を脱ぐと同時に狐に戻る
こうすれば、人語を話し「どろん」と服ごと狐に戻る不思議な動物の完成
状況的に多分違うとは思うけど、完璧に説明がつく

93巻SBSにあったように、ワノ国特有の炎のような毛を持つ動物達。
ではないでしょうか?

ワンピースの世界ではもともと狐は化けることが出来る動物なのだと思います。足の長い象もいる事ですし、変身できる狐がいても不思議ではありませんw

ワンピースの世界だと、どうしても悪魔の実?ってなるけど
オニマルは普通に妖狐な気がします。
鬼徹の妖刀しかり、ワの国らしくて良いかも。

>ぞぞぞさん


> 幻獣種にもモデルとなる「幻獣」が実在するのでは。
> オニ丸は、デボンの能力である九尾の狐の本物ではないでしょうか。

ふむふむ(@_@。



> まぁ、そうなると大仏様も実在することになるのですが。

確かに。笑

Re: タイトルなし

> 普通にヒトヒトの実モデル〇〇って思いました
> エフェクトは謎ですがワの国仕様ってことで...笑

ワの国仕様!笑

なくもない気がしてきました('ω')w

No title

ワンピース世界のゾオンにはモデルとなる動物が実在するとしたら、
幻獣種にもモデルとなる「幻獣」が実在するのでは。
オニ丸は、デボンの能力である九尾の狐の本物ではないでしょうか。

まぁ、そうなると大仏様も実在することになるのですが。

普通にヒトヒトの実モデル〇〇って思いました
狛狐が食べたみたいな
それならチョパえもんみたいに人語喋れると思いますし!
エフェクトは謎ですがワの国仕様ってことで...笑

Re: タイトルなし

> ゾオン系イヌイヌの実モデル狐の能力覚醒者なんじゃね?
> キツネが悪魔の実狐を食べたらどうなるんだろうね

狐が、狐の能力を持っても、狐になるだけだと思うので、人に化けたりはできない気が…

それが仮に覚醒したとしても…('Д')

Re: タイトルなし

> 直感ですが、数あるこけしの中から牛鬼丸のシルエットを選択して、化けていたのではないでしょうか。

何故ここにこけしが関わってくると考えたのですか?

こけしコレクターは飛徹で、オニ丸とは今のところ関わりがないと思うのですが…

教えてくださーい!(*'▽')

>たぬきさん

> 年齢的にキツネが20年以上生きてるのは難しいから、死んで化けてるのでは?

やはり妖狐説が…!

>イナフーさん

> かんりにんさんの3番がいいですね。でも、河松に話さなかったのも、一度狐の七度のもじりも個人的にしっくりこないです。一度って具体的に何でしょうか?ビブルカードでフクフクの生物バージョンの変身系の能力でしたーとかになったらちょっとガッカリかもです。

この辺は、今後の展開ですっきりとさせてくれるとありがたいですよね。

>NOさん

> あれから13年経ってると狐は寿命を迎えるか、かなり老犬になってるのでは?いまも成犬の姿なのは、日本の昔話のように1度死んで妖怪になったというのが1番ありそう。

一度死んで妖怪になった…

だから河松の前に姿を現さなかったのかな?


> あとタイトルの一度狐ってどういう意味なんでしょうね…?

落語に「七度狐」というのがあるので、そこからだと思うんですが、どう繋がるのかはよく分からんす。笑

あ、そこからは名前だけ取っただけで、「一度死んで妖狐として蘇った狐」の略で「一度狐」なのかも??

>zipさん

> 既にコメントにもあるように妖狐として変化しているパターンか
> 雷蔵のように技術として変化しているパターンですかね
> 狐にできるのかわからないけど

やっぱり個人的には「妖狐説」が好きですね(*'▽')

Re: No title

> オニ丸はゾロをみて牛マルとの繋がりを感じて欲しかったな~
> ゾロは子孫なのか?楽しみ~

たぶん何かしらを感じていたと思います。

それは牛鬼丸の「それがしの買いかぶりだったか!!」という台詞から読み取れるような気がします。

ゾロの戦闘等を見る前からこのセリフを言っていることから、牛鬼丸はゾロの風貌を見て「買いかぶる」何かを感じたのかな?と。

>soraさん

> 何かの間違いとかで、再会が「ごんぎつね」のようにならないかとちょっとよぎってしまいました…。

ゴン、お前だったのか…的な!?(/ω\)泣

Re: タイトルなし

> 尻尾の柄が悪魔の実っぽいのか炎っぽいのも気になります

狛〇の特徴であるぐるぐる…

確かに悪魔の実との関係を考えたくなりますね。

>ゆーとさん

> ライゾウは悪魔の実を食べずに忍術を操ってますよね。分身の術とか。あれは、えげつない能力ですよ、笑。あのような、特殊能力が存在するワノ国なんで、キツネが特殊能力を駆使し、七変化して色々な場面で登場するのもあっていいと思います。

まぁ、七変化とまではいかなくとも、人に化ける程度の妖術を使うってのはアリですよね(^^)

Re: 一つ気になることがありますが

> 河松のみ、あの牢獄の牢屋に入れられた理由はやはり光月家の家臣だから働かせるよりあそこで毒魚を与え続けた方が良かったという判断からか?まあ、元々は処刑のつもりで与えられたとのことだが。

おっしゃる通り、元々は処刑のつもりだったようですよね。

苦しめて○すように…(/ω\)

>SKETさん

> 錦えもんも服を出す時はドロンでしたね
> オニ丸の変化はゾオンと違って服ごとでしたしゾオンではなさそう
> 「バケバケの実」とかでパラミシアなのかも
> 人語を喋ってたのは勢いです 勢いってコエーよな!!

錦えもんのフクフクの実はパラミシアでしたね!

もしオニ丸のあれも悪魔の実なら、やっぱりパラミシアでしょうかね(*'▽')

そうだ!人語を話してたりもあるので、やっぱり個人的には「妖狐」になった説を推したいですね。

>抹茶さん

> 和の国では悪魔の実のことを妖術と言っているので、能力者説を推します。理由としては大名の傍にいたのだから食べる機会はあったと思うからです。悪魔の実には下位交換のような実もあるので妖狐もありそうなので・・・。

という事は、あの狐の姿が悪魔の実で変化している姿だとお考えですか?(*'▽')

>ナナシのゴンベエさん


> 長く生きた猫は化け猫に成るっていう・・・w

今回ばかりは悪魔の実とかではなく、そういうパターンで来て欲しいなと思いますね(*'▽')

>漫画の王道さん

> オニ丸のデザイン、特に正面からの立ち姿はかなり秀逸だと思います。仮に今後、狛狐姿ならパトラッシュのような最期を、牛鬼丸姿なら弁慶のような壮絶な最期を迎えたとしても、相当絵になると思われます。

どっちにしろ死んじゃうんかーい!!(/ω\)笑

ゾオン系イヌイヌの実モデル狐の能力覚醒者なんじゃね?
キツネが悪魔の実狐を食べたらどうなるんだろうね

直感ですが、数あるこけしの中から牛鬼丸のシルエットを選択して、化けていたのではないでしょうか。

年齢的にキツネが20年以上生きてるのは難しいから、死んで化けてるのでは?

かんりにんさんの3番がいいですね。昔話風の人情話を描きたかったのでしょうかね?ゾオン幻獣の実在にもつながりますしね。でも、河松に話さなかったのも、一度狐の七度のもじりも個人的にしっくりこないです。一度って具体的に何でしょうか?ビブルカードでフクフクの生物バージョンの変身系の能力でしたーとかになったらちょっとガッカリかもです。

あれから13年経ってると狐は寿命を迎えるか、かなり老犬になってるのでは?いまも成犬の姿なのは、日本の昔話のように1度死んで妖怪になったというのが1番ありそう。
悪魔の実の力だったとしたら、寿命が延びているという点に説明がつかないかも。
あとタイトルの一度狐ってどういう意味なんでしょうね…?

既にコメントにもあるように妖狐として変化しているパターンか
雷蔵のように技術として変化しているパターンですかね
狐にできるのかわからないけど

No title

オニ丸はゾロをみて牛マルとの繋がりを感じて欲しかったな~

ゾロは子孫なのか?楽しみ~

なんとなく

何かの間違いとかで、再会が「ごんぎつね」のようにならないかとちょっとよぎってしまいました…。

尻尾の柄が悪魔の実っぽいのか炎っぽいのも気になります

キツネちゃん、功績大ですな。ライゾウは悪魔の実を食べずに忍術を操ってますよね。分身の術とか。あれは、えげつない能力ですよ、笑。あのような、特殊能力が存在するワノ国なんで、キツネが特殊能力を駆使し、七変化して色々な場面で登場するのもあっていいと思います。人智を超えた能力であり悪魔の実とは違った特殊能力‼妖キツネやその他の特殊能力生命体にとってもワノ国は母国ですから。侍達と共に、ワノ国の夜明けに是非協力して頂きたいですね。って、カイドウも妖キツネと同様、龍がドロンと鬼人間になってたら爆笑~。ホントにカイドウって何者だ、笑。

一つ気になることがありますが

河松のみ、あの牢獄の牢屋に入れられた理由はやはり光月家の家臣だから働かせるよりあそこで毒魚を与え続けた方が良かったという判断からか?まあ、元々は処刑のつもりで与えられたとのことだが。

錦えもんも服を出す時はドロンでしたね
あと雷ぞうの忍術も
オニ丸の変化はゾオンと違って服ごとでしたしゾオンではなさそう
「バケバケの実」とかでパラミシアなのかも
人語を喋ってたのは勢いです 勢いってコエーよな!!

No title

和の国では悪魔の実のことを妖術と言っているので、能力者説を推します。
理由としては大名の傍にいたのだから食べる機会はあったと思うからです。
悪魔の実には下位交換のような実もあるので妖狐もありそうなので・・・。

ココロばーさんのあれですかね?  
長く生きた猫は化け猫に成るっていう・・・w

狛狐のオニ丸

オニ丸のデザイン、特に正面からの立ち姿はかなり秀逸だと思います。主人に忠実な健気さも合わせて、気に入っちゃいました。
牛鬼丸のデザインがアレでなければ、一味に加わって欲しいほどの逸材であり、さらなる活躍が待たれます。
仮に今後、狛狐姿ならパトラッシュのような最期を、牛鬼丸姿なら弁慶のような壮絶な最期を迎えたとしても、相当絵になると思われます。

>るろうにさん


> それかスマイルでも食べた?

だとしたら、SMILEに出来る事を超越してます('Д')笑

>あっかんべェさん


> オロチ城で「もののけ」という言葉も出てきましたし。「あやかし」「おばけ」「ようかい」もいていっかぁと。

そう、「もののけ」という言葉があり、そういう存在への認識があるのなら、実際にいる可能性は高いですよね!

人を化かす狐は普通に存在してそうです(*'▽')




> 継がれる意思!のあおりコメントも最高でした
> 閻魔だけじゃなくて、武士たちの魂のことだなぁと。

成程!唸りましたわ!確かに(*'▽')

私も③推しです。
メリー号のクラバウターマン的な長い年月で精霊化したものでないかと。
キツネにしては長生きすぎる、人の言葉を喋れるようになっている、なぜか剣で闘えるようになっているなど、あまりに超越してますから。
それかスマイルでも食べた?

No title

考えてみれば色々な存在がいて良い世界です。
クラバターマン、喋るヒトデ、フロリアントライアングルの影!

オロチ城で「もののけ」という言葉も出てきましたし。
「あやかし」「おばけ」「ようかい」もいていっかぁと。
物や動物に魂が宿るのが認められた世界だったんだと思い返しました。

継がれる意思!のあおりコメントも最高でした
閻魔だけじゃなくて、武士たちの魂のことだなぁと。

意思がオニ丸やクラバウターマンを産み出す世界
ロマンあるなぁと思いますっ

>捨て石さん

> もしオニ丸が妖狐になったのであれば、ゾオン系幻獣種もそのモデルが実在する可能性が出てきますね
> 九尾と妖狐は少し別物かもしれませんが

確かにそういう事になっちゃいますね('◇')

まぁあの世界ならどんな生物がいても不思議じゃないですが。笑

もしオニ丸が妖狐になったのであれば、ゾオン系幻獣種もそのモデルが実在する可能性が出てきますね
九尾と妖狐は少し別物かもしれませんが

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

サイト内検索