記事一覧

アニメワンピース 感想&考察 掲示板 906~910話


ONE PIECEアニメ用の雑談の場。

アニメ用のフリートークをする掲示板第⑪弾

第⑧弾:アニメONE PIECE 第891~894話

第⑨弾:アニメONE PIECE 第897~900話

第⑩弾:アニメONE PIECE 第901~905話


記事の内容としては、

●原作とアニメの描写比較

●アニメで新たに気づいた点

●アニメでの追加情報&シーン


等について、かんりにん基準でまとめていきます。

コメント欄ではアニワンについての感想でも考察でもご自由にどうぞ!

原作の事について自由に語りたい場合は下記記事へ。

ワンピース.Log 雑談コーナー⑫ [フリートーク]




第906話「一騎打ち 魔術師と死の外科医!」


10/13(日)放送。






[スポンサーリンク]


第97話「20周年!特別編ロマンスドーン」


10/20(日)放送。





第908話「宝船到来 ルフィ太郎の恩返し!」


10/27(日)放送。








第909話「謎の墓標 おでん城跡での再開!」


11/10(日)放送。






第910話「」


11/17(日)放送。


コメント欄も賑わってくれたら嬉しいのでよろしくです!!

Twitterにも色々と投稿中!

7074.jpg

[スポンサーリンク]

コメント

人間に何もされていないはずのホーディが子供時代海賊に攫われそうになるエピソードがあります

Re: No title

> アニワンはホーディでやらかしてますからね

何したんです?

その頃、アニメを観てなかったモンで('Д')

>リトル.G.Kさん


> でもアニメの展開になったら
> ゾロの「あの狛犬 俺を乗せながらよく迷子になれるな・・・」というセリフが活かされないなぁ。。。 あ~あ、残念。

そうなんですよね~~

原作をちょっと改変した事になっちゃうんですよね('Д')

No title

アニワンはホーディでやらかしてますからね

 

ゾロは狛犬の上でうたた寝して滑り落ちたのかと思ってました。
でもアニメの展開になったら
ゾロの「あの狛犬 俺を乗せながらよく迷子になれるな・・・」
というセリフが活かされないなぁ。。。 あ~あ、残念。

>ツーピースさん

> 本日のアニメの狂死郎、赤鞘の話をしているときの雰囲気、なんか悔しそうに見えたのは私だけですかね?
> お酒の皿を悔しそうに握って割って・・・。
> そのあとは誤魔化していましたが。
> やっぱり狂死郎はあの人?

そう、アニメオリジナルの演出が入ってましたよね!

やはり狂死郎は…('Д')

>リスキーさん

> 狂四朗の刀と錦えもんの刀が似ている

んん~狂死郎の刀の鍔はちょっと尖ってる感ありません??

Re:


> 今後の放送予定

おお、ありがとうございます(^^)/

>スターチェイスさん


> 狂死郎の服装も毒々しいカラーで敵っぽくて良いですね

確かにカラーリングは、分かり易い感じに敵役!笑

だから逆に…とか考えちゃいましたw

>かぐやさん


> やっぱり好きなだなー狂死郎のキャラデザ。

わかります!

最初は正直「んん!?」ってなったけど、回を増すごとに味が出て来るというか(^^)/

虎と龍の対決みたいですね〜

ゾロと戦った虎

みなさん こんばんワンダ🐶 ワンワン

アニメ見ましたが ゾロがいなくなったワケは迷子ではなく白い虎と遭遇したから戦うことになってたんですね。


>咥えた刀に片目の傷…なんというか…ゾロみたいな虎だな笑

ゾロは動物で表現するなら虎ですし、 技も「虎狩り」がありますし、口に咥えた刀も明らかにゾロを意識してる虎です。

そういえば、動物フィギュア製作者の朝隈俊男さんが製作したゾロの表現動物は虎でしたね。

No title

本日のアニメの狂死郎、赤鞘の話をしているときの雰囲気、なんか悔しそうに見えたのは私だけですかね?
お酒の皿を悔しそうに握って割って・・・。
そのあとは誤魔化していましたが。
やっぱり狂死郎はあの人?

そろそろカイドウが現れる頃ですね

あの小僧、糞餓鬼ども出てこいや!と



No title

狂四朗の刀と錦えもんの刀が似ている

今後の放送予定

11月17日 910話「伝説の侍 ロジャーが惚れた男!」


11月24日 911話「打倒四皇 極秘討ち入り作戦発動」

12月1日 912話「最強の男 盗賊団棟梁・酒天丸!」


12月8日 913話「全員消滅 カイドウ怒りのボロブレス!」

また会おう(バットマン)

ガゼルマンと共に91巻914話で初登場したギフターズのバットマン。
今回アニメで918話が再現され、バットマンは仲間のギフターズと共に巨大な水桶に押し潰されました。これで倒されてしまったのか、この後見掛けていない彼ですが(厳密には94巻943話でギフターズの説明の際に描かれていますが)、最近同じ914話で初登場したガゼルマンが959話で久しぶりに登場したので、バットマンの再登場も大いに期待したいものです。
オロチの計略で橋や船を爆撃した羽の生えたギフターズたちなど、名前が設定されているギフターズたちは何人もいると思うんですよ。ですが早めに登場して同時に名前も判明したバットマン・ガゼルマン・マウスマンたちのほうが僕はずっと好きです。
先に名前が判明した奴の勝ちですよ。星の数のごとくキャラが大量にいるONE PIECEの世界ならね。

それはそうとバットマンと共に巨大な水桶に押し潰された腰に蛇を巻いた男と兎髭の男、アニメによると蛇の男は「スネークマン」、兎の男は「ラビットマン」というらしいです。まあ見た目通りの名前ですがw
でもアニメ補正でキャラの名前が判明するのはとても良い事ですよ。もしかしたら原作で名前が不明なお庭番衆や見廻組のキャラたちもアニメで名前が判明するかもしれませんし。

No title

狂死郎の服装も毒々しいカラーで敵っぽくて良いですね

水色でリーゼントの髪型…フランキーのよう。
フランキーは最初敵だったけど後から味方になったので狂死郎も…なんて

予告の狂死郎、なんかクレ○ンしんちゃんに出てきそうなキャラに見える(笑)
やっぱり好きなだなー狂死郎のキャラデザ。
眉毛は紫なのね。

ROMANCE DAWNもONE PIECEも最高に好き

ワンピースの原点、ロマンスドーンをアニメで観ることができて本当に嬉しかったです。
観ていて目が涙でにじみました……
ロマンスドーンは1話限りのとても短い話ですが、内容はスッキリとまとまっている感じです。特に物語最後の『数年後の話だが “麦わらのルフィ„という名の海賊が この海で名を上げる』というナレーションが良い味出しています。
ロマンスドーンが好きになれたからこそワンピースも好きになれたのでしょう。
しかしロマンスドーンの主人公である、もう一人のルフィ。僕としてはまだ出番が終わってほしくないです。ワンピースのルフィの遠い遠い祖先、遠い遠い子孫、あるいはイムの正体などであってほしいものです。
別の次元でもONE PIECEとROMANCE DAWNの世界はつながっていてほしいものです。

それでは気を取り直してアニメ本編に戻りますか。もうすぐアニメに登場するであろう狂死郎(傳ジロー?)・光月トキ・地武えもん。
声の希望としては…
・狂死郎(傳ジロー?)役は神奈延年さん
・光月トキ役は横山智佐さん
・地武えもん役は西村知道さんが良いです。

ロックスって多分
ピースメインとモーガニアが混在してたんだろうなぁ。
だからあの2人は手を組むことにした。
なんてことをこの時期にアニメ化されたことを踏まえての考察。

今回のアニメ見ましたが、ローが怒るのは一番のラストのシーンに描写されましたがあのセリフ言うのは次々回になりそうです! ゾロにのみ怒ってるのはあの作戦を聞いてるにも関わらず起こしたからでしょう。一方ルフィは、来たばかりに加え怒りを通り越して呆れているから怒ってないと?

普段は原作一話17ページも進まないアニメ一話なのに数十ページもあるロマンスドーンをアニメ一話でやりきる気なんだな
テンポの早さにびっくりしそう

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索