記事一覧

月の人々が青色の星に飛び立った後の足跡を辿る


太古、月には高度な文明があった。

そこには人の営みがあり、ロボットの兵士を作り出す程に高い技術力があった。

しかし、ある時資源不足に陥ってしまう。

その「資源」が何を指すのかは不明だけど、その何かを求めて月の人々は「青色の星」に旅立った。

ちなみにワンピースの世界は、現実世界とは少し違い月面でも生身の状態で呼吸ができ、風船での行き来が可能。(エネルのスペース大作戦より)

7406.jpg

今回は、月から青色の星に降り立った「月の人」達のその後を考えてみたい。


 

今は無き空島「ビルカ」


太古の昔、月に存在した都市の名は「ビルカ」。

そして、それと同じ名前を持つ空島が存在した。

エネルの出身地であり、エネルによって滅ぼされてしまった空島「ビルカ」。

3779.jpg

太古の昔、月から青色の星にやってきた者達の一部はこの空島に降り立ち、故郷と同じ「ビルカ」という名前をつけ、そこに文明を築いたのだと思われる。


 

黄金都市「シャンドラ」


壁画に描かれた月の人々をみると、大きく3つの「種」に分類されていた。

それは、「被り物」と「翼の形」から判別したものだ。

6027.jpg

その1つは黄金都市の戦士「シャンディア」の酋長のような被り物をしていた。

月から青色の星に降りてきた月の人々の一部は、空島で留まらず地上まで降り、そこに集落を築いたのではないだろうか。

それがシャンドラの起源。

400年前にノックアップストリームによって空島に飛んでいってしまったのは、何か運命めいたものを感じる。

[スポンサーリンク]


空島「スカイピア」


そして3種の内のもう1種は、先程の比較図に当てはめると空島「スカイピア」の住人だろうか。

6027.jpg

つまり、ビルカとは別の空島に降り立ち、そこに空の楽園を築きあげたのだろう。

2年前の空島での戦いは、同じ故郷を先祖に持つ者同士の戦いだったというわけだ。



ツキミ博士の「カラクリ島」


太古、月で製造されていたと思われるロボット。

これと同じものがツキミ博士という人物によって地上でも作られていた。

その場所は「カラクリ島」。

この技術と知識は、月からもたらされたモノだろう。

Dr.ベガパンクの生まれた、からくり島「“未来国”バルジモア」とは同じ場所なのだろうか?



天候を科学する空島「ウェザリア」


もう一つ、月の人々の子孫と思われる者達が作った空島が存在する。

それが、天候を科学する空島「ウェザリア」。

ハレダスさんを中心とするおじいちゃん達が、天候の研究をする為に作った人工の空島だ。

VIVRE CARDで判明したが、ハレダスさんは「ビルカ」の生まれ。

6914.jpg

ここにも、月の人々の足跡が続いている。

ハレダスさん達が辿り着いた「天候の科学」も、大本を辿れば「月」由来のモノの可能性もありそうだ。



その他の可能性


上記の島や国・集落は、ほぼ間違いなく「月の人々」が関わっていると思われる。

その他に、「月の人」が関わっていると思われる島や国・集落はあるだろうか?

候補としては、この辺り?

●空白の100年に存在した「ある巨大な王国」

●長らく光月家が治めて来た「ワノ国」

●からくり島「“未来国”バルジモア」

●…and more…


他にも、月の人々が関係してきそうな国はあるかな?

いつか、回想とかで月の人々が青色の星に降り立った時の詳細な描写が読みたいね!

[スポンサーリンク]

コメント

管理人さん、大穴でエニエスロビーやインペルダウンが足跡の可能性はないですかね!?

もともとはクレーターや宇宙船の残骸があり、それを歴史から揉み消すために世界政府が裁判所や監獄造らせたみたいな

No title

サウロが「D」だったので、巨人族も「D」では?

特にエルバフの巨人族、フルネームは紹介されていません。
わかっているのは下の名前だけです。
なので、「D」であってほしいという願望もこめて(笑)。

No title

シャボンディ諸島とニューマリンフォードで発生している泡って月の人々の風船と関係あるのかな?
凄い強力な材質だし月の技術?

世界の秘密って、はるか昔、月の民がやって来て栄えた史実かしらね。

>よろひこさん

> ウルージの出身地がざっくり空島とあるのですがこれはスカイピアのことでしょうか。もし空島が他にもあるならそこも関連してきそうです。

確かに、空島は全て何らかで関わりがありそうな気もしますね~!!

>あっかんべェさん

> ゴア王国はどうでしょう?
> 国の紋章、王国の地理。
> 流星が落ちてきたように見えるのですけれど・・・

月の人々がどういう形で青色の星に降り立ったか、ですよね。

流星が落ちてきたような国章は、それを見た側のものの様な気もします(^^)

ウルージの出身地がざっくり空島とあるのですがこれはスカイピアのことでしょうか。もし空島が他にもあるならそこも関連してきそうです。

No title

ゴア王国はどうでしょう?
国の紋章、王国の地理。
流星が落ちてきたように見えるのですけれど・・・

>まーくーさん

> くまが麦わらの一味をとばした場所なので、くまもウェザリアに来たことがあるってことですよね。革命軍の空島とのつながりが気になります。

くまの能力で飛ばす場所ってのは、くまが行ったことがある場所なんでしょうかね?

まぁ確かにそういう制約でもないと正確に飛ばせそうにない気はしますが(^^)

>イナフーさん

> 地球に降り立った月の民はその思想ゆえに、元々地球の民の王族と衝突した。

月の民=ある巨大な王国の民ってのはそのまま過ぎてインパクト薄いかな~と思うんですが…

でも関係性はあると思うんですよね~~

何か大きな秘密がありそうですよねぇ('Д')

>けーすけさん

> カラクリ達が風船を用いて空に行ったり、月の壁画に風船らしき物を持ってる人がいたり。
> なんかバロンターミナルを連想させますね!
> なにか関係あるのかな?

ふむふむ。

風船の終着駅、バロンターミナル。

確かに気になる場所ではありますね(*'▽')

>かぐやさん

> 他に関係がありそうな場所でいうと、月のロボットとそっくりなロボットを作ったツキミ博士のいたカラクリ島、またそれと同じ名前であるからくり島、未来国バルジモアがあげられそう。

おおっと、忘れてた(*'▽')

確かにツキミ博士の「カラクリ島」は該当しますね~!!

追記しました!!

バルジモアも「その他欄」に加えておきました(*´ω`*)

>空水さん

> 月の人々は青色の星の勢力などに負け、星にいることができず、新天地を目指し別の宇宙・惑星へと旅立ったとか?
> 月の人々はもう青色の星にいないのかもしれません。

特徴から考えても、現在の空島にいるほとんどの民達のルーツが月にあると思うんですよね~

くまが麦わらの一味をとばした場所なので、くまもウェザリアに来たことがあるってことですよね。革命軍の空島とのつながりが気になります。

さらにずれますが、ブルックがとばされた村では神頼みではなく悪魔頼みが行われていました。また、ペローナとゾロがとばされたシッケアール王国では扉絵にて根のはった大きな木の墓標がありました。これらがなんの意味もなく描かれることはないと思います。もうすでに考察記事あったら申し訳ないです

話ずれすぎてアレなんですけど、ワノ国編がおわったらスリラーバーク編に似た展開になるはずなので、ブルックの『私の音楽は"力"を得たんだぜ』って部分がフォーカスされるかと思われます!

昔の月は豊かな自然と海があって、科学も進んでいた。月の民は生命の起源が海からであることを知っていた。それゆえに命は全て平等。地球に降り立った月の民はその思想ゆえに、元々地球の民の王族と衝突した。(王族にとって自分たちは神であり、その思想は都合が悪かった。)月の民の王国は地球連合によって滅ぼされた。地球の王族はより自分達の立場を強固なものとするためにマリージョアに集まった。(その過程で月の民の思想への嫌悪から魚人差別が始まった。)ちょっとインパクト弱いですかね。

カラクリ達が風船を用いて空に行ったり、月の壁画に風船らしき物を持ってる人がいたり。
なんかバロンターミナルを連想させますね!
なにか関係あるのかな?

他に関係がありそうな場所でいうと、月のロボットとそっくりなロボットを作ったツキミ博士のいたカラクリ島、またそれと同じ名前であるからくり島、未来国バルジモアがあげられそう。

No title

月の人々は青色の星の勢力などに負け、星にいることができず、新天地を目指し別の宇宙・惑星へと旅立ったとか?
しかし月の人々の一部は青色の星の人々との間に子孫を残した、それがDの一族?

月の人々はもう青色の星にいないのかもしれません。彼らは新天地を目指し今も宇宙を航海している?それとも緑豊かな別の惑星へとたどり着いたか?
ONE PIECEの物語も最終的には宇宙が舞台になっていくかもしれません?(宇宙航海編?)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索