記事一覧

悪魔の実はどこで何故生まれたのかを考える


未だ謎の多い悪魔の実。

今回は、そんな悪魔の実がどこで、なぜ生まれた(作られた)のかを考えてみたい。


 

能力に人工物が含まれる謎


まず、前述したように悪魔の実はどこかの誰かに人工的に作られたものであると考えられる。

それは悪魔の実能力の中に、人工物が含まれるからだ。

1番わかりやすいのは、体のあらゆる部位を武器に変身させられるベビー5の“ブキブキの実”だろうか。

7488.jpg

“武器変貌(ブキモルフォーゼ)”という技で、体の各部もしくは全てを銃器や刀剣、ミサイルなどの武器に変化させる。

そもそも、武器自体が人が作り出したものだ。

そんな武器に変化する能力を持った果実が、自然発生的に出来るわけがないよね。


 

悪魔の実のルールの存在


そして、悪魔の実にはルールが存在している。

これも、いかにも人が作ったモノという証だろう。

●同じ悪魔の実が同時期に2つ存在する事は無い

●能力者が死ぬと世界のどこかでその悪魔の実が復活する

●海に嫌われ、一生カナヅチになる。

●2つ目の実を食べると、体が跡形もなく飛び散って死ぬ


基本的にルールってのは、それを作った者に有利になるようにできている。

では、このルールは何の為に…

また誰の為に作られたものなんだろう?


 

“悪魔の実”という名称


この「悪魔の実」という名称をつけたのは誰なのか、というのを考えてみよう。

製作者自らが「これは悪魔的な力だ」ということでその名前をつけたと考えることもできるかもしれない。

だけど「悪魔」って言葉は、敵側に使う言葉っぽいんだよね。

つまり元々の名前は別で、それを「悪魔の力」と捉えた敵側が呼び始めたのが現在まで残ったんじゃないのかな?と。

[スポンサーリンク]


月の高度な技術がもたらした説


では、そんな悪魔の実を作る事ができた高度な技術を持った者達は誰なのか。

そもそも悪魔の実がいつから存在したのかというのを考えたとき、空白の100年や更にその前の1000年前程から存在している可能性があると考えた。

悪魔の実はいつから存在していたのか問題

7487.jpg

その時にそんな高度な物を作る技術があったのだろうか。

高度な技術といえば、太古の昔に滅んだ「月の文明」を生み出した超技術が気になる。

その月の人々はかつて、資源不足のため青色の星降り立ったこともわかっている。

この辺りが繋がるとすれば、悪魔の実を作ったのは月からやってきた月の人々?



資源を果実の形に変え持ち帰るため?


では何の為にそんな果実を作ったのか。

月の人々の目的は、「青色の星で資源を得る事」だった。

7489.jpg

という事は、そんな様々な資源を持ち帰るため果実の形に変えた?

雷や炎といった自然現象や、ゴムや鉱石の様な資源的なモノを果実とし持ち帰ろうとしたのではないだろうか。

その寸前で、それを狙う者たちに見つかり狙われたか奪われたりしたのかもしれない。

その時の戦いが空白の100年と呼ばれるものを引き起こすきっかけになったのかも?



「海に嫌われる」というデメリットの理由


ちなみに、悪魔の実の「海に嫌われる」というデメリット。

これは元々、海というものが存在しない月からやってきた「月の人」が作ったからこそ、組み込まれた仕組みかもしれない。

自分達が月は持ち帰る分にはデメリットにならないが、青色の星の人々が食べたら大きなマイナスになる様な仕組みで作ったのかも。



──という事で、悪魔の実はどこで何故生まれたのか、という疑問について考えてみた。

コメント欄でも語りましょう!

[スポンサーリンク]

コメント

スーパー宝貝(知ってる人いるかな)みたいにオリジナル悪魔の実(悪魔の実の始祖)が最初に宝樹アダムとかに自然に出来たとかだと面白い。最初はゴロゴロだとかグラグラだとかで、それからだれかが手を加えてそれこそブキブキだとかを…考えると面白いね❗

海に嫌われる事をデメリット的なルールとして組み込んだのなら、ヒエヒエの実で海を凍らせる事が出来るのは矛盾すると思うのですが…

海の悪魔が持つ森羅万象の能力と引き換えに海に嫌われ「カナヅチ」となる?のかと。

資源として持ち帰る為なら、複数個存在出来ないルールは無い方が都合良いんですよね
そう考えると、実の能力自体の付与は人為的にしてるのだとしても、ルールの付与は結果的にそうなってしまってるということですかね

管理人さんの考察に同意。
資源を実に変えたっていうのは面白い。
ホビホビの実は都合上設定盛り盛りで作られていったインチキな実だから深く考えなくていいんじゃないの?
ブキブキはキャラ自体引っ張ってもらってるし解明の糸口になりそうな実だよね。
バラバラは何なんだ?ノロノロは分かるけどバラバラってどんな現象だ?
人がもたらす行為だよな。

シャンクスが、悪魔の実は海の悪魔の化身と言っていました。
もしそれが本当だとするならば、もともと海の悪魔という存在がいたという事になります。
悪魔の実が生まれたきっかけとしては、海の悪魔が悪さばかりするので海の怒りに触れてしまい、果実に閉じこめられてしまったとか。
それか、海の悪魔は海でしか生きられない存在だったが地上にも進出したかったので、海にお願いして悪魔の実に変えてもらったとか?

この場合、実や人に憑依したりカナヅチになる等の仕組み自体は人工的に作られたものと言えますが、能力自体は海の悪魔が持っていたもの、というより、海の悪魔そのものなのかなと考えます。

個人的にはゲームの魔法みたいなワンピース世界の自然物であってほしいなー。人工物として解明されるのも面白いけど、ロマンみたいな物があってもいいのかなと。

悪魔の実は復活するので、総数が減少することはないと思うけど、逆に増えることってないんですかね?
そもそも同時期に生み出されたわけではないかもしれないし、今なお増えているかもしれない
人工物があるという点で生まれた時間にタイムラグがあってもおかしくないと思う
かつて、何人ものベガパンクのような人物が新たな悪魔の実を作り出し、ちょっとずつ増やしていったのかもしれない

エネルが自然系や超人系という言葉を知っていて、ホワイトベレーのマッキンリーも悪魔の実の存在を知っていたようなので、空島にも悪魔の実が伝わっていたと考えると、宇宙から来たという説はあり得ると思います。

久しぶりのコメント!

この記事の通り、悪魔の実は「月の民」が「地球の資源を持ち帰る」為に作ったものだと考えますね〜。
ただ、その資源以外にも「別の目的」もあったのかと思います。これに関してはまだ上手く考察できませんが…。ホビホビとか、なんの目的なんでしょうね…?

また、これは少し嗜好が違うのですが、悪魔の実の「覚醒」、これ自体が本来の悪魔の実の目的なのではないでしょうか?例えば「イトイトの実」。能力者が糸を出すだけでは持ち帰る意味がありませんよね。覚醒すれば周りが糸になるので「資源」を確保できます。これが悪魔の実の目的だと考えました〜!

悪魔の実がどういうものでどうやって生まれたかを考える上で重要だと思うポイントは、悪魔の実という固有の果物があるわけではないという事ですね。
能力者が死ぬとその身に宿っていた能力の源になる”何か”がどこかにある果実に乗り移って悪魔の実になるわけですね。
つまり悪魔の実の本質・実体とはこの”何か”であって、果物自体は特別なものではなく”何か”が憑依するための媒体に過ぎないんですね。
まあ、結局分からないのはその”何か”とは何であるのか、何故果物に乗り移るのかという部分ですが。

またこれに関連して悪魔の実というネーミングですが、人に乗り移り超人的能力を与える代償に海に嫌われるという呪いももたらす、そういう有様を比喩して「悪魔」と呼んでる可能性もあるのではないでしょうか?
あるいは比喩ではなくその”何か”とは文字通りの”悪魔”そのものだったりするのかもしれませんが・・・

資源を持ち帰る為なら 自然現象だけで良いと思うんだけど……
種の保存なら、なんとか納得出来るけど、動物少ないし

なんか、ホビホビだけ異質だよね、存在事態 記憶から消えるし……強制的な労働も命令出来るし、テクスチャを変えた奴隷だよね

Re: タイトルなし

> 遥か昔、Dの一族が海底まで沈み溺死したとすると…。
> その魂がイヴで育った果物に憑依したとか?
> 「カナヅチ」になるという呪いがかかる(°□°;)

ふむ~~、では色々な種類の実が存在することはどう解釈しますかね~?(´・ω・`)

>あっかんべェさん


> 失われた100年の頃に、もしすでに古代兵器は、古代の兵器であれば。
> 「古代」という時代があったということだけが分かるのかもなと。

その古代兵器も月からやって来た…のかも?('Д')



> 月からきた民とか伝承で細かい説明なく800年にわたる因縁であとは想像で楽しんでくださいな気がしています。
> 細かい設定まで説明してくれる日は来るのかなぁ

サラッとでもいいんで語られて欲しい~(*'▽')

>ヤマトさん

> ミラミラやドアドア等は、元々存在していた異次元空間と現実世界をコネクトするために作られたと予想します。

そんなイメージですよね~

能力者が気絶しても居次元空間が崩壊しない辺りを見るに。

>花ひとつさん

> Dの一族ってデビルかな?と思うことあります。
> 聞き慣れたせいか、悪魔の実の名前の由来の考察はあまり見ない気がしますけど良く考えて見ると謎ですよね。

D=デビルってのも良く聞きますよね~(^^)

Re: No title

> 月の民が創ったものでは?
> 食べるとカナヅチになるのは月に海がないから?

その辺りを体系立てて記事にまとめてます(*'▽')ノ

遥か昔、Dの一族が海底まで沈み溺死したとすると…。
その魂がイヴで育った果物に憑依したとか?
「カナヅチ」になるという呪いがかかる(°□°;)

No title

その辺は実はワンピースという物語では語られないのかもなと思っています
失われた100年の頃に、もしすでに古代兵器は、古代の兵器であれば。
「古代」という時代があったということだけが分かるのかもなと。

月からきた民とか伝承で細かい説明なく800年にわたる因縁であとは想像で楽しんでくださいな気がしています。
細かい設定まで説明してくれる日は来るのかなぁ
それが楽しいのですけれども!!

異次元空間

ミラミラやドアドア等は、元々存在していた異次元空間と現実世界をコネクトするために作られたと予想します。

Dの一族ってデビルかな?と思うことあります。
聞き慣れたせいか、悪魔の実の名前の由来の考察はあまり見ない気がしますけど良く考えて見ると謎ですよね。

No title

月の民が創ったものでは?
食べるとカナヅチになるのは月に海がないから?
そしてルフィが元々カナヅチだった理由はその民の末裔だから?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

オススメ

サイト内検索