記事一覧

ワンピース 第962話“大名と家臣”感想


[週刊少年ジャンプ51号]

(コミックス派はネタバレにご注意)

第962話“大名と家臣” 感想。



おでんのワノ国漫遊記


おでんによる康イエの呼び方が「オジキ」から「ヤスさん」に変わる程度には居座り続けた白舞城。

7496.jpg

暫くしておでんは、アシュラ童子という「鬼」を退治する為に出発。

勝手に家来になった錦えもんと傳ジローもその後をついて行く。

すぐに九里に向かうのかと思ってたけど、おでんの宣言通りワノ国を漫遊する事になるんだね。

白舞からワノ国を反時計回りにグルリと一周するようなコースだ。

白舞→鈴後→希美→兎丼→九里

7498.jpg

その郷々で後の赤鞘九人男となる面々と会い、続々と引き連れるようになるのが「桃太郎」っぽくて良いね!

錦えもんと傳ジローも含め、其々がおでんと出会った当初の肩書と共にまとめよう。

出身肩書名前
花の都チンピラ錦えもん
花の都身なし子傳ジロー
鈴後
元花柳流家元の兄弟
兄・イゾウ
弟・菊の丞
希美
希美の妖怪
カン十郎
兎丼
元光月家お庭番衆
雷ぞう
九里九里最強の怪物アシュラ童子

それぞれについて気になる事、新たな発見をまとめていきたい。



兄弟だった「イゾウ」と「菊の丞(お菊)」


鈴後で出会ったのはイゾウと菊の丞の兄弟。

やはり初期の赤鞘九人男のメンバーの1人はイゾウだったんだね!

6649.jpg

そして菊の丞(お菊)はイゾウの弟だったのか~

だから、イゾウが抜けた後に赤鞘九人男の1人になったんだね。

兄であるイゾウは、おでんとイヌネコと共に白ひげの船に乗って、おでんがロジャーの船にスカウトされた後も白ひげの船に残ったと…そして16番隊の隊長に。

イゾウは今回の戦いに参戦する可能性も十分考えられる存在なんだけど、今のところその影は見えない…

同じ赤鞘九人男のネコマムシもまだワノ国に来てないから、もしかしたら一緒に来る?

ネコマムシのモデルは坂本龍馬。

龍馬の親友である岡田以蔵がモデルのイゾウがネコマムシと一緒に来る可能性は高い?



希美の妖怪「カン十郎」


次に出会ったのはカン十郎。

人の髪を狩り、その髪で筆を作って日銭を稼ぐ「希美の妖怪」だったそう。

そのカン十郎がそこそこ長髪ってのが面白い。

7501.jpg

まず自分の髪で筆を作れよ、と。笑

カン十郎は希美の出身なのかな。

希美と言えば地武えもんが思い浮かぶけど、何か関係性があったり?

5864.jpg



元光月家お庭番衆の天才忍者「雷ぞう」


続いては雷ぞうの登場だ。

福ロクジュとライバルだったそうだけど、雷ぞうもお庭番衆の一員だったのね。

これって今回が初出しの情報だっけ?

それを辞めた理由がくノ一にフラれたからて…

やっぱり体型が理由?笑

モテ期が来ないのが悪いんや…泣

「そう…くノ一にも振り向いて貰えぬこの体型 放っとけ!!!」

「モテ期は来ねェが 無敵の忍者!!」


元光月家お庭番衆だから、元々おでんの事も知ってたってわけだね。

[スポンサーリンク]


九里最強の怪物「アシュラ童子」


そして、おでん漫遊記の終着点である無法の地九里に棲む怪物アシュラ童子。

これは錦えもんの回想でも語られてたけど、今回その詳細が判明!

おでんはアシュラだけじゃなく、九里の全員と戦って勝ったんだね。

7500.jpg

アシュラとの戦いに勝って九里を平定するってのはわかってた事だけど、随所に見られるおでん節にやっぱ痺れたね!

(九里は)入れはするが出るものは殺す

それがここのルールらしい

窮屈でござる!!

ここは人の生きる土地じゃねェ

「出るな」…?おれが一番嫌いなルール.!!


おいお前ら……!!──まだおれの事大好きか?

お前らの知恵と力を貸せ

おれはこのどうしようもねェクズ共の

王になる事にした!!!


大名には家臣がつく!!

どこぞの立派な堅物を派遣されるより

おれはお前らがいい!!

おれの“侍”になれ!!


こりゃカッコいいわ。

“おでんの侍”になった者達の中に裏切り者なんて居ない!…そうあって欲しい。



流れ着いた「イヌアラシ」と「ネコマムシ」を発見した「河松」


おでんが九里の大名になってから6年後。

今から33年前にイヌアラシとネコマムシが九里ヶ浜に流れ着いた。

それを発見したのが河童の河松。

この時のイヌネコは共に7歳。

こんな幼い2人がワノ国に来た理由はなんだろう?

おそらくだけど、元々ワノ国を目指して海に出たんだよね。

それは、数百年前から光月家とミンク族が兄弟分だという事に起因してそう。

イヌネコは元々ミンク族の王族の生まれで、7歳になった時に光月家のいるワノ国に赴く…というしきたりみたいなものがあったりするんじゃないかな?

ここから以前のこのシーンに繋がって、イヌネコと河松はおでんの家臣になるのかな。

7502.jpg



赤鞘結成秘話


イヌネコカッパがおでんに出会うのは、最初に錦えもんと傳ジローがおでんに出会ってから8年後か…

同じ「赤鞘九人男」といえども、結構開きがあるね。

――というか、最初に「赤鞘九人男」を結成した時に菊の丞を含む十人で結成したら良かったのに。

実際はそうだったのかな?元々「赤鞘十人男」?

でも、この後に白舞に盗みに入った時には、菊の丞は居なかったしなー。

6649.jpg

赤鞘の結成秘話…気になる。



ロックス海賊団の残党達


38年前に壊滅したというロックス海賊団。

5年後の33年前には、その残党達が各々仲間を集め次第に勢力を拡大していった、と。

ロックス出身の海賊団は以下。

●白ひげ海賊団

●ビッグ・マム海賊団

●百獣海賊団

●金獅子海賊団
etc…


その内の「百獣海賊団」がワノ国に来るのは、これより約10年後の出来事…!!

これからのワノ国の過去編は、この辺りとも密接に絡んで来そうだから楽しみだ~~!!



以上。皆様の感想・考察お待ちしてます!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

おでん様が康イエのところに長期滞在しているうちに、
ほんの少し侍らしくなったような気がします。
「おじき」や火葬現場での「では…ごめんなすって」はヤクザ言葉で、
九里に向かうときの「参る」は侍言葉では?

おでん様が書いた日誌は、その後どうなったのでしょう?
傳ジローや日和が持っていてくれると良いのですが…。

ワノ国では弓矢は使われず、銃なんでしょうか??
河松が鈴後に保管していた武器も、弓矢は見当たりませんでした。

イゾウは菊の丞の数歳年上の兄でしたが、今は20数歳年上となり、
父親ほどに年が離れてしまったんですね。

大名になっておでん様が大喜びしていましたが、
父のスキヤキ様に認められたという嬉しさも少しあるのでしょうか?
そんなものは全くない?

イゾウと菊が兄弟と分かり、傳ジローも分かったところで、この画像のイヌアラシと河童の上に(イゾウの右隣)のシルエットは誰なんでしょうか。。。
コレ傳ジロー???じゃないですよね。

他のメンバーと比べてカン十郎だけ、おでんに恩義感じてる雰囲気ないですよね〜。
裏切り者説で、誰も裏切り者はいないんじゃないかと思ってはいるのですが、あえて候補を上げるなら、カン十郎と思ってたので、少し怪しくなっちゃった。
とは言え裏切り者説は実はいなかったパターンを期待しております。

おれの侍になれ

※長文失礼します。
①光月おでん 🏆🏆🏆🏆
・カン十郎や雷ぞうたちが集まり、そしてアシュラ童子に打ち勝ち、彼を改心させる。ここで赤鞘の原形ができた感じです。そして物語は今から33年前となり、ここから河松やイヌアラシたちも加わっていくことになるでしょう。
おでんは強いだけではなく、人を引きつける魅力も持ち合わせている。「おれはお前らがいい!!おれの“侍„になれ!!!」の言葉を聞いて涙した錦えもんたちの反応を見ればよく分かりますよ。確かに破天荒な部分もあり、決して万人受けするような人物ではないでしょうが、魅力が分かる人物も多くいるということですよ。
強さや人柄も含め、光月おでんというキャラを魅力的に描いた回でした。おでんの魅力を賞し今年4度目の大賞を彼に贈ります。
また日曜放送のアニメ(アニメ910話)では大まかにですが、今回の原作と同じようにおでんとアシュラ童子の戦いが描かれました。原作とアニメの見事な連携・タイアップって感じがしてそこは非常に評価できます。原作よりも1日早くアシュラ童子との戦いを見ることができました。
②黒炭オロチ
・「ビクッ!!」という反応は自分が金を盗んだと言っているようなものです。いずれにせよ無くなった金の件について何か知っていたことでしょう。やはり当時からあくどい部分がありましたな。
でしたら今の時代できっちりとけりをつけますか。金を盗んだ件も含めて。
③イゾウ・菊の丞(お菊)
・僕は前にイゾウに関する別の記事で「お菊はイゾウの妹(弟?)なんじゃないですか?」とコメントしたのでほぼ正解して嬉しいです。ONE PIECEの予想は当てるほうが難しいですからね、だから当たったときは素直に喜びます。
しかしこうなるとイゾウと菊の丞(お菊)の兄弟が再会する場面も見てみたくなります。この先実現してほしいものです。離れていても2人の間には兄弟の絆があってほしいです。
④霜月牛マル
・牛マルは後ろ姿でしたがオニ丸と共に少し登場していました。まだ牛マルの顔は分からないですが、早く彼の素顔も見てみたいですね。
願わくは、今も密かに生きていてほしいです。候補の人物は他にもいますが丑三つ小僧の正体とも考えています。またゾロの父親とも考えています。
⑤河松
・41年前などは影も形もなかった彼ですが、33年前の九里の浜辺にいきなり登場しました。
河松については前々からその生まれや出身地が気になっています。河松はワノ国の生まれではなく別の島(妖怪たちがたくさん住んでいる島とか)からワノ国にやって来たのではとも考えていますので。SBSでも良いので彼の生まれについても知りたいところです。

おでんを除いたメンバーがご飯食べてるシーンでお菊が錦えもんの前にいるの可愛い。既にこの頃から懐いている感じがしますね

家臣達との出会いが簡素に描かれてるので特にカン十郎なんかはその後おでんと行動を共にするほどの恩義などの特別な理由がないような…本当はもっとしっかりとした背景があるのだとは思うのですが。

細かい事ですが、カン十郎の言葉「ギブ、ギブ」って一応英語でありますがワノ国も和製英語的な言葉の使われ方があるのでしょうかね? 鎖国しているだけにちょっと気になりました

おでん 閻魔一本で勝ってるなちゃんと笑

No title

展開が早いですねー。
ちょいと急ぎ過ぎ。

踊りの家元、筆職人、忍者、悪党等々。
彼らに共通するものは何か。
尾田さんは日本の裏の歴史を参考にしてますな。

ちなみに、ワノ国にはデカい鳥居があるのに、神主や神に仕える巫女が登場しないですな。

以前から書いてますが、お玉は神主や巫女と関係してるとも考えてるんですがね。

No title

錦えもんらと康イエの元から大金を盗んだ件のコマにいた一人はイゾウ・・・

イゾウの子供の頃の画像では既に口紅がハートになっています。
上記に描かれている画像は口紅がハートになっておらず、イゾウではないと思います。

よーく見ると、イヌネコの横に河松が見切れてる!!!
こういうところがすごいと思う。

No title

おでんとイゾウが 白ひげの船に乗って ワノ国を出て、、、
おでんがワノ国に帰還するまでの、九里を守っていた頼れる侍が "赤鞘九人男"というかんじで、
おでんの不在時の頼れる感があってこそ"赤鞘九人男"として株が上がったのかもしれませんね。
(この流れの場合、なぜイゾウだけワノ国を出ることになったかはわかりませんが)

赤鞘十人?

かんりにんさん もしかして十人は 真田十勇士を意識してるのでしょうか?

でもイゾウが菊の兄とは意外(; ・`д・´)
ここで参戦してくれることを期待してますよ('◇')ゞ

ビッグマムノトッドランドのシステムも鎖国?

>かんりにんさん

<(九里は)入れはするが出るものは殺す
それがここのルールらしい
窮屈でござる!!
ここは人の生きる土地じゃねェ
「出るな」…?おれが一番嫌いなルール.!!>


 あれえ~?これって ビッグマムが900話でケーキに感動して歌を歌ってたけど その歌詞の一説に

<みんな幸せ
平和な世界
どんな種族も拒まない
出て行くんなら殺すけど>

 こうありましたよね。ってことは尾田先生の意図として 
 
ワノ国の鎖国ビッグマムのトッドランド

それを具現化するため ワノ国にアウェイであるはずのビッグマムを入国してきて登場したのでしょうか?

イゾウが刀で菊が銃を持ってますよね?この二人の武器が入れ替わった理由が気になりますね

No title

まさかイゾウとお菊が兄弟だったとは…。全く予想してませんでしたよ。
錦えもんらと康イエの元から大金を盗んだ件のコマにいた一人はイゾウだろうとは思ってましたが、お菊とは全く繋がりが無いと考えてましたから。
しかも、てっきりイゾウは「名門の坊ちゃんが非行に走って家出」的なパターンだったと思ってました。

しかし気になるのが、彼らの父親が犯した罪。何をしたのでしょうか?
一気に落ちぶれてしまうくらいだから、万引きとかではなさそうですよね。
まさか…殺人?それとも、時の将軍スキヤキの悪口を言ったことによる不敬罪、はさすがに無茶苦茶か。
その辺も少し気になりますね。

>ちぃ。さん

> おでんの回想編はテンポアップで話が進むので本編より面白いですね^^

早過ぎなくらいなテンポで進んでますよね~!!

>100さん

> 白ひげの船は別の船へ乗る際の落とし前とかありましたっけ?
> もしかしたら、おでん様とイヌネコがロジャーの船に乗る条件としてイゾウだけが白ひげのもとに残ったのかもしれませんね。

なるほど!確かに何かしらの落とし前があってもおかしくないかも~!!

その辺りのエピソードは描かれそうだから楽しみ(^_-)-☆

>おみずさん

> イゾウさん子供ver.が本編に出るのは何気に今回が初めてかな?

コミックスのSBSでは描かれてますが、今よりちょっと幼い頃ですね!

No title

おでんの回想編はテンポアップで話が進むので本編より面白いですね^^

イゾウとイヌネコと共に白ひげの船へその次はロジャーの船へ。
マムは去る者はルーレットだけれども白ひげの船は別の船へ乗る際の落とし前とかありましたっけ?
もしかしたら、おでん様とイヌネコがロジャーの船に乗る条件としてイゾウだけが白ひげのもとに残ったのかもしれませんね。

イゾウさん!

イゾウさん子供ver.が本編に出るのは何気に今回が初めてかな?
まさかお菊と兄弟とは…

たった一人でアシュラ率いる九里の荒くれ衆を沈めて見せたおでん様

この強さを見た上で
錦えもんがおでん様の話を麦わら達に語って聞かせた時に見せた反応を考えると

真っ当な戦いの上で敗れたよりも
オロチの罠や人質、圧倒的数による蹂躙等
おでん様が万全に戦えない状況に追いやられたのは想像に難く無いですね…
その後も遺体は晒し首等、辱しめられたのかもしれません…

>バルトロメ雄さん


> オロチが金くすねて、おでんになすりつけた件も微妙に気になるw

オロチの件は別記事にまとめますね~(*'▽')ノ

Re: No title


> おでんが大名になって、赤鞘の面々、家臣にしてもらったのに、その後白舞まで行って、ヤスイエの所に盗みに入るって。。どんだけ恩知らず?とか思ってしまった。
> 改心はまだまだ先なんでしょうね。

まだまだならず者の集団って事ですよね。

その後、康イエに諭されて本物の「おでんの家臣」になっていく、と。

>あっかんべェさん

> 錦の語り口調で始まったおでん回想編・・・ということはワノ国の外はないのかと思ってました
> ここでまさかの、おでん自らの日誌!!!

上手いですよね、尾田先生!

これでロジャーとの物語も語る事が出来る(*'▽')

>だっちさん


> 康イエ様、オロチの小悪事を暴き、処刑しようとする
> ↓
> それをおでん様が救う
> ↓
> オロチ、わのくにへ。
> ↓
> オロチ、おでん様を裏切る



「わのくに」→「九里」?

>アイスの実さん

> 次の話ではイヌネコ河松が加わるのかな?おでんの話は面白いしもうちょっとゆっくりでもいいけど…




> 今回オロチが出てたけど、昔白舞で金が盗まれたのはおでんの仕業だと噂を耳にしたきんえもん達が汚名を晴らそうとオロチが犯人だと見破り殺そうとするがおでんが諭し、それを見ていたヤス家が「金を全部やるから〜」と前の話に繋がっていくのでしょうか。

ふむ~~!

オロチの件はまた別記事で取り上げますね(*'▽')ノ

なるはやで。

>名無しの梨さん

> キリがよい15番隊ではなくて、16番隊なのが引っかかってましたが なるほど!
> イゾウが入ったからなんですね〜
> 何番隊って 新選組っぽいですね。

そのあたりのエピソードも期待したいですね(*'▽')



> イヌアラシ、ネコマムシ って如何にも和風な名前ですがおでん様が名付けたということはないのかなぁ

ほうほう!

それも興味深いですな~!!

>天使さん

> ビッグマムやカイドウがロードポーネグリフを持ってるのも、ロックス海賊団だったときに手に入れたものなんだろうなあって思いました。

かもですね~!

解散したタイミングで自分のナワバリに持ち帰ったとかかもですね(*'▽')

Re: No title

> おでんが九里を制圧したニュースに喜ぶ民衆の中にいるオニ丸らしきキツネの横にいるのは牛マルでしょうか

ですね!牛マルとオニ丸ですね(*'▽')

>ゆうゆづパンジャさん

> 息子おでんに『九里大名』の称号を与えたのコマで菊の丞だけ枠の外、そして笑顔じゃない事が気になります。それと菊の丞込みの7人に『俺の侍になれ』と言ってるので元々は10人の家臣だったのですかね?

そう思っちゃうんですよね~!!

元々は「赤鞘十人男」だった可能性が…!

Re: 予想


> どのタイミングでおでんからオロチは恩を受けたかわかりませんが、器がでかいおでんは気持ち悪がっていたオロチをも小間使いから自らの家臣にしてあげたのではないでしょうか?恐らくおでんは自分の留守中もオロチに任せていたりしたのではないでしょうか?その間にオロチは自分が天下を取るための準備を進めていたとか?

ありそうですね~~!!

白舞での悪行がバレて追放されて、九里のおでんの元でおでんに仕える…とかありそう。

>ナナシのゴンベエさん


> イゾウや傳ジローが成長している辺り、白舞に盗みに入ったのは大名になった後?

イヌネコも居るんで、この後でしょう(*'▽')




> 盗みに関してはオロチも気になりますが・・・

そだ、オロチの件スルーしてた('Д')w

>イナフーさん

> 来週か再来週くらいに物語の核心部分に触れていくのでしょうか。楽しみです。

次回あたりは、イヌネコカッパが仲間入り&赤鞘の結成、トキとの出会いと結婚辺りまでですかね~?(*'▽')

>あさん

> 仲間を引き連れてアシュラを倒しに行くとこは桃太郎
> 漂流した犬猫を助けるのは、浦島太郎モチーフですかね?

お、いいですね(*'▽')

確かにそれっぽい~~!!

Re: タイトルなし

> 老けてるとは違うのよ貫禄があるんだよ

だね!18歳には見えない貫禄!

Re: タイトルなし

> 次回はトキとの出会いか?それとも、河松との出会いか?20歳から6年経っているので河松の出会いが先か?

今回の続きでいくなら、イヌネコカッパとおでんが出会うシーンかな?

>斑海ネコさん

> カン十郎の、人の髪を狩ったり、死体かと思った…等が『羅生門』を思い出します。

おお、なるほど(*'▽')

今回の話の中だけでも、そういうオマージュが潜んでそうな。

No title

ちょいバレの時は キンエモンとデンジローの次にアシュラ童子なのかな?ってコメントしましたが ぐるっと回って九里まで行ったという事で…
鈴後でイゾウと菊(兄弟だったんですね!)希美でカンジュウロー
次に雷蔵を仲間にしていって 九里でアシュラ童子だったんですね!
次はイヌアラシ、ネコマムシ、河松が仲間になるエピソードかな?

オロチが金くすねて、おでんになすりつけた件も微妙に気になるw

No title

カン十郎が妖怪?だったり、引きこもり雷ゾウとか、面白いですね〜
雷ゾウの失恋相手はもしや、しのぶ??

おでんが大名になって、赤鞘の面々、家臣にしてもらったのに、
その後白舞まで行って、ヤスイエの所に盗みに入るって。。どんだけ恩知らず?とか思ってしまった。
改心はまだまだ先なんでしょうね。
それにしても、ヤスイエってすごいな〜 
後々のおでんや赤鞘があるのはヤスイエのおかげですね。

No title

錦の語り口調で始まったおでん回想編
・・・ということはワノ国の外はないのかと思ってました

ここでまさかの、おでん自らの日誌!!!

ならず者たちを口悪しく書いているけれど
侍としてとりあげる愛情!
そしてその日誌があればロジャーとの旅も描かれるし

どこかにあるのかなぁ、今も。
おでん航海日誌!!

康イエ様は早い時点でオロチの本質に気づいていたようですね。

康イエ様、オロチの小悪事を暴き、処刑しようとする

それをおでん様が救う

オロチ、わのくにへ。

オロチ、おでん様を裏切る

こんな感じになると予想

次の話ではイヌネコ河松が加わるのかな?おでんの話は面白いしもうちょっとゆっくりでもいいけど…

今回オロチが出てたけど、昔白舞で金が盗まれたのはおでんの仕業だと噂を耳にしたきんえもん達が汚名を晴らそうとオロチが犯人だと見破り殺そうとするがおでんが諭し、それを見ていたヤス家が「金を全部やるから〜」と前の話に繋がっていくのでしょうか。

キリがよい15番隊ではなくて、16番隊なのが引っかかってましたが なるほど!
イゾウが入ったからなんですね〜
何番隊って 新選組っぽいですね。

イヌアラシ、ネコマムシ って如何にも和風な名前ですがおでん様が名付けたということはないのかなぁ

てか、でんじろーはいつからあんな髪型になったんだよ、、

オロチの情報も記事にしてくださいよ

ビッグマムやカイドウがロードポーネグリフを持ってるのも、ロックス海賊団だったときに手に入れたものなんだろうなあって思いました。
推測ですが以前に語られた、ロックス海賊団が世界の秘密に触れ続けたっていうからそういうラフテル絡みの活動をし続けた名残が、ビッグマムやカイドウのロードポーネグリフの所持に繋がるのかなって。

No title

おでんが九里を制圧したニュースに喜ぶ民衆の中にいるオニ丸らしきキツネの横にいるのは牛マルでしょうか

息子おでんに『九里大名』の称号を与えたのコマで菊の丞だけ枠の外、そして笑顔じゃない事が気になります。
それと菊の丞込みの7人に『俺の侍になれ』と言ってるので元々は10人の家臣だったのですかね?

予想

次回はイヌネコと河松のエピソード
そのあとは
トキのエピソード

二人の子供に恵まれるおでんとトキ

モビーディックに乗るおでん一行

白ひげの元に残り、おでんたちと別れるイゾウ、一方おでんたちはロジャーの船に乗ってロジャー海賊団と大冒険をする(恐らくクロッカスさんやガン・フォールなどの懐かしのキャラクタ話が登場する。そして万物の声を聞いてマムの持つ歴史の本文を読み解くロジャーの描写)

世界の真実を知った後、一行はワノ国へ。この時にモモはロジャーたちと会っている。そして彼らはおでんたちと別れて再び出航

カイドウの魔の手がワノ国にも伸びてきてそれを機にこっそりカイドウと手を組むオロチ

海外に出ることが罪であることを材料に、あの手この手でおでんを極悪人に仕立て上げるオロチ

百獣海賊団とオロチに立ち向かう侍とカイドウに一矢報いるおでん。そして恐らく汚い手を使ったオロチから負かされて捕らえられ処刑されるおでん

百獣海賊団の手が回り炎上するおでん城

トキによりモモ、キン、カン、雷蔵、菊が未来へと飛ばされる

命からがらワノ国からゾウに帰るも何らかの理由により仲が悪くなるイヌとネコ

心をバキバキに折られてゆく侍とドフラミンゴと取引を始めるカイドウ、国内に並び立ってゆく工場、汚されてゆくワノ国とそこから百獣海賊団とドンキホーテ海賊団、闇の仲買人を経て世界中に広がってゆくワノ国製の武器や兵器に関する描写

そして現在へ

どのタイミングでおでんからオロチは恩を受けたかわかりませんが、器がでかいおでんは気持ち悪がっていたオロチをも小間使いから自らの家臣にしてあげたのではないでしょうか?
それこそがオロチがおでんから受けた大恩
恐らくおでんは自分の留守中もオロチに任せていたりしたのではないでしょうか?
その間にオロチは自分が天下を取るための準備を進めていたとか?

イゾウや傳ジローが成長している辺り、
白舞に盗みに入ったのは大名になった後?
さらに困るような事があったのでしょうか?

盗みに関してはオロチも気になりますが・・・
多分おでん様になすりつけてますよね。
この頃から野心を持っていたのならば、
お金をどこに持っていったのやら。
持ち出しがバレたのをおでん様に庇われた?

まだ既にわかってる事を丁寧になぞってる最中ですね。来週か再来週くらいに物語の核心部分に触れていくのでしょうか。楽しみです。

仲間を引き連れてアシュラを倒しに行くとこは桃太郎
漂流した犬猫を助けるのは、浦島太郎モチーフですかね?

老けてるとは違うのよ貫禄があるんだよ

今話おでんが、(河松除いて)家臣を作り大名になるまで描かれたので次回はトキとの出会いか?それとも、河松との出会いか?20歳から6年経っているので河松の出会いが先か?



カン十郎の、人の髪を狩ったり、死体かと思った…等が『羅生門』を思い出します。

>ひろさん

> おでんは若い割には、老けてみえますね!

確かに18歳には見えない。笑

Re: タイトルなし

> 白舞で人気者のおでん。
> その民衆の支持率を自分の方に転がるようにオロチが姑息な手を使い成り上がって来そうですね。

ここからオロチがどうやって将軍までのし上がるのか…めっちゃ気になりますね(^^)

こんばんは!くだらないてますけど、おでんは若い割には、老けてみえますね!

白舞で人気者のおでん。
その民衆の支持率を自分の方に転がるようにオロチが姑息な手を使い成り上がって来そうですね。

>サンGさん

> 前回の話で山の神にお祓いをしていた巫女さんみたいなのはホールデムですかね。似てる気がします。

似てますよね~~

ツイッターに投稿してます(^^)

https://twitter.com/manganouA/status/1190456027759726593?s=20

>バルトロメ雄さん

> ここで九里に行ってアシュラ童子の話でてくるんだ!
> キンエモン、傳ジローは一緒に行くのかな?

一コマ目、よく見たら二人とも居ますね(*'▽')



> 何気に この間 オロチが出て来たから 白舞で何か絡みあるのかって思ったんだけどなぁ…

確かに~!!

もちっと白舞にいるおでんを見たかった(^^)/

どうでもいいですが、前回の話で山の神にお祓いをしていた巫女さんみたいなのはホールデムですかね。似てる気がします。

No title

ここで九里に行ってアシュラ童子の話でてくるんだ!
キンエモン、傳ジローは一緒に行くのかな?
キンエモン、傳ジローの次に古い子分はアシュラ童子なのかな?

何気に この間 オロチが出て来たから 白舞で何か絡みあるのかって思ったんだけどなぁ…

>moonさん

> おでんの魅力がすごすぎて、 「煮えてなんぼのォ!! おでんに候!!!」を想像するだけで 込み上げるものがあります。よほどの状況だったのでしょう。

おそらく錦えもん達を守ってそういう状況になったんでしょうねぇ(/ω\)

いまから楽しみですね!

No title

おでんの魅力がすごすぎて、 「煮えてなんぼのォ!! おでんに候!!!」を想像するだけで 込み上げるものがあります。よほどの状況だったのでしょう。
カイドウ相手にも実力で引けをとらなかったと信じたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

オススメ

サイト内検索