記事一覧

オロチを将軍に成り上がらせた謎の老婆の正体


第965話“黒炭家の陰謀”にて、オロチが将軍になった裏側に謎の老婆の存在があった事が明らかとなった。

7651.jpg

その老婆のマネマネの能力や助言をフルに生かし、オロチは将軍へと駆け上がっていった。

今回は、オロチが将軍に成り上がるまでの軌跡をまとめ、その老婆の正体について考えてみたい。



黒炭オロチ、将軍までのロードマップ


まず、オロチが将軍になるまでの軌跡をまとめよう。

祖父の代に黒炭家が大名家から凋落
貧しい暮らしをしていたオロチの前に謎の老婆登場
老婆から光月への恨み節と成り上がる為の助言を聞く
将軍になる為の力として、悪魔の実を授かる
白舞の康イエの元にコマ使いとしておいてもらう
おでんのせいにして金庫の金を盗む
康イエの元から消える際、金庫の金を盗む
九里のおでんの元に赴き何度も金を借りる
集めた金でワノ国製の武器の生産を始める
おでんに化けた老婆の口添えで将軍スキヤキの家臣となる
スキヤキに薬と称して徐々に毒を盛り弱らせていく
スキヤキを毒殺し、老婆がスキヤキに成り代わる
スキヤキが危篤だと大名達が集め、次期将軍おでんが帰るまでの代理としてオロチを推薦する
黒炭オロチ将軍代理となる
ワノ国に帰還したおでんを汚い計略で嵌め処刑する
正式に将軍の座に着く

おでんがワノ国に帰ってからのオロチとのやりとりの詳細は不明だけど、おおよその流れはこんな感じだろう。

そこはまた過去編で語られるだろうから、その際に追記予定。



謎の老婆の正体


この老婆の正体は何者なのか。

●かつてのワノ国の歴史に精通

●オロチの祖父の愚行悪行の詳細を知る

●将軍家である光月を憎む

●全てを失った黒炭家に肩入れする

●老婆の「今まで海外にいた」「苦労した」というセリフ

●オロチの「あんたもしかして…おれの…黒炭家の」というセリフ


これらのエピソードから素直に考えると、「オロチの祖母」という事になるかな。

[スポンサーリンク]


ワノ国外にいた時は「ロックス」所属?


領土も城も地位も全てを奪われた黒炭家一族は、路頭に迷うハメになったという。

この件があって、この老婆も国外に出たのだろう。

では、国外にいた時に何をしていたのか。

おそらく「ロックス」に関わっていたものと思われる。

この老婆は「マネマネの実」の能力者で、コピーした顔の中にロックス海賊団に属していた若かりし日の“金獅子のシキ”の顔があったからだ。

7639.jpg

シキの顔に触れるくらいに近づける人物、といえば限られてくるだろう。

という事で、ロックス海賊団にいた可能性が高いのではないか?と考えた。



ボンちゃんの前任者「マネマネの実」の能力


前述した様に、この老婆は「マネマネの実」の能力者。

アラバスタ編で初登場したMr.2ボンクレーの前任者という事だろう。

7640.jpg

マネマネの能力は、右手で顔に触れた人物の顔になることが出来るというものだ。

さて、この老婆がこの力で成り変わった人物は5人いた。

謎の美女
金獅子のシキ
黒炭オロチ
光月おでん
光月スキヤキ

シキについては上記した様に、老婆が国外にいた時にコピーしたんだろう。

では、おでんの顔をコピーしたのはいつなのかな?

おでんが九里大名になった39年前から、家臣と共に花の都に赴いた30年前までの「9年間」のどこかでコピーしたんだろう。

オロチがおでんの元に赴いた際、この老婆がマネマネでオロチに化けておでんに接触したとか?



カイドウをワノ国に呼び寄せた張本人?


ワノ国外にいた際、ロックスに関わっていた可能性が高いと思われるこの老婆。

金を貯めて“武器”を生産しな

ワノ国の職人達の技術は高い…

そいつをエサにすれば“巨大な後ろ盾”が得られる!!


オロチにこう言った老婆は、この時から“巨大な後ろ盾”としてカイドウに目星をつけていたのかな?

ロックスの見習いだったカイドウ。

話を通し取引を持ちかける事も可能だったのかもしれない。

ワノ国製の高品質の武器や兵器を流す代わりに、バックについてくれ、と。

オロチとカイドウの繋がりはここから?


――という事で、オロチが将軍に成り上がるまでの軌跡と、老婆の正体についてでした。

[スポンサーリンク]

コメント

No title

この老婆は相当したたかですね。

けっこう したたか婆さんキャラってワンピースには登場しますね。マザーカルメルといい バッキンといい。

No title

婆=キャプテンジョン
死んで死体はリューマ同様にモリアに

ロックス関係でそんなことを思ったが
ワノ国にいたら財宝のために悪逆をつくした伝説にはなりえなさそうな感じもするか

でも23年前の海賊騒ぎあたりで絡んでくるという可能性はあるかもしれないな
婆と同一人物ではなくても知り合いではあるから

ティーチも老婆に「お前は世界の王になれる血を引いている。白ひげに着いていけばいつかその力が手に入る」などと吹き込んだのではないでしょうか?
オロチ同様、ティーチが子供の頃貧しかった理由も知っていて。
ティーチはオロチのイトコとか?

マネマネが既に継承されているというのがミソですよね。
老婆の動機はなんですかね?
1、死期の近いロックス、又は関係者がカイドウのために動いた。
2、黒炭家再興の為。
3、世界政府の陰謀
4、トキが未来にやってきた事に関係する陰謀

No title

そう素直に考えると怨念を抱き復習に燃える黒炭家の者、シキの顔を触れることが出来た者として→政府関係者(インペルダウンにて)・・当時海楼石 に目を付けた政府が厳格な光月家とでは取引しずらい為諜報部員を送り一芝居知恵(ノウハウ)を与え思い通りに操れる将軍を据えた筈だったのだが思った以上に悪賢いオロチに処刑され・・・てのは如何

婆さんが何故、突然にシキの顔を真似たのか?というか、尾田さんが何故、シキの顔を出したのか?ですね。婆さんの後ろには、実際にシキがいたのか?それとも、単に読者へのヒントとしてロックスの元メンバー、更には将来有望なカイドウが後ろ楯になっている現在に対して、不思議に思わないようにする為か?ロックス生存説を提案している自分としては、ワザワザ、シキを尾田さんが描いた理由として、元ロックス海賊団のメンバーを描く事で以前から予想として書いている船長ロックス本人の登場を予感させます。

マネマネの実がその後どうやってボンちゃんに渡ったか、も気になりますね!

老婆はいずれ死ぬと思いますが、仮にワノ国で死ぬのだとすれば、マネマネの実はどうやって海外に流出したか?

その後、ボンちゃんに渡したのが仮にクロコダイルだとして、クロコダイルはどこで手に入れたのか?

ワノ国とクロコダイルの両方と接点がある人物としては、白ひげがいますが、しかしねえ…

No title

初登場のおでん様が都を歩いているとき、右端にこんな格好の者がいました。

この老婆が、マネマネの能力で顔を変えていたとか?

No title

オロチに力を与えた人と、ドフラミンゴに力を与えた組織がなんか似ている感じがするんですよね。
ドフラミンゴの方も結局まだ明らかになってないですし。まあどちらもロックス絡みなのかなあ。

おでんを取り上げた産婆さんだった‼︎

なんとなく婆さんと黒ひげ顔が似ているような…

No title

老婆は何を考えてオロチを将軍に就かせたかったのでしょうか?
大抵は憎き光月家への復讐、没落したオロチの復権、そしてその両方かもしれません
ただここまでの戦略や幻獣種の悪魔の実を用意しているのなら、もっと壮大な野望があったとも思えます

オロチを頂点に置いた傀儡政権でも企んでてもおかしくないですが、マネマネがボンちゃんに継承されたことを考えると、この老婆は既に逝去した身であると思われます
単に文字通りの老婆心で、オロチのサクセスストーリーをお膳立てしただけなのですかね?

この話題とは関係ないですけど、マネマネって覚醒したらどうなるんでしょうかね。
NARUTOでいうサソリの傀儡で元の人物の術が使えるみたいに、マネした人の能力が使えるとかかな?
チートすぎるけど笑

マネマネの実がボンちゃんに引き継がれたわけですが、前任者のメモリーも引き継がれるってことがあれば面白そうですね!
ボンちゃんがおでんになるとかw
実に残る前任者の記憶や技など引き継ぎできたら…もうチート能力ですねw

すきやきを消した罪をおでんに擦り付けるのでは?外国に出たことは言えないので

あと単純にボンちゃんがマネマネの実の能力者になっているので、老婆は亡くなったってことになりますが、その辺りのエピソードもありますかね?

飛躍し過ぎかもしれませんが……
おでんが処刑されたとき、本当はマネマネの実のババアが処刑され、おでんはどこかで生きているという可能性はないですかね…?
死んだと思っていたおでん様と再会する赤鞘組。最高じゃないですか!笑

そのことを(唯一?)知っているオロチは必要以上に光月家の反乱を危惧してるのかも…

おでん様が生きていて欲しいという願望が強いですがww

金獅子のシキは元々本編でも登場予定だったと
そして、尾田先生原作映画でもある

映画では能力を基本としていましたが
桜十、木枯らしの名刀を持つ二刀流の使い手
服装も和装とくれば、ワノ国出身かもですね

それこそ、黒炭シキとか
切腹は嘘でフワフワの能力で国外退去だったとか
だとすれば謎の美女は、シキの妻であり老婆の若い頃じゃないかなあと
老婆は本当はもっと若い予定?

後ろ楯はシキかもしれないと思います
まだカイドウは大物になっていない可能性も高いので
ロックスで海賊見習いならそのままどこかの海賊団に引き取られていそうですし
シキの投獄後にそのままシキから縄張りを奪ったとかかなあと

シキは支配を目指していた
まさに、オロチですよ!

No title

ロックス崩壊が38年前
オロチとあってるときは40年前くらい?

ロックス崩壊には立ち会っていなく既に抜けているのかな婆

老婆の姿すらマネマネの可能性もあるかもしれませんね。そうなると正体が難しくなりますが

ワノクニを内側から支配したい人物。
カイドウ側の誰か?それならロックス所属でもおかしくはないはず
政府の人間?(cp0がオロチとやり取りしてたから違うか)等の

Dr.クレハの兄妹⁉︎実はクレハもロックス絡みだったりしてw

Re: No title

> 老婆も気になるけど一緒にいた楽器弾いてるおじいさんは何者なんでしょう?

確かに気になりますよね~

オロチの祖父は切腹で亡くなってるハズですし(´・ω・`)

黒炭の親族なのかな?

>ナナシのゴンベエさん

> 仮に老婆が黒炭家関係者として、海外へ行ったのは彼女だけですかね?
> 単独で行くのは厳しいような。オロチの両親は何処に?

確かに、ワノ国から単独での出航は難しい気もしますね。

黒炭一族の何人かでで出たのかな?

>オレンジさん

> 実はシキに注目させといて本命は謎の美女、シャクヤクの若い頃なのかな?

シャッキーとは髪の色も顔の造形も違うんで、可能性は低いんじゃいかな~?と(´・ω・`)

No title

老婆も気になるけど一緒にいた楽器弾いてるおじいさんは何者なんでしょう?

>かかしぃさん

> この老婆、顔を変える時に自分や相手の顔を触っていないようなので能力が覚醒(?)して見て記憶したら触れずともコピーできるのかもしれませんね。いや、ただ単に省略されただねかもしれませんね

ぼくも同じ流れで考えてほぼ同じ文章を記事に書いたんですが、「ただ単に省略されただけ」という結論にして記事に残さなかったです(*´ω`*)笑

仮に老婆が黒炭家関係者として、
海外へ行ったのは彼女だけですかね?
単独で行くのは厳しいような。
オロチの両親は何処に?

康イエがオロチが黒炭家の人間と
知っても深く追求しなかった辺り、
オロチ祖父の一件は既に決着している、
のだとは思いますが、この老婆は
何故ここまで・・・?

Re: タイトルなし

> 老婆自体が本当の顔では、無いとかならまた、面白そう。

それはそれで混乱するから、過去編ではそこまで複雑にはしない気もしますね~(´・ω・`)

Re: No title


> 謎の女は若い頃のバッキンを押したい

> 謎の美女はバッキンかな?


あ~なるほど!

ロックス関連で言えばバッキンも居ますね(^^)/

>理iZMさん


> もしかしたらオロチとティーチは従兄弟?と色々考えちゃいます。笑

マーシャル家と黒炭家…繋がりはあるのかないのか…('ω')

>名無しさん >名無しの梨さん


> この老婆なんか黒ひげに顔似てませんか?笑

> この老婆 黒ひげになんとなく似てるような気がします。

黒ひげ似か~

歯抜けの感じと、鼻が似てますかね(*'▽')?

実はシキに注目させといて本命は謎の美女、シャクヤクの若い頃なのかな?

>スターチェイスさん

> 謎の美女はしのぶに似てる気もしますが、まゆげが違うかな?

ですね~!

ぼくもちょっと眉毛が違うかな?と思って取りあげませんでした('ω')

この老婆、顔を変える時に自分や相手の顔を触っていないようなので能力が覚醒(?)して見て記憶したら触れずともコピーできるのかもしれませんね
いや、ただ単に省略されただねかもしれませんね

老婆自体が本当の顔では、無いとかならまた、面白そう。

この老婆 黒ひげになんとなく似てるような気がします。

No title

謎の美女はバッキンかな?

No title

謎の女は若い頃のバッキンを押したい

キャラ似といえば

この老婆の雰囲気、タロット占いと釘を打つ使う最悪の世代の技の婆さんに似てるなぁと。
ローに海楼石の針をピンポイントでさしたり。
ピンといえばティーチが孤児なんすよねぇ。
もしかしたらオロチとティーチは従兄弟?
と色々考えちゃいます。笑

この老婆なんか黒ひげに顔似てませんか?笑

No title

謎の美女はしのぶに似てる気もしますが、まゆげが違うかな?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

オススメ

サイト内検索