記事一覧

ロジャーの万物の声が聞ける力は特殊な見聞色なのか


“海賊王”ゴール・D・ロジャーには、不思議な力があった。

それは「万物の声が聞ける力」

初めてその言葉が出たのは2年前のシャボンディ諸島。

あいつはな…”万物”の声を聞けた……

それだけの事…


7711.jpeg


レイリーは「それだけの事」というけど、結構な重要事項!

今回は、このロジャーの「万物の声を聞く力」について考えてみたい。


 

巨大海王類達の声を聞く


かつてロジャーが魚人島を訪れた際、海底で何者かの声を聞いた。

誰だァ!!!

こんな海底で話をしてやがるのは!!


7713.jpg


それは通常、魚人族や人魚族でも聞き取る事のできない巨大な海王類達の声。

もちろんその場では、ロジャー以外にその声を聞いたものはいない。

その巨大な海王類達の声を聞くことができるのは、ロジャーと同じような力を持っていると思われるルフィと、その海王類達の王である「ポセイドン」しらほしだけだ。


 

象主(ズニーシャ)の声を聞く


巨大な海王類達の時と同様に、象主(ズニーシャ)の声も聞いたロジャー。

この時、光月おでんも共にその声を聞いたという。

ロジャーとおでんが象主の声を聞くことができたのは同じ力なのか、はたまた違う力なのか。

7714.jpg

そして、同じくルフィとモモの助も象主の声を聞く。

聞くだけに留まらずその象主に命令できるモモの助は、また違う力を持っているんだろう。

[スポンサーリンク]

 

ポーネグリフの声を聞く


上の2つはあくまでも生物だったから、その声が聞こえるというのもそんなにおかしな事ではない。

しかし、ロジャーは空島にてこんな発言をしていた。

この石は強い“声”が詰まってて見つけ易い

“大きな力”の話だな?


7712.jpg


石からも声が聞こえる、と。

これが「“万物”の声が聞こえる」という所以か。

しかしこれまで、冒頭のレイリーの発言や、WCIでのマムの「あいつは“万物の声を聞く”って妙な力で「石」を読み解いたが…」という発言から、ポーネグリフから具体的な記述内容が読み取れるのかと思っていた。

だけど今回の事から、そういう事でもなさそうだね。

万物の発する「何かしらのエネルギー的なモノ」を感じ取る事ができる感じかな?

より強い重いが込められている物ほど強い声を発していて見つけ易い、という事だろうか。

ポーネグリフは、先人が強い思いを込めて未来へ託したメッセージ。

強い“声”が詰まってるというのも分かる様な気がする。



「声」という表現


このように、普通の人には聞こえない「声」を聞くことができるロジャー。

その「声」がどういう風に聞こえているのかはわからない。

特にポーネグリフなんかの場合は。

しかし、この「声」という表現…

生まれながらに強い見聞色の覇気を有する空島のアイサや、極限状態で見聞色の覇気に目覚めたコビーの発言とも一致する。

7715.jpg

ここでいう「声」も、人の発するエネルギーを感じ取っているモノだろう。

やはりロジャーの「声」が聞こえる力も、対象が人では無いにしろ見聞色の覇気の一種なのではないだろうか。

見聞色の覇気を極めたら未来視に繋がるように、別ルート(?)では「万物の声が聞ける力」に繋がるんじゃないかな?

勿論、誰でもが会得出来る力ではないだろうけど。

これまでそれに近い力を発揮できている人物が、「Dの一族」と「光月家」と「古代兵器」であるというのは興味深いよね。

ここから更にこの対象者達について深掘りするのも面白そう!

だけど一旦皆様のご意見も賜りたいので、この辺で。笑

この件についてコメント欄で語りましょう~!!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

かんりにん、すいません話が飛びますが、ポーネグリフは光月の一子相伝なんですが
 
色々な島にありますよね?空にも海にも

これは遠い過去に光月の誰かが運んだんですか? 色々な場所に?

ということは
同じように海王類やズニーシャの声が聞こえるルフィはポーネグリフの声も聞こえる(読める)?

特殊な覇王色の覇気な気がします!
ホールケーキアイランド→ルフィ見聞色覚醒(未来視)
ワノクニ→ルフィ武装色覚醒(流桜)
最後の島?→ルフィ覇王色覚醒(万物の声)
このようになる感じがします〜
全然根拠ないけど、コメントしてみました!笑

No title

推測ですが、見聞色とは違うと思う。

Dの一族には万物の声聞く事できる人間が多いんだと思う。
トキもDだと思っていますが(もう一個ちがう予測もあるんだけども)。
Dの一族は万物の声が聞けるから栄えた。
イム様も同様なのかと。(まだ情報少ないから何とも言えないけども)

もう一個ちがう予測ってのは、ゾウと和の国の約束した世代がトキの親の世代とかで、モモの助は近親者なので、ゾウへの命令ができたんでは?っていう予測。日和もできるのかもしれない。

ロジャーの「万物の声」に対し、ルフィは「全ての生物の声」なんだと思います
そして、鉄の呼吸や妖刀の気配を感じるゾロこそが「無生物の声」を聞くのだと思います
ルフィとゾロを合わせてロジャーの「万物の声」に匹敵するのだと思います

個人的には見聞色ではなく血筋かな?と予想

声を聞く能力は
ノアの時ルフィが聞いた海王類、ズニーシャと同じと考えている人も多いのではと思います

今のところはロジャー、ルフィ、モモの助ですが、モモの助だけがズニーシャに命令できたのは800年前にズニーシャと契約をかわしたトキの息子だからなのでは?と思いましたが
ズニーシャは1000年前から歩いてるのでしたっけね

自分の中ではモモの助のことを「ぷちポセイドン」と位置付けています。

もししらほしが攻撃の意思を持てば一つの島や大陸の港町くらい(海王類に命じることによって)簡単に滅ぼせるでしょう。

同様にもしモモの助がズニーシャに命じれば内陸の王国ですら滅ぼしに向かうことが可能です。
そう、もしズニーシャがジェルマのかたつむり軍艦の様に急勾配の斜面を登ることができるなら、遠くの傾斜が緩やかな場所からレッドラインを通ってマリージョアに向かうことすら可能なのです。

その意味ではモモの助=万物の声を聞ける者の中でもズニーシャに命令できる人物=光月家?は世界政府にとって1番の脅威でしょう。

鎖国の件も含め、ワノ国に対する政府のスタンスの秘密がそこに有るのかも知れませんね。

No title

見聞色はまだまだ奥が深そうですね。

今、わかっているのは
・そこにいる生物の数の把握
・相手の強さ
・未来まで先を読む力
・相手の性格がわかる力
・(相手が考えている思い出している事が見える力)

ここに万物が入るのか、修業して手に入れられるのか
その辺なかなかのミステリーだなぁと思っていました

ルフィは相手が何かを思い出している時
その内容がわかってるかのような描写がありますね
最近だとたまのエースの記憶や、ゾウでのジャックの記憶など
あれが万物なのかなぁと思っています。

「あいつは最初から誰を倒すべきかわかっているようなところがある」

ぞくぞくしますー!

No title

"万物"の声→心の叫び→無生物に宿る霊魂って連想は邪推でしょうか?

過去に登場したゾオン系を宿す無生物は、もれなく所有者が愛用する道具だったと思います
(銃のラッスー、剣のファンクフリードなど……)

無生物に熱意を注いでいくことで霊魂が宿り、ゾオン系の器に成り得たりロジャーみたいな特別な人間が聞き取れる様になるのだと

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

オススメ

8073.jpg

サイト内検索