記事一覧

ロジャー海賊団の解散がレイリーの遭難事故に繋がった?


25年前、グランドラインを制覇したロジャー海賊団はロジャーの船長命令により解散した。

7844.jpg

まず船長であるロジャーが一番に船を降り、二番目にはワノ国の光月おでん、その後次々にクルー達が船を降り、散り散りになっていったと思われる。

今回は、このロジャー海賊団の解散がレイリーの身に起きたあの遭難事故に繋がったのではないか?について考えてみた。


 

一番最後まで船に残った人物


ロジャーは船を降りる時、レイリーに自身の被っていた二角帽(海賊帽)を託した。

7817.jpg

これは、ロジャーの冒険の終わりを告げると共に、レイリーに「この船を任せた!」という証なのではないだろうか?

つまり、オーロジャクソン号に最後まで乗っていたのはロジャーの相棒であり副船長であったレイリーだったのだろう。


 

次々に船を降りる仲間達


ロジャーが船を降りた時、皆と同じように涙ながらに手を振ることもせず背を向けていたレイリー。

運命の出会いを果たし長年相棒としてやってきたロジャーとの別れを人一倍悲しんでいたのは、やはりレイリーだろう。

更にその後、続々と船を降りていく仲間達。

7847.jpg

もちろんその都度、悲しみに襲われのではないか。

[スポンサーリンク]


遭難事故は失意の中で


レイリーは20年以上前に海で「遭難」していたところをタコの魚人であるハチ(はっちゃん)に救われている。

7845.jpg

その遭難事故とは、25年前のこの時に起きたものだったのではないだろうか?

次々と船を降りる仲間、別れの連続にさすがのレイリーも気が滅入った事だろう。

海賊として長年海にいたレイリーも、気を取られた一瞬の判断ミスで舵を誤ったという事もあるかもしれない。

それが遭難事故を引き起こした?



泳ぎが得意なレイリーが?


そんなレイリー、実は泳ぎが大の得意。

大嵐の海も、海王類達がウヨウヨいる“凪の帯(カームベルト)”も難なく泳ぐ。

7846.jpg

ただ遭難しただけなら、最寄りの島まで泳ぐくらいなんともないだろう。

そんなレイリーが海で遭難するという事は、天候や海王類の類が原因ではなく自身のメンタルによる部分が大きかったんじゃないか?と。

やはり、これまでの数十年間を過ごしてきたロジャー海賊団の解散が相当応えていたのかな。



22年前には仲良しのレイリーとはっちゃん


0巻に収録されている第0話の中で、ロジャーが処刑されて2年後の22年前の世界が描かれている。

それはインペルダウンから“金獅子のシキ”が脱獄したニュースを見ている世界各地の面々の様子だ。

その中でレイリーの元に遊びに来たはっちゃんの姿も描かれていた。

7843.jpg

つまりこれ以前に助けられたという事だ。

やはりロジャー海賊団が解散した25年前に、その流れで遭難しちゃったという感じじゃないだろうか。

ちなみに現在38歳のはっちゃんはこの時16歳。

ちょっと幼すぎる様に描かれてるけど…それはまぁいいか。笑


──という事で、ロジャー海賊団の解散がレイリーの遭難事件に繋がったのではないか?という小ネタ記事でした!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

52巻でレイリーが
最後の言葉はこうだ
「おれは死なねェぜ・・・・?」「相棒・・・」」

とあるから、このシーンに紐づくのかなぁ?

『冥王』…『めいおう』…『めい王』…『迷い王』…『迷王』wwまさかな!…

>塩アメさん


> となると、そのとき沈んだ船はオーロジャクソン号??
> 「偉大なる航路」を制覇してその主を失った船だから、海底でゆっくり眠らせたいという気持ちもありますが…。

確かに船の行方は気になっちゃいますよね~!!

まだどこにも描かれてないですよね('Д')



> 船体の一部がシャンクスのレッドフォース号に使われている、なんていうのも良いなぁと思います。

なるほど~!!

でもシャンクスが一人で冒険を始めた時にはまだ小舟でしたよね(^^)/

>ピロリさん

> これは、レイリーもまさかの方向音痴のパターンじゃないですかね?

それで海難事故を起こしちゃった??('Д')w

>サルワターリさん


> 確かに遭難事故ってのに違和感があったんだけどここでこう繋がるのかなあと

繋がったら面白いかな~って(*'▽')


> 以前担当者だったかが今後のストーリーを聞いた後はコミックスを初めから再読したくなるみたいなことを言ってた気がしますが今からでも少しづつ読みたくなってきますねえ

本当に!

20年以上連載続けててこの面白さって、正に怪物級!!!

>LEDさん

> まさかのゾロと同じ方向音痴でも合流パターンか?

ゾロとレイリーの共通点の多さを考えるとその可能性も!?笑

共に船長の右腕!ゾロとレイリーの共通点

https://onepiece-log.com/blog-entry-1495.html

>リョウさん

> まさか希望を失って自殺を図って…!?

う~ん、そこまででもない気がするんですよね('ω')

>ウソロアさん


> 遭難あってから泳ぎ上手くなったというのあるかも

なるほど!それもあるかも(*'▽')

時系列的に考えたらそっちの方がスマートかもですね!

No title

かんりにんさんの考察、説得力あります!
最後まで船に残ったのは当然レイリーだと思うし、
心理状態もそうなりますよね。

となると、そのとき沈んだ船はオーロジャクソン号??
「偉大なる航路」を制覇してその主を失った船だから、
海底でゆっくり眠らせたいという気持ちもありますが…。
船体の一部がシャンクスのレッドフォース号に使われている、
なんていうのも良いなぁと思います。

皆がロジャーを見送る場面でのレイリーの描かれ方、
さすが尾田さんだと思いました!

これは、レイリーもまさかの方向音痴のパターンじゃないですかね?

No title

すごいなあ
確かに遭難事故ってのに違和感があったんだけどここでこう繋がるのかなあと
以前担当者だったかが今後のストーリーを聞いた後はコミックスを初めから再読したくなるみたいなことを言ってた気がしますが
今からでも少しづつ読みたくなってきますねえ
いやあ面白い!

まさかのゾロと同じ方向音痴でも合流パターンか?

まさか希望を失って自殺を図って…!?

遭難あったと聞いて不思議に思ってたのでありそう
サンジは
大きくなってから泳ぎ上手くなったので
レイリーも
遭難あってから泳ぎ上手くなったというのあるかも

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

オススメ

サイト内検索