記事一覧

カイドウの狙いはおでんの航海日誌?それは今どこにある!?


ゾウのくじらの木の中にて、錦えもん達がカイドウに狙われている理由をこう話していた。

カイドウは我らから…

“情報”を引き出そうとしておる


7923.jpg


その情報とは、おでんがしたラフテルに辿り着き知った「世界の秘密」とやらだろう。

錦えもん達はおでんから何も聞かされていないが、それを知らないカイドウは錦えもん達を捕らえようとしている、という話だった。

さて、それが本当なら元々のカイドウの狙いはおでんの書いた「航海日誌」なのではないだろうか。

7922.jpg

おでんの航海日誌には、白ひげやロジャー達と旅した5年間の貴重な記録が記されている。

見た事もない世界だ!!

感じた事ねェ「寒さ」!! 「暑さ」!!

「植物」「動物」!! 「人類」「強さ」!! 「思考」!!

何もかも違って目からウロコが落ち続ける日々だ!!

全てが想像を超えて行く!!

おれは小さい!! 世界のほんの一部なんだ!!


その中にはグランドライン最後の島「ラフテル」についても書かれているのだろう。

――あの日 おれ達は世界の全てを知った――

“空白の100年”とは…!!

“Dの一族”とは…!!

「古代兵器」とは……!!

「ワノ国」はかつて世界と接していたのだ

本当にあった“莫大な宝”を目の前に…

ロジャーはあの時…笑ってた

おれ達もそうだ 涙が出る程笑った


[スポンサーリンク]


カイドウ自身が海賊王を目指しているかどうかはわからない。

――しかし、隠されているものを知りたいと思うのは人の性だろう。

おでんが死んだ後も錦えもん達が追われている状況から、カイドウはおでんの航海日誌を手に入れる事ができていないと考えられる。

7761.jpg

では今現在、おでんの航海日誌はどこにあるのか。

どこかに隠されているのか、はたまた誰かが所持しているのか。

おでんが単独でどこかに隠したとするならば、数十年間誰にも発見されていない事になる。

そうなると今後も発見されない可能性が高い?

特にその航海日誌に「世界の秘密」、もしくはそれに類するのもが書いてあるならば、物語の構成上ここで発表・公開される事はないだろう。

つまり、ワノ国編ではこのまま「おでんの航海日誌」については触れられない可能性もある。


もう一つのパターンとしてもし誰かが所持していた場合、どこかのタイミングでルフィ達がそれを見る事が出来るというシチュエーションもあり得るかもしれない。

でもルフィは「見ない」を選択をするだろう。

レイリーにONE PIECEについて聞かなかったように、映画STAMPEDEでラフテルへのエターナルポースを握りつぶしたように。

そう考えると、誰が持っているか どこにあるか等は些末な問題な気がしてくるけど、一応最後まで考えてみよう。

誰かが持っているとして、可能性がある人物は…

「天狗山飛徹」かな?

7921.jpg

飛徹はおでんの二振りの大刀「閻魔」と「天羽々斬」を預かっていた人物。

どんなやり取りがあって刀を預かったのかは不明だけど、おでんからそれを託されるに値する人物という事は、一緒に「航海日誌」も預けた可能性はありそうだ。

――というか飛徹は過去編にも登場しないし、謎が多すぎる。笑

ワノ国編でこのおでんの航海日誌は登場するのか否か…皆さんはどう思います?

[スポンサーリンク]

コメント

飛徹の髪の生え際が傳ジローと似ているのが気になる。そんで、これお面ですよね?すごい表情動いてるけど。おでこも耳も白いですし。こいつが何歳でいつ三代鬼徹を作って、どのタイミングでそれがイーストブルーまでたどり着いたのか。気になることばかり。

日誌はこけしの中説あるかも。天狗だし巻物にして入れやすくしてそう。

No title

日誌か。。。確かに。何度か日誌を書いているところ描いていますよね。

自分考えたのは、光月に伝わるポーネグリフの読み書きの巻物かなーと思ってた。
僕は別スレで「スパイはいない派」と発言してますが、
仮にスパイがいるならその巻物をねらっているのであれば、
まだ話中でスパイと明かしていない理由になるかなーと思ってました。

No title

最初僕は、おでん様が誰かに預けたと考えました。
それが飛徹だったら、胴体が空洞のこけしをつくりその中に隠していたが、
ドレークが村を襲ったときに持ち去られ、今はオロチ城に…とかいろいろ。

でもおでん様がオロチやカイドウに渡ることを恐れて、
燃やしてしまった可能性もあります。
800年前から飛んできたトキ様を妻にしているので、
「世界の秘密」の重要性を一番わかっているはずですから。

ところでロジャー海賊団も航海日誌を書いていたと思いますが、
今これはどうなっているのでしょう?
副船長レイリーか航海士(スコッパー・ギャバン?)が持っている?
手に入れれば、簡単にラフテルや「世界の秘密」にたどり着けます。
これこそ燃やしてしまったのかも…??

No title

ウォーターセブンでフランキーが隠し持ってた設計図を焼き払ったみたいに
この後仲間になる誰かが航海日誌隠し持ってるのかも知れないね
そんでワの国編ラストに日誌燃やしちゃうのかも

ひてつがでんじろー説ないですか?
いや、ないか

おでん城がおちた時に焼失している可能性もあると思います

こけし部屋のPGには鎖国についておでんが刻んだか飛徹が刻んだか?
飛徹は古代文字の読み方を伝授されているのでは?

傳ジローがコウシロウにしか見えない!

No title

日誌の存在は、カイドウ側も知らないと思いますが、おでんは、全て事を知っている訳ですから、そんなにカイドウ側が知りたいのなら、ラフテル関連の情報を餌に現在置かれた状況を打破する為の交換条件として有効に活用すればいいんですがね。

作り話でそれらしく話せばいいだけなんですから。
その代わり、こちらの条件(釜茹での中止や人質の放棄等)を呑ませればいい訳なんで。

その辺の交渉役はデンジローに任せればいいんだし。

感想記事にも書きましたが、そもそも、釜茹でなんかに付き合う必要が無いんですから、「お前らが決めた事に何で、俺たちが従わなけりゃならねえんだ、バカヤロー、人質なんか関係ねー」で、再度、暴れまくればいいだけなんですがね。

それこそ、カイドウを挑発し、「お前、汚ねぇ、マネしねぇと俺に勝てねぇのか?笑」で再度、戦いに引き込まないと。

日誌は、ワノ国編の最後にウソップ辺りが発見し、チラッと見そうですけどね。
それが、後々、ラフテルへ行く道中で役に立つのかも。

日誌は日和か河松が受け継いで持っていると思います
或いはキンかカンか菊かモモが
もちろん託したのはトキ様
おでんと自分を死なせない(忘れさせない)為に託したんだと思います

No title

おでんの刀にこけし部屋のポーネグリフに、その上航海日誌まで預かってたとしたら
飛徹はものすごい重要人物のはずなんですけど、いまだ過去編でそれっぽい人見かけないですよね。

No title

飛徹の正体はおでんの父スキヤキであってほしいですね。特別望んでいるわけではありませんが。
息子(?)の生き様ともいえる航海日誌を大切に持っているのかも?
スキヤキは黒炭家の陰謀に巻き込まれるも密かに生きていたと期待。病もなんとか回復して。
狂死郎=傳ジロー?とかよく考えられていますからね、ワノ国編は同一人物説を考えるのが熱いですよ。
だからスキヤキ=飛徹?という可能性も多少は期待したいです。
しかしスキヤキが飛徹だとしたら、背中の翼は何なのかですけど。翼は悪魔の実の能力によるものか?

刀鍛冶というのもあり、刀は飛徹に?
日誌はおでんからトキへ。トキから日和に託された可能性もと?
決戦が終わってから、こういう日誌があります…とか。笑

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

オススメ

サイト内検索