記事一覧

カリブーがカイドウの部下にならず兎丼に収監されていた理由


カリブー海賊団 船長“濡れ髪のカリブー”

8247.jpg

今年のルーキーとして鳴り物入りで新世界にやってきた人物だ。

しかし紆余曲折あって現在ワノ国におり、少し前まで兎丼の囚人採掘場で働かされていた。

カリブーがワノ国にいる経緯を簡単にまとめるとこうだ。

カイドウのお気に入りの冬島に流れ着く
その様の守備を任されているのはスコッチ
武器製造をさせられている労働者達
革命の子ガブル隊長と似ていたカリブー
立ち上がり反乱を起こす労働者達
あっさりとスコッチに制圧
ヌマヌマの能力でスコッチを倒すカリブー
しかしドレークが現れ全滅&カリブー連行
ワノ国 兎丼の囚人採掘場へ…

この時のドレークは既に“百獣海賊団”の一員。

カリブーをワノ国へ連行した理由は、カイドウからの評価を上げる為だろうか。

(※ドレークは海軍の潜入の為、カイドウからの信用を得て百獣海賊団内での地位を上げ、様々な情報を得易い状況を作ろうとしていると思われる。)

そのカイドウは、最強の軍隊を作る為に常に強い兵隊を求めている。

スコッチを倒したカリブーなら、強い兵隊としてカイドウも気にいるだろうというドレークの判断だ。

しかし、気になるのはここから。

カリブーはカイドウの部下にならず、兎丼の囚人採掘場で働いていた。

カリブーのキャラクターを考えればカイドウにへりくだり、自身の気持ちを欺いてでも部下になって、“百獣海賊団”である程度の地位を得ようとしそうなものだ。

[スポンサーリンク]


しかしカリブーはそれをせずに、食事もままならない採掘場で囚人として労働をしていた。

それは何故だろう。

囚人採掘場になんらかの目的があった?

いや、カリブーにしてみたらどこに連れて行かれるかわからない状況だったわけだし、更に兎丼で出会ったルフィに対して「脱獄するなら連れてってくれ」「帰りの船に乗せてくれ」という旨の発言をしていた事から、囚人採掘場やワノ国自体に理由はなさそうだ。

8246.jpg

では、何故カイドウの部下という道を選ばなかったのか。

それはやっぱり「気に入られたいあの人」絡み?

カリブーが気に入られたい「あの人」とは誰?

4678.jpg

未だ「あの人」が誰なのかは分からないけど、カリブーがカイドウの部下にならなかった事を考えると少なくともカイドウでは無いよね。

やはり「あの人」以外の者の下につく事は出来ないとか?

そんな強い信念がカイドウの部下になる事を拒否したのかもしれない。

だとしたらカリブー…結構やる男ッチャブル!

鬼ヶ島の討入りにも参加している可能性が高いから、今後のカリブーの活躍に期待だね!!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

基本調子のいいカリブーのことですから初めは百獣海賊団に入りたいと言ったんじゃないですか?その場しのぎのつもりで。でもカリブーの実力なら平の真打ちくらいにはなれるでしょう。
しかしワノ国の汚染された自然環境や食べ物に飢えた人々などを見て百獣海賊団やオロチ軍のやり方をひどく思い、逃げようとしたところを捕まって兎丼に入れられたとか?
僕のイメージとしてはカリブーは「どこか憎めない愛すべき小悪党」というもので、あくどい部分もあるにせよ根っからの外道ではないと思いますよ。
彼の中でも最低限の倫理があり、それゆえに百獣海賊団たちに賛同できなかったのでは?

それにしても兄カリブーを助けに、弟のコリブー・カリブー海賊団はワノ国編に参戦するかな?

カイドウ側でなくオロチ側

オロチ側に…それは無いか…。笑
カン十郎は黒炭家だったから分かるけど
カリブーが気に入られたい人がオロチな気はしないしなぁ…と。
赤犬や黄猿…も無いか…。

扉絵コーナーでババアに感銘受けて頑張ったので、ババアの為にカイドウの部下にだけはなってたまるかという熱い展開希望

>saruさん

> なんの根拠もないけど、カリブーが気に入ってもらいたいのがバギーだったらいいなぁと思ちゃった。

下の記事の中でもバギーは候補の一人に挙がってますね(^^)/

カリブーが気に入られたい「あの人」とは誰?
https://onepiece-log.com/blog-entry-1134.html

ドレークが連れて来たを見て思ったが、アリと思いました。自分の予想はドフラorクロコなんでそれを元にするとカイドウの勢力が衰えるor四皇の座から失落するとドフラクロコに都合がいいと考えドレークから協力を求めてきたのを受けたと思う。その際ソードとしてはなく、海賊ドレークとしての協力関係だと思う。

なんの根拠もないけど、カリブーが気に入ってもらいたいのがバギーだったらいいなぁと思ちゃった。
いい一味になれそう。

Re: タイトルなし

> ドレークは海軍の機密特殊部隊の人間だから、進んでカイドウの戦力アップになるような事はしないのでは。

ふーむ、だとしたらワノ国に連れて来なくともよかったのかな?と。

あの冬島で労働者として使えば…


>なんなら、いざという時に使えると睨んで収容所に入れといたのかも知れない

この可能性はあるのかもですね!

>あっかんべェさん

> ルフィは何故か人の本心を見抜く力があって本当に改心したと、すぐに判断していたのでそういうことなんだと思っています

つまり…カリブーがカイドウの部下にならなかったのは、打算なしの自分の信念に基づいた行動だったという事ですかね(*'▽')

>Nさん

> 密告者が他にもいるかもしれないから、カリブーは囚人のフリをして情報を裏で流していたのかもしれない。

誰の為に?

囚人のフリを??

Re: タイトルなし

> カリブーが部下にならないじゃなくてカイドウは簡単に裏切るような奴は部下にしないからでは?

なるほど。カイドウ側から部下にしなかった、と。

でもカイドウ「こいつは裏切るかな?」とかそんな小さい事を考えてますかね?笑

ドレークは海軍の機密特殊部隊の人間だから、進んでカイドウの戦力アップになるような事はしないのでは。
なんなら、いざという時に使えると睨んで収容所に入れといたのかも知れない

No title

ルフィは何故か人の本心を見抜く力があって
本当に改心したと、すぐに判断していたので
そういうことなんだと思っています

No title

密告者が他にもいるかもしれないから、カリブーは囚人のフリをして情報を裏で流していたのかもしれない。
シャボンディ、魚人島、表紙連載と何気に登場回数が多いから、重要な意味をなしているのかもしれない。

カリブーが部下にならないじゃなくてカイドウは簡単に裏切るような奴は部下にしないからでは?
強い意思を持つ物の心をへし折るのがお好きなようですし。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

ONE PIECEの小ネタ呟いてます

7074.jpg

サイト内検索