記事一覧

表紙連載 第24弾 vol.34「私達の父親は」感想


第24弾の短期集中表紙連載。

「“ギャング”ベッジのオーマイファミリー」

vol.34「掴まって!! ママが言ってた!私達の父親は何度蹴ってもくい下がるしつこい男!!」

8614.jpg

良かった!パウンドが父親だと認めてもらえた。

シフォンもローラもビッグ・マムに自分の父親の事を聞いたことがあったのね。

妻に蹴って追い出されたパウンドが、娘2人に引き上げられようとしてる構図が対比になってて凄くイイ!

8617.jpg

どちらもパウンド目線なのも良き!

[スポンサーリンク]


遂にちゃんと再会を果たせた親と子。

海軍から無事に逃げ切れた後に、ローラとゴッティの結婚話が展開していくかな。

そして海賊団合併して「全員がファミリー」となる展開?

8616.jpg

これぞ「オーマイファミリー」!!

パウンドもそれに加わったとしたら、なんていうかなかなかパンチの効いた海賊団になっちゃうね。笑

そこにシーザーもガスティーノとして加入する展開ないかな?

8615.jpg

個人的には割とアリだと思うんだけど。笑

本編共々、気になる展開が続いて楽しいね!!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

パウンドはその身なりからしてどこかの国の王様のような気がします(ビックマムが夫を選ぶ基準がわかりませんが血統は重視してるように思えます。強さとか種族とか家柄とか)。

表紙連載、「王の帰還」まで続いて、最終的にはヘッジが婿養子として国を継ぐんじゃないでしょうか。

個人的にはベッジの肩の上でペッツが立ってることに感動!
今まで立ってる描写ありましたっけ?

母の言葉・父の写真

本当に良かったです。母マムの言葉と写真がつながって、娘二人がパウンドを父親だとやっと信じてくれて。
ちょっと紆余曲折しましたが、今度こそは感動の親子再会となってほしいものです。

しかしマムも夫パウンドの事を娘たちに話すとは。元から話すつもりで娘たちに言ったのか、咄嗟にこぼれた言葉なのかまでは分かりませんが、いずれにせよパウンドという夫がそれだけマムの中で強く印象に残った証拠でしょう。
マムとパウンド、母の言葉と父の写真、今は離れ離れだとしても結局は夫婦として二人はつながっているのでしょう。結果として二つが合わさったことで娘たちの心が動いたわけですから。

話は変わりますが、やはりシフォンとローラの顔が二つ並ぶとすごいインパクトw

No title

ローラとシフォンが「私たちの父親は産まれる前にしんだと聞いた」となるのではと、心配してましたが、パウンドの事を誰かから一通り伝え聞いていて安心しました。
彼女達とパウンドが親子だと、ペッツの祖父だと分かり合えてペッツ坊もさぞかし喜ぶことでしょう!

No title

次のシリーズはシーザーでしょ‼  

バギーとシーザーのコンビでしょ‼ どちらもルフィに弱く仕返しを考えてますから

もしかしてバギーはシーザーに偶然に海軍からの攻撃を救われたのかも笑

流されてたパウンドをみたトンタッタの船はもうベッジ大ファミリーと絡まんのかな?
ゴッティの結婚式とかで

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

ONE PIECEの小ネタ呟いてます

7074.jpg

サイト内検索