記事一覧

カイドウの息子(娘)ヤマトの歴史!これまでの軌跡まとめ


“百獣海賊団”総督の実の息子(娘)ヤマト

8856.jpg

現在、鬼ヶ島での決戦にてこちらサイドの味方となり、共にカイドウ を倒そうとしている人物だ。

おでんに憧れ、おでんの意志を継ぐヤマトは、もしかすると“麦わらの一味”の入りする可能性もある程の重要人物。

“麦わらの一味”最後の仲間は誰になる?「ヤマト」編

今回はそのヤマトの歴史について、箇条書きでまとめてみたい。

年齢
(何年前)
出来事
0歳
(28年前)
カイドウの子として生まれる
8歳
(20年前)
おでんの“伝説の一時間”を見る
胸を熱くし涙を流し、おでんに憧れる
モモの助を助ける為、九里に向かう
九里で偶然「おでんの航海日誌」を拾う
父カイドウにおでんになりたいと告げる
父カイドウにぶっ飛ばされる
爆弾付きの手錠をかけられる
天の岩戸に10日間監禁される
岩屋で侍と出会う(牛マル 他2名)
侍達と共に脱獄
鬼ヶ島で一人過ごす
24歳
(4年前)
鬼ヶ島にやってきたエースと対峙
意気投合し酒を酌み交わす
海外の情報を聞く

[スポンサーリンク]


年齢
(何年前)
出来事
28歳
(現在)
鬼ヶ島にやって来たルフィを助ける
ルフィ達と共に戦いたいと告げる
ルフィに手錠を破壊してもらう
モモの助としのぶの護衛を任される
2人を守る為ササキ(&装甲部隊)と対峙
八茶の乱入により離脱
城の倉庫に身を隠す
屋上に行きカイドウと一騎打ち

8429.jpg

現状ではこのくらいだろうか。

20年間鬼ヶ島に監禁されていただけにそんなにエピソードは多くないけど、これからちょこちょこと回想とかありそうだからその度に追記予定!

[スポンサーリンク]

コメント

友達じゃねぇか
俺たちもう仲間だろ
どっちかくるな

8歳で覇王色の覇気を覚醒…も追加で良いかと思いました。

雷鳴八卦、鳴鏑、無侍氷牙…
これまで描かれた技も多く、作者の強い思い入れが伝わってきます。

ヤマトは、まだまだ謎の多いキャラですよね。
母親は誰なのか?
悪魔の実の能力者っぽいけど、能力者なら、その実は何か?
ワノ国編が終わった後の行動も興味深い。悪人ではないけど、カイドウの娘(息子)の立場では、ワノ国には居ずらいだろうし…。
海に出ることをずっと望んでるし、おでんの日記の予言の先行きを見守るには、麦わらの一味入りするのが、スッキリする気がする。

かんりにんさん、まとめどうもありがとうございます。

最近気づいたんですけど、、、
ヤマトってカイドウと血縁関係ありますかね?
血が繋がってないないパターンもあるのかなと。

何にせよ、今後の展開が面白そうですよね!

ヤマトはモモと結ばれて、一緒にワノ国をもり立てていくのかなぁ
で、将来、カイドウとおでんの血をひいた子供が誕生するのかなぁ
ヤマトの性別を素直に男にしなかった理由がそこら辺にあるかと思うなあ

ヤマトの金棒はニキュニキュの実を食べた金棒で、ヤマト本人はサウザウの実(サウルス=恐竜に変化できる実)を食べてて、併せてサウザンド・サニー号、でどうでしょうか。サウザウの実はかなり強引ですが。

ヤマト
あれだけ巨乳なのに坊っちゃんって呼ばれてるのに違和感 

ヤマトはそもそも人造人間に思えてきました。

モモの助がモモの酒になってるところがありますよー

>父カイドウにおでんになりたいと告げる
>父カイドウにぶっ飛ばされる
当たり前だあぁぁ!!(ドドン!)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

本は聴く時代☟無料☟

サイト内検索