記事一覧

赤鞘を助けていたシルエットの人物は日和?鬼ヶ島に来た理由


第1004話“きびだんご”のラスト、赤鞘の侍を助けようとしている人物が描かれた。

9065.jpg

赤鞘の侍達は、ローのシャンブルズによって屋上から天守裏 二の丸「宝物殿」2階に飛ばされた。

なんとか息をしている赤鞘達の他にもう一人…

9073.jpg

このシルエットの人物の行動と特徴を書き出してみよう。

●錦えもん(295㎝)と比べて随分小柄
●後ろ姿から女性らしさを感じる
●着物を着ている?
●垂れた前髪(触覚)
●この状況に涙している

これらから、この人物は誰なのかを考えてみたい。

既に感想の方でも書いたけど…

やはり「光月日和」一択の様に感じる。

9075.jpg
(※こんな感じで?)

この涙は、光月家の為に戦い傷付いている錦えもん達への感謝と謝罪?

さて、ここからはこの人物を日和と仮定して気になる2つの事について考えてみたい。


 

光月日和が鬼ヶ島に来た目的


この人物が日和だとして、何故鬼ヶ島にやって来たのか?

その目的は何なのだろう。

少しでも役に立ちたいと、鬼ヶ島に乗り込んだ??

しかし、戦場において日和が役に立てることなどあるだろうか。

もしくは自分の手でオロチを〇したいと考えて無謀にも乗り込んだのか。

9074.jpg

日和が現在いる場所は「宝物殿」

この場所に何かを探しに来た可能性もあるのかな?

だとすれば錦えもん達がこの場所に居た(来た)のは、日和からすれば偶然だろう。

ローが錦えもん達をシャンブルズする時に、日和を見つけてそこに飛ばした?

いや、ローは日和の存在を知ってるんだっけか?

討入りの5~6日前に牢から解放されたローが、花の都で秘密裏に日和と繋がっていても不思議ではないけど…

9061.jpg

色々と気になる事が多すぎる。

[スポンサーリンク]

 

鬼ヶ島までの渡航方法


では、日和は鬼ヶ島までどうやって来たのか。

小舟で辿り着ける距離といえど、当日の海は荒れていた。

日和が一人で来たとは考えづらい。

だから、誰かの船に単独で忍び込んでやってきたのか、協力者が居るのかの2択だよね。

誰かの船に忍び込んでたってんなら早々に見つかっててもおかしく無さそうだから、後者かな?

候補としては…

●敵を能力で家来にして船を出させた「お玉」に便乗?

●鬼ヶ島内で未だに姿を見せていない「カリブー」


どちらとも面識なさそうだから可能性低そうだけど、個人的にはお玉と日和は血縁あるんじゃないかな?っていうトンデモ説を唱えてるのでここでワンチャン絡み合っても面白いかな、と。

光月の血を絶やさぬ為?お玉が日和の娘である可能性

7945.jpg

最後はちょっと突飛な方向に行っちゃったけど(笑)、日和が鬼ヶ島に来た理由等諸々明らかになったら、これまでの幾つかの伏線とも繋がってきそうだから楽しみ!

皆様の考察もたくさん読みたいのでコメント欄によろしくです!!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

シルエットでわざと隠すのは引きの為だと思います。クリフハンガーという手法ですね。
ですから日和が一番可能性が高いことに代わりはないかなと。

福ロクジュは過去の描写から考えて侍達を手助けすることはないでしょうね。

フクロクジュかと思ってた!
どうなんだろ、楽しみ!

日和がトキトキの実の能力者で、赤鞘を元気な時まで戻してまた再スタートの予感。

もしかして存在が全然語られないヤマトの母親だったりしないですか?
日和にしてもトキにしても「どうしてあの場所を知ってたのか?」「どうやって辿り着いたのか?」という疑問が出てきます。
百獣海賊団内部の人間の方がその点自然な気がします。
今まで姿を見せず存在を誰も語らないのは何らかの理由でタブーになってる人物で、あの宝物殿に幽閉されてたとか?
(何でそんな部屋に幽閉するんだって話になりますが)

シルエットうんぬんによりトキ一択ですよね
福ロクジュ=トキ
サングラスと被り物を剥ぐとトキでしたというオチ

日和じゃなくて福ロクジュじゃないんですか?垂れているものは耳たぶで水滴は汗ダと思います。990話でどこかに移動する姿も書かれますし

シルエットのタレ髪の先

見直したら先まで描かれてないですね。
となると、やっぱり日和か。

他の方が指摘されている通り、順当な日和をシルエットで隠すかという疑問もありますね。
ただ(オロチでなく)カイドウ側は日和を認識していない気もするのでそれもありかなと思ったり…
氷鬼による不信をフラグに、小紫生存・正体日和っていうのはカイドウ側の侍にとっても影響あるんじゃないかと

小紫はトキでお玉が日和と考察してます。(以前に他の項目で考察コメントしたので省きます)

きんえもん達はウソが多いので(身を守るためでもあるのでしょうけど)、彼らの言葉を全部が全部を信じてないというか信じられない笑!まるで狐と狸のばかしあいを見ているよう!最終的に実は◯◯だったから、本当のことは言えなかったすまぬ!みたいな感じで色々打ち明けてきそう!

話それちゃいましたけど、赤鞘を助けてるシルエットの人が小紫(トキまたは日和)だとして、どうやってあそこまで侵入出来たのか?なぜ赤鞘達のいる場所がわかったのか?が気になりますね!
お玉と一緒に来たのか?別の方法で侵入してたのか?ほっかむりの格好でバレずにきたのか?ローの能力で飛ばしてもらったのか?場所は誰かのビブルカードを持っていたからそこにたどり着けたのか?たまたまなのか?もとからそこにいたのか?とか、
謎なんですよね!

No title

おおよそは、感想に書いた通りですが、そもそもドレークは、何の目的で百獣海賊団に潜入しているのか?です。

カイドウの何を探っているのか。

それとも、ワノ国に関する何かを探しているのか。

自分は、ワノ国に関する物、古代兵器やそれに関する資料等か、ワノ国の秘密や歴史資料等を探していると予想しています。(古代文字で書かれた古文書等)
そこで、ローの能力に目を付けていたドレークは、ローを助ける条件としてドレークの陰謀に協力するよう要請したのでしょう。
その陰謀は、ローやルフィ達にとってもメリットがあるからこそローも要請に応じたと考えます。

ローは、鬼ヶ島到着後、アカザヤ達とは別行動をとり、何かを探していました。
これは、おそらくドレークからの要請に応じた行動だと考えますが、鬼ヶ島に隠された何かを探しているのでしょう。
隠された物と言えば、貴重な物や特殊な物になるので、当然ながら宝物殿内にある物もその対象になるはずです。
 とするならば、ローがここに来る前に宝物殿の場所や存在をドレークから聞いていたとしても不思議ではありません。

又、日和がモモやアカザヤ達が待つ九里に行かずリンゴに残った理由として、自分のやるべき優先事項が既に決まっており、その為の別行動であったとするならば、それなりに理解できます。

桜の舞う背景のローと三味線を弾く女性に何等かの関係があり、その女性が日和だとするならば
ドレークを介して二人が連携しているとしてもあり得ないことではないと考えます。
ちなみに、三味線女性には、日和の花飾りはありませんが、鬼ヶ島へ行くために変装し、ドレークの計らいで無事に屋敷内に潜入できたのかも知れません。(宝物殿にいる影の女性にも花飾りは無いように見えます)
 それでは、何故、日和はドレークに協力しているのか。
 日和には、ドレークが要求するミッションを達成できる何等かの能力があるのか。
宝物殿にあるお宝から何かを見つけ出す又は判別する日和にしかできない何等かの特殊能力があるのか。(古代文字を飛徹に教わり、読むことができる等)

全ては、推論の域を出ませんが今後の展開を楽しみに待ちたいと思います。

ときとひよりとおたま

日和と言われてるのがトキで、おたまが日和なのでは?

私があのシルエットをトキの可能性を感じたのは髪型なんです。あのタランと垂れた
髪の毛の先の角ばった感じ、日和には無くてトキには有りますよね。

エネル説がある理由

この考えをここで初めて言うけど
麦わらの一味の悪魔の実の数字はよく聞きますが
『協力した強敵』も“数字”で構成されています。

“麦わらの一味”
ルフィー『5・6』ゴムゴム
チョッパー『1・10』ヒトヒト
ロビン『8・7』ハナハナ
ブルック『4・3』ヨミヨミ
(未)キンエモン『2・9』フクフク

この5人で1〜10


“強敵たち”
クロコダイル『4・7』スナスナ
エネル『5・6』ゴロゴロ
バーソロミュー・くま『2・9』二キュ二キュ
ドフラミンゴ『1・10』イトイト
(未)ティーチ『8・3』ヤミヤミ

この5人で1〜10

意味分かりましたか?
クロコダイルはインペルダウンで、
くまはシャボンディ諸島で、『協力』しています。
エネルもルフィーに協力する可能性があるのです!

ビックマムのゼウスより強い雷=エネル
可能性はゼロでは無いですね!

今回のシルエットはエネルで無いにしろ
いずれ再びルフィの前に出てくると思いますよ!
土フラミンゴは十中八九出てくるし、
黒髭もシャンクスらへんで協力しそう!

最初見た時にパッと頭に出てきたのは「トキ」でしたね
亡くなってるからありえないのかな?
でもトキが出てきたら激アツだけど…

日和だとは思いますが来た方法や理由は謎ですね
花の都で民衆の避難とかをさせるのかと思ってたので意外です
日和はまだ秘密があってもおかしくないですね
意味深なコマがあったりとか、狐のお面の女性が本当に日和なのか、表紙で髪の色が変わったことに意味はあるのか、他にもまだ色々気になる存在です

過去から来た、お鶴じゃないかなぁ

エネルかと思った。

何かしらの目的で潜入してた?日和が赤鞘達と偶然遭遇したっぽいでしょうかね…。
戦力にならなくともおでんの娘ですから、来ずにはいられなかったとか(能力者の可能性もまだ)?
お玉達と一緒に来たというのもあり得そうですが、オロチに捕らえられてた可能性もと?
彼女の生存など…色々と知ってましたからね。

絶対ないけどエネルだと思いました…耳が…

シルエットの人物について、宝物殿には鍵はかかってないのでしょうか、どうやって入ったのか気になります。戦いの前から潜入して隠れていたというのが妥当じゃないですか?それとも能力者か入り口を破壊したのか。
いずれにしてもまだワノクニ編に出てきていない盤上をひっくり返す人物でしょう。うーん

No title

日和が何かの能力者の可能性はあると思います
例の、ジンベエの後ろの影が日和だった可能性も?
でも日和、キラーから逃げるばっかだったし戦える可能性は低いのかなぁ

決戦の二日前のえびす町
丑三つ小僧が現れています
あれが日和の仕業だったら北の地にいなかったことになるなぁとか
普通に傅次郎かもですけど

一番安全な場所と言っていたのが、ゾロのそばで実はサニー号に隠れていたとか
実はナギナギの能力者で宝物殿に移動できたとかでしょうか
日和はトキの血を受け継いで、一人の男に心からついていく気がします
そして、刀をあげたようにゾロにぞっこんなんだろうなって思っています

"10人目"がいる!
福ロクジュの髭が"十文字"
狂四郎のリーゼントがヅラであり、変装だったのと同様、福ロクジュの頭やアゴ髭もカモフラージュ!

本命:日和
対抗:くいな
大穴:お鶴

くいなが生きてるとしたら、出てくるチャンスはワの国だと思うんですよね

飛撤と天羽々斬だと思うけどな

え?
お玉が日和の娘かもというのは「とんでも説」なんですか?

とりわけ錦えもんに寄り添って涙してるところをみると、お鶴の可能性もあるかも
過去の記事にあった、お鶴=くノ一説もあるかも?

No title

単行本で読むことも考えると、引き延ばし目的で分かり切ったキャラをシルエットで隠すって描写は悪手な気がするんですよね
ジンベエとロビンを覗く人影みたいに、正体をぼやかすことが展開の盛り上がりに直結することが前提だと思います

別の記事にも投稿した使い回しですが、ここの方が合ってると感じたので転載しました<(_ _)>

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

ONE PIECEの小ネタ呟いてます

7074.jpg

サイト内検索