記事一覧

偵察部隊“メアリーズ”は人間もサイボーグか否か


第1005話“悪魔の子”にて「目のマークのお面」を付けている者達は、“メアリーズ”と呼ばれる偵察部隊である事が判明した。

その中のネコやネズミといった動物は、絡繰動物(サイボーグ)だそう。

絡繰に精通しているクイーンが造ったのかな?

では、バオファンやカイマンレディといった人間はどうなのか。

もしかしたら彼女らも絡繰生物(サイボーグ)なのでは?

――そう思われる描写が第1006話「侠客“花のヒョウ五郎”」の中で描かれた。

9143.jpg

それがこのスコープ的な描写だ。

これはパシフィスタに似た機能?

9144.jpg

「ピピ…!!」という機械音も同じだし…

[スポンサーリンク]


カイマンレディが耳に手を当て、音声をONにする仕草で鳴った「ピ!」という音もサイボーグなら合点がいく。

9079.jpg

そうなると“真打ち”として紹介されたバオファンは、絡繰人間(サイボーグ)でSMILE能力者という事に…?

ギフターズのカイマンレディも。


ただこのスコープ的な描写、読者にモモの助の位置を判らせるだけの演出の可能性も高い。

個人的には初見ではそう思ってた。

つまりシャボンディ諸島に到着した時のサンジの「WOMAN LOCK ON」の様に。

9145.jpg

バオファンも「モモの助の姿は見えない!!」と言ってたしね。

仮にサイボーグでスコープ能力があると仮定しても、ヤマトの服を透かして隠れてるモモの助を見るなんて事は無理だろうし…

やっぱり、バオファンやカイマンレディは普通の人間(SMILE能力者)と考える方が自然かな?

皆さんはどう考えますか??

→①バオファンを始めとする人間のメアリ―ズは絡繰生物(サイボーグ)

→②メアリーズのネコやネズミ以外は、普通の人間


[スポンサーリンク]

コメント

読者向け演出で、人間だと思ってました!

ギフターズからサイボーグになったサイボーグです

仮に服が透けて見える事が出来るなら、サンジがとんでもない事になっちゃいますね‼︎

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索