記事一覧

光月おでんは生きていた!? 本物か偽物か…正体考察 [判明]


鬼ヶ島の決戦でカイドウに敗れた赤鞘九人男の目の前に、まさかの人物が登場した。

それは20年前に死んだ筈の「光月おでん」…!!

「会いたかったぞ!!!」

9158.jpg

「ずいぶん歳を取ったな!! わはははは!!」


この言動、姿形から「20年前の光月おでん」と思われる。

処刑前に手放した“閻魔”や“天羽々斬”を携えてないのもリアル。

(※単純な過去のおでんの偽物なら、象徴となる大刀二本も模倣する筈?)

このおでんは本物?もしくは偽物?

今回はこの件について考えてみたい。


 

このおでんが本物の可能性はある?


冒頭に書いた様に、このシーンだけを見たら本物のおでんと相違ない。

仮にこのおでんが“本物”なら、20年前死なずに時を超えて現代にやってきたって事になるよね。

尾田先生は死んだキャラを生き返らせる事はしないから。

でも「実は生きてました」パターンはやらない気がするんだよね。

おでんが20年前のあの日に死んだからこそ現在の物語があるワケで。

「実は生きてました」だと赤鞘達の討ち入りやモモの決意が薄くなっちゃう…

それでも仮に“本物”という可能性があるなら…

霊魂の憑依や記憶を姿形ごと甦らせる能力?

おでんがココに居るならば、錦えもん達を看病したあのシルエットの人物=「トキ」の可能性も出てきたかな。

ただ河松の反応的には、「日和」の方がしっくりくる気もするけど。

9159.jpg

個人的に、「そんな筈はない」ってのは、「生きてる筈がない」より「この場(鬼ヶ島)にいる筈がない」ってくらいのリアクションに感じた。

では次にこのおでんが“偽物”であると仮定して、その正体を考えてみたい。

[スポンサーリンク]

 

鈴後の狛狐「オニ丸(牛鬼丸)」説


牛鬼丸の正体だった鈴後の狛狐「オニ丸」。

鈴後の武器庫へ河松達を導いて以降姿を見せていないオニ丸は、人の姿に変化できる能力を持っている。

7145.jpg

おでんが登場した時の足元の煙は、ドロンと変化した際の煙にも見える。

この人物がオニ丸の変身なら、共に現れたのは日和の可能性が高まったかもしれない。

9065.jpg

決戦前に河松は日和の居場所について「安全な場所におられる」と言っていた。

その居場所はオロチへの報告によると「北の地」

そう考えると河松がオニ丸の存在に気づき、日和の護衛を頼んだ可能性はあるかもしれない。

その場合、待つだけに耐えられなくなった日和がオニ丸と共に鬼ヶ島に乗り込んできたというパターンは割とありそう。

日和の話を聞いておでんに化けたのなら、刀が閻魔&天羽々斬じゃない事も納得。

ただ、おでんに化けるってのは相当に悪趣味なんだよね。

だから、味方がやるってのはどうにも腑に落ちない。



生きていた「カン十郎の絵」説


もう一つは、生きていた「カン十郎の絵」のパターン。

悪趣味という意味でいえば、カン十郎ならやりかねない?

仮に天守裏で赤鞘達を手当てしたのが「日和」なら、先にカン十郎に出会えば(裏切り者と知らない為)治療した筈。

それで一命を取り留めたカン十郎が、おでんの姿を描いて皆の前に…?

カン十郎の本気のドローイングは、本物と見分けがつかないレベルだから可能性としてはなくは無さそう。

9156.jpg

ただカン十郎なら、わざわざこんなことしなくても弱ってる赤鞘達にトドメを刺せばいいのでは?と思ってしまう。



コメント欄より「その他の説」抜粋


上の2つの説の他に、第1007話“たぬきさん”のコメント欄に書きこまれたいくつかの説を抜粋したい。

カタリーナ・デボン…腰に手を置いてるポーズが似ている。他人に化ける能力を持つ。ただ、ここでおでんに化けて出てくる理由が無さ過ぎる。

お庭番衆の忍者…変化が得意な「大黒」、幻術が得意な「猿飛」あたりなら可能性アリ??

ヤマト…錦えもん達の見間違え説。さすがにそれは苦しいか。笑



――以上、皆様の意見も取り入れてまとめ&考察してみました。


[正体判明]

第1008話“頭山盗賊団棟梁アシュラ童子”で、赤鞘の侍達の前に現れたおでんはカン十郎の絵だったと判明!

何とも悪趣味な…カン十郎許すまじ…

[スポンサーリンク]

コメント

No title

偽物が出たのは
この後にマジで本物が登場するフラグ
という説もあるが、果たして、、、

日和と狸(おトコ)

カンジュウロウをもし再登場させるなら
罪を償うパターンじゃないですか?
でも、今更言い訳出来ないし、顔向け出来ないし、
死に場所考えてるんじゃないでしょうか。

No title

タイトルが「たぬきさん」なだけに化けている(偽物)かな。生きていたのなら今までどこに隠れていたんだという疑問も。

光月石工の技術をまだももに伝承してないし、おでん本人じゃないかな

降霊とこけしが繋がると想像してます。

サボが死んだと思われたけど、生きてたパターン何ですよね

No title

刀持ってないは偽物でも本物でも同じなので何の根拠にもならんでしょ
おでんの死体も回収出来たわけじゃない=カイドウやおろちが確認してるはずだし
何よりおでんが生きてるなら20年待つ必要もない
おでんを中心に戦力集まるんだから
そんなわけで偽物
20年経過してる事実さえ知ってたら演技であのセリフ言う事は出来るし

No title

ただカン十郎なら、わざわざこんなことしなくても弱ってる赤鞘達にトドメを刺せばいいのでは?と思ってしまう←に関してだけど、もし描いた絵(おでん)がおでん其の物の実力を有しているのなら自分は必ず無傷で皆殺しできますね。この能力同時に幾つまでO.K.で本物の能力までコピー出来るのか気になってます。

管理人さんが言ってるように尾田さんは一度明確に死んだ人を生き返らせないし、もし生きていたら見開きだろうし偽物は確実。
悪趣味さはカン十郎なんだけどあの描写で生きていたら興醒めですし。幻覚なんでしょうね?

赤鞘を治療していたのは日和かトキか分からないけどトキトキの実の能力だとは思う
トキトキの実はタイムスリップだけではなくて他者の肉体の時の流れを加速することもできるので傷の回復を早めたのである
「人間は過去には戻れない」
というのはトキが生きている前振り(おでんも?)

No title

本物説を押してる人は、根底におでんが実は生きていたっていう展開になって欲しいという願望があると思うんですよね。「偽物だとつまらない!本物だったら嬉しい!」という希望的観測が。

もものすけがじゅくじゅくで成長した姿?

ずいぶん歳をとったな?
とってない筈では?

まさか!
シャンクスが助けたい海賊とお願いとし言っていたのは、おでんでは?
素人考えですが、、、

No title

偽物説を押してる人は、根底におでんが実は生きていたっていう展開が嫌だからってのがあると思うんですよね。
それを抜きにして一度考えてみて下さださい。
偽物だった場合、赤鞘はどう思うでしょうか?
仮に味方が化けていたとしても、赤鞘は許しますか?
自分が仮に赤鞘なら、親しい人間でも怒りますし、知らない人間なら有無を言わさず斬ります。

もう一つのトキトキ

「トキトキの実」は未来へ飛ばす能力ですよね、それがもう一つ存在するって事はないでしょうか、パラミシアにもゾオンの様なバージョンギリシア存在すればですが。
トキの能力はモデル未来、日和の能力はモデル過去。
という事であれは「おでん」ではなく成長したモモの助というのはどうでしょうか?

No title

①ヤマトを見間違った
②過去から来た処刑前のおでん

No title

日和とオニ丸が共に行動していると仮定すれば、シルエットの日和が治療をし、
オニ丸の術で日和が変身したのがおでん…もあるかな?
つまりどちらも日和です。

「ずいぶん歳をとったな」という言葉は長らく会っていなかった時に言うもの。

おでんの年表 (弟子入りされる、海外に行く、全てを知る、カイドウを討つ、等々) と
ワノ国での出来事 (スキヤキ時代、オロチ時代、等々) の時系列を照らし合わせると、
本物のおでんが未来に飛ぶ理由やタイミングが見つからない。

幼少期以来、傳ジローと河松以外には会っていない日和ならば、
この台詞を言っても違和感はありません。
(元々おてんば娘の日和なら言いそうですし)

生きていた理由

おでんが処刑の時の釜が実は、茶釜タヌキが化けたもので、お湯はキツネが化けたもので、実は熱くもなんともなかった。
おでんが鉄砲で撃たれたが、痛かっただけでなんともなかった。
その後、茶釜とキツネでこっそり逃げ出し、
トキの能力で未来に飛ばしたのであった。
べべん!!

No title

ヤマトが、ぼくがとうとう光月おでんになる日が来たっていってるから、おでん=ヤマトでしょう!

真っ暗な宝物殿の扉が開いて
一瞬見間違えたんじゃないですかね。

見間違えるとしたら
おでんの父「スキヤキ(天狗山飛徹)」ではないでしょうか。

おでんの件と人造悪魔の実の"失敗作"の件が繋がってるって事はないですかね?
ヤマトたち右脳塔から真っ直ぐ宝物殿方向へ向かってるとこで、モモが変身してるんですよね。
時間軸が繋がってるなら、その直後に宝物殿の扉におでんが現われてるんですよね。
なんらかの失敗とされる作用が働いてモモがおでんに変身したとか憑依したとか?

月も関係している?

そういえばペロスペローによると原作1006話では満月🌕に雲がかかっていたそうですね。(実際それでキャロットとワンダのスーロン化が解けた)
それであれば1話後の1007話の時点でも、まだ満月に雲がかかっていて見えない状態だと思うんですよね。
そう考えると…

満月に雲がかかり見えない時に光月おでんが現れた。(本物だとしても偽物だとしても)
満月の見え隠れとおでんの登場、何か関係があるのか?おでんが光月→月ということで。
(そしてもしまた満月が見えたら、その時おでんが消えてしまうとか?)

おでんたちの光月家に限らず、ワノ国には天月家・霜月家・雨月家など、名前に月がついている一族が多いので、前々からワノ国と月の間には何か深い関係があるんじゃないかと思っているんですよね。まだそこははっきりしていないとこですが。
「Dは月(半月)🌓の形に由来する?」などという昔からの根強い説もありますからね。いつかはルフィたちが月へ行ってほしいという想いはありますよ。
月へ行けばDに関することだけでなく、光月家とその一族の秘密についても何か分かるような気がしています。

おでん=尾田
尾田先生なので生きてます
おでんはロジャーを尾田先生はルフィの冒険を書きます
以下妄想
おでんは釜茹で前にフクロクジュの協力で刀をトキに託しました。おでんが捕まってる中をトキが1人で入り込めたのはちょい疑問です。おでんがトキに刀を渡したときのコマもだれか後ろにいるのを、隠してるような寄りでした。23年前にモリアはカイドウにボコられて、モリアは瀕死状態でした。そのあと、トキに手当てされトキに惚れました。トキに協力してと頼まれました。トキは前任のカゲカゲの能力者を知っていたのでモリアの能力も知ってます。モリアの能力で本物おでんの影と本物トキの影をおでんとトキそっくりのクローンに入れました。そのあと、おでんとトキが結婚してることを知り、怒り狂ってリョーマと秋水を盗んで彼方へ消えました。クローンはフクロクジュが能力で作りました。

コミック最新刊の人物紹介 カン十郎は死んでいるのに…

感想の補足

日和が鬼丸を連れて来たとするならば、鬼丸の登場演出としては、何かに変化してアカザヤ達に紹介・登場させるほうがインパクトがあると尾田さんは考えたのかも。

鬼丸がそのまま狐姿で登場しても、日和の付き添いのオマケ感がありすぎになるので。
ならば、鬼丸も今後、何らかの活躍をするのか。

おでんのセリフは、日和の言葉をそのまま
変化した鬼丸を通しておでん風に伝えてもらったのかも。
日和からすれば、傷付いたアカザヤ達の手当てを行い、その苦労を労う意味で少しでも元気になって貰いたい気持ちから鬼丸におでんへ変化してもらい、日和自身は、涙を流しながら手当てした分、後から明るく登場し、アカザヤ達と対面したいと考えたのかも。(現におでんを見たキンエモンは、涙を流して喜んでいますしね)
成長した日和を見れば、アカザヤ達も改めて、元気になるでしょう。

おでん本物説の可能性については、また、別記事にて。

いろんな考察拝見してて楽しいです。

おでん本人の魂であってほしい派ですが、
鬼ヶ島って昔は狐島と呼ばれてたんですよね。山の神が巨大な猪だった如く、オニ丸の親玉みたいな大狐がなにか動き出したのかもとも考えます。

ガチやんめちゃくちゃ秋水っぽい、、!

No title

説⑥カンジューローの絵説
→可能性は結構ある。否定材料も特にない。

絵なら刀を変える必要は無い。
一度裏切っているカン十郎がおでんの姿で現れるなんて煽りにしかならない。
なので無いと思います。

持ってる剣がおそらく鬼徹と秋水なんだよね。

ユメユメの実の能力者の攻撃ではないかと。
あるいはゾオン系のバクの能力者による夢喰い攻撃とか。
ないですかね?

名刀閻魔はゾロが持っているから
そのおでんは偽物じゃないと、思う。

敵でも味方でも、偽物ならおでんに化けて出る理由はあんまりないと思うんですよね。この考えも私が本物説を唱える理由の一つではあります

おでんはオーブンに似てるから熱に強い能力者なのでは?登場時から熱いおでん食べてたし、白ひげ海賊団の2番隊隊長というのもエースの炎と何か縁があるのでは?ユデユデの実の能力者とか。

スキヤキ = 飛鉄が若返って(ボニーがいる?)赤鞘を励ましに来た!?とか

いろいろ意見が分かれていますが、皆さんおでん様が好きということがわかりました。俺も好き!

軽いノリで凄い事をやっちゃうおでんは大好きだけど、それでもこの登場の軽さはない。魂だろうと本物はない。

個人的には勘十郎が自身をおでんの姿にして最期に赤鞘として戦う展開を希望。
皆、気づいてても騙されたフリをして茶番に付き合う的な。

何故おでんの姿で…
赤鞘達をしとめるなら変装しなくても?と思いますが…。
良くわからないですね。
逆に味方で偽物だと、その真意は何故でしょうかね?

わんちゃん

ワンチャン、キングはないでしょうか?

確かめたらキングの剣とこの剣は似ているし、

顔も隠している理由も分からないしねー、

あと、種族で化けれる可能性はないかなー?

死んでいる•生きているの境目

正直なところ、ペルが爆発で死んでいなかった時点で、ワンピースの中での死んでいるか•生きているかの境目がわからなくなりましたが、

→インタビューにあったように『死ぬような目にあっても、うちのキャラクターは死なないんです』
→白ヒゲやペドロのようにはっきり『享年』と書かれている場合だけが『死んでいる』のであって、書かれていない場合は生きている可能性がある、というより生きている
ことなのではないかなと思います。

なので、おでんの場合もどうみても死んでいるように思えるけど、生きている可能性はまだまだあるという気がします。

死んでいる•生きているの境目が、はっきりしているようではっきりしていない部分がしっくりこないなあというところです。

「敵で偽物」で「日和が手当がか捕まった」ならば「何故敵がわざわざおでんの姿で現れるのか」の説明が欲しいです

歳とったなって言ってるけど、そもそも未来に飛んでるんだから歳とってないんじゃないかな?

No title

仮に本物なら過去、恐らく一度目の帰国時、一時的に未来へ飛ばされた。
そうだとすれば、ワノ国の異変に気付いても何もしなかったのは未来を変えない為に我慢した。錦えもん達に年とったと言ったのは一度目の帰国では会っていなかったから。

名刀閻魔を持っているから偽物のおでん

無理があるとは思いますが、、、

トキの覚醒能力!
未来に体と精神を完全に送る!現世には帰ってこれない。ではなく、
期限付きで未来に送る!その後現世に帰って来れる!
つまりおでんは本物だけど、過去のおでん。何日かしたら、過去に戻らなければいけない。みたいな。

めちゃくちゃ単純に考えると
赤鞘達を手当てしていたのが時を越えてやってきたトキで、過去からおでんを連れてきたってことになるかな。でも尾田っちそんな単純じゃないよね笑

>敵なら赤鞘の侍を手当てする必要がない
あれは日和だろうかと…。
その後、敵に捕まったと予想。
なのであるとすれば
どうしても「本物」とは思えないから「敵で偽物」
「味方で偽物」だと悪趣味が強すぎる。

仮におでんが復活しても、物語的にはセーフじゃない?

もともとロジャー、白ひげ、おでんに共通することは「自分の命を賭して、次世代に懸かること」だったから生きてたとしてもその役割に徹することはありそう。

ヤマトのモモノスケに対する「世界を夜明けに導くのは君なんだ」発言からも、整合性はとれる

まず、今回のおでんが
「敵で偽物」はないと思います。

何故なら敵ならば赤鞘の侍を手当てする必要がないですからね

なのであるとすれば
「味方で偽物」
「本物」
のどちらかでしょう

こけしに宿いし魂とか?

スキヤキさんか天狗さんの力でこけしに魂を入れていたとかないですかね?(笑)


一度偽物説を整理しましょう。


偽物と考える根拠
・20年前死んだはずだから
→間違いない
・おでんならばカイドウのところへ向かうはずだから
→根拠が乏しく推測の域を出ないが、まああり得る
・歳をとっていないから
→「偽物である」の命題を証明する根拠にはなり得ない
・ポーズがデボンと一致
→過去におでんが同じポーズをしていたのでない
・メアリーズの10人発言
→「部屋の中にいるのが10人」であり、今回のおでん=元々部屋にいた人物は推測であり描かれていない。そもそも外から入ってきたわけだし
・王が2人になってしまうから
→これは確かにある。メタ的ではあるが、たしかにワノ国編後のおでんの立ち位置はわからない。ただまあおでんは海賊王を目指していたわけではないので言い訳は立つかも。
・夢オチ
→物語的に拍子抜け感がすごい
・漫画的に「実は生きてた」が意思や決意の問題で拍子抜けになる、又は唐突すぎるから
→その通り

さらに具体的に

説①デボン説
根拠
・手の添え方→おでんが過去に同じポーズをしていたので消滅
・ストーリー的に黒髭が来てもおかしくないから→可能性はある。ただ、だとすれば、何故わざわざデボンがおでんの姿になり赤鞘の前に現れたのか、について納豆のいく説明が必要。

説②フクロクジュ
根拠
・手当てした人物の耳たぶから
→手当てした人物が今回登場したおでんと同一人物であるならばあり得る。その描写はないが。
そうなると①何故赤鞘の侍を助けたのか②何故おでんの姿で現れたのか③何故今更カイドウと敵対することに決心したのか(フクロクジュは元々安全な方についてた節があり、既にカイドウに降伏している状態なのでわざわざ殺される可能性の高い立場を選んだということになる。合理的なフクロクジュがそれをする理由が必要)
・実は傳ジロー同様スパイだった
→なくは無い。ただやはり「何故おでんの姿で?」という疑問は残る

説③オロチ説
根拠
・カイドウに勝つために赤鞘のコントロールを試みた
→どちらとも言えない。しぶとさと気概はすごいなと思う。そんな男だっけ?
・流石に退場が早すぎるから
→メタ的。作中に根拠はない

説④オニ丸&日和説
→なくはないと思う。ただやはり「何故わざわざおでんの姿で現れたのか」という点を説明できてるものは無し。
まあ悪趣味ではあるが激励のためと言われれば納得はできる。個人的にはその判断は動物らしくて可愛らしいから割と好き。
→「オロチは自分の手で殺したい」発言から日和が鬼ヶ島にオニ丸ときているという筋書きは妥当性としては高い。最悪士気を上げるための「お転婆かつ天然なイタズラ」だったと言われても納得はいく。

説⑤処刑前のおでん、パラドックスやトキトキの実に特殊能力がある、降霊術、ユメユメの実、等ヶ説
どれも可能性はありますが、それは考察ではなく予想になってしまうのでノーコメント。
あくまで作中にあるヒントや根拠から予想をするのが考察で、今まで全く明かされなかった秘密の方法を考えるのはただの予想になってしまうので

説⑥カンジューローの絵説
→可能性は結構ある。否定材料も特にない。


ざっとこんな感じですかね。

個人的にはここまで引っ張っといて上記のどれがきても拍子抜け感がどうしても拭えないし、世界一の漫画が読者に先をそう簡単に読まれるか?というメタ的な理由から本物だと思っています。

ちなみにインタビューで尾田先生が
「近いうちに死んだと思われていたキャラクターを出します」
と言っていたらしいので(真偽不明)まああり得るんじゃないかなと思います。


やっぱり、本物の方がワクワクしません?
ワンピースはやっぱワクワクできなきゃ。

コミックス派ですが、おでんが生きてるとネットで知って駆けつけましたw
私も本物であってほしい、けど、生きていた説はもうサボでやりましたし……、流石に偽物じゃないかなぁと思います
デボンがいきなり登場されても困るし……、ウーん。マネマネの実の上下関係とか存在してるんですかね

No title

実はおでんには影武者がいて、過去に亡くなったのは影武者だったりして。
おでんが生きていたにしては歳をとった感じがしないか。。

あとあれだな、
オロチ❗
ろくにどんな能力かもわからずに退場って面白くなあじゃん
いくら雑魚キャラでも見せ場のひとつもないとね
幻覚を見せる能力とかでカイドウに一泡吹かせてやる為に赤鞘達に影から手助けするなんてオロチならやりそうじゃない?

No title

おでんが生きてるなら性格的に赤鞘メンバーのところじゃなくてカイドウのところにカチコミに行くだろjk

ものすごい説得力のある考察がたくさんありワクワクしました。
私もおでんが生きてて欲しい1人ですしあのくらいのパワーがないとルフィ達はマム、カイドウの内1人も倒せないでしょう。
それでもなんとなくおでん本人ではない気がしてしまいます。

既出ですがモモの覚悟やわざわざおでんの意志を継ぎおでんに成りきったヤマト、『仇討ち』をしに来た赤鞘の面々
それらの意志行動が薄らいでしまう。

何より和の国編後のおでんの役割が有り余ってしまう気がするんですよね。

私は個人的にエースの死は《王は2人いらない》から来てると思っています。

素質もカリスマ性もあって後、ルフィ並みの運があればエースは王になれたと思います。

おでんも同じで国に閉じ籠らなければそうなる可能性はいくらでも秘めています。

ルフィが主人公で王を目指している以上、同じ素質を持った者は同じ時代に留まれないのではとの意見からおでん本人ではないと考えました。

赤鞘達の前に登場しましたが、感動的な再会と全くとれなかったのが正直なところです。
あれれ…偽物?なのという方が強く感じたところです。

うたさんのコメントに賛成です。
黄泉の国訪問のイザナギとイザナミをオマージュしているのではないでしょうか。

私は処刑前のおでんに一票。

トキの能力を使い2人で未来にやってきて、カイドウを倒す手助けをしてまた過去に戻る。戻り方はわからないけど。飛徹にそんな能力があって正体がスキヤキとかなら熱い。あの釜茹でで亡くなったのは未来でカイドウを倒した後のおでんだった、とか。

個人的にはメアリーズが描写上で10人いるとはっきり描写してるので1匹含めても
赤鞘以外にいるのは一人だけ

シルエットの人物=今週のおでんだと思ってます
トキの能力に変身などはないので日和が有力かな

能力は能力も含めた再現もしくは魂を一時期的に自分に降ろして変身するタイプの能力
但し時間制限か肉体の負担が激しいなどのリスクがあるタイプの能力だと思ってます

日和は戦の前に情は禁物と言いました
事前に知られたら止められる様なリスクがある能力なのではと思ってます

最後に悪魔の実の能力ではないパターンとしてダイアルを使ってるは如何でしょうか
効果としては人物の存在そのものを保存できるダイアルで変身が可能
リジェクトのように希少で効果が高いが
負担が激しく命を削るタイプのダイアル

ダイアルの場合展開的にいいのは他の人
に譲渡できる点です
つまり仮に変身できるのがダイアルを使った日和としても例えばモモノスケに渡して変身させる事もできます

まぁ無いでしょうが一応仮説です

ヨミヨミのことで前から思っていることがあります
抜け出た魂が別人の死体、あるいは生者に入ったらどうなるのだろうか
カゲカゲやソルソルで擬似的に別人(動物)に魂が入れれることから、そもそも生者に入ること自体は可能だと考えます
別人の死体に入ったら、恐らく別人の見た目で蘇る
生者に入ったら、イタコみたいな状況になるのか、カゲカゲよろしく時間制限があるかもしれない
つまり、傷がないおでんの身体は偽物、でも本物の魂が宿ってる
こういう可能性はあると思います
というか、おでんが本物というなら、これくらいの状況じゃないと有り得ないと感じます
味方側(オニ丸)が化けるのは悪趣味という問題も解消できます
つまり、おでんは魂となり現世に舞い戻るが、死体が消失し、入る体がない
彷徨うこと20年、生者に入り、赤鞘の前に現れる
ただし、肉体が違うため、また、時間制限によって、戦闘はできない
時間制限によって肉体と魂が離れたら、魂はもう一度、黄泉の国へと帰る
おでんが本物だとしたら、一回だけ、少しの間だけの制限ありの復活だと思います
この説が本命とは思いませんが、可能性を見出してみました

無理があるとは思いますが、、、

トキの覚醒能力!
未来に体と精神を完全に送る!現世には帰ってこれない。ではなく、
期限付きで未来に送る!その後現世に帰って来れる!
つまりおでんは本物だけど、過去のおでん。何日かしたら、過去に戻らなければいけない。みたいな。

生まれ変りとか
おでんが20年前、死亡した際、ヨミヨミの実で魂となったが、身体は焼失していたため、近くに居た妊婦に宿ったとか?
現実世界でも、過去の記憶を持って生まれてくる人がいますし。

おでんの歳取った発言も、自身若返ったからかな?

あの鼻と耳たぶはエネルも持ってますよね。
ママとルフィの戦闘中にカミナリが効かないような掛け合いがあったし…
でも、エネルが何しに来たのか???

RE:ヨミヨミの実説追加コメント

コメント欄で「おでんの体が無傷であるのでヨミヨミ説の可能性はほぼ0でしょう」というご指摘を頂きました。

ありがとうございます。

ただ、こうは考えられませんか?

「無傷の状態まで回復するのに時間がかかったからこそ、討ち入りに遅れている」と。

こじつけかと思われそうですが、そう考えると時間軸と辻褄が合うのです。

1まず、蘇るのに肉体の状態は関係ない
→ブルックで証明済み

2おでんの回復力があれば不可能ではない?
→トキと初めて出会ったとき、衝突と水であんな姿になってたおでんだが、1日で元通りの姿に。今回の1時間釜茹では、その時とは規模が比べ物にならないが、だからこそ回復に数ヶ月時間をかけてたとしたら?

ならば、錦えもん達から「数ヶ月遅れて」
未来へ飛んだことになり、今回の登場と時系列がピッタリ合う。

「もしおでんが本物ならば、今まで何をしていたのか?」

という最大の疑問点が解決することになります。


それは「体の回復に数ヶ月時間を取られていた」です。



つまり真相は

おでん処刑後、魂が生きて現世に帰ってくる

復活するも体がボロボロで回復に数ヶ月かかる(参戦前に体を万全にしておきたいという思考は至極真っ当ですからね。何より釜茹での後じゃまともに歩けないでしょうし。)

数ヶ月後、回復したところで20年後に飛ぶ
(この段階で錦えもんたちから数ヶ月遅れているので、錦えもんたちが未来へ到達して討ち入りまでにかかった数ヶ月と時間軸がピッタリ合う)

これはどうでしょう。

蘇り→肉体の完全回復、のイメージがつきにくいのはブルックのせいでしょうね。
ただあれは白骨化してしまっているのでね、、、元通りの姿までの回復はどう考えても無理でしょう(笑)

ただ、ブルックは「骨」であれば牛乳を飲んで回復できるので、蘇った後に持っている肉体の回復は問題なくできるということですよね。
ほら、辻褄(笑)


・ブルックの牛乳で骨が治るギャグ的演出
・骨という設定にすることで読者から「完全に元通りの姿での蘇り」のイメージを消す
・トキとの出会いの時の「なんて回復力」というセリフ
・64巻のヨミヨミの実の説明

もしこれら全てが伏線だったとしたら、鳥肌もんです。


また、これならば「会いたかったぞ」というセリフの説明もつきます。
何故なら、しばらく会いたい時期が続いたということですからね。

まあ、5年赤鞘に合わず航海してたおでんが数ヶ月でそういう気持ちになるのかと言われれば、微妙ですが(笑)


妄想の域は超えませんが、
「お前達、会いたかったぞ」
という口調はおでんがワノ国に帰還してトキやモモの助にかけたセリフと一致します。
おだっちはこういうキャラの細かいセリフにも拘って書いてるので、今回のおでんは本物としか思えません
(例えばルフィなら久々に会った人に対して「ひっさしぶりだなー!」というセリフをよく言います)

デボンならこんなことは知る由もないし、オニ丸説はもっとないと論理的かつ個人的には思っています。

何より、ここまで大々的に引いといて
「オニ丸」や「デボン」「福ロクジュ」という弱いオチをおだっちがやるとは思えないんですよね。っていうメタ的な理由も含まれていますw

おでんに化けたカタリーナデボンっぽいなぁ~
あの腰に手を置いてる感じがどうも女性みたいでデボン臭がする。

デボンだとして、何故来たのか?
単独できてるならデボンの異名に関係してるのかな?
黒ひげ海賊団全員できてるのなら、能力者狩りだろうか?
やはり、あの時の地震(ゾロの鬼気だとおもったけどカイドウが島を浮かべた際の地震は黒ひげが来たのではと別テーマでもコメントしてた)はやはり黒ひげがやって来てたのですかね?

偽物とした場合、味方で赤鞘達の前に姿を現すのは違和感もあるから、敵側のキャラだろうかと。
忍術のようなモノで…!
日和は捕らえられてたりして…?

ヨミヨミの説は面白く読みました
ただ、入れ物となる身体が損傷してしまったのに今回現れたおでんは無傷
ということで可能性ほぼ0でしょう

デボン説や副ロクジュ説よりは可能性あると思いますがw

本物のおでんだと思う。
釜茹でになる前に未来へ来て、何らかの役目を終えてまた過去に戻ったのでは?
確か死ぬ直前に「うちの侍達を舐めんなよ」みたいな事をカイドウに言ったはず。あれは、未来で赤鞘の侍達が活躍する事を知っていたからでは?どうやって未来へ来たのかはわかりませんが…。

おでんその前に

錦えもん達を手当してる影ですが、あれはフクロクジュではないかと思っています
大宴会場から一人姿を消したあとの行方も分からず、シルエットの垂れてる部分ですが彼の耳たぶだとすると丁度いい位置に垂れてるんです。
また彼の髭も着物の影と丁度一緒になってわかりづらくなる角度なんですよね

そうなると日和がここに来るよりよっぽど説得力がありまし、今週のおでんもフクロクジュが何か関係しているのでは無いかと思っています

個人的には

日和がカン十郎を手当てしていた

スパイだと日和に明かして人質に

日和が涙しているところへ
サンジが
(レディーを泣かせるやつは許さねえ)
と宝物庫へ登場

に期待しているんですけどね。

まああくまでも期待。
その為にここ最近サンジの株を落としていたのだとしたら

さすがに不憫すぎる、、

夢オチ、かな?
でも、単なる夢じゃなくて、おでんの血を引く日和ちゃんに、おでんの姿を重ね合わせたというパターン。
これだったら、赤鞘を手当てする女性の姿とも、辻褄が合うよね。

日和ちゃんの活躍もみたいな。

オニ丸と勘十郎のどちらかに見せかけて本物のおでんだな
現状、ルフィサイドとカイドウ&ビッグマムサイドのパワーバランスが圧倒的に差がありすぎて、オニ丸、勘十郎のどちらかが助っ人に来てもほぼ意味無いので、おでんクラスの助っ人がこれば丁度良い感じになるので、方法は分からないけど、やはりおでんは本物な気がします。

失敗作の副作用

モモが龍になったタイミングでおでんが現れてるので、カイドウの血統因子を抽出した人造悪魔の実ならカイドウの記憶(トラウマ)も継承するのではないかと考えています。
なので、モモが龍になったときだけカイドウの記憶のトラウマが現代にも現れて具現化されてるのではないかと思いました。
以前ワノ国に着いた時墓場で人影を見たと言う発言は航海中にモモが龍になったときワノ国でおでんが具現化されて徘徊していたとか…
魂が生き続けているのでカイドウを倒して成仏してくれたら良いな。と思っています。
日本の仏教的な考えで!

あと、刀ですが日本では古くから名刀は真打ちと影打ち?と言われる同じ刀が2本作られると聞いています。
(前者は神に捧げるもので後者は譲るもの)
もし、この宝物殿におでんの愛刀が供えられているとしたらもう一太刀カイドウに浴びせて欲しいものですね!

No title

・あるいは手当された件や登場したおでんのことも含め、赤鞘たちは最初からを見せられているのかもしれません。福ロクジュの幻術によって。最初に現れた細身のシルエットは日和ではなく福ロクジュという説もあることですし。
この後…

偽おでん「カイドウも根がわりィ奴じゃねェんだ。オロチも死んだことだし、もう許してやってくれねェか?」
錦えもん「おでん様、何を言ってるのです!」
雷ぞう「(おかしい!何かおかしいぞ!)」
………………
雷ぞう「うっ…!くっ…!」(目を閉じている)
福ロクジュ「(雷ぞう、忍術ではお前に勝てぬが、幻術では私のほうが上のようだな…)」
などという展開も?

福ロクジュは自分一人では反乱の侍たちやカイドウたちに立ち向かえないと思い、弱っている赤鞘たちだけでも道連れにしようとしているのか?そのためにまず幻術などで赤鞘たちの心を支配しようと?

・あるいは今夜は死者を弔う火祭りの夜ということで、何らかの奇跡が起きておでんが復活したのか?火祭りの一晩限りの復活で。そして夜明けとともにおでんは天に帰るのか?

フクロクジュ

生死の境をさ迷っている錦えもんが見た夢だったり?

看病した日和が近くに居るので、おでんの気配の様に感じたとか?

「実はおでんが生きていた」って展開は、いくら漫画とはいえぶっ飛び過ぎてるような…
個人的には、もし生きていたとしたら興醒めてしまいますわ!あの伝説は何だったんだと。

赤鞘の侍達が見た、同じ夢のシーンであってほしいですね!
或いは、誰かが赤鞘の侍達に見せた夢のシーンだったのかも。

ホログラム説

宝物殿って事で何か貴重な宝があったりしてそれがホログラム再生機とか。死ぬ前におでんがそれにメッセージとして残した…みたいな。日和が来ててそれを再生した。

No title

コメント欄を見てオニ丸の存在を思いだしました
別の場面で描かれない限りはオニ丸だと思ってよさそうですね

あのシルエットが日和にせよ誰にせよ一人で鬼ヶ島に来ないでしょうし

No title

カタリーナデボンありそう
歴史に残る事件で黒髭も関わり、なおかつひとつなぎの大秘宝に関わる何かが起きるなら黒髭乱入もありかな。

→SKETさん

血統因子の説は面白いですね。
ありそうです。

「血統因子が体の作りに半永久的に影響を与える」ことはジェルマの件を見ても妥当性が高そうです。

また、確かに私の説は「おでんがヨミヨミの能力者である」とする根拠が多少乏しくはあります。(魂は生きていく発言と各種辻褄のみ)

何にせよ、1008話が楽しみですね^ ^

No title

仮に1008以降の話を予測すると
①偽物で敵
→あまりにも後味悪い展開
ヒキで使い、満身創痍だった赤鞘達が目覚めた瞬間にやることだろうか?
やられかけとはいえ赤鞘達と敵対できるとは思えない

②偽物だが味方
→単純に展開が苦しい
オニ丸ってことになるだろうけど、おでんの姿を見せて激励して役目が終わる?
あのヒキでそんなことをするのは読者を納得させられない気が…
かと言って、偽物のおでんが話に絡んでいく可能性もあまりない(本人レベルで戦えるならカイドウを騙すとかに使えるかもしれないけど)

③過去からきた本物
→展開上は1番動かしやすい
読者が納得する方法があれば1番面白くなる展開
明らかに謎が多いトキの能力を使う手段はあり得るし、復活に条件や制限がある、みたいなパターンも可

④死んでなかった本物
→1番ありえない展開
言動や見た目も食い違うし、おでんの性格からしてカイドウを放っておけない、出すにしてもこういう出し方はしないのでは?

うたさんの説、有るかどうかは置いといて、面白いと思いました
能力者が死ぬと、悪魔の実が復活する
これは確かにブルックにも適用されますね
幽体離脱したり、ブルックにはまだ悪魔の実の能力が残ってると思うかもしれませんが、この問題は説明できるかもしれません
カイドウの血統因子から悪魔の実を造り出したことから、悪魔の実とは血統因子に関わるものだと考えられます
つまり、悪魔の実を食べると、血統因子が書き換えられて、身体の作りが変化する
その書き換えは、死んだとしても元には戻らないのではないでしょうか
つまり、ルフィの死体を引っ張ったら伸びる
もし、そうなのだとしたら、死体から悪魔が飛び出して、何処かで実が復活していても、変化した身体の作りはそのまま
故に、ブルックは幽体離脱とかできる
こう考えることも可能だと思いました

おでんがヨミヨミの実の能力者かどうかは置いといても、ヨミヨミの実が既に復活しているという説には魅力があると感じました

腰の刀が二本差しているので、刀の所在を知らない人物

これ載せてくださいm(_ _)m

私の見解は「光月おでんは、ヨミヨミの実の能力者説」です。

以下に、そう考える理由をいくつか記します。
根拠①ブルックのヨミヨミの実はもう役目を果たしているので、世界のどこかにヨミヨミの能力者がいる可能性が高い。その実をおでんが旅の途中で食べたとしても何の不思議もない。
まず、ヨミヨミの実の能力をおさらいしましょう。
1.生きている間はただカナヅチになる
2.一度しんだあと、魂は黄泉の国から現世に舞い戻り、その後すぐに自分の肉体に入れば復活できる
3.復活後に人を動かすのは臓器でも肉体でもなく「魂」
4.2の段階でヨミヨミの実は役目を果たし、その後はカナヅチという「呪い」だけが残る(46巻443話のサンジのセリフより)

以上を踏まえると、ブルックのヨミヨミの実は既に役目を果たしており、ブルックはヨミヨミの実の保有者ではないと考えることができる。何故なら、ブルックのヨミヨミの実は役目を果たしており、カナヅチという呪いだけがブルックに残っていると考えられるから


「もう半分呪いじゃねえのか。その"実"はもう役目を果たしてカナヅチだけ残ってんだろ。」

(46巻443話のサンジのセリフより)



つまり、ブルックが一度目に死んだ50年前以降、その後どこかに復活していたとしても何も不思議ではない。(46巻の時点でこの展開を構想してサンジにあえてこのセリフを言わせていたのならば、天才尾田栄一郎恐るべし。)

根拠②おでんの「俺の魂は生きていく」発言。釜茹での刑を1時間乗り越えた後、カイドウは「お前の体はどの道死んでいるはず」と発言している。つまりあの時点でおでんの肉体は死んでいたが「魂」はまだおでんの肉体の中にあり、その魂の力で生きながらえていたと考えられる。

あまりに感動的なシーン故に、あのやりとりの意味がよく分からなくても気にならなかったが、冷静に読み返すと
「お前の肉体は既に死んでいるはず」という発言はよく意味がわからない。


さらに、その後のおでんのセリフが興味深い。

「忘れてくれて構わねえ。俺の魂は生きていく」

この発言が、すごく謎なんですよね。
これまでのワンピースの中で「死者の意思が生きている限り、その人は死なない」という意味合いになることはあっても(ロジー、エース、ヒルルクがそう)
「死者の魂が死後も現世で生き続ける」という表現が使われたのは、ブルックを除いて一度もないのです。
では、あの状態から「魂が生きていく」とはどういうことか。
その答えは「ヨミヨミの実の力により、文字通り魂が生きていく」ことだと考えられます。
それだと「見事な死に様と語り継がれる」というカイドウの発言に対して「忘れてくれて構わねえ。」という返しも納得がいきます。だって、まだ死なないんだから。

根拠③自分が生き返ることを知っていたとすると、生き返らない赤鞘の侍達を処刑から救った行動は非常に合点がいく。

仮におでんがあの場面で自分は生き返ることを知っていたとすると、赤鞘の侍達を庇った行動は非常に合点がいきますよね。
もちろん、おでんという男の男気もあったと思います。家臣を守り、その国の未来を託すために自らが最も苦しい難関を引き受ける。おでんとは、そういう男だと我々読者は知っています。ただ、もし仮に、おでんが自分は生き返ることができると知っていたのならば、未来の戦いのために赤鞘の侍達を生かしておくことは非常に合理的でアツイ判断だと思います。(苦しいことには変わりはありませんからね。男気がすぎます。かっこよすぎ)

根拠④最後の手紙「もし俺が死んだら、、」の続きがヨミヨミの実の力についてだったと考えると、トキとおでんが20年後に現れるという展開は辻褄が合うから。
忘れている方も多いと思いますが(私も忘れてました)おでんの手紙の最後に、トキに何らかの指示を与えているような最後の文がありましたよね。ただ、その文は意図的に伏せられていました。あれが「ヨミがえる」ことに関するものならば

・読者に伏せられたこと
・トキとおでんが揃って20年後に現れること

以上2点を隠す意図だったと考えることができます。(但し、辻褄は合うものの、これを根拠と呼ぶのは少々強引ではありますが)

以上に加えて
・出港時(白ひげの試練)以降おでんが海、または水に落ちる描写は1度も描かれていない
・出港時の演出が読者に「おでんは非能力者である」と認識させるためのミスリードであった、というのは尾田っちの巧妙な罠だったというオチはあり得そう。実際、まんまと引っ掛かっていた。
・釜茹での刑は「油」だったので、力が抜けるルールは適用されなかった。わざわざ「油」を用いた処刑にすることで読者のミスリードを誘うの巧妙な罠だったということになる。うまくできてるなあ。
・新世界編以降、悪魔の実のループが度々描かれていたので、ここでも描かれる可能性はありそう

等ヶ、非常に合点がいく巧妙な作りになっていますし、少なくとも「この説はあり得ない」と否定する材料は今のところ1つもありません。

ただ、懸念点としては

・トキの力で20年後に飛んだとすると、何故今まで姿を表さなかったのか
・トキはあの状況からどう生き延びたのか

等ありますが、上記のものも直接この説を否定することはできず、おだっちならば納得のいくストーリーを我々に叩きつけてくれることでしょう。


以上が私の「1007話の衝撃展開」に対する考察です。外れててもなんか楽しかったし、もうなんか満足です(笑)

処刑される前のおでんだろ

アドバイスして過去に去っていく

No title

964話でおでんは最新話と同じ立ち姿してるし
デボン説はそこまで濃厚ではなさそう

No title

タイトルの「たぬきさん」
いくつかにかかっているのだと僕も思っています。

チョッパーの呼び名はもちろん、霧の大砲のドロンで、鬼から人へ。
モモの龍になる時も、煙が出てかわって「うなぎ!?」
そして、おでんの足元の煙。

ワノ国では、キツネやタヌキが化かしますよと事前にエピソードを提示してあって。
かつ、デボンの能力が九尾の狐で変身だったことまでドロンと提示済み。

やはり、オニ丸か茶釜のぶんぶく君かなと。

福ロクジュは第代将軍家に仕える家系でオロチが死んだ今、ヤマトとモモにつくんじゃないかと予想してまして
変身の能力はなさそうだけど忍者だなぁと思ってます

考えていくと敵の策略としか思えなくなってきた

・日和が赤鞘を治療し意識が戻る前に部屋から去る
・部屋の外でカン十郎か福ロクジュに出くわしてしまい日和は捕まる
・赤鞘を惑わすためにおでんに化けたカン十郎(or福ロクジュ)が部屋に入ってくる

こういう流れじゃないかと思います

未来に飛ぶのに発動条件があるとしたら?
例えば銃弾で撃たれるなど身の危険を感じたときとか
そもそも簡単に未来に飛ばせるならば日和やトキ、投獄中のおでんを飛ばしてたでしょう
撃たれた後に笑ってたし

若しくはおでんがパシフィスタ説

バオファンはまだ宝物殿の様子を見てるはずですよね
おでんが偽物で、味方側だとするなら、その目的はカイドウ軍を混乱させることでしょうか?
バオファンは必ず、「宝物殿におでんが現れた」と報告するはず
赤鞘たちも混乱するでしょうが、敵を欺くなら味方からってことで、心を鬼にしてやったとかなら、まだ納得できるかな

No title

日和とオニ丸が組んでいて、シルエットが日和でおでんがオニ丸かな。牛マルと一緒に居たからおでんに会っていてもおかしくない。

系列的にはカイドウに撃たれた場面がおでんの生きていた最後、ということに(今のところは)なっていて、その瞬間まではあの時代あの場所に生きていたと考えるのが至極妥当。

しかしトキトキの実でタイムスリップすれば、した時の状態のままで同じ場所に現れるはずなので、じゃあ一体いつスリップしたんだよってなる。(しかも島は現在空を移動中)

今回のタイトルが“たぬきさん”なので、化けた(変身した)たぬき(チョッパー)と、化けたきつね(オニ丸)でしっくりきます。

No title

サウナーさんの考察に同意!!

本命はオニ丸ですね
大穴で本物とともに、途中で戦線を抜けた福ロクジュがあやしいかと
彼なら幻術等を使える可能性もある

オロチのまだ見ぬ能力説に一票!

チャクラ=覇気?

NARUTOでは、
死亡したナルトの両親は、残されたチャクラによって、一時的に復活しました。
同じように、おでんの残された覇気により、一時的に復活した説はいかがでしょう??

ただ、おでんの覇気を保有するとすれば、
閻魔や天羽々斬であるはずなので、
それが描かれていないのは気がかりですが。。。

オロチとカン十郎とフクロクジュが仕組んだというのも有るかな?おそらく日和は捕まってる

イヌイヌの実モデルたぬきの茶釜とか

本物のおでんではないでしょう。本物なら着物(下半身)まくりあげてるはず。

サボも明らかに死んでいたのに生きていたから
本物でもおかしくはないと思う。

可能性は低いですが、デボンだったら面白いです
黒ひげがおでんを知ってるので容姿を知る術はありますし、事前に偵察していれば刀のことも分かるかもしれません。
おでんとエースの回想どちらにも黒ひげが出ていた事や、デボンの通り名が若月狩りなのが参戦の示唆だったら面白いです。
ラフテルを目指すなら黒ひげがワノ国に来てもおかしくありません。カイドウ、マムとロックスの繋がりにも関わるかもしれません。
でもたぶん違うでしょうね笑

おでん本物説を推しています。

トキの能力は、時を渡る能力。
時代を行ったり来たり出来る能力(何か制限はあるかと思いますが、、、じゃないと強すぎる笑)と、仮説を立てるならあり得るかなと。

トキと出逢った時〜おでんが処刑される前のどこかで、一度2人で20年後の未来に来ていて、赤鞘達を助け、和の国開国、ももの助に大事なメッセージを残す役目を果たすのではないかと。

役目を終えた後は、自分の時代に戻り、未来のために、赤鞘やももの助を助けるために熱々の茹で釜で最後を迎える。
「老けたな」発言は、違和感あったし、、
そうであれば、おでんの人間味により深みが増すし、本当の意味でおでんの凄さとこれから和の国を背負っていくももの助や赤鞘達に覚悟が生まれるんじゃないでしょうか。

自分が将軍となる未来よりも、次の時代に賭けて、より大事なメッセージを残せるように和の国が大変な事になってることを知りながら、冒険(世界の秘密を知るための)に出かけてるとしたら、マジでおでんという人間はカッコいいですよね!!

No title

ローが飛ばした場所をどうやって見つけたかって問題も。
決戦前のローの行動も謎なので内通の可能性もありますが、動物の嗅覚なら自力で見つけられるかなと

単純に行くと日和とオニ丸でしょうか?
日和も鬼ヶ島に来るだろうとは思ってたので
河松の「そんなはずない」=「北の地にいるからここにいるはずない」

おでんの足元の煙=オニ丸が変身するときのどろんの煙
ただ、ここでオニ丸がおでんに化けて鼓舞する必要あるのか?
オニ丸のことって河松しか知らないんじゃ?
きつねが化けてました!じゃ他の赤鞘達は、は?ってなるような…
なので、足元の煙や「たぬきさん」からの「きつねさん」はミスリードと予想
流れ的に、裏切り者とは知らない日和に治療されたカン十郎のムナクソ展開はありそう

No title

こんな可能性もあるのでは?

1、おでんの血統因子を保管していた。
2、試験管ベイビーのような状態で保存されていた。
3、しのぶのジュクジュクの実の能力で急激に成長した。

流石にないか(笑


すべてが昔のまま姿なので・・・
誰か(トキor日和)の記憶を映像化する能力が一番しっくりきそうですね。

おでんの登場に持ってかれた
たぬきさん
カワイソス…

河松の「夢か」を深読みするなら
この場所にいるはずのない日和がここにいることよりも
死んだはずのトキが生きていることのほうが
「夢」という表現に当てはまる気がします。
安全な場所にいるはずの日和がここにいるかもと思ったらもっと焦るだろうという意見も確かになぁと。
おでんが偽物だった場合、赤鞘達がどんな反応をするのかは敵か味方かで分かれそうな気がします。
カン十郎の絵だったらふざけるな!と怒りそうですし、オニ丸だったらおでん様の姿で鼓舞してくれたのかってなりそうな気もしなくもない。

そもそもですが、謎の人影とおでん様(仮)って
何か関係あるんですかね?手を組んでるとか一緒に鬼ヶ島に来たとかなら、おでん様(仮)がカン十郎の絵の場合謎の人物は誰なんでしょう?

結論︰わからん、そして楽しみ

おでん及び赤鞘の【湯でガマ処刑】が決まる前に、赤鞘たちとおでんは隔離された状態の上、互いの状態が分からないままで投獄された期間があった。
その間に入れ替わっていたなら本物もあり得るかも………?

おでんはカイドウを討てるとしたら20年後に出てくる奴ら=最悪の世代の台頭を予言してたけど、
あたかも見てきたように断言してるんだよな
戦いの最後まではいないだろうけど、トキと一緒に過去から飛んできてる?

黒ひげ

デボン説に1票です。
立ち姿(手を腰に当ててる感じ)だったりが似てるのが臭いですね。
治療する理由としては、赤鞘からラフテルやワンピース、その他おでんから聞いたことなどを聞き出そうとしてるんじゃないかな。
カイドウとビッグマムが同盟を組んだことでその2人は大きく海賊王に近づいたと思うので黒ひげか絡んできてもおかしくはないと思います。
ただ、1つの島に4皇の内3人が集まるのはごちゃごちゃすると思うのでデボン1人だけ来てるのかな。
ドレスローザの時もバージェス1人だけだったので黒ひげ海賊団は各々がバラバラに行動してるのかな。(個々に動ける力がある、悪く言うとまとまりが無い)

おでんがトキに少しだけ未来に送ってもらったんじゃないかなあ

デボン

デボンかなあ。
立ち姿似てるし、赤鞘からラフテルとかワンピースの事聞き出すために治療してると思う。
カイドウとビッグマムの同盟でワンピースには大きく近づいてると思うから黒髭が出てきてもおかしくはない。

深入りは禁物!?

この謎については、あまり追求しすぎると本編での楽しみが半減しそうなので深入りはしたくありませんが、狛狐オニ丸のデザインは秀逸だと思っていたので、再登場となれば嬉しいです。
読者は、おでん様に回想編でしか会えていないので、リアルタイムのおでん様はサービス?
いずれにせよ、このシーンが赤鞘たちにどんな影響を及ぼすのか、見ものです!

おでんは最期に、魂は生き続けると言ってる。
つまり、魂そのものなのかな、と。

おでんの精神エネルギーみたいなものが、トキの力によって蘇った。
それを赤鞘達に分け与えてパワーアップさせる予定だったのを、赤鞘達は全員、その力をモモに与えることを希望。

小槌にそのエネルギーを込める。
それと同時におでんは消えていく。

うちでの小槌でモモはおでんのエネルギーを得て成長。
たくましくなり、花の都への鬼ヶ島落下を阻止

No title

おでんが、貝(ダイヤル)とかに残した映像じゃないですかね。

死後の世界(幻)ではないですか、化ける能力多すぎるのもどうかと思いますよ笑

No title

光月おでんの正体考えました。
福ロクジュの技、耳たぶクラッカーによる幻覚攻撃(催眠術)はどうでしょうか?
理由は見た目がジャンゴに似ているから。
目的は光月家が知るワノ国の秘密?みたいな物を赤鞘達が知っていると思っている。
身分はCP-0のスパイ。

メタ的にですが本物のおでんなら描写的にちょっと弱いと思うんですよね。尾田先生ならもっと溜めてから派手にすると思います。少なくともストレートではないかな

フクロクジュかもという意見を見て全く関係ないですけど、ワノ国の最後でフクロクジュの正体CP0でストロベリーの兄とかやりそう。名前はクランベリーとかで笑

トキの隠された能力で、数分の限られた時間だけ未来へ飛べるという説はどうでしょう。

トキの隠された能力で決まった数分の決まった時間だけ未来は飛べるというのはどうでしょう。

トキの能力じゃないですかね
未来と通信できるみたいな感じの

もともと当時カイドウを倒せなかった場合に、赤鞘とモモノスケを未来へ飛ばす算段だったのはトキに残した文から察せられますし

未来で成すべきことや光月の一子相伝にまつわる細々など、おでん亡き後だからこそ伝えておかなければならないことを、自らが散ってしまったときの場合に備えておいたのかと

えっと、、イガラムとかは実は生きてましたパターンじゃなかったですかね??
おでんが死んでたら敵討ちとして、ワノ国がカイドウを討たなきゃいけなくなりますけど、生きてればルフィがワノ国じゃなくて海賊王を背負って倒せるし。

何の根拠もないですが、福じゅうろうて可能性はないですかね?

光月石工の技術をまだももに伝承してないし、おでん本人じゃないかな

お迎え

赤鞘たちがあの世に旅立ったんじゃないかな?おでんは迎えにきたんだと思う。

20年前釜茹でになったおでんがカン十郎の絵(本物は未来に一緒に飛んできてた)ってことはないか
カン十郎が心の中はおでん側の人間なんだけど、命をかけてカイドウ側の役者として最期を遂げた、それを知っていたからキン菊は涙ながらに切った
まぁおでんも一緒に来てたらわざわざ隠れずに1人でもカイドウに突っ込むだろうし、物語的にも軽くなるもんね、誰が化けているのだろうか

No title

オニ丸説は無いと思います。
管理人さんが悪趣味と言っているように、ここでおでんに化けて出てくる?
仮にオニ丸が赤鞘全員と凄く親しいとしても、それをしたら最悪の登場の仕方だと思います。
オニ丸の事を知らない人も多いし、誰がおでん二刀流を習うかで殺し合いをするくらいおでんが大好きな赤鞘なら怒ると思います。
カン十郎の絵説も無いですね。
理由は↑とほぼ同じで、味方として出てくるなら悪趣味だし、赤鞘を怒らせる結果になるだけです。
敵だったとしたら手当をする理由が無い。
同じ理由で敵説もここで消えます。
こうやって考えていくともう本物だろうなとしか思えなくなってきますね。

No title

狛狸じゃない?タイトルも「たぬきさん」なので

No title

ももの助くんじゃないかな。しのぶさんの熟熟の能力で。

No title

原作1007話で登場した光月おでんが偽物だとすれば、その正体として思いついたのが、生存説のある「黒炭オロチ」、もしくは百獣海賊団の刺客ですかね。

・オロチの能力はヘビヘビの実 八岐大蛇(ヤマタノオロチ)。
やまたのおろちは名作RPGゲーム、ドラクエ3で人間(ジパングの女王ヒミコ)に化けていましたからね。だからオロチの八岐大蛇の能力にも人間に化ける能力があったりとか?
生存説のあるオロチであれば赤鞘たちに復讐するため現れたのかもしれませんし。カイドウに立ち向かえない悪あがきとして。

・あとは赤鞘たちの所に向かっているジャックが放った百獣海賊団の刺客ですかね。
本物か偽物か分からないおでんが登場したのは原作1007話「たぬきさん」。そのタイトルに因んで狸のSMILEの能力者(新キャラ)がおでんに化けているのかも?
狸は化け狸ということで、人間の姿に化けられるとも伝わっていますし。

いずれにせよ、オロチにせよ、百獣海賊団の刺客にせよ、おでんの姿になっているのは赤鞘たちを動揺させるためですかね?
そして動揺している隙に赤鞘たちを仕留めるつもりなのかも?

No title

オニ丸だと思います。

主の霜月牛マルをカイドウにやられ、鈴後は廃墟と化しました。
オニ丸が守ってきた刀は、牛マルやその家臣のものもあるはずです。
この者たちの無念を晴らすために、
カイドウやオロチに一太刀あびせたいという気持ちはとても強いと思います。

ニセおでん様の腰の刀は、牛マルの形見とか…。

おでん様に化けたのは、赤鞘たちを励ます意味もあると思います。
一度敗北した赤鞘たちを勇気百倍で立ち上がらせるには、
おでん様の姿が効果ありそうな気がします。

福禄寿じゃね?

No title

河松が見たのが日和だったら、夢だろうと納得せず焦りそうな気もします
鬼丸がおでんの姿になれるのなら、治療の為に?トキの姿になったとか。手当ての後、部屋の外に出てるのが気になるんですよね
前のシルエットの段階では日和だろうと思ってたんですけど、とにかくおでんが予想外過ぎました

鬼丸だったらですが、デボンの能力をあのタイミングで明かしたのは狐・変化繋がりの前フリだったんですかね

マネマネの実の血統因子

カイドウの血統因子でモモの助が竜になるように、悪魔の実の能力はコピーでき
マネマネの実の能力者が、ボンクレー以外にもいると予想。

そのマネマネの実の能力者は、オロチが放った赤鞘討伐の使者で、おでんに化けて
(オロチは当然死んでないと思うので、)
赤鞘は、またまた大ピンチです。。。

No title

オニ丸が有力だろうけどそれならおでんに化けた納得のいく理由が必要になってくるね

カン十郎の絵だどして刀が違うのは単純に偽物だと秒でバレてしまうからではないの?

すべてが繋がった

・おでんの死後、シャンクスら元ロジャー海賊団の一員と白髭海賊団がカイドウに弔合戦をしなかったのか。(ビブルカードは当時もあったはず)
・トキの能力があって、なぜおでんが死ななければならないのか。(いつでも飛ばすタイミングはあったはず)
・トキがなぜあの時代にやってきたのか。
おでんがトキの能力で飛ばされて生きてるとなると全てが繋がる。

そもそもトキは、800年前からあの時代に来たことには理由があった。
20年後に世界がひっくり返るなら、最初からその時代に行けばいいはず。
ただ、それだとピースが足りない。

それは、おでんを20年後に飛ばすこと。
ロジャーが旅をやり直し、白髭海賊団からおでんを勧誘し必要とした理由と繋がる。
20年後にジョイボーイがいてもが光月家であるおでんがいないとロジックが成り立たないのでは。

カイドウとおでんの真剣勝負をあえて描かなかったのは、現代で戦うから。

そして、戦いの後のワノ国を支える将軍が不在だったがおでんが生きているとなるとそこも筋が通る。

トキが800年前の人たちと別れ、未来に飛ぶという事は、相当な覚悟がなければ来れない。
それであの暗黒時代に死ぬとは考えにくい。
世界がひっくり返る瞬間を見届ける覚悟があり、800年前から時を超えて来ているのだから。

・デボン含め、黒髭海賊団はあの流れ的に行き先はマリージョア
・オニ丸は、ストーリー的に役目を果たしてる(武器を守ったという)
・カン十郎説だと、赤鞘と一緒にいた女性の影と繋がらない。

日和が北の地に行ったのは、おでんとトキと合流する為なのでは。
そうすると、日和を未来に飛ばさなかった理由とも繋がる。未来に飛ぶものと現代に残り受け入れるものがどちらも必要の為。

結果、おでん・トキ共に生きてます。

お玉のとこにいたぶんぶく茶釜(名前あったっけ?笑)って説はないでしょうか
サブタイトルが「たぬきさん」、なのでもしかしてチョッパーだけじゃなくこっちにもかかってるのかな、と
キツネが化けるならタヌキもいけそうですし
タヌキで思い付いたのがぶんぶく茶釜だけで根拠がそれだけなんでなぜその場にいるのかなぜ助けるのかは想像がつきませんけど笑笑
可能性のひとつとして…

トキトキの実によりタイムパラドックス的なことが起こり、おでんが2人(過去と未来)になったとか?
それならシャンクス2人説もありえる笑
尾田先生の考えが読めないです!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索