記事一覧

モモの助がカイドウ級の強さに覚醒する可能性を考える


モモの助がパンクハザードで食べた「ベガパンク製の人造悪魔の実」

これはカイドウの血統因子を抽出し作られたモノだと判明した。

9168.jpg

モモの助が「龍」に変化できる様になった理由は、カイドウのウオウオの実の幻獣種 モデル“青龍”の影響だった、と。

ただベガパンク曰くそれは「失敗作」だったらしく、世界政府に渡す事なくパンクハザードに長年保管されていた。

その件について、CP-0のこの男はこう呟いた。

「失敗作で良かったと つくづく思っただけだ」

9169.jpg

これはすごく含みを持たせた発言だよね。

成功してたらCP-0的に何か不都合が?

確かに悪魔の実が量産されてしまえば厄介な事になりそうだけど、このCP-0の男の発言はそれだけじゃない可能性を多分に含んでそうだ。

ここで少し気になったのは、「カイドウの血統因子を抽出した」という部分。

ベガパンクは人造悪魔の実を作る際に、悪魔の実の特性だけでなくカイドウ自身の血統因子を抽出した。
(※もちろん能力者から能力を抽出する場合そうするしかないけど。)

先のCP-0の男の発言は、ここに掛かってくるんじゃないかな。

[スポンサーリンク]


つまりこの人造悪魔の実を食べた者は“青龍の能力”だけではなく、無敵なカイドウの“強靭さ”等も授かるのではないか、と。

8873.jpg

政府側に「失敗作」と伝えた理由は、純粋な悪魔の実が作れずカイドウのフィジカル面も受け継がれるように作られてしまったから??

ある種「最強」の悪魔の実ができてしまったからこそ、パンクハザードでそれを保管し続けていたのかもしれない。

さて、そのベガパンク製の人造悪魔の実の失敗作を食べたモモの助は常々自分の小ささや皆を守れない力の無さを嘆いていた。

せっしゃだって早く大人になって!! 強くなって!!

父上と母上の仇を討ちたい!!!

家臣もみなまもってやりたい!!!

されど体も小さいゆえ…!! むりでござる


7421.jpg


これが前フリとなり、第1023話“瓜二つ”で巨大な龍となったモモの助。

それは、しのぶの“ジュクジュクの実”の能力によるものだったが、この成長がキッカケとなり得る?

この先、カイドウ並みの強さをモモの助が自在に使えるようになる展開もあながち…

その力がひいてはワノ国を守る力になるのならば、パンクハザードでモモの助がこの果実を食べた事に大きな意味が出てきそうな気がする。

[スポンサーリンク]

コメント

No title

確かにカイドウ並みの天性のフィジカル得られたら凄まじいパワーアップではあるが、色々と経験積んできたカイドウと同列にはとても出来ない

経験皆無では屋上の大乱戦に参加した最悪の世代の誰にも勝てないのでは?覇王色どころか武装色もなし、それ以外の技量も圧倒的に劣ってるし、龍形態は大雑把だし

作ろうとしたのは海楼石が効かない悪魔の実で、出来たのは普通のウオウオの実、いわゆるコピー品が出来てしまった。思惑とは違ったので失敗作と言う表現だったのではないかと。コピー品ができるところまで技術は進んでいるとかなら興味深いですね。

ゾオン系幻獣種 ヒトヒトの実
モデル「カイドウ」の失敗作ですね

ベガパンクが失敗作としたのは世界政府に渡さないためのウソだと思ったけど、違うかな?
本当に失敗作なら保管などせずに破棄してもいいのにパンクハザードに保管して、いつかその実の能力に相応しい者の手に渡る事を望んでたからではないのかな?

失敗作

いつも楽しく考察見させていただいています。
どなたかが言われていた”ウオウオの実”モデル青龍ではなく、
『”カイドウ”の悪魔の実が出来てしまった』
にそれもあるな~、なるほど~と思いましたが、私は青龍ではなく赤龍(桃色)になってしまったというベガパンクお茶目路線に1票です。

根拠も何もないですが、今後カイドウの負うダメージが大きくなるほどモモの力になっていき、最終的にパワーバランスが逆転したら面白いかなと。

ベガパンクの実験が失敗だったという
結果の判定方法が気になりました。

実験とは試すことで結果を得ます。
結果を分析、考察して成功か失敗を
判定すると思いますが、ベガパンク氏は
どうやって実験していたのでしょう?
①ヒト、動物、モノに食べさせていた
②合成した実の一部を使った成分分析

いろいろと考えられると思いますが、
実験として結果の確実性を得られるのは、
①だと思いますが、安全性が担保でき
ないものをそう易々とヒトに食べさせる
ほどベガパンク氏も安易ではないと
考えます。
動物やモノにしても、自分の意思で
変身できるかどうかのチェックが
難しいと考えられることから
結果の判定が難しくなるため、
実験の第一選択にはしなそう。

②については、合成上の成功か
失敗はおよそ判定できると思いますが、
実際に食べさせてみないと体内で
どのような変化をもたらすのか
わからないという懸念が残るので、
成功か失敗か判定は難しいと考えます。

つまり、合成して成分分析の結果、
大体狙い通りの実は完成したけど、
ヒトや動物やモノに食べさせる
実験はできなかったことから、
成功か失敗か「わからなかった」
んじゃないかと考えました。

ベガパンク氏も研究者として、
未完成な物を無責任に世界政府に
渡すことは避けたかったと考えられる
のと、ヒトでの実験ができなかった
ことを政府に伝えれば、倫理に反する
ような実験でも無理やりさせられる
恐れもあったことから、実験は
「失敗だった」と伝えたのでは
ないでしょうか。

なので、モモの体内で未完成の実が、
どのような変化を起こすのか楽しみ
ですし、Mr.ベガパンクのことなので
物凄い実験をやり遂げていることに
期待したいと思っています!

長くなりすみませんでした。
ぜひ管理人さんのご意見もお聞きしたい
ところです笑
(いつも楽しく拝見しております!)

ジュクジュクの能力で…

その強さに、天羽々斬が加われば……

ルフィの能力の覚醒について

カイドウが倒されると鬼ヶ島が落ちる流れが予想されると思います。

そのときにワンチャン、ルフィの能力の覚醒によって和の国がゴム化して、
弾力によって島の落下による衝撃を防ぐとかないかな?
もものすけの能力で浮かせる路線が安定かなー?
皆さんどう思います?

しかし親の仇の能力を
知らずに会得してしまうとは
モモが知ったらショックだろうな
皮肉なものだ。

No title

成功作なら政府に大量生産を命じられる。そんな危険なものを何故隠さずにいたかは、研究者としてのいやらしさ(誤って食った者がどうなるか結果を見たい)なのでは。ベガパンクはカイドウの強さ+悪魔の実の能力を併せ持った怪物になることを想定していたと。

mujtdgo@outlook.com

モモの助がカイドウ級の強さに覚醒する可能性を考える - ワンピース.Log ネタバレ/考察/伏線/予想/感想
gtcfkovmmh http://www.ge92hx94k34xh5lp63hgp09b5z1c71o9s.org/
[url=http://www.ge92hx94k34xh5lp63hgp09b5z1c71o9s.org/]ugtcfkovmmh[/url]
<a href="http://www.ge92hx94k34xh5lp63hgp09b5z1c71o9s.org/">agtcfkovmmh</a>

No title

「この能力を使いこなせるかどうかは、モモの助の精神的な成長しだい。」
と書いたのですが、よく考えるとモモの助はかなり成長しているような…。

以前だったら恐怖ですぐに龍に変身していましたが、
今はカン十郎にさらわれて高い空を飛んでも、
カイドウやキングたちが間近にいる所で磔にされても、龍になっていません。
自分の不甲斐なさへの悲しみや怒りで変身しています。
うまく説明できませんが、これは精神的な成長ではと思います。

他のかたも言ってますが、実際には開発に成功してしまったからこそ、ペガパンクは政府への引き渡しを拒否したのでしょう。
あれを政府が悪用したら大変なことになる、とね。
でもあのCP0だけはその「失敗作」の報告を疑っていた。だからわざわざ(実際には成功している)行方知れずの悪魔の実が失敗作で良かった、と発言し、内心では、誰も食べていなければいいが。。と心配している。

ふふふ

ベガパンクはカイドウの血統因子から悪魔の実を創ろうとしていた・・・ということは、それはカイドウの食べた悪魔の実を創る事とは、意味が違ってきますよね。
つまり、ベガパンクはカイドウ自身を「悪魔の実」として創りたかった。
それを食えば、カイドウ自身の強さと、悪魔の実の能力、全てを得られる最強の悪魔の実。ゾオン系+パラミシア系最強・モデル「カイドウ」とでも呼べる悪魔の実かもしれない。
しかし、それは失敗作だった。
つまり、何かが足りないんだと思う。

それは、モモの助をみれば、ある程度予想できる。おそらく、身体的な能力は受け継がれていない、のではないかな。
しかし、悪魔の実の能力は一部変質しながらも、継承された。
それは政府からすれば、希少種であるモデル「青龍」が再現出来るだけでも成功なのだろうが、マッドサイエンティストのベガパンクからすれば、モデル「カイドウ」では無い為に、失敗作として認められなかったんだ思う。
だからこそ、つくづく失敗作で良かったな、だと思う。もし成功していたら、少なくとも、もう一人カイドウがいたはずです。さらに量産が出来ていたら・・・政府じゃ抑えられないでしょうね。

モモの助の龍がカイドウの龍とフィジカルも含め同等の力を持つとして・・。
同じ能力の悪魔の実は二つとしてないのではなかったでしょうか。逆にだからこそモモはおでん最期のとき、カイドウが言うような「なんと弱小な存在」だったのだと思う。あれからモモも少し力をつけ、将軍になるための心意気も出てきている。こののち、カイドウが少しでも弱まれば、モモの龍が安定してくるのではないでしょうか。そして、麦わらサイドにはくノ一しのぶの「ジュクジュクの実」があります。モモが一時的にでも大人になればさらにカイドウを弱体化でき、「モモの覚醒」に繋がっていくのではないでしょうか

No title

感想にも書きましたが、CPOの男のつぶやきとその前頁にあるモモのウナギ化の対比が、ポイントだと考えます。

何故、この対比を尾田さんは、描いたのか。

モモの覚醒を想像させますね。

ふたつとない実が存在してるという事で、肉弾戦はともかく、後々カイドウのズルい能力を相殺する役割で、戦況が有利に働くのでは?
ただ、人工悪魔の実の経緯や、それをモモが食べた事実は読者しか知らんからね。

失敗してないのでは?
こんな実が出回ったらまずいと思い、失敗作ということにした。ずっとそういう話かと思ってた。
CP0のコメントも同じ。成功品が出回ったらまずいという意味かと。

カイドウのフィジカルを受け継ぐのなら失敗作でよかったとはならない気が…

もしカイドウの遺伝子も取り込んでたらモモ最強!おでん+トキ+カイドウ+龍の遺伝子がモモにある。夢か希望かどっちにしろモモ最強!

余り深い意味はないと思う♪

という事はだ、カイドウ は最強の海賊。

今後、最強の敵は政府側もしくは、その他から現れるという伏線か。

No title

個人的には桃の助が無力だからこそ、ルフィにカイドウ討伐を託した意味があると思うのであまり活躍して欲しくはないかな

桃の漢気は十分見せて貰ったし

こんばんは!核心をつけば、失敗にしろ成功にしろ、悪魔の実を食べた者が、その実を自在に操れて尚且つ、その者がどの程度の覇気を使えるかによるかと.........!やはり、急激な成功では無く、色々と経験して強くならないとって感じがします!

まずは、鬼ヶ島を…
龍になり焔雲を生み出し、鬼ヶ島の落下を食い止める!

No title

他の記事にも書きましたが、
能力だけなら、モモの助はカイドウ以上の力を持っていると僕は思います。

ベガパンクが人工的につくった竜について茶ひげが
「小さい奴程 後で生み出された進化型だ より素速く体は堅い!!」と言っています。

ピンクの龍は、パンクハザードの小型の竜よりも小さく見えます。

ベガパンクが人造悪魔の実にもこの理論を応用したのなら、
ピンクの龍は最強の「進化型」となります。

カイドウの強さ+青龍の能力(その進化型)。

この能力を使いこなせるかどうかは、モモの助の精神的な成長しだい。

あながち、妄想とも言えないと思う。なかなか、いい展開だと思う。

個人的に「龍になる能力」には普通の悪魔の実以上の力があるような気がしてます
天竜人がいたゴッドバレーで得たので、何か天竜人に関わる重要なアイテムなのかも
例えば、ウラヌス関連だったり、天竜人のルーツに関連してたり
政府としては、その実を回収したかったけど、カイドウを殺せないから仕方なくコピーを造らせたのかな
モモの助には、強さはともかく、巨大な龍になって欲しいな

No title

管理人さんの考察十分ありと思います。
一緒にいるしのぶのジュクジュクの実の能力が何らかのはずみでモモの助に作用し、いっきに成長してしまうのはどうでしょう。

出来るなら、能力による強さ以上のものが、主人公サイドの人につくのはちょっと。。。
成長とともに順当に強くなってもらいたい

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索