記事一覧

ビッグマムが抜き取ったソウルは本人が生きていれば元に戻せると判明


ビッグ・マムは人からソウル(寿命・魂)を抜き取り、あらゆる物に「言葉」を与える事の出来る“ソルソルの実”の能力者。

奪ったソウルは、トットランド中に点在する「ホーミーズ」を創り出す糧となる。

そこで一つ気になるのは、「他人や死体に魂を入れる事はできない」というソルソルの実のルール。

裏を返せば「本人が生きてさえいれば魂を戻す事はできる」のだろう。

つまり「奪ったソウルは持ち主に戻せる」、と。

それを証明したのは、16男のモスカート。

9253.jpg

食い患いを起こし暴走したマムを止めようとしたモスカートは「40年分の寿命」を奪われ死んだ。

しかし章の終盤、何の前触れもなくモスカートは復活していた。

これは、その後に兄弟達がとった行動が功を奏したって事だよね。

モンドール達はマムの化身にモスカートのソウルを「1秒残らず」集めさせ、モスカートの死体を速やかにどこかへ搬送していた。

9254.jpg

この時のモスカートに、まだ僅かにソウルが残っていたという事?

つまり死んでいなかった…??

[スポンサーリンク]


だけどマムは「寿命」を奪うんだよね。

寿命とは、命がある間の長さの事であり、生まれてから死ぬまでの時間の事。

ソルソルの能力者であるマムは、“魂への言葉(ソウルポーカス)”で他人の「寿命」を「ソウル」という形で炙り出す。

そのソウルの総量で残りの寿命を判断してるのかな?

9252.jpg

現在のモスカートの年齢は「40歳」。

そこから「40年分」の寿命を取られたわけだから、元々「80歳」で死ぬ筈だったんだね。

長寿が多いイメージのワンピースの世界では、短い印象。


あ、もしくは「仮死状態」でもある程度なら蘇る?

肉体が死んでいなければソウルを戻せば…みたいな。

ソウルが戻るまでモスカートの体はどこかに冷凍保存とかしていたのかも。


――という事で、ビッグマムが抜き取ったソウルは、ソウルを抜き取られた本人が生きていれば元に戻せると判明した件でした。

[スポンサーリンク]

コメント

マムの化身は能力の覚醒かな

No title

・16男モスカートは復活して再登場できたからいいですが、同じく母マムに寿命を取られ倒れた5男オペラの生死の行方が気になりますね。(87巻873話「八方塞菓子」より)
オペラはその話以降登場していないので、果たして助かったのか?

・しかし16男モスカート、(今のとこ)敵側のキャラではありますが、住人を護るため癇癪により暴れるマムを一人止めようとするなど、正義感のある人物でした。(アニメでは暴れるマムから小さい子供を助ける場面も追加されていた)
脇役ではあるものの印象深い男ではあります。

・あとマムは過去にペドロから50年分の寿命を奪ったんですよね。今マムが持っていると思われるペドロの50年の寿命をペドロ本人の遺体(死体)に返せば、ペドロは生き返るのでは?
(VIVRECARDの「享年32歳」ということから考えてペドロは故人)
「死体に魂を入れる事はできない」などというソルソルの実のルールですが、死体と魂が同じ人物のものであれば例外的に入れる事ができるとか?死体と魂が別々の人物では無理なのでしょうけど、死体と魂の人物が一致していれば何とか入れられるかも?

本の中に保存したんじゃない?
あの中なら時間も止まるし

No title

ソウルは他の人には扱えなくて、マムの化身なら扱えるのかもしれないですね。

そもそも40年取られただけで寿命限界まで取られたんじゃなさそうだが
ショックか寿命を無理矢理取られたら気絶するとかのが
ワンピースの、しかもシャーロット一族が80で老衰すると思えんし

No title

> ビッグ・マムは人からソウル(寿命・魂)を抜き取り、あらゆる物に「言葉」を与える事の出来る“ソルソルの実”の能力者。

言霊?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

本は聴く時代☟無料☟

サイト内検索