記事一覧

表紙連載 第25弾 vol.8「ママは遠征。研究開始!!」感想


短期集中表紙連載 第25弾

“ジェルマ66のあゝ無感情海遊記”

vol.8「ママは遠征。研究開始!!」

10092.jpg

おおっと~~!囚人図書室に連れていかれるのかと思ったら、いきなりの研究開始!!

なるほど、ジェルマの科学の粋を集められて誕生した「最高傑作」であるヴィンスモークの子供達は「研究対象」なんだね。

確かに初めからビッグ・マムは、ジェルマの科学の全てを奪うつもりでサンジとプリンの縁談を仕組んでわけだから…

4302.jpg

この流れは至極真っ当か。

さて、この場にいるのはこの4人!

20女(29歳)
プリム
・プラリネの双子の姉
・タコの半魚人
28男(28歳)
カトウ
・タネガ島シードタウンを治める
・シード大臣
32男(24歳)
ブラウニー
・カカオ島で艦隊を指揮
39女(8歳)
アナナ
・シャーロット兄弟末っ子
・ベスト妹ーティスト3位

オーブンがこの4人に任せて部屋を後にしている事から、このメンバーがビッグマム海賊団の「科学技術班」って事かな。

[スポンサーリンク]


部屋の可愛らしい装飾と真ん中にドンと立つ姿から、最年少のアナナが科学技術班の中心メンバー??

8歳にして、まさかの「天才少女」なのかも。

アナナの登場シーンと言えばコレ。

10093.jpg

ぬいぐるみを切る為に料理長(シュトロイゼン?)に包丁を借りようとしてたね。

この行為も単なるあぶない趣味ではなくて、実験の練習だったりしたのかも!

今回もオペには似つかわしくない包丁を持ってるし。笑

ピンチ!ニジ&ヨンジ!!


[追記] コメ欄で指摘があったんだけど、ここにいるカトウはアニワン版ではワノ国への遠征組に入ってるんだよね。

“ビッグマム海賊団”のワノ国参戦メンバーまとめ

8050.jpg

アニワンスタッフの独断での登場かな?

まぁ、これは原作とアニメの差異って事で。笑

カトウと言えば、その見た目から能力者か種族か気になってたけど、もしかしたら科学の力で自身に改造を加えている説もあったりするかも。

4946.jpg

次の展開が気になる~~!!


本編の感想はコチラ☟

ワンピース 第1044話“解放の戦士”感想その①

ワンピース 第1044話“解放の戦士”感想その②


[スポンサーリンク]

コメント

もう原作とアニメは別物として考えた方がいいと思います
アニワンは海賊専門泥棒時代のナミが海軍から偉大なる航路の海図を盗み出そうとしたり、人間に何もされてないはずのホーディが子供時代に人間の海賊たちから直接誘拐されかけたり、その海賊たちが頭部にしかシャボンをつけてなかったりと…。まあ原作をちゃんと読んでるかっていうと…つまりそういうことですよね

メタ予想

仮にカイドウ倒しても満身創痍のルフィ達と生死不明【生きてるはず】のビックマム、そして滝の下から上がってきたスムージー達が戦ったらルフィ達は勝ち目がありません。世界政府の船はズニーシャが蹴散らすとしても残りのメンバーがホールケーキアイランドに引き返す理由が必要です。そこでビックマムが滝の下から上がってきたスムージー達と合流し、ホールケーキアイランドが襲撃されたと報告がきて、引き返すんじゃないかと予想します。その場合、ホールケーキアイランドを狙うのは黒ひげ、もしくは海軍の戦力SSGと予想、多分黒ひげかも。そして戻ってきたビックマムが黒ひげ、もしくは黒ひげの仲間にソルソルの実を奪われるのかも。

刃とかとおらなくて、結局研究出来ないからいらなーいってなったり。

違いというか、おもいっきり矛盾というかアニメでミスが、作画ミスがあったがな…
ハートの海賊団でローが一部のメンバーを、ベポとシャチとペンギンを連れていったのに、カイドウが島を浮かばせた時、ハートの海賊団が一瞬映った時何故だか、連れていった筈のベポにシャチにペンギンがいたんだよな、確認してみてみな
致命的なミスがあってアニメスタッフちゃんと真面目にやってんのかと疑う

いくらサンジに酷いことしてた彼らとはいえ、これはけっこうエグい展開に、、、早く脱出してくれい。

私は時系列が気になりました。ジェルマが捕まったのってルフィ達を逃すために戦った時だと思います。ビッグマムはお茶会事件の後そんなにすぐにワノ国に向かったっけ?と思いました。
カトウの件とあわせて考えると、ビッグマムの遠征というのはワノ国行きではなくてその前に行った何か別のものと考えると時系列の問題とカトウの問題と辻褄が合いそうです。例えばビッグマムはジンベエ達を深追いしているという遠征であると考えるとか。

原作優先か?

・僕もカトウの件は気になりました。
アニメのみですが、カトウはクイーンママシャンテ号に乗り、ワノ国に来ているんですよね。
「新たにビッグマム海賊団クルーがワノ国へやってくる!?」(https://onepiece-log.com/blog-entry-2195.html)の記事でもカトウがいるのを確認できますし。
まあマルコに船を蹴られたこともあり、原作にもいたダイフクやスムージーなど、マムとペロスペロー以外のビッグマム海賊団の面々は今どうしているのか不明ですが…

・原作とアニメに違いがあるのは時々見られます。
例えば95巻959話「侍」の回がアニメで再現されたとき。
原作ではホールデム、ガゼルマン、その他部下の姿が確認できますが、アニメではホールデムと部下のみでガゼルマンの姿は確認できませんでしたし。
まあ原作とアニメで違いがあったときは、「原作優先」で考えて良いとは思いますけど。

・しかし39女アナナ。
彼女の登場は6年前に描かれた84巻845話「怒りの軍団」の回以来ですね。おそらく。
この回の「ママ ママ!!」、「料理長が…」の台詞のコマでは、アナナは体が小人のように小さく描かれていましたが(特に手足は針のように細く小さく描かれている)、今回の足の長い彼女を見ると、アナナは小人ではなく人間の女の子だということが分かります。それでもプリムやブラウニーたちと並ぶと小さいですが。
ニジやヨンジは今ピンチなんでしょうけど、僕はアナナのほうがずっと心配ですよ。(きっぱりと)
この後ニジやヨンジが暴れ、少女のアナナが傷つくような場面なんてとても見たくないですよ。

・あとアナナの「ママ ママ!!」などと言っていた彼女の顔を絵文字で再現するならこんな感じですかね?
→ (´・з・`) =3

あれ?
確かカトウだが、ワノ国参戦組として行ってるんじゃなかったっけか?
このブログでの複数の記事での「ビッグマム海賊団のワノ国参戦組」の記事でアニメだと更に参戦する子供らの一人としていたみたいだが…原作とアニメで色々と矛盾してるな…

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索