記事一覧

ワンピース 第1047話“都の空”感想その①


[週刊少年ジャンプ21号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1047話“都の空” 感想 その①。

(※日曜の夕方に早売りされたジャンプを購入し感想を書いてます。)



“ゴムゴムの雷(かみなり)”


前回のラストで雷を掴んだルフィがそのままぶん投げた技の名前が“ゴムゴムの雷(かみなり)”

10156.jpg

この安直過ぎる技名…

たった今、この瞬間に思い付いたっぽいよね。笑

“ゴムゴムのたこ”“ゴムゴムのボー”に通ずるモノを感じる!!

ちょっと前に、カイドウをぶん殴った後に「今の技…ゴムゴムの何にしよう?」って言ってたけど、ホントに自由奔放に思いつくままに戦ってるって印象だ!

つまりこれまでの凝った技名は、事前に考えてたのかもね(ウソップ達と一緒に)。

“大蛇砲(カルヴァリン)”とか、“犀榴弾砲(リノシュナイダー)”とか、ルフィが思いつきそうにないし。笑

3855.jpg

しかし雷掴むとか、そりゃカイドウさんも「デタラメな…!!!」って呟くよね笑



ロジャーは能力者ではなかった


ニカの力を覚醒させ戦うルフィに言い放ったカイドウの一言がしびれるね。

「“能力”が世界を制する事は無い!! 世の中はうまく出来てる ロジャーが能力者じゃなかったように…!!」

読者が前々から薄っすら気になっていた事をスパッと言ってくれるカイドウさん!! そこにシビれるあこがれるゥ!!

25年前に最後の島「ラフテル」に到達し“海賊王”となったロジャーは、悪魔の実の能力者じゃなかった!!!

7755.jpg

能力者がもてはやされる海賊の世界で、頂点に君臨したのが“非”能力者っていうのがめっちゃイイね。

特にルフィが食べた悪魔の実が特別な「太陽の神ニカ」の力を宿すものだっただけに、全体のバランスがしっかり取れている印象

ガープ然り、レイリー然り…非能力者にも関わらず世界で指折りの強者の存在がこれまでにしっかりと描かれているのもまた説得力を増す!

10150.jpg



覇気>悪魔の実の能力


「能力が世界を制する事は無い!!」

「覇気だけが世界を凌駕する」


カイドウのこのセリフは、25年前にロジャーが“海賊王”になったからこそのものなのかな?

もしくは、悪魔の実の力でどんなに“当たり”の能力を引いたとしても、それだけで世界を制する事はないってのは世の理?

いずれにせよ、このセリフひとつ入るだけでキャラのパワーバランスが保たれた感ある!

ルフィが食べた悪魔の実が「太陽の神」のモノだったから“海賊王”になれるわけじゃなく、それを覚醒させた事も含む「本人の資質」が重要だったワケよ!

10133.jpg

いや、ワノ国編やばいな…面白すぎる。



“大威徳雷鳴八卦”


そして、またまたカイドウから「明王」の名を冠する技が飛び出した!

“大威徳 雷鳴八卦”!!

実はこれまでにもカイドウは「五大明王」の名を関する技をいくつか出している。

9930.jpg

●「降三世」引奈落
●「金剛」鏑
●「軍荼利」龍盛軍
●「大威徳」雷鳴八卦 [New]

これは残る「不動」も出るかもね!

なんてったって「不動明王」は、五大明王の中心だそうだし。

今回のラストシーンでルフィが仕掛ける超特大の大技に対抗するべく出されそうな気がする。

カイドウの最強技としてね。

ワノ国の守り神=「明王」と呼ばれているカイドウが技名に「明王」由来の名をつけちゃってるのちょっと微笑ましい。笑



ワノ国の侍の意識を変えるのはウソップ!?


今回もまたワノ国の侍達の「死生観」と共に、ウソップの「生への執着」が対比的に描かれてたね。

「ワノ国では恥は命に値する」という錦えもんが「武士としての死に場所」を求め「主君の為に剣を振るい散りたい」と口にする。

そしてヒョウ五郎を筆頭にワノ国の侍達も「ルフィがカイドウを討てば自分達は死ぬが、それでワノ国が救われるなら本望だ」と笑う。

これはワノ国の侍に根付いている「武士道と云うは死ぬことと見つけたり」の精神だろう。

「切腹」とか「捨名知(スナッチ)」って文化があるのもその一端だよね。

それに対してウソップは「死んでたまるか 何が何でも生きるんだァ~!!!」と最後の最後まで生きる事を諦めない!

ウソップはこれまでも侍達にこう言ってたよね。

「死にたがりの侍共めェ!!!」

「お前らの文化 おれは好きじゃねェな!!」

「おれは鼻水たらしても"生"にしがみつく!!!」


10157.jpg

こう言うウソップも、避けてはいけない戦いでは死を覚悟して戦うから説得力がある!

“ゴッド”ウソップ!ワノ国の侍の意識を変えてくれ!!

[スポンサーリンク]


まだ生きていたオロチ、傳ジローの出番!?


日和に海楼石の釘を刺され、瓦礫に押しつぶされた挙句に、火前坊により火が付いたオロチが…

まだ生きてた!ホンットしぶといなこの男。

ウソップじゃないけど、生への執着だけはスゴい。

さて、日和が道連れになってしまうかもしれないこの展開…ここでようやく登場するかな?

この男…“狂死郎”!もとい“傳ジロー”!!!


傳ジローは、第1022話で一コマだけ横顔が描かれたけど、本格的な登場は第1009話から無いんだよね。

前々からオロチを討つのは、ワノ国で20年間オロチの傍で耐え忍んだこの2人だと思ってたから、ここで登場して日和を守る&オロチに一太刀を浴びせて欲しい!!!



モモは鬼ヶ島を支えられる焔雲を出せるか


屋上の戦いの行方も重要だけど、もう一つ最重要局面がある。

それが、空飛ぶ鬼ヶ島問題。

例えルフィがカイドウに勝ったとしても、モモの助が焔雲で鬼ヶ島を支える事ができないと地上に叩きつけられて大勢の人間が死んでしまう。

10154.jpg

花の都も依然として危ない状況だ。

「ムリでござる!!」を連発するモモの助だったけど、最後にルフィが仕掛ける超大技で幾何の猶予もない状況に追い込まれた。

カイドウに放たれようとしているルフィの拳は「鬼ヶ島サイズ」にまで大きくなり、そのまま撃ち下ろされた場合鬼ヶ島諸共破壊される事は必至!!

モモが奮起し、大量の焔雲を出し鬼ヶ島を移動させるしかない…のかな?

他に、この状況を打破する策があるとすれば…

「近海にいる象主(ズニーシャ)が鼻でキャッチ」!?

もしくは、「ルフィが鬼ヶ島全域をゴム化」!!?

いやさ、どちらも助かる見込みはあるけど、やはりここはモモの助の奮起、頑張りが欲しいトコだよね!!

ルフィ「モモ お前を信じてる!!!」



小ネタ(Twitterより)






――以上、第1047話の感想でした!

皆様の感想・考察、コメント欄でお待ちしております!!


感想その②に続く!!☟

ワンピース 第1047話“都の空”感想その②

[スポンサーリンク]

コメント

僕の中のイム様

※2度目の長文失礼します。
①黒炭オロチ 🐍i-221 🏆 イム(未登場)
・オロチ「オイ…ト…!!取レタゾ…!!何カノ震動デ海楼石ノ釘ガ…!!」
 「クソッタレ…セメテ道連レダァ…!!!」
 「見テルカオデン…!!!グフ」
 「オマエノ娘モ…!!連レテイクゾォー!!!」
漢字交じりのカタコトで喋る。
邪悪な性格。どす黒さ。
もはや正気とは思えない今回のオロチ。しかし今回のオロチの姿は僕が頭の中で思い描いているイム様みたいでした。
カタコトで喋り、性格は邪悪で高慢…僕の中のイム様もこんなイメージですね。
それで想像しているイム様の台詞としては…

・イム「我ガ名ハ“イム”。コノ世界ヲ統ベル者…」 ゴゴゴゴ…
 「我コソガ正義…我コソガ秩序…」
 「コノ世界ノ者共ヨ…我ヲ神トシテ崇メルガヨイ…」
 「我ニ歯向ウ愚カ者ハ全テ排除スル…」
 「我ノ裁キ…即チ、神ノ裁キ…」

 「麦ワラノルフィ…オ前モココマデダ…」
 「オ前デハ我ニ勝テヌ…」
 「麦ワラノルフィ…オ前ガ“ニカ”ニナルコトハナイ…」
 「麦ワラノルフィ…歴史ヨリ消スベキ灯…」
 「忌マワシキDノ一族…我ガコノ手デ始末スル…」
 「海賊王…ツマラン称号ニ拘ル愚カ者共ヨ…」 等々
 
・イムに対して邪悪なイメージがあるのは、「尖った頭で影のように黒く細いその姿が、まるで悪魔や魔王のようにも見えること」、「虚の玉座に遠慮なく“どさ…!”っと座る傲慢な感じの態度」、「ルフィと黒ひげの手配書を引き裂き、しらほしの写真に剣を刺した事」などからですね。
・ただ厳密に言えば、イム自身がルフィと黒ひげの手配書を引き裂き、しらほしの写真に直接剣を刺す場面などは特に描かれていないんですよね。イムの名前が判明する90巻908話「世界会議開幕」の回とかでも。
ただ、「イムではない別の誰かがルフィと黒ひげの手配書を引き裂き、しらほしの写真に剣を刺した。イムはたまたま引き裂かれた手配書などの近くにいただけ」などというのはさすがに考えにくいので、やはりイム自身が手配書を引き裂き、写真に剣を刺したのだと思えます。

個人的に今回の邪悪なオロチからイム様を連想できたことも合わせ、
・「見テルカオデン…!!!グフ」、「オマエノ娘モ…!!連レテイクゾォー!!!」など、漢字交じりのカタコトで喋るインパクトさ、
・下品な顔で鼻をほじるようなギャグキャラがここへきて見せた、悪役らしい邪悪さやどす黒い執念などから、
・蛇🐍の首が1本の今回のオロチの姿から、「八岐大蛇形態のオロチの首は本来8本。今回変身したオロチには首が1本しか見当たらないので、残り1本の首を斬れば今度こそオロチの命も終わりではないか?」、また、「錦えもんたち赤鞘は一度オロチの首を斬った。しかしオロチの首の数が本来の8本に戻っていないので、オロチの首は一度斬られたらもう再生できないのでは?」などとも推測できることから、
・「日和のピンチに最近姿を見ていない傳ジローが駆けつけるのではないか?」などと、オロチの執念や行動により、傳ジロー再登場への期待がより高まったことなどから、黒炭オロチに今週の大賞を贈ります。

そこはパラレルワールド?

※長文失礼します。

②光月トキを通じて
・トキ「20年後の未来できっと光月家を再興するのです」
この台詞から思ったんですけど、「もし20年前の時点で21年後以降の未来へ飛んだとしたら、どうなっていたのか?」と。
・仮に21年後の未来へモモの助たちが飛んだとすると、20年後の今ルフィたちはモモの助たちとも出会わなかった。そうなればワノ国編の展開も大きく変わったでしょうね。
ただ仮にモモの助たちが20年後の未来にいなかったとしてもルフィたちはワノ国でカイドウたちと戦っていたと思えます。しかし…
・モモの助はパンクハザードで人造悪魔の実を食べることもなく、しのぶにお願いして28歳の体に成長することもなかったかもしれない。
・赤鞘が全員揃わない状態での決戦では、今以上に戦いが苦戦していたかもしれない。
・モコモ公国には初めから雷ぞうもいないことになるので、公国もジャックたちに襲撃されず無事で済んだのかも?
・後で裏切るとはいえカン十郎がいない状態でシュガーを気絶させることができたのか?等々、いろいろ考えられます。
まあいずれにせよトキがモモの助たちを20年後の世界へ飛ばしたことで未来が大きく変わったのでしょう。
・ですが20年前の時点で21年後以降の未来へも行けたはず。理屈上は。
そうなるとそこにはどんな未来が待っていたのか?20年後の未来にモモの助たちがいなかったことで21年後以降の未来にはどういう違いが現れていたのか?
まあSF好きにとってタイムトラベル、時間旅行はロマンの一つですよ。そうであった未来とそうでなかった未来(モモの助たちがいた20年後と、いなかった20年後など)、パラレルワールド、並行世界のことも考えてみたくなりますね。
もし20年前のモモの助たちが21年後以降の未来に飛んだとすれば、その未来世界は今とは違う歴史を辿ったパラレルワールド(並行世界)だったのかもしれません。

③ルフィ
・電気をほとんど通さないことから、電気とは相性の悪いゴムの素材。
そんなゴムの体を得たルフィが電気、雷⚡の技を使うというのは相反しているように思えますが、相反するものでさえも自身の力とするのが自由なニカの能力ということなのかも?
まあワノ国編が終わっても戦いはまだ続いていくでしょうからね。ルフィはこれからももっと強く、もっと自由な存在になっていくのだと思いますよ。
・カイドウは今回ロジャーが能力者でないと話していましたが、ルフィはルフィ、ロジャーはロジャー、別ですよ。まあルフィはルフィで自分の道をしっかりと歩んでください。

④ワノ国の民衆
・「また一年…生きてたいなァ……」
この言葉、心に刺さりますね…今の社会情勢などを思うと…
30代の僕(空水)でさえ、来年の今日生きているのかも分からないくらいですし…
・民衆に思うことはやっぱり上空にいるルフィたちの存在に気づいてほしいですね。ワノ国の明日のために、そしてそこに暮らす人々のために今全身全霊で立ち向かっているルフィ、モモの助、ヤマトたちのことを…
・「自分たちの知らないところ、見えないところで、多くの人たちが努力している。しかし自分たちはそれらを知ることもなく終わっていく…」、視点としてはそういうのもリアルなんでしょうけど、僕はONE PIECEに対して「リアルさ」、「現実世界で生きていくのに役立つ教訓や知識」などは大して求めていないですね。
やっぱり「リアルさ」よりも「夢」を見たいんですよ、ONE PIECEには。
だって「海賊王になるという超大きな夢をもった主人公の物語」を読んでいる読者ですから…

⑤髭の男(地武えもん?)
・ヒョウじいの「おれ達は落下してしぬ…!!」などという台詞のコマ。この台詞の下↓に描かれていた体格のいい髭の男。この男、地武えもんだと思うんですよね。
地武えもんは明らかに脇役ですが、彼が希美の元旗本である以上、希美復興の中心となるのはこの男でしょう。(さすがに希美のヤクザの親分である弥太っぺが復興の中心になるのは無理だろう)
たとえ地武えもんが出番の少なすぎる脇役であっても、ワノ国にとっては意外と重要な人物なのかもしれません。

カイドウの悪いところ。

1. 人間を生きたまま釜茹でにした上で公衆の面前で撃ちコロす
2. 他人を勝手に奴隷にする
3. 負けたドフラミンゴを「弱い」と言い放ち見下す
4. リンリンからモデル青龍を貰っといて悪態をつく恩知らず
5. 娘を何度も虐待
6. 娘と侍がコロし合うように仕向ける
7. 20年間一緒にやってきた同盟相手の首を平気で刎ねる程の冷酷非情さ
8. 8歳児を恫喝した上、トラウマを植え付ける
9. 亡き主君の為に仇討ちをしに来た忠臣たちを叩きのめした上に泣かす
10. だべった直後に若造から叩きのめされる
11. 未成年のアルベルを唆して海賊の道へと引き込む
12. 敵に対してご丁寧に覇気の説明をしてしまう
13. 闘いの中でわざわざ覚醒についてくっちゃべる
14. 敵にわざわざ礼を言ってしまうお人好し
15. 無抵抗のcp0を叩きのめす
16. 無様に負けた無能部下ジャックを労うような甘っちょろさ
17. 格下と馴れ合う。格下から舐めた態度取られてんのに叱りつけないお人好し
18. ルフィにとどめを刺したことで覚醒させてしまう
19. 部下に大看板になれる出世チャンスを与えてしまう甘っちょろさ
20. 他人を勝手に奴隷にする
21. 自殺癖のメンヘラ
22. 闘いの最中、酒を飲みながら敵と戦うほどの手に負えない救い用がないほどのアル中
23. 気持ち悪い甘え上戸、闘いの最中突如として爆笑する緊張感のかけらもない笑い上戸などを発揮してしまうほどのアル中
24. 酔った勢いで部下を島外までかっ飛ばす
25. 海賊
26. 祖国を救おうとする誠実な男を組織ぐるみで騙した上にそのことについて本人の前で言及した上で嘲罵する
27. か弱い女子供を掻っ攫う
28. 我が子を守ろうとする二児の母に対して血が出るほど暴力を振るう
29. 娘の味方をした部下をコロす
30. 何度も軍艦・監獄船を沈めた上に尻尾を巻いて逃げる卑怯さ
31. 不本意とはいえ人質作戦でおでんに勝利し自分でおでんをコロしておいてそのことを20年も引き摺る豆腐メンタル
32. 敵のシに様に影響されて人生観が変わってしまったチョロいおっさん
33. 敵の遺言通りに生きた結果最強生物になった上に、20年間ワノ国をいじめ抜く真面目系クズ
34. 自分でコロした敵のめんどくさい厄介ファンに成り下がる
35. あれだけ強くて、いくらでも色んな女を抱きまくれるのにも関わらず娘が1人だけという程の意気地なし。ついでに育児放棄してるので育児なし
36. 部下に悪魔の実の粗悪品を食わせて変な生き物にするという極めて何か生命に対する侮辱を感じるようなことをしてしまう
37. 大海賊ビッグ・マムと手を組むという迷惑極まりない同盟を結ぶ
38. 世界最悪のロックスの見習いをやっていたという最悪の経歴
39. 約束を平気で破り人を平気で騙すほどの性格の悪さ
40. 釜茹でにされてる人間を見て同盟相手と肩を並べて嘲笑うほどの人格破綻者
41. 既にボロボロの錦えもんを叩きのめした上に腹を刺すほどの冷酷非情さ
42. 20年間も傳ジローに騙される程の間抜けさ


こいつ・・・ホントに悪いやつなんじゃ?

カイドウさんのいいところ。

①命を狙ってきた相手を殺さない
②強ければ勧誘して許す。
③部下にドフラミンゴを助けに行かせる
④文句をいいつつリンリンと同盟
⑤娘を重役につかせる
⑥家出した娘を部下に探しに行かせる
⑦赤鞘の代わりにオロチを処刑してくれる
⑧知ってるくせにモモの助じゃないなら助けようと救いをだしてくれる
⑨強敵だったおでん。と後世に伝えようとしてくれる
⑩余裕なくせに赤鞘9人男と苦戦するふりをしてドラマを盛り上げてくれる。
⑪ルフィに1000話記念の前フリをしてくれる
(もう一度いってみろ→海賊王にオレはなる)
⑫海に落ちたリンリンを文句いいながらも手を貸す
⑬海軍に囚われたキングを助ける
⑭覇気の説明をしてくれる
⑮覚醒の説明をしてくれる
⑯しつこいルフィに生きててくれてありがとうという。
⑰Cp0を1人倒してくれた。
⑱無様に負けた部下ジャックを労うお言葉
⑲部下に気遣い。サシ飲みOK。
⑳なんだかんだ何度もルフィに止めをささない。
21,部下に大看板になれる出世チャンスを快く与える。


こいつ(笑)・・・ホントはいいやつなんじゃ?(笑)


カイドウが親切説明おじさんになってて
好感度がアップw

しかしルフィに何度も勝ってるのにホントしつこくてかわいそうだね

カイドウさんも2回くらい負けてもOKならもう5年は引っ張れそう(笑)

カイドウもルフィも少し前までは覇王色の覇気を纏った触れない打撃で戦って、天を割って雲吹き飛ばしたり、かっこいいし見応えある戦闘シーンだったのに。
最近は触れない打撃の描写は全然見ないですね。ただの黒いカミナリエフェクトに変わっちゃった。
これが2人とも消耗して覇王色の覇気を纏えず単なる武装色覇気で戦ってるからなのか、ルフィがニカ覚醒に浮かれて大事なこと忘れちゃってるのか、作者が敢えて設定を無視してるのか。
(確かに覚醒による周囲ゴム化を強調するためにはら触れない打撃はちょっと邪魔になるし)

せめて次号の巨大パンチは覇王色纏った攻撃で雲が吹っ飛ぶ迫力あるエフェクト、かっこいい戦闘シーンを期待したいです。

↓23:09さん
そのままおれも同意見です
まじこの流桜長い事引っ張ってましたよね 結局はチートのニカ?とりあカイドウ戦はニカじゃなく流桜の内部分からの覇気で勝つんやなって思ってました 最高に好きやったワンピ おだっち天才や思いますけどニカみたいなもん出して世界最強生物に勝ったからってこれからどうすんの?あのギア4のドフラミンゴ戦カッコよかったなぁ 長年好きすぎるほど見てきたけどニカはあかんよ 否の方のご意見全部同じ気持ちです 笑ってんのはニカのルフィだけ おれみたいな読者は全く笑えないっす もう一回言います 間違いなく天才の尾田先生へ… 25年かけてこんな事描きたかったんですか??鳥山先生が編集部にまだ終わらんといて言われて嫌嫌描いた魔人ブウ編のオマージュ?(笑)ドラゴンボールで一番面白なかったやん ギャグ多すぎて 悲しいです

覇気>能力はカイドウの個人的な考えで古くなったロジャー信仰。カイドウはもともと覇気のみの戦いが好きなんだけど、能力にはまっちゃった的な。ルフィは全てを超えてゆく。

結局流桜とかなんだったん?いらん技やん…それなのにあんなに時間とって大事に温めて結局は覇王色の殴り合いかいな…未来視も機能してないし流桜も解錠するだけのテクニックに成り下がってるやん

まさか、ここでローが開けた大穴からカイドウも抜けていくんじゃ…

No title

マムは家族や珍しい生き物、お菓子
カイドウは強者崇高系の考え方だもの。

わかる!
ワンピースの戦闘って熱い展開が良かったよね。
1つ1つの技の応酬のワクワクさならドラゴンボールだったけど。
正直自分もカイドウ戦は早くおわってほしい

カイドウの胸ぐら掴んでたから、そこから引っ張ってカウンターチングコングガンしてくれたら嬉しいです

覇気>能力だけでないと自分も思いました。
カイドウが言っているのは、一握りの強者=覇王色纏って戦える奴らのこと指してるのかなって解釈しました。

ルフィが雷神なら、
ドラゴンは風神じゃないか

これで決着なのかな?
なんかここにきて正直つまらなくなってきちゃったな(-_-)
戦闘シーンは元から対して良くは無かったけど、熱い言葉とか展開で感動したし、伏線とかがあって面白かったけど、、
もう最後の結果だけ知りたいから早く終わって欲しい

まあ言いたいことは分かる
スマイルは手間かかりすぎるのと、
ロシアンルーレット。運の要素が強すぎる。
バクチ要素。
普通に部下鍛えたほうが確実だよね。

カイドウ「能力が世界を制することはない!覇気だけが世界を凌駕する!」→「よし!能力者増やしまくろう!能力者だけの最強軍団作で世界制すぞ!覇気は時間かかるからええわ!」
意味わからんくて草

ワンピースの世界の中でもいろんなキャラクターがいる。

物語終盤ラスボス格だからといってカイドウの言った事柄がワンピースの総意ではないのだから。レイリーはまた違う意見かもしれないし、ドフラミンゴみたいに勝った方が正しい(正義)というキャラもいるんだから
決めつけず肩の力ぬいて読もう。

覇気>能力だけではないと思うよ。

そうそう。結局は覇気と能力、総合的な戦闘力の事なんだと思うよ。能力だけでは~ってこと。

管理人さんが
覇気>能力
って表現表示しちゃったのがいけないな。

私はワンピースは戦闘よりも物語に楽しみを求めているので、まあまあ。
楽しんで読めばいいんじゃないかい?

PS.カイドウ、言っていることは首領クリークと大体同じ(笑)
「能力より武力」

「覇気だけが全てを凌駕する」って言っても、覇王色の覇気を持ってた白ひげ、エース、ドフラミンゴあたりの強者ですら上手く攻撃に覇気を乗せてる描写ないからなぁ。
カタクリとかキングとか四皇のNo.2ですら武装色が強いって描写あんまりないし。
内側から破壊する覇気ってのも良くわからなかったし、覇気を使いすぎてるってのもルフィ以外のキャラは言われたことないし。笑
他の漫画と違ってキャラの強さが全部尾田先生のさじ加減すぎる笑

とにかく次週の展開に期待してます!

>>ふさん

最後何言いたかわからんけどルフィがタフなのは覚醒した動物系の能力者だからだろ。インペルダウン編でクロコが覚醒した動物系の能力者は「異常なタフさと回復力がウリ」だって言ってたやん

これってルフィが黒ひげに能力奪われて、黒ひげ海賊王。ルフィが覇気覚醒して黒ひげやっつける流れへの伏線だったりして。

カイドウが能力者軍団作ってた理由?
素質もない雑魚を少しでも戦力にするためじゃないの?
雑魚を一から鍛えるより手っ取り早い

能力「だけで」世界を制することはない!ではなく
能力「が」世界を制することはない!
ですからね。
能力+覇気が必要、という意味なら前者の言い方するでしょうから、明確に能力<覇気という事になりましたね。
そうすると、カイドウが多大なリスクをかけて能力者軍団を作っている理由ってなんなんでしょう…?

No title

最終的にルフィの覇気には王の資質を越えた神の資質が備わっていたというオチなのでは?

個人的意見

今回のカイドウさんの発言の真意は”覇気”を含む当人の”基礎戦闘力”が大事って話で能力そのものを軽視はしてないでしょ。仮に同等レベルの覇気使いがぶつかれば悪魔の実の能力を持っている方が有利な訳で文句言ってる人の意味がマジで分からん。
当人の心身の成長が能力の覚醒に関わる事もワノ国編で明言されたばかりで何故否定意見が出るのか…

ルフィの流桜覚えた時のカイドウへの一撃と
ローの「お前の影響で出る音は全て消えるの術」
は熱い展開だった。

カイドウの攻撃くらって
ルフィがひよって、ヒヨコがぴよぴよ(笑)
やっぱりギャグじゃないかww

前回は慣れてきたと思ったけど
やっぱ読んでいて燃えないなぁギア5

覇気が全てを凌駕するなら、ニカの能力はなぜわざわざ登場してきたのかな?と思います。ニカもチート能力ではなくて、これからルフィ自身がもっと強くなって覇気を鍛えた先に、海賊王への道が開けるんだよ、ってことなんでしょうけど…。
ちなみに、ロジャーが非能力者っていう設定はニカを出すって決めた時に決めたんでしょうかね?それとも覇気の設定を思いついた時には考えてたんでしょうか?
まあどっちにしても、最終的にはギア5は疲労が凄いからとか、寿命を削るからとか言って、覇気を極めてノーマル状態のまま戦うことになるんでしょうかね。てかDBにもそういう設定あったような…。しかし、だとしたら、本当にニカが出てきた意味がわからなくなりますけど。ジョイボーイも然り。
個人的にはニカのままで覇王色を極めてほしいです。

雷はまさしく「神なり」とかけてるでしょう

オロチは傅ジローでも良いですけど、モモの助が鬼ヶ島をどかしきれずに、ルフィのパンチがちょうど宝物殿のオロチの所を掠ってカイドウと一緒にぶっ飛ばす、ってのもありかな

『ゴムゴムのグー』(ジャン拳!?)
…カイドウと一緒にオロチも落ちて9つの陰。
はたまたデンジローがオロチの尾を切り落として日和と結婚…はたまたサンジキュンか…大穴ゾロ(死神付き)が地獄送りか…
八岐大蛇って洪水の神でしたっけ?洪水ニンニンに流されてお終いってのも即効性があって面白そう。

ルフィ、最初に右手でつかんでないか?
伸びているのは左腕?でっかい拳は右ですよね。

個人的にはゴムゴムの実はチート能力なのでこのままこれで海賊王になるとは思えない
黒ひげに奪われ、黒ひげが王者に登りつめ、ルフィが最強の覇気を手にしリベンジして海賊王へ
って流れになるのかな

最後は、覇気が優る者が勝つ。

となると、覇気の優劣は何で決まるのか。
覇王色の覇気を極めた者のほうが当然有利なのだろうが、覇気の極め方とは、実戦と経験がものを言うのか、はたまたは、別の方法として、元気玉のように周囲の生命体から気を貰い覇気を増大させることも可能なのか。

カイドウのコメントも余裕すらあり、今のところ覚醒ルフィの攻撃もあまり効いていないように見える。

やはり、カイドウには、覚醒ルフィの強化腕力による打撃力だけでは勝利できなさそうだが、次号に繋がる巨大化した覇気パンチがどの程度効果があるのか、カイドウが逃げずに正面から受けてくれるのか。
と言うか、カイドウも胸ぐらを強力な腕力で掴まれているので、今回ばかりは、逃げれませんな、笑。

今までの遊びのような攻撃で、ルフィ自身も覚醒した己の能力と覇王色の覇気の相乗効果を狙える攻撃が何であるかは、学んだはずなので、黒パンチに溜めた覇気を胸ぐらを持つ側の手へ移動させ、一気に注入しても面白そうですが、果たしてどんな手法でカイドウの体内へ覇王色の覇気を流し混むのか、次回が楽しみですな。

No title

皆さんも知る有力な予想だけど、
五老星って不老化の能力で世界を制しているんじゃ・・

悪魔の実の能力が世界を制する事は無い、当たり前だよカイドウさん。
そんなのルフィ本人を始め、僕たち読者だってわかりきってる。
世界を制する事ができるのは、『ルフィのルフィたる所以である〝心〟』でしょう。
物理的な『暴力や腕力』がなし得る事なんて、たかが知れてる。
人を惹きつけ変える力を与えるのは、いつどんな時代であってもひたむきな『心』です。
その心を、麦わらの船長は初めから持ってる。

次号は当然傳ジローですね カイドウの回想は負けてから?てゆうかやらないの?パンクハザードの伏線回収出来ないやん それかベガバンクに会った時? ほんで最後になるであろうBigパンチはカイドウだけじゃなく鬼ヶ島も粉々にならないの?島がゴムだし大丈夫とか…           めちゃくちゃ前から十人目はモモ押しでしたがなんか今回で確信になりました でも仲間に龍が加わわったらチートのルフィと両翼やらで悪い意味で負ける気がしない(笑)

No title

「“能力”が世界を制する事は無い!! 世の中はうまく出来てる ロジャーが能力者じゃなかったように…!!」
つまりカイドウ自身も…

ニカとなったルフィの意識というか意思はあるのかな?ドラゴンボールでいうフュージョンやポタラ合体したときのような意識統合になってるのかな?元の姿に戻ったらニカになっていた時の記憶は残ってるのだろうか?ルフィが敗北したときは完全に意識がない死にかけのように見えたから、どんな状態なのかとても気になる

ンマーッ!

ルフィが異常にタフなのァ、覚醒したゾオン系だからこそでしょう。

どんなに覇気を極めても、覚醒したゾオン系のタフさには通用しねェ。
世界を制するのァ覇気ではなく、能力でしょう。

オロチの最後は、日和が傳ジローに「成敗!」と命令する”暴れん坊将軍”みたいな王道の展開を期待したい。

ウソップがオロチ倒して
ルフィがカイドウ倒して
鬼ヶ島壊れて
キッドが全部瓦礫ジキジキで吸い寄せて
モモノスケが焔雲で落下点ずらして
ローが音消して落ちたら
そのまま都で宴してほしい

覇気とか能力の覚醒うんぬんはだいぶ前から触れられてるし、だろうなって感じはしました。
結局覚醒しても、ルフィがやることはあまり変わってないので神がどうとか、後付けが〜とか気にする必要ない気がします

ニカの実とかめちゃくちゃな技とかは慣れてきた。
ただ、降三世とかボロブレスとか大威徳まともに食らってて普通に戦えていることがしっくりこない。
ダメージの蓄積はあるんだろうけど、しっかり覇気でガードしているということでしょうか。
作中最高クラスの技達をこうも簡単にうけれてるっいうが、、、

色々納得した

No title

ロジャーが能力者でないなら、シャンクスはゴムゴムの実の事を知ってたんでしょう?気になりました。

作中最強はこの二人?

【海賊王ロジャー】
病で死にかけの状態でグラグラの実の能力者である白ひげと互角の戦いを繰り広げる傑物。”無能力”で”覇王色纏い”を会得した能力者と戦えるだけでも異次元だが 病無し時代の”全盛期”を考慮すれば更に実力が上がる可能性も有りその強さは未知数。
【ロックス】
後の”四皇”を従えた伝説の大海賊。
病無し状態の全盛期ロジャーと激戦を繰り広げたであろう事からロジャーと同等かそれ以上の力を持っていたと思われる傑物。仮にロジャーレベルの覇気使いで能力者だとするなら文句無しに作中最強の海賊。
【余談】
全キャラを全盛期の実力で考慮しても上記の二人に勝てる人が思い浮かばないんですよね… 四皇クラスの海賊やガープさんなら良い戦いが出来そうだけど勝てるかと言われると話は変わるし。

空船を上げる時の掛け声、航海文化の無いワノ国にも「ようそろ」の言葉はあるんですね
鎖国前は航海が盛んだったのかな?

自分がどんなに願って、やりたくても出来ない現実があるのに、〝お前を信じてる”って更にプレッシャーかけられてもね・・・心折れるわって普通思うけど。信じる事がニカの能力の起源になるのかな。だから、ルフィがモモが出来ると信じていれば、それが影響して現実になるとか?
って思ったけど、今のモモは心のどこかで自分の力を信じ切れていないから本当は出来ることも出来ない。能力に心が追いついてない。それがルフィにはわかってるんだろうね。信じるは力なり。けど、ルフィの人を信じるはサイコパスレベルだよ笑 だからこそ、覚醒できたんだろうけど。

あのモモの助の回想シーン。いや、彼の気持ちも分かる。まだ、子供だしお母さんと離れたく無いというのも十分に分かる。
だが、最終的にはトキを理解し、意を決して未来へと向かうことに....。
漫画上だから仕方がないのだが、現代においての一般には幼子を残して親が死というのは問題となりますよね?
そして、オロチの方はというとまたまたピンチ!日和はどうなる!?
ラストは、ルフィがモモの助を信じるといい(恐らく)最大級の鉄拳を振り上げようとするシーンで締めとなりました。
これまでは、カイドウを倒したら焔雲が消えるから、それを上回る焔を作ることが課題となっていましたが、鬼ヶ島自体を退かして欲しいとルフィに言われ更なる試練となりましたね?💦
モモの助は、このダブルの問題を超えることが出来るのか?
仮に、鬼ヶ島を退かすことが出来てもカイドウが敗れれば雲は消えてしまうのでどっちにしろその問題は残ることになります。
次回、もしオロチ側も描かれるとしたら、それと並行してまた進んでいくことでしょう?

ウソップ

麦わらの一味で唯一見せ場の少ないウソップがオロチ倒すのかね、それとも傳ジローが切り捨てるのか。

カイドウってスマイルで能力者軍団作ってたよね?( ; ゜Д゜)

う~ん。覇気>能力なら
これまでの物語なんだったんだ?

サカヅキなんてマグマなかったら白ヒゲに勝てなかったように見える。
能力狩りの黒ヒゲ全否定(笑)

覚醒も能力の内だから。
覇気があったから覚醒したんだって言っても
結局、能力だよりの域を越えないぜ。

管理人さんそのフォローは苦しいよ。
決して覇気>能力ではないでしょう。
カイドウが言うのは総合的な力では?

そしてカイドウ、焔雲とか人獣化してるやつが言うなや!(笑)

自分もそう感じました。覇気のほうが重視なら
いまのルフィではまだまだ未熟、実にたよってることになりますね。

来週か再来週にはカイドウオロチの討伐べべん!になるでしょうね。
ワノ国の夜明けが遂に描かれる訳かぁ〜、ここでトキ様の辞世の句がどう演出されるか楽しみですね。
オロチに関しては日和傳ジローとの決着もいいけど、オロチには花の都に落っこちてもらってワノ国の民からの報復で島流しの刑とかでもいい。
あとはカイドウ討伐後のルフィの懸賞金、カイドウ越えはもちろんニカ覚醒も相まって50億は越えてくるでしょうね。
白ひげ以上、ロジャー未満くらいかな?
そしてシャンクスが動き、REDに繋がるのか。よく出来てるな。

さすが場の空気ヨミヨミの実・モデル司会者を食べたシカイドウさん。ルフィは実だけの能力で勝つんじゃないよと、自分が負ける前に教えてくれる優しさに脱帽。
今更そんなこと言っても、ゴムだけじゃ殺されてたし神の実を食ってるから勝てるんだけどね。作者の言い訳をカイドウが代弁させられるなんて可哀想に…
今やルフィよりカイドウを応援してるわ。きちんと鍛えてコツコツ勢力も大きくしてきたのに、ぽっと出の神の実を食ったやつに倒されるとは不憫でならん。

某考察者先生の、最終回で世界政府と魚人島もろとも破壊する技が鬼ヶ島に繰り出されそうとしている...

No title

なーんだ、 最後は また でっかいパンチか

No title

なんだかんだやってきたけど、
結局 最強の覇気でぶん殴るやつ(ぶった斬るやつ)が優勝ってことね 笑笑

No title

ロジャーとガープが最強か

メタ的な意味で、悪魔の実の力が全てじゃないってわざわざ説明されると、太陽の神という規格外な力への言い訳っぽく聞こえて嫌だったなぁ…………
ガープもレイリーも能力者じゃないのに凄いから言われるまでもなく分かってたのに

超巨大パンチの技名は何かな?
「ゴムゴムのアルティメットコングガン(究極猿王銃)」とかか

ドドドドド
キングエンジン ワンパンマン

ドンドット
ニカエンジン ワンピース

やっぱルフィーの言葉でモモが本気出してくれたら格好良いですね!
空の象徴?の龍…太陽神の一言で覚醒!
さらに空船の願い事を見て覚醒2!

…おでんが日誌の最後を破ったのはロジャーの本願が未完成で終わったからかなぁと…ワノ国が世界と繋がっていたのはD一族かJOYBOYが世界を駈け回っていた時頻繁に立ち寄っていたからかなぁと…
以上。坂本龍馬と大政奉還からでした。

今のモモの助と日和が出会ったら、
「母上!?」
「父上!?」
とワケわからんくなるかもねww

No title

日和は、まだオロチのところにいるのでしょうか?

トキ様の「20年後の未来できっと光月家を再興するのです!!」の後には、
「日和と力を合わせて」の言葉が続いたと思うし、日和もその場で聞いていたはず。

早くモモの助のところに来て「兄上、頑張って!」と励まし、
“つきひめ”を弾いてほしいです。

それでもモモの助が「ムリでござる~!」と弱音を吐くなら、
20年前のように飛び蹴りをくらわしていいです(笑)。

ローのroomやキッドの反発とかで鬼ヶ島を瞬間移動もしくは着地の際に浮かせるとか?でなんとかなりそう。

ゴムゴムの実(ヒトヒト)の能力(印象で。)

○ゴム化
○心臓の異常鼓動で回復促進?
○笑う
○ふざけた戦闘

弱点
○燃費が悪すぎ。
本人の異常な食欲。
エネルギー不足によるミイラ化。
急激なパワーダウンによる身体の縮み
持久力不足。戦闘中でも補給(めし)を欲する


覚醒能力だしても
ローやキッド、ドフラミンゴ方が
燃費いいなぁ
持久力ともにバランスいい。

ジョイボーイが同じ食欲持ちならば、
もしかして負けた理由って
食物の取りすぎにより国が衰退したのでは?

モモの焔雲が間に合わなかったら、ルフィの覚醒した能力で島ごとゴムに変えるとかでも回避出来そう
もしくは各々の力ではちょっと足りなくて、2人の合わせ技で回避とか?

悪魔の実。太古からの。生きた者の…
夢。願望。意思。信念。覚悟。
原始には自然と実った?宝石の様。
故に想像豊かで面白い!
…欲しけりゃくれてやる…
しかし世界は返らない。何故?
全知だけでは足りない…
全能?万能?の如く。体力と行動力。
資質の無い…1人きりでは達成出来ない。

モモには将軍となる覚悟とおでんの子である自覚を持って欲しいな。
『お前は誰だ?』その答えを迷い無く答えられた時…身も心も大人に成るのでは?
この後の展開希望として…カイドウ倒したルフィーがモモ龍にもう一度乗って…ゆっくりユラユラワイワイ鬼ヶ島で降りてきて…あれ?ラ〇ュタ。

悪魔の実の形はどれも能力を表している形をしていると思ってて、ゴムゴムの実(ヒトヒトのニカ)だけ普通だなだと思ってたらまさかの模様と同じ眉毛と髪型になってる!!!!ってなりました。
そんで他の悪魔の実にもヘタや実部分にこのグルグルが施されてて、悪魔の実を自由に作り出せる?(もしくは特別なニカの太陽でしか育たないのか?)と考えてます!
どうでしょうか!?

すでにワノ国編もクライマックス。現在と回想で 無理でござる。。いよいよモモの助にスポットが当たり、無理を乗り越え 秘めたる力を開花させる時でしょうか。がんばれモモ!

早く成人した姿のモモノスケの姿が見たい

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索