記事一覧

お玉は「黒炭」の血筋?両親の墓石に黒炭の文字を発見!?


第1051話“ワノ国将軍 光月モモの助”にて、お玉の両親が亡くなった時の回想が描かれた。

父と母の墓の前で、狛ちよと共に手を合わせるお玉。

ここで墓石に書かれた名前に注目したい。

10233.jpg

コレよく見ると…「黒炭」って書かれてない!!?

まさかお玉は黒炭家の血筋、「黒炭 玉」

確かにオロチと髪の色が同じという共通点もある。

10234.jpg

以前からお玉は「何かしら重要な家柄なのかな?」と思っていたけど、まさかの…

お玉の“キビキビ”の能力が、敵を「裏切らせる」ものだったのも黒炭の伏線??

オロチもおでんや大名達を「裏切っていた」し、カン十郎も赤鞘や麦わらの一味を「裏切っていた」

[スポンサーリンク]


では仮に、お玉の姓が「黒炭」だったと考えよう。

尾田先生は何故この設定をお玉に与えたのか?

結論から言うと…やはりこれは「黒炭家」の救済の為じゃないだろうか。

オロチが将軍の座に就いたのはワノ国に復讐する為だった。

先祖の犯した罪で虐げられ続けた幼少期…

10235.jpg

元々の始まりが黒炭家側にあるとはいえ、復讐が復讐を呼び「復讐の連鎖」が現在まで続く形となってしまった。

その結末として、黒炭家を滅ぼしてめでたし!とするのもなんとも気持ちの悪いモノがある。

ここで登場するのが「黒炭」の血筋を持つお玉!

黒炭の名を持ちながら光月家の復活を信じ、共に戦い抜いた。

これはお玉の両親が、お玉に対して「黒炭の怨念」を植え付けなかったからこその結果なんだよね。

10236.jpg

つまり「受け継がない意志」だ!!!

お玉は、ワノ国に長年蔓延っていた「復讐の連鎖」という呪いを終わらせる存在なのかもしれない。

――という事で、尾田先生がお玉に黒炭姓を与えた(?)理由について考えてみました!

[スポンサーリンク]

コメント

No title

お玉(8歳)は日和(26歳)の娘だとする説が有力でしたが、個人的にはお玉は、カイドウ(59歳)の娘もしくは孫、ヤマト(28歳)の娘、黒炭オロチ(54歳)の娘のいずれかだったら良いなと思っていたので、「黒炭家の血を引く人物(オロチの娘という関係に近い)」だったら嬉しいですね。

お玉には黒炭家を復興されるためにぜひ頑張ってほしいですね。
お玉こそ黒炭家に残された希望だと信じていますよ。
お玉ならオロチ・オロチの祖父・ひぐらし・せみ丸たちにはできなかった良い行いもできるでしょうから。

No title

元々迫害される程嫌われていたのにオロチや勘十郎のせいで余計に民衆の黒墨家の印象が悪くなっている状況下、もしお玉が黒墨家の生き残りであるのなら、モモのすけが統治し治すワノ国に居づらくなるんじゃないでしょうか、お玉個人の功績を称えても黒墨であるだけで民衆が納得できるかは疑問ですし
せめて何年もかけてオロチの悪性を鎮火し終えてからでないと民衆の納得は難しくないですか
モモのすけ家臣として重鎮に置くのは民衆から不満が募りそうですし、国内で身を潜めて暮らすにしても今まで以上に命の危険がある気がします
たぶんこれからのワノ国の事を考え国外追放もしくは自分から海に出ようとするんじゃないでしょうか そのタイミングで一味入りしてくれたら個人的にうれしいです 
育手の親代わりの天狗飛鉄が国の外にお玉を連れ出してほしいと麦わらの一味にお願いする流れもあるのかなぁ
私はお玉が10人目だと思いたい方です
(エースの言っていた妖艶なくノ一になったら仲間に…
って部分、容姿の事ではなく可憐さやキビキビの能力で相手を誑かす事が妖艶として解釈するなら既に条件満たしていると思います)
ヤマトは…おでんの時みたいに→白ひげ→ロジャー
のように一度キッドかローの仲間を経由するんじゃないでしょうか麦わらの船に乗り損ねたりして
(二人は七武海級のジンベイが麦わらの一味に加入した事を気にしていたみたいですし、四皇の実子を仲間に引き入れる事を容認しそうな気がします)

それにしてもニカニカモードはギャグ漫画の戦い方だったな。
もしかして、ワンピースは800年以上前に執筆されたジョイボーイが主人公のギャグ漫画(ギャグ神話)だったりして。月の壁画みたいにポーネグリフに漫画が彫ってあるって感じ。
物語上のギャグ漫画のキャラであるジョイボーイがルフィに降臨したとか。

黒炭=裏切る血筋だから じゃないですか?
お玉は黒炭の血筋を裏切って オロチの天下を終わらせる方に付いた
オセロの様に白から黒(オロチ)へ黒から白(お玉)へ みたいな

黒炭家迫害の時代ならともかくオロチ将軍の時代の黒炭家でみなしごになりますかね?

黒炭と読めなかったけど、ぼかした時点で、お玉が黒炭だと思った。後二週で、終わりなので光月関係ならぼかす必要無いし、ぼかすとしたら、黒炭関係かこの後のストーリーに関わるビッグネームもしくはお玉退場かのどれかなので、まず退場はあり得ないとしたら黒炭関係しかない。

最後の爆弾ですね
オロチ将軍って呼ばれてたし、黒炭家へじゃなくオロチ単体へのヘイトは溜まってるでしょう

オロチの過去を考えると親族を巻き込む様なことはしなさそう…
からの黒炭を照らす光としてお玉が出てくるのは綺麗だと思う

スターウォーズみたいですね

お玉が『黒炭』ありそうですね。お玉は以前から日和の娘(光月)なのではという考察がありましたけどモモの助や日和が健在のなか「お玉が実は光月」って…その設定いる?って正直思ってた…。実は黒炭っていう方が記事にもある通り意味がある設定だと思う。

ただの平民だったら、苗字は無いと思うけど。
読者の想像力を掻き立てるように、ぼかして読みにくくしてるところがあざとい。

No title

正直全く黒炭に読めないんだけど 尾田先生なら意味があるならぼかさずはっきり描写すると思うけどな まぁSBS待ちですかね

 お玉(光月を信じて闘う)か、おトコ(康イエの養女で、日和の癒やし)が黒炭家の生き残りだったら救われるだろなぁと思っていたので、嬉しい展開です。

 黒炭家を滅ぼしておしまいでは何だか後味悪いですし、かといってオロチやカン十郎は許す事が出来ないところまでやらかしてますからね。

 しかし恨みを引き継がなかったお玉とその両親の健気さを思うと、カン十郎の壊れっぷりが一層哀れです。おでん様たちと楽しげに生きて来たのに、心変わりをしなかったのは、心が無いからではなく、しっかり黒炭の恨みの心だけが残っていたのかな。
 
 それにしてもお玉の両親も黒炭なのに強制労働場行きとか、オロチは同族ですら救う気無かったんですね。お玉にはこれからスピードたちと疑似家族作って幸せになって欲しいです。

No title

お墓が立派な墓石付きではなく
こじんまりとした盛り土に
手で削った木の墓標を1本ずつ立てただけなのも
表立って弔うことができない出自を感じさせる???

うわ・・・本当に「黒炭」って読める。
こうやって、裏設定をさりげなく晒してくる尾田先生恐い。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索