記事一覧

ワンピース 第1053話“新しい皇帝達”感想その②


[週刊少年ジャンプ29号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1053話“新しい皇帝達” 感想その②。



カイドウの故郷ウォッカ王国にサボの写真?


ワノ国の大事件が世界に報じられ、驚く各国の一コマでとある国が描かれた。

その街の一角に大きくサボの顔が飾ってあった。

これはこの国がサボ達「革命軍」によって救われた証だろうか。

そしてこの街の建物や後ろに聳える山々をよく見てみると、カイドウの出身地である「ウォッカ王国」に似ている…

10255.jpg
(※紙版ジャンプだとちょうど境目で見えにくい箇所)

まぁ、今回の“ビックニュース”はカイドウが敗北した件だし、過去編で出てきたこの地が描かれてもおかしくない。

でも「カイドウを海軍に引き渡した事で世界政府加盟国になれたのでは?」「なぜ革命軍がこの地に現れて結果国を救うことになったのか」という疑問は残る。

個人的にはこう考えてる☟

元々ウォッカ王国は資源のない貧しい国で、戦争を起こし続けなければ天上金さえ払えない国だった。

引き渡したカイドウも海軍から幾度となく脱走した為、交換条件であった「世界政府加盟」も反故にされたか、より高い天上金が必要になったのかもしれない。

つまり現状が変わらなかったどころか悪化したのではないか。

それをきっかけに、徐々に国王が市民へ悪政を敷き続けた結果、革命軍が介入したのでは?と考えている。



CP-0の男に似た海兵の正体は?


1P目に登場したこの海兵、目元や顔の傷がCP-0のこの男に似てるよね。

10256.jpg

しかも五老星から直で連絡受けてて、CP-0のゲルニカからも写真を送ってもらってる…

一介の海兵ではなさそう。

CD-0の男と血縁があったりする?

そして海軍とサイファーポールのパイプ役的なポジションにいたり…?

でも、五老星からの伝達を「聞いてません」って事は、どこかに裏切り者が居そう…それはコイツ自身かもしれないけど。

気になる…



大将“緑牛”のセリフを考える


遂に登場した新大将“緑牛”!

だけど前後のやりとりが描かれてないからか、緑牛のセリフにいくつか「?」がついた。

ここで、一つ一つ読み解いてみよう。

10258.jpg

「よせと言ったよな!?」

このセリフは兎丼の囚人採掘場にやってきた緑牛に対し百獣海賊団の残党達が臨戦態勢を取ったんだろう。

それに対して緑牛が「よせ」と警告をしたにも関わらず攻撃を仕掛けてきた、と。

海軍本部の“大将”が、四皇が率いる海賊団とはいえ幹部にやられちゃ面目が保てないだろ、と。

「弱ってるお前ら相手に、おれがやられるワケねェだろ」という自信の現れでもある?

「おれの読み通りお前らは……!!」

続くセリフが端折られてて、ここが一番知りたいところ!笑

個人的には「“新世代”のガキ共に敗れた!!」かな?と考えてる。

「お前ら」ってのは、「百獣海賊団」全体を指してて、CP-0を始め誰も予想していなかった「ルフィ達の勝利」を緑牛は読んでいた、と。

そしてそうなった場合、大変なのは「後始末」。

「四皇の海賊団は敗れました=なので明日から悪さはしません」となる筈はなく、どうしてもインペルダウンなりに送る必要性が出てくる。

だけど今の海軍はワノ国に割く戦力は無い。

だから緑牛は一人で弱った海賊達の回収に来たのかな。

ルフィ達の首を取るついでかもだけど。

[スポンサーリンク]


アラバスタとワノ国、太陽の繋がり!!


「アラバスタ王国」のポーネグリフに記された“古代兵器プルトン”の所在地は「ワノ国」と判明したけど、両国の繋がりはアラバスタの国章とワノ国光月家の家紋からも匂わせてたよね。

10254.jpg

それは共に太陽の様なシンボルがある事。

それを考えると、“古代兵器ポセイドン”の所在地が記されたポーネグリフのある「シャンドラ」と、ポセイドンの住む「魚人島」も太陽と縁深い。

シャンドラは「太陽の神」を信仰していたし、魚人島は「タイヨウ」へ強い憧れを持っている。

10253.jpg

つまり、残る“古代兵器ウラヌス”がある地も「太陽」と関わりのある地?

太陽の神を信仰してる「エルバフ」は、この先大注目だね!

10252.jpg



「E」を消しちゃった?


電子版ではもう訂正されてるけど、ルフィの名前に表記ミスあったっぽい!

10257.jpg

×) MONKY・D・LUFFY

○) MONKEY・D・LUFFY


MONKEYの「E」を消しちゃってたのね。

紙版だとよく見えないから気づかなかった!

今回の冒頭で五老星が「“D”も外せと伝えた筈だ!!」って言ってたけど、間違って「E」を外しちゃったのかな。笑



お鶴さん生存!! 錦えもんとお幸せに!


そして今回、心から「よかった!!」と思った一コマは、錦えもんに寄り添うお鶴が共に乾杯をしているバックショット。

お鶴さん、やっぱり生きてた!!

お鶴さんは無事?おこぼれ町の住人を救ったのはお玉説

上の記事にも書いてたけど、おこぼれ町を襲ったギフターズの中にお玉の家来になったガゼルマンがいたから、ギリギリのところで助かったんだろうなと思ってたからホント良かった!!

9267.jpg

この後お二人末永くお幸せに!!



小ネタ(Twitterより)






感想 その①はコチラ☟

ワンピース 第1053話“新しい皇帝達”感想その①

[スポンサーリンク]

コメント

ていうか緑牛、本当にサカズキの事尊敬してる?
それにしては言うこと聞かな過ぎじゃないか? 勝手なことするなと言われているのにワノ国に上陸したり、マリージョアに来た藤虎を追い返せって命令されたのに一緒に茶しばいてたり、本当は舐めてるんじゃないの?

今週号の表紙?扉絵?の中央の女の子は誰ですか?

スモーカー最近でなくてどうしてんだろう?

ロジャーとガープのようなライバル性が
あるだけにまったくでないと寂しい。

負け続きのスモーカーですが煙の能力ってかなり無敵系だと思う。

物理無効だし濃い煙ならピカピカ等の光も通さない。一酸化炭素を含んでいるので炎系(マグマ含む)を鎮火させることもできるはず。あと毒素も。空も飛べる。湯気(水蒸気)と違って凍ることもないので。植物にも有害だし重力も影響しない彼は海軍最強になれる能力者やで。

攻撃が通るのは覇気くらい。

No title

ツイッターで見かけた説なんですけど緑牛をワノ国に登場させた理由はワノ国の荒廃した環境を戻す為でしょうか?

だとしたら倒されるのは確定?まあメンツ的には大将といえどボコボコにされないとおかしいレベルなんですが。

カリブーは新世界編の序盤から出てきて、扉絵でも割と長く連載されてたですよね。あの軽薄そうなカリブーが心酔しているくらいだから“あの人”はおそらく相当な大物なんじゃないかと。カリブーはその“あの人”と麦わらの一味を繋ぐキーパーソンになりそうかな。
あと、カリブーは序盤、何かの神に祈ったり信仰心がある模様?(言ってる事とやってる事がはちゃめちゃだったけど。)何を信仰してるのかも気になる。やっぱ太陽の神かな。

カリブー

ルフィが鬼ヶ島で1度敗北したとき
ポーラータンク号(ローの船)にいるメンバーと共にルフィ復活に一役買ったあと扉絵にでてきてたんですか?

うろ覚えですw

それとジャックはどうしたんだろう?
敵側の戦死者?飛びろっぽうの面々とかどうなったんでしょうね?



カリブー私もちょっと気になってます!
地味な役回りだったけど通信妨害したりルフィの復活に貢献したり、なかなかの功労者だった気がする。
ルフィだったら“濡あたま“とか変なあだ名をつけそうだけど、人の名前をあまり覚えないルフィがカリブーってちゃんと名前で呼んでるし、帰りの船に乗せるという約束をルフィが反故にするとは思えないので、次出航する時にカリブーも乗船すると思うんですよね。でも、戦いが終わってから姿が見えない。どこで何してるんだろう。そして、カリブーが言ってる “あの人“って誰?気になる。

カリブーはどことか。。扉絵見てないのかな。

このままキングが緑牛にやられて終わりならルナーリア族である事や海軍に通報するだけで一億ベリーなんて設定要らなかったよね⁈

No title

「あんまいい酒じゃねェな…」についてはクイーンとキングが養分吸われてるコマの後に、樽の中の飲み物を「ゴクゴク…グビグビ!!」とツタを使って吸ってるコマがありますのでこの樽の中身が酒なのでしょう。

1052話でCP-0の電話を傍受したのは緑牛で間違いなさそうですね。口調も同じですし、小さいア行がカタカナ表記(「お前らよォ!!」 ※1052話より)なのも一緒。ただそうなると、いろいろ頭の中が【???】です。
CP-0と海軍(緑牛)の関係性は??
別組織のはずなのに、、CP-0は緑牛の言うことを聞くの??
ニカへの覚醒は阻止できなかったからCP-0の最優先目的はロビン拿捕のみだけど、海軍(緑牛)の目的の中にロビン拿捕はたぶんない。。

そうなると気になってくるのはやっぱりSWORD(海軍機密特殊部隊)。緑牛が部隊のトップだったり?
表向きではドレークは海賊だからクイーンたちを連行する際にドレークも連行すると見せかけて救出か?
そして実は青雉寄りの思想を持ってて、ロビンに手出しさせないようにCP-0を引き留めたか?

ドレークに関しては一時的にサニー号に乗せてもらって脱出してから普通にバイバイもありそうですけどね。

あともう1人、個人的に気になるのはカリブー。
今ワノ国のどこにいるのか?
脱出の際にも絶対一役買ってくれると思うので
今後の活躍に期待(笑)

長文大変失礼しました。

ルフィたちがワノ国にいる間
世界を混乱させたのって
誰なんですかね?

革命軍?黒ひげ?

たぶんですが勘違いかもしれません

下線の文ワンピース1049話3ページ目下段のカイドウがウォッカ国王の玉座の前で海軍に囚われているシーンそしてlog.さんが例示している3ページ目中段の建物のシーンにもウォッカ王国の国旗が映っていると思うのですが今回のサボのシーンの国旗を見比べてみてくだい。本当にウォッカ王国であると自信を持って断言することが出来るのでしょうか?たぶんですが勘違いをされているのではないでしょうか?

追記です。建築物としては「アーチ」に特徴が出ると思いますので確認しますが、1049話のウォッカ王国のアーチは半円アーチと呼ばれているものですが今回の例示された建築物のアーチはフラットアーチです。建築物としては別物です。さらに1053の建築物には「ネズミ返し」を認めておりねずみのような小動物が活動できる程度には温暖である可能性があります。実際映っている人物はインディアンのように上半身を裸にしている男性や半袖の女性であり確かに温暖である可能性が高いと思います。逆に1049話のウォッカ王国にいる人物は国王や側近を含め厚着をしております。少なくとも温暖ではないのでしょう。
そもそもインディアンのような衣装をする人物は北アメリカまたは中央アメリカにいるのが普通だと思います。ウオッカ王国はロシアをモデルにしていると思うのでやはりその点においても違和感を感じざるを得ないです
色付きの文字

チェシャさんの海楼石の枷をつけられていた説を推したい。
ババヌキもやられているけど、まだ、お玉ちゃんの家来のはずだから看守をしてたのかな。でも、枷をつけられていて、ゾオン系覚醒者の回復力も発揮出来てなくて獣型にもなれず碌な抵抗も出来なかった。それなら、ちょっとしっくり来た。
そうだとしても、そんな相手を容赦なく痛めつける緑牛はやっぱり嫌悪しか湧かん。

緑牛とルフィが戦って(戦ってるフリ?)、覚醒した緑牛のロギアの能力で和の国が緑豊かになって、緑牛カッケーって1ヶ月後に言ってそう。

ルフィや同盟海賊団達が全滅することはあり得な
いから、この不穏な空気から察するにロビンが連れ去られるとかかな
ビビやサボの身に何かあったことを知るきっかけになるというのはありそう

No title

キングとクイーンがあっさりやられてるのは採掘場は百獣海賊団を捉えて閉じ込めていて、能力者は海楼石の枷をつけられていたから、とかじゃないとちょっと悲しい。

緑牛の台詞の件、「よせと言ったよな」の方に関してはそうでしょうけど「酒」のほうに関しては別に端折られていないのでは?能力でクイーンたちの養分を吸い取ってから発した台詞なので、いい養分じゃなかった(養分=酒)、或いはサカズキのためのいい手土産にならないと判断した上で発言したんじゃないかと…。
まぁ、私個人の解釈ですが。

緑牛にやられたババヌキ、草木になり土と同化してる感じ?
自分は緑牛の『牛』の部分に引っかかっていて、もしかしたらゾオン系幻獣種で草木を操るウシの能力者?
そんなのいますか?いないか。

緑牛の死川心中は落語の
品川心中に関係があるんですかね。
お染ちゃんも出てきましたし、どういう風に作品に反映されるのか楽しみです。

No title

緑牛はなんだかんだでワノ国の緑を復活させると思う
枯れた大地にこれほど相性の良い能力使わない手は無いからな

インペルダウンに届けられた新聞で、カイドウの負けを知ったドフラミンゴ(ジョーカー)が・・・

ってな場面も描いてほしかったなぁ
と、思ったのは私たけだろうか?

よく考えたらしのぶちゃんの能力って最恐じゃないですか?
触った相手を無にしてしまうこともできちゃうってことですよね。
彼女の能力が人間にも通じるということはモモでも証明されているけど、
あえてその能力を敵に使わないのは彼女の心根の優しさが出てますよね。
けど、仮に緑牛の毒牙にかかるようなことがあったら、養液を取られる前に逆にやっちゃってほしい。ふくよかなしのぶちゃんがかわいい。

尾田先生の書きようによっては
緑牛どうやってかわすのか
色々パターンありますね

きんえもん・ゾロ・サンジ・ルフィと炎持ち
しのぶの枯らし技

それともカイドウ戦でまだ回復していない体(てい)をとるのかな?

いきなりでて緑牛の敗北はなさそうだから後者だよねえ

ルフィ達は上手く逃げて、カイドウの残党は捕まえていくのが王道。

ただプルトンがどう絡んでくるのかが分かりませんね

あれは、、

木遁挿し木の術!?

(//∇//)

かんりにんさん

これまでの登場人物から、覚醒能力者を考察するのはいかがでしょう?

最終章前に緑牛と戦い、キリが良いとは言えない状況で休載するとは思えない。
緑牛は青雉の様な世界政府よりの新秩序側にいると思う。
メッセンジャーとしてルフィに何かを伝えて麦わら一味の方針が決まると思う。
エースが捕まったと知るような感じ。

個人的にはビビが世界政府に捕まり、助けに行く。
黒ひげも同時期に戦うつもりで三つ巴の戦いがみたい。

緑牛の言葉

私が気になった緑牛の言葉は、
「ホメられてぇんだ」
マリージョアで革命軍とぶつかったばかりのはずですよね。もしかするとそこで緑牛と藤虎は失態を演じてしまって挽回するため(ホメられるため)にルフィのところに来たんではないですかね。革命軍を捕り逃がしてサボも生きている説。

「外の世界はメチャクチャだぞ」
どんなメチャクチャな状態なんでしょう。
革命軍を捕り逃がし、黒ヒゲはハンコックを奪いに行き既にハンコックを捕らえていた海軍はメタメタで、バギーもどこかで暴れて海軍に大ダメージ、みたいな状態かなぁ。あとビビ周辺にもなんかありそう。あと旧七武海にも大抵抗を受けてとか?あと暴れそうな人いますかね。

どう見ても尾田っちが密かに現在のサボの居場所を教えてくれてるんだと思うけどなぁ

今回、ワノ国にプルトンがあることが明らかになったわけですが、ゴッドバレーが跡形もなく消え去ったのはもしかしてそのプルトンによるものだったとかないかな。
それを目の当たりにしたカイドウがプルトンがワノ国に隠されていると知って、ワノ国に居座っていたとか。

No title

五老星の中に裏切り者がいる可能性はありませんか?

根拠はありませんがなんとなく。
無能すぎるゆえ内部でわざと足を引っ張ってる奴がいたりしてと。
800年も生きてきて疲れたみたいなw

お鶴さん生きててほんとよかった!。゚(゚´Д`゚)゚。
鬼ヶ島、討ち入り前に錦エモンが自分の妻も殺されてしまったと泣いていた時は、
戦いに勝っても愛する人はもういないんだと思うと悲しくてグッときた。
死んでしまったと思ってたお鶴さんに再会した時の錦エモンの反応を想像するとホロっと来ますね。離れていた20年分幸せなって欲しいです。
でも、女心的に夫が自分より20歳若くなってしまったのはちょっと複雑じゃないか?ってそんなこと考えるのは野暮ですね笑。
あの、百獣の海賊団の幹部たちがあんなにあっさり捕まるなんて衝撃でした。
でも、カイドウがやられて士気が下がっているのも大きいんではないかと(緑牛の実力だけではないと思いたい)。
あと、ジョイボーイを待っていたキングは物語上の重要なキャラなはず。このまま連れて連行されてしまうのかな。根拠はないけど、ルフィも一時的に緑牛に捕まるんではないかと予想しています。その時にキングと接触して一緒に緑牛を倒すか、そのまま海軍に連れて行かれて一緒にサボ救出の流れになったりするとかしないとか。ないか笑。

7D5W?
7D(3/4W)or14D(1/4W)5W!

しのぶをほどよく吸って
妖艶なしのぶに戻してくれないかなw

No title

緑牛は皆が思っている以上に、とんでもなく強いのでは?
カイドウ倒したルフィのことをガキ扱いしているということは、自分はカイドウなんかよりも強いと自負しているということ。
おそらくは覚醒しているであろうゾオン系古代種が1週間も経って回復していないはずがない。その幹部二人を無傷で倒す実力

囚人採掘場の串刺しはONE PIECEでは最上級のグロい描写だし

...7D5Wうまい!

No title

ワノ国のモデルが日本だとして、日本と太陽は切っても切れない。国旗が太陽そのものです。そう考えれば、「太陽の国のクライマックスに太陽の神が現れる。」というのは、構想に最初からあったんでしょうね。いきあたりばったりとは思えない。
緑牛は、もしかしたら、危険性とか可能性とか持ち出して、非加盟国のワノ国民も巻き添えに攻撃してくるかもしれない。「正義の味方を気取って加害者家族をリンチしていた国民に、徹底的正義を気取る海兵が襲撃する」というのは、オチがきいてる。そこで黒炭の血をひくかもしれない、お玉が、鍵になるのかな。

長々と失礼しました

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索