記事一覧

ある巨大な王国の名は「白い(DAWN)王国」!?キーワードは“D”と“夜明け”?


ジャンプフェスタ2023の中で第1070話のとある1Pが先行公開された。

それは、ルフィがルッチに新技を放つシーン。

その技名“ゴムゴムの白い(ドーン)ロケット”が少し気になった。

「白い」と書いて「ドーン」と読ませる…この単語は「DAWN」

10728.jpg

夜明けという意味の「DAWN」には「空が白む」という意味もあるから語源はそこからと思われる。

●“太陽の神ニカ”=白い姿のルフィ

●夜明け(空が白む)=DAWN(ドーン)


“太陽の神”の力を覚醒させた白い姿のルフィが世界を夜明け(DAWN)へと導く…

7376.jpg

世界が「夜明け」を迎えた暁には、現政権が倒れ、空白の100年の歴史が明かされる事になると思われる。

同時に、世界政府が最も隠したかった「ある巨大な王国」の存在も明らかになるだろう。

やはり気になるのは、その王国の名前…

22年前にオハラのクローバー博士はその名を突き止めたが、口にしようとした瞬間に撃たれ口封じされてしまった。

つまりその「王国の名」自体が知られてはいけないんだろう。

[スポンサーリンク]


前置きが長くなったけど、今回のルフィの技名にある「白い(ドーン)」はその王国の名に繋がるんじゃないだろうか?と考えた。

7394.jpg

●「かつて栄えたその王国の名は――」「ドォン!!」

●ONE PIECEで度々使われる効果音「ドーン」

●“Dの一族”

●DAWN=(空が白む)夜明け


そして“太陽の神”の力を覚醒させたルフィが使う“白い(ドーン)ロケット”

「白い」を「ドーン」と読ませるのは違和感ありありで怪しいよね!笑

そして超技術を持っていた「ある巨大な王国」を表しているかのような技名「ロケット」。

つまり、王国名は「白い(ドーン)王国」??

10735.jpg

そうなるとルフィの故郷のある「ドーン島」や、ローの故郷フレバンスの別名「白い町」、ドラゴン率いる革命軍の元の本拠地バルティゴの島名「白土の島」が気になってくるよね。

それぞれに“Dの一族”が関わっているのも意味深だ。

ベガパンクもこの「巨大な王国」の名を突き止めたんだろうか?

その名が判明し、世界が夜明けを迎えるのも近いかもしれない。

[スポンサーリンク]

コメント

No title

ドンドット王国の夜明け

ドンドットトの解放のドラムも関係あるかな

No title

でも、ドーン王国が存在したとすると、ドーン島は地図から消されてる気もするんですよね。過去につながるものは消しておく的な理由で。なので、ここは単純に黒ひげとの対比なのかなと思っています。

「白」とDの一族のつながりはたしかにありそうですね!だとすると、反対に黒ひげのように「黒」と関係のあるDの一族もいる?「黒」っていうと覇気しか思い浮かばないのですが、闇水も無効化という点では覇気と通じるものがあるし、「黒」は悪魔の実と対極的な位置にあるんですかね。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索