記事一覧

巨人国エルバフの後方に描かれている「数本の影」の正体は?


巨人国「エルバフ」

その島には土地の大部分を占める巨大な樹が一本立っている。

この巨大樹については上の記事にて「“宝樹アダム”なのでは?」と考察している。

10927.jpg

巨人国エルバフにそびえたつ巨大樹は宝樹アダム?

今回考えたいのは、時折その巨大樹の後方に描かれている「数本の影」について。

10931.jpg

エルバフ島内にある巨大樹に匹敵するかそれ以上に大きな影。

これまでに登場したものの中で、これに類似しているものは…

「フロリアントライアングルの謎の影」「象主(ズニーシャ)」

10932.jpg

しかし比べてみると、エルバフの影は定規を使ったようにまっすぐ伸びている。

その2つとは若干違う印象を受けるよね。


直線に伸びる影=「人工的な建造物」のようにも感じる。

そう考えると、巨人族が建築に長けている描写はちょこちょこあったりするんだよね。

新天地に羊の家をサクッと作ったり。

10934.jpg

つまりこのシルエットは、巨人族達が作った(作っている)建造物なのでは?と。

それは何の目的で造られているのか?

それを考えた時、エルバフの「太陽信仰」を思い出した。

太陽に感謝し、太陽の神に祈る風習がある。

10933.jpg

信仰する「太陽」に少しでも近づきたいという気持から、太陽へと続く高い高い塔を建造し続けているのでは…

そんな説を唱えてみる。


皆様はこの「影」なんだと思います??

感想、考察、お聞かせください!!

コメント

No title

“宝樹アダム”から垂れ下がってる
枝か葉っぱ的なものの様に感じます。

普通に木の実じゃないでしょうか…

No title

全然関係ないんですが
太陽信仰と羊の家
メリーとサニーと似た関係がここにもあるんですね
太陽と羊何か関係があるのか

海賊船⁇ ‥‥の吹き出しは、ズニーシャとの会話もありえますかね。

ズニーシャの脚説を推します。
太いのが2本、遠くに細いのが2本。
しかも、島の上ではなく、島の後方に立っているように見えます。
つまり、島の上にある物ではなく島の後方の海に聳え立つ4本の何か=ズニーシャの脚。

こちら世界の出雲大社は、発掘調査でとても高い柱があったことが判明していて、その上に社が建設されてただろうと推定されてます。
雲太・和ニ・京三と昔から言われてましたが、まさか出雲大社が最大(高い)建築物とは思われてなかったのに、発掘で裏付けられたのです。
絵の数本の柱は、想定されている昔の出雲大社のそれ、っぽい気もします。
また、羊の家とかの建築様式は、出雲や伊勢神宮の本殿とかそういうのにも似ていますね。

因みに、ヤマトはヒミコ(日の巫女)の末裔ですから、太陽信仰です。
イズモは、ヤマトに滅ぼされた(国譲り)と考えられますから、当て字で「雲が出る」、つまり太陽の反対勢力として記録されて来たのだと思います。

出雲大社は、滅ぼした巨大勢力のトップであったオオクニヌシノミコトが、まちがっても黄泉の国から帰って来ないように、封印する装置として設計されてるんですね。それほどヤマトはイズモにビビってたので、長年、日本一の高さの建築物として「雲太」だと言い伝えてきたのですね。

・・・って、こんな話がワンピースと関係あるとは思えませんが。

ズニーシャの脚⁇

No title

巨大な木から垂れ下がってるブランコだったりして…

No title

ノックアップストリームが大量発生するのでは?

登った先にハイウエストの頂があるとか?

上が濃くて下が消えかかってる感じ、やっぱり地上から伸びてるんじゃなくて上から垂れ下がってるよね
巨大樹の蔦か何かだろうか

エルバフの地
エルバフの戦士たちの住む
って別の場所?

うっすら見える棒状の物でしたか、
それだと上から垂れ下がってる梯子のようにみえますね。
光の差し加減でできる天使の梯子というやつではないでしょうか?
ワンピースの世界では登れる天使の梯子で、樹の枝に登り悪魔の実かなにかを収穫したり、素材(木材や食物)を調達しに行ったり、空島にいけたり出来るんじゃないでしょうか?

「フロリアントライアングルの謎の影」はわからないですね、サンファンウルフ位の巨人がいたりするのか?光の屈折かなにかで大きく投影されただけか?ズニーシャ以外にも大きな生物が海を歩いているのか?まったくの謎ですね。

巨人といえば、「ジャックと豆の木」。
なので、影は天まで伸びている豆の木の蔦とかで、空島に登って行けちゃう、とか。

No title

ヤルキマン・マングローブと陽樹イブは別につながってなかったですね。

宝樹アダムは数本あると言われているから、普通に宝樹アダムかと思う。
ただ、数本ある宝樹アダムは地下から延びてきている陽樹イブと繋がっていて、元々一本の樹で、実際は地下で枝分かれして地上に生えてきたもので複数あるように見えてると予想。
他テーマで上げたようにユグドラシルをモチーフにしていて世界を支えていると思われる。
ユグドラシルは別名、世界樹や宇宙の樹とも言われていることで、樹は天を突き抜けていると思う。

No title

たしかに、人間も自分たちの何十倍の高さの建築物を作っていたりするし、それを巨人族のスケールでやってるとすればありえなくないですもんね。もしかしたら、空島とも繋がっていたりして。

それか、その影も宝樹アダムとか?フランキーが宝樹アダムは数本あると言っていましたが、宝樹アダムが数本あって陽樹イブが1本だとバランス悪いので、宝樹アダムも実は1本しかなくて水中とか地中で繋がっていて地上に数本出ているのかなと。ヤルキマン・マングローブと陽樹イブの関係性もそんな感じじゃなかったでしたっけ?

あと、「宝」と「陽」ってワンピースとニカを想起させますけど、何か関係してきたりするんですかね。

No title

高い塔、なるほど…。
テキーラウルフのように今も作り続けてる塔とか
またはテキーラウルフの橋を阻止するような対抗的な建造物

予想
・木に登る縄ばしご
・木漏れ日
・枝葉に溜まった雨水が流れ落ちてる
・縦の虹(丸虹というのが以前あったので)
・ヨルルらの歴代の長のヒゲを編んだものを垂らしてる

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に!]

サイト内検索

プライバシーポリシー